ホーム>スタッフブログ>2016年8月

2016年8月

いよいよ8月も最終日となりました!

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

まだ今後も暑い日が続くようですが

 

 

早いもので今日をもちまして8月も最終日となりますsign01

 

 

 

 

そんな月末ということもありまして

 

 

午後からはデスクワークに追われておりますが早くも限界ですcrying

 

 

 

っとは言うもののデスクワークを始めて1時間ほどしか経過していないのですが…sandclock

 

 

 

 

毎日の暑さの影響で疲れがだいぶ溜まっているのか

 

 

書類の文字や数字がまったく頭に入ってきましぇんsweat01

 

 

 

 

そんな夏休みの宿題にラストスパートをかけている子供みたいなことを云ってると

 

 

いつも机に向かってお仕事をされている方々に怒られちゃいますねcoldsweats01

 

 

 

 

やはり私は頭で考えるより

 

 

本能のままに身体を動かしているほうが合っているのかもしれませんdown

 

 

 

 

なんやかんや言い訳をしながら今日は少し早めに閉店をさせていただきまして

 

 

あとは家で奥さまに尻を叩かれながらきちんとケジメを付けたいと思いますmemopen

 

 

 

201683116182.JPG

 

 

 

さて、そんな月末のいつもの風景の中で

 

 

また新しいお車をお預かりしておりますよぉ~carshine

 

 

 

 

思考回路が停止しかけておりますのでボディーチェックも出来ておりませんが

 

 

いろいろと問題がありそうな気がしますsweat02

 

 

 

 

 

詳しいお車の状態については明日にでも

 

 

ゆっくり落ちついてご紹介させていただきますねflair

 

 

 

 

それと9月になりましたらsweat01

 

 

カープロテクト徳島の歴史上でもっとも大きな出来事が待ち受けていますsign03

 

 

 

 

 

その大きな出来事につきましても明日ゆっくりとご紹介させていただきますので

 

 

あまり期待しないでお待ち下さいsecret

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

「MINI COOPER-S CLUBMAN」DCC Gold Classの完成です!

 

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

本日は少し暑さは和らいだものの相変わらず暑い1日でしたcoldsweats01

 

 

しかしいつまでこの異常な気候が続くんでしょうねsweat02

 

 

 

 

 

さてそんな中で「MINI COOPER-S CLUBMAN」

 

 

”D-CRYSTAL COAT GOLD”Classの部分施工が仕上がりましたのでご紹介させていただきますnote

 

 

 

 

 

なんともお粗末な塗装修理のお陰で予想以上に手間がかかりましたが

 

 

DCCが施工出来るレベルにまできちんと塗装の光沢を引き出して施工させていただいておりますshine

 

 

 

 

 

入庫した時とは同じ車とは思えない

 

 

重厚な黒光りの進化したボディーをどうぞご覧くださいdash

 

 

2016830171850.JPG

2016830171919.JPG

2016830171939.JPG

201683017204.JPG

201683017255.JPG

2016830172120.JPG

2016830172139.JPG

201683017222.JPG

2016830172359.JPG

2016830172224.JPG

2016830172243.JPG

201683017231.JPG

2016830172319.JPG

2016830172338.JPG

2016830172719.JPG

 

 

 

高光度の特殊ライトを照らしてみても

 

 

厚み感た~っぷりでテロンテロン♪のボディーに仕上がっておりますshine

 

 

 

塗装の不具合も何事もなかったかのように解消されて

 

 

これでオーナーさまもご満足いただけると思いますよhappy01notes

 

 

 

 

そして本日のDCC部分施工費用に関しましては

 

 

すべてオーナーさまの加入されております自動車損害保険よりお支払いをいただきますdollar

 

 

 

一般的ななんちゃってコーティングではsweat01

 

 

もしも時にカーコーティング施工から1年を経過しておりますと

 

 

損害保険からお車の修理費用は支払われてもカーコーティング再施工費用は支払われないケースがございますdash

 

 

 

 

例え3年や5年保証と謳われているカーティングであっても

 

 

世間の常識の中では1年ほどの効果しかないとみなされているということですねdown

 

 

 

 

いざ損害保険を使用する場面でコーティングに関してもめているというお話をよく耳にしますear

 

 

 

 

もしものアクシデントが無いのが一番ですが

 

 

DCCは10年保証の間にはきちんと損害保険の保証も適応されますのでご安心くださいnote

 

