【徳島】ガラスコーティングは口コミのいい業者へ依頼を!洗車の注意点は?たまには専門店で手入れをしてもらおう!

ガラスコーティングの施工は、口コミをチェックして信頼できる業者に任せましょう。腕の悪い業者を選んでしまうと、様々なリスクが起こりえます。こちらでは、徳島でガラスコーティングの施工を行うカープロテクト徳島が、腕の悪い業者に任せるリスク、洗車時の注意点、専門店に手入れをしてもらう必要性などについて解説しますので、ぜひチェックしてください。

口コミをチェック!腕の悪い業者に任せるリスク

リスク

せっかくガラスコーティングを依頼するなら、腕のよい業者に任せたいものです。口コミをチェックして、安心して任せることのできる信頼ある業者を選びましょう。腕の悪い業者に任せると、以下のようなリスクが起こりえます。

  • 納車されたときに塗装がムラになっていた
  • 効果が持続しない
  • 別の業者でコーティングをやり直した

なぜこのようなリスクが起こりうるのでしょうか。大手だからといって腕がよいとは限りません。大手で修理の腕はよくても、コーティングの腕があるとは限らないのです。会社によっては、コーティングを外注へ依頼しているケースもあります。

上記のような指摘を受けている場合、ただただ費用の安い業者を選んで外注を依頼していることも考えられます。外注に依頼をしていなくても、在籍する整備スタッフやアルバイトスタッフが施工している場合もあります。どちらにしても、技術力やクオリティは期待できません。

ガラスコーティングを依頼するなら、コーティングを専門に行う業者へ依頼するのがベストです。

洗車の際に避けるべきこと

洗車

車を綺麗にするためには洗車が必要です。しかし、間違った方法で洗車を行えば、綺麗にするどころか車を傷めてしまいます。ガラスコーティングを行った車の洗車で、避けるべき3つのことを解説します。

1.炎天下で洗車

天気のよい日は絶好の洗車日和と考えがちです。しかし、実際に洗車に向いているのは曇りの日です。

洗車では、車の表面の水滴を乾燥する前に拭き取る必要があります。拭き取らないで自然乾燥させると、水アカのような白いシミができてしまうのです。拭き取る前に乾燥してしまう恐れのある炎天下ではなく、乾燥しにくい曇りの日に洗車をするのがおすすめです。

2.井戸水で洗車

洗車は水質も重要です。井戸水を洗車に使う場合、カルシウムが多く含まれている井戸水を使用すると、イオンデポジットという白いシミのようなものが付着する原因となります。場所によって井戸水の水質は異なるので、すべての井戸水が洗車に向いていないわけではありませんが、洗車には水道水を使ったほうがよいでしょう。

3.洗車機の使用

なるべく洗車機での洗車も避けていただきたいです。高速ブラシが回転して塗装面をこするので、細かいキズがついてしまいます。

たまには専門店に手入れしてもらうのも検討しよう!

日常のお手入れは自分でもできますが、ガラスコーティングの美しさを長く維持するためには専門店にお手入れを依頼することもおすすめです。

年に1回ほど専門店で、洗車や付着しているものの除去などのメンテナンスをしてもらいましょう。コーティングの状態によっては、メンテナンス剤を使用して光沢を復元することも可能です。

徳島のカープロテクト徳島は、世界最高峰のガラスコーティング性能を誇る「DCC」の正規施工店です。アフターメンテナンスとして、DCCポリッシングメンテナンスをご用意しています。どうぞご利用ください。

徳島でガラスコーティングならカープロテクト徳島へご依頼を!

ガラスコーティングをすると洗車が簡単にでき、日常的なお手入れが楽になります。

ただし、コーティングの効果を持続させるには、洗車の際に注意が必要です。炎天下や井戸水などでの洗車は避けましょう。たまには、専門店に手入れをしてもらうのもよいでしょう。

徳島でガラスコーティングの専門店をお探しなら、徳島市沖浜東のカープロテクト徳島にお任せください。アフターサービスも万全です。どうぞお気軽にご相談ください。

徳島でガラスコーティングをお考えならカープロテクト徳島へ

店舗名 CarProtect徳島(カープロテクト トクシマ)
代表 茂村 信治
住所 〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東1丁目9
電話番号/FAX番号 088-623-7756
メールアドレス info@cptt.jp
営業時間 平日: 9:30~18:30
土・日曜日、祝日: 9:30~18:00
定休日 不定休
事業内容 「D-CRYSTAL COAT JAPAN」
代表施工店「DCC Story JAPAN」
・車のボディーガラスコーティング
・板金塗装
・車検・修理
URL https://www.cptt.jp/