ホーム>スタッフブログ>ハリアー/ハイラックスサーフ DCC施工>「TOYOTA HARRIER HYBRID ELEGANCE」 DCC Platinam Black Class の完成です!
ハリアー/ハイラックスサーフ DCC施工

「TOYOTA HARRIER HYBRID ELEGANCE」 DCC Platinam Black Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

しばらくは穏やかな気候が続いておりましたが

 

 

明日からしばらく不安定なお天気が続くようなので体調管理にだけはご注意下さいねcoldsweats01

 

 

 

 

 

そんな中で「TOYOTA HARRIER HYBRID ELEGANCE」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ ブラック”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

真新しい新車が一つ一つ手を加えるほどに輝きを増しながらup

 

 

DCCの極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

ボディー全体がヌメヌメテロテロ状態の光沢に進化してますよぉ~carshine

 

 

 

 

 

 

 

塗装の塗り肌がちょっと粗めのボディーコンデションでしたが

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますので一味も二味も仕上がりが違いますよflair

 

 

 

 

 

 

 ではでは昨日までの入庫してからのブログで塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながら

 

 

どのようにボディーが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

20171011162233.JPG

20171011162254.JPG

20171011162934.JPG

20171011162316.JPG

20171011162337.JPG

20171011162358.JPG

20171011162421.JPG

20171011162447.JPG

20171011162512.JPG

20171011162537.JPG

20171011162612.JPG

20171011162638.JPG

20171011162659.JPG

20171011162732.JPG

20171011162833.JPG

2017101116285.JPG

2017101116291.JPG

 

 

まるでクリアー塗装をぽってりと塗り直ししたかのような厚み感のある光沢が

 

 

これらの画像だけでも十分に感じていただけるのではないでしょうかflair

 

 

 

 

 

ヌメヌメヌメ~♪っとした厚み感のある光沢ボディーに生まれ変わりましたねcarshine

 

 

 

 

 

ブログの題名にDCCプラチナブラッククラスとされている事に

 

 

疑問を持たれた方もいらっしゃると思いますがsign02

 

 

 

 

 

黒色専用だからといっても他の色に施工してはいけないということはないのですflair

 

 

 

 

DCCプラチナブラックは黒色などの色の濃いボディーカラーに深みを与えて

 

 

よりヌメリ感と厚み感のある光沢を与える仕様になっておりますsweat02

 

 

 

 

また黒色などの濃紺色は洗車キズなどが目立ちやすいということもあり

 

 

通常のDCCプラチナクラスよりもガラス成分が多く硬いコーティングバリアが形成されるようになるんですよringshine

 

 

 

 

 

 

その効果もありまして昨日のコーティング施工前の様子と比べてみますと

 

 

ブルーにより深みがましヌメヌメ~っとした光沢が表現されているでしょうnote

 

 

 

 

 

巷に溢れるそんじゃそこらのカーコーティングと比較しますと40~50倍以上も厚さのある

 

 

クリスタル状のコーティングバリアが塗装すべてを包み込んでいる状態なのですgood

 

 

 

 

 

 

いつも申し上げておりますがカープロテクト徳島こだわりの肌調整仕上げと

 

 

DCCの本当に分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた別格の光沢ですよsign03

 

 

 

 

 

一時的に雨や水が撥水するだけのなんちゃってコーティングでは

 

 

この異様なまでの別格の輝きは実現しないのですdash

 

 

 

 

 

 

ハイレベルな下地調整技術とDCCのコラボによって生み出された

 

 

本物のカーコーテングの仕上がりなんですよぉ~up

 

 

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚みのあるコーティングバリアが塗装をガッチリと保護して

 

 

コイン洗車機で洗車をしていただいても塗装が痛んでしまうことがありませんgood

 

 

 

 

 

それがDCCの強さの証明でもありますsign03

 

 

 

 

 

皆さんなら一時的にただ雨や水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

分厚いクリスタルバリアで塗装をガッチリ保護してくれる最強コーティングのどちらを選択されますかsign02

 

 

 

 

 

本当に効果のある本物のコーティングをお求めの方はぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cptt.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9486