 

 

 

ただ売り文句や謳い文句だけのなんちゃって保証ではなく

 

 

世間一般的にも本当に認められている本物のコーティングなのですsign03

 

 

 

 

保証の内容も不明確で一時的に雨や水を弾くだけのなんちゃってコーティングではなく

 

 

いざと云う時に本当に頼りになる保証と本物のコーティングをお求めの方はぜひDCCをお選び下さいflair

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「MINI COOPER-S CLUBMAN」の肌調整が出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですraincloud

 

 

 

 

徳島県では今朝の明け方から大荒れのお天気でしたが

 

 

ようやく青空が見え始め回復傾向にあるようですcoldsweats01

 

 

 

 

 

しかし東日本では台風がじわじわと接近しておりますので

 

 

十分に警戒をしておいていただきたいと思いますdanger

 

 

 

 

 

 

そんな中でカープロテクト徳島はいつものごとく

 

 

一人静かにブースにこもり作業を進めているまっ最中ですよぉup

 

 

2016828161117.JPG

2016828161138.JPG

2016828161158.JPG

 

 

昨日もチラリとご紹介させていただきました

 

 

「MINI COOPER-S CLUBMAN」の途中経過ですねnote

 

 

 

 

 

詳しい内容については大人の事情で申し上げられませんが

 

 

今回はボディーのフロント部分から左サイドにかけて塗装修理をされたということで

 

 

DCCの部分施工でお預かりしておりますdash

 

 

 

 

しかし画像を見ていただいてお分かりのように塗装の仕上がりがあまりよくありませしぇんsweat01

 

 

 

 

照明の映り込みをみていただくと塗装の塗り肌が粗くデコボコモヤモヤしてますng

 

 

また塗装後の肌調整も不十分で照明の映り込みが乱反射を起こしてギラギラしているでしょうshine

 

 

 

 

 

塗装屋さんの仕事の不手際としても

 

 

オーナーさまはディーラーさんを信頼して塗装を依頼しているのですから

 

 

もう少しきちんとチェックをして責任を持った仕事をしていただきたいものですsign03

 

 

 

 

 

余程のことがなければここまでハードは作業を行わないのですが

 

 

デコボコモヤモヤした未完成の塗装に軽く3000番のペーパーを当てまして

 

 

一から塗装の肌を作り直しましたsweat01

 

 

 

 

おかげでいつものような透明感のある黒光りに生まれ変わりましたよshine

 

 

ぜひ皆さんの目で見比べてみて下さいsearch

 

 

2016829162759.JPG

2016829162826.JPG

2016829162916.JPG

2016829162943.JPG

201682916309.JPG

2016829163046.JPG

201682916318.JPG

2016829163130.JPG

2016829163150.JPG

2016829163236.JPG

 

 

これでやっとオーナーさまにも安心していただけたと思いますnote

 

 

 

曇った顔をしていたお車もキリリと精悍な顔つきになりましたねdog

 

 

 

あと少しだけ手直しをしまして

 

 

明日はようやく”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスの施工を行っていきましょうsign03

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「MINI COOPER-S CLUBMAN」の入庫です。

 

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

さて本日も朝からあれやこれやと落ち着かない日曜日となりまして

 

 

もう間もなく営業時間も終わりを迎えようとしておりますnight

 

 

 

今日もあっちゅう間に時間が過ぎ去ったという感じですねsweat01

 

 

 

 

そんな中で本日も新たなお車が入庫しておりますので

 

 

簡単にご紹介していきましょうnote

 

 

201682816106.JPG

 

「MINI COOPER-S CLUBMAN」をお預かりいたしましたsign01

 

 

 

詳しい内容については大人の事情で申し上げられませんが

 

 

平成22年7月”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスを施工させていただいたお車になりますshine

 

 

 

 

今回はボディーのフロント部分を塗装修理をされたということで

 

 

再塗装された箇所に改めてDCCを施工させていただきますflair

 

 

2016828161117.JPG

2016828161138.JPG

2016828161158.JPG

 

 

今日は時間の都合で洗車までなんとか済ませたという感じでして

 

 

ボディーのコンディションチェックも十分に出来ておりませんが

 

 

いつものごとく塗装された後の仕上げがあまりよくありましぇんsweat01

 

 

 

 

いろいろなボディーカラーの中でも塗装の難易度が高いとされるブラックメタリックカラーとはいえ

 

 

ディーラーさんと通じて塗装をしたとは思えないほどの仕事ですねsweat02

 

 

 

 

画像を見ていただいてもよ~くお分かりのように塗装の塗り肌が粗くモヤモヤしてますng

 

 

また塗装後の肌調整も不十分で照明の映り込みが乱反射を起こしてギラギラしているでしょうshine

 

 

 

 

まだ塗装を済ませてから10日ほどしか経過していないのですが

 

 

ちょっと酷くありませんかdown

 

 

 

 

塗装屋さんの仕事の不手際としてもディーラーさんが元請けにもかかわらず

 

 

この塗装仕上がりでクレームも付けなかったのでしょうかsign02

 

 

 

 

お客さまは信頼をしてディーラーさんに塗装修理を依頼しているのですから

 

 

もう少しきちんとハードルが高く責任を持った仕事をしていただきたいものですねdash

 

 

 

2016828163043.JPG

2016828164614.JPG

2016828164643.JPG

 

 

私たちのような本格的なコーティングを行うお店もそうですが

 

 

板金塗装屋さんも職人それぞれに感性や技術レベルが異なりますdanger

 

 

 

 

どこかに塗装を依頼する場合には価格ばかりに捉われることなく

 

 

きちとした信頼のある仕事をしてくれるお店選びをして下さいflair

 

 

 

 


さて今回は予想以上にかなりの修正が必要になりそうですが

 

 

もう一度一から塗装の肌調整を行いきっちりと光沢を引き出していきましょうshine

 

 

 

またしばらくお付き合い下さいいただきたいと思います。coldsweats01

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

「SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT」DCC Platinam Classの完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県のハイクラス・ガラスコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですnote

 

 

 

 

さていよいよ「SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介したいと思いますsign01

 

 

 

 

 

 巷に溢れる普通のただ撥水するだけのコーティングではとても真似することの出来ない

 

 

スパーンっとクリスタルのような透明感のある光沢に仕上がりましたよdash

 

 

 

 

もちろんですがいつものように 妥協することなく細部にまでこだわり抜いて施工させていただいておりますgood

 

 

 

 

入庫した際には撥水系のなんちゃってコーティングによる黄ばみと

 

 

塗装の塗り肌によるモヤモヤ現象によって少し物足りないボディーの様子でしたが

 

 

入念な塗装の肌調整とDCCのコラボレーションによって貴賓あふれる輝きを表現出来たのではないでしょうかcrownshine

 

 

 

 

まるで塗装をもう一度厚塗りしたかのようなポッテリとした厚みの

 

 

ホワイトパールに進化した別格の輝きを思う存分堪能してみてくださいdeliciousnotes

 

 

2016827171212.JPG

2016827171245.JPG

201682717135.JPG

2016827171329.JPG

2016827171351.JPG

201682717148.JPG

2016827171431.JPG

2016827171448.JPG

201682717156.JPG

2016827171534.JPG

2016827171559.JPG

2016827171620.JPG

2016827171641.JPG

201682717171.JPG

2016827171719.JPG

2016827171737.JPG

2016827171758.JPG

2016827171834.JPG

 

 

これが本当に誰もが目に見えるほど厚さのあるクリスタルコーティングバリアを生み出す

 

 

DCCだからこそ可能にした見応え十分の仕上がり具合はいかがでしょうshine

 

 

 

 

ヌメ~トロ~っと厚み感のある独得の質感が写真だけでも十分に感じていただけるでしょうsweat02

 

 

 

つい先日までと同じ平成21年式のお車にはとても見えないと思いますnote

 

 

 

 

 

これが世界広しと言えどもDCCにしか出来ないクリスタルボディーマニキュア効果ですよflair

 

 

 

 

最近では聞こえのいい言葉だけを強調したコーティングが横行しているようですが

 

 

宣伝文句だけで実際の効果や仕上がりは果たしてどうでしょうかsign02

 

 

 

 

DCCは誰が見てもその違いが分かる別格の輝きだからこそ本当の価値と効果があると思っておりますflair

 

 

 

 

 

専門店でコーティングを施工してもらったが満足のいく仕上がりではなかったsweat01

 

 

 

きれいになるどころか余計に状態が悪くなって帰ってきたsweat01

 

 

 

 

な~んて後悔していらっしゃいませんかcrying

 

 

 

 

カープロテクト徳島にご依頼いただければそんな心配は無用ですよぉ~up

 

 

 

 

皆さまの愛車を街中で注目され過ぎて恥ずかしいほどの

 

 

別格の輝きに仕上げさせていただきますので安心してお任せ下さいhappy01notes

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT」の肌調整が出来ました。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

さて昨日からみっちりと時間をかけて施工をおこなってきました

 

 

「SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT」の肌調整が出来ましたので

 

 

皆さまにご覧いただきたいと思いますsign01

 

 

 

 

平成21年4月登録のお車でしたが

 

 

光沢を最大限にまで引き出したことですっかり生まれ変わりましたよnote

 

 

 

 

パールホワイトの粒子がまるで浮き出たように見える3D仕上げを

 

 

ぜひ体感してみて下さいcdshine

 

 

 

 

ちなみに肌調整前のボディーの様子はこんな感じでしたsign01

 

2016825173131.JPGのサムネイル画像

2016825173156.JPGのサムネイル画像

2016825173418.JPGのサムネイル画像

2016825173541.JPGのサムネイル画像

 

 

写真では分かりにくいかもしれませんが微細な洗車キズの影響で

 

 

照明がボヤケテ乱反射を起こしておりますsweat02

 

 

 

 

日頃のお手入れや洗車だけでは落としきれない汚れや水アカが クスミとなって表われ

 

 

パールホワイトが輝きを失いかけている状態ですねdown

 

 

 

 

また塗装表面のキズや水アカの付着によるクスミ以外に

 

 

いつもの塗装のモヤモヤ感も確認出来ましたsearch

 

 

 

 

パールホワイトは塗装の工程が多いので

 

 

どうしてもこのモヤモヤが出やすいので特にきっちりとした肌調整が必要となりますsecret

 

 

 

 

白系のボディーは黒色などと違い

 

 

施工が簡単な色のように思われがちですがそうではないんですcoldsweats01

 

 

 

 

誰が見ても分かるほどメリハリのある光沢を表現するのがすごく難しいんですよsweat01

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではどのようなカラーやコンデションのお車でも

 

 

こだわりの肌調整技術で光沢を最大限に引き出してからコーティングを行っておりますshine

 

 

 

安心してお任せ下さいhappy01note

 

201682617514.JPG

201682617532.JPG

201682617554.JPG

201682617613.JPG

201682617635.JPG

201682617653.JPG

201682617721.JPG

201682617741.JPG

201682617759.JPG

201682617816.JPG

201682617835.JPG

201682617852.JPG

201682617910.JPG

201682617930.JPG

201682617951.JPG

 

 

今回のような光沢を表現し難いパールホワイトカラーでも

 

 

照明の映り込み具合の変化が十分に感じていただけるのではないでしょうかcarshine

 

 

 

 

本物の真珠に負けないような色の反射を体感していただけると思いますnote

 

 

 

 

スバル車の塗装の特性とコンデションに合わせたこだわりの肌調整によって

 

 

塗装表面をナノレベルにまで整えて光沢を目一杯引き出させていただきましたup

 

 

 

 

白系のボディーにコーティング施工をしてもそんなに変化がないのでは…

 

 

な~んてお考えの方はぜひ当店にご相談下さいflair

 

 

 

 

他では味わうことの出来ない極上の白光りに仕上げさせていただきますsign03

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

「SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT」の入庫です。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

さて容赦ないカンカン照りの酷暑の中で

 

 

また新しいお車の入庫がございましたのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

2016825173039.JPG

 

 

「SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT」をお預かりしておりますnote

 

 

平成21年4月登録のお車ですねmemopen

 

 

 

 

最近は塗装表面のキズやクスミが目立ちにくいというのもあり

 

 

パールホワイトのお車も台数が増え街でよく見かけるようになりましたcarshine

 

 

 

 

しかし塗装表面の状態が目立ちにくいというだけで

 

 

どのようなカラーの塗装も同じように痛んでいるというのを忘れないでくださいねdash

 

 

 

ではもう少しアップで見てみましょうsearch

 

2016825173131.JPG

2016825173156.JPG

2016825173218.JPG

 

 

 

写真では分かりにくいかもしれませんが微細な洗車キズの影響で

 

 

照明がボヤケテ乱反射を起こしていますsweat02

 

 

 

 

日頃のお手入れや洗車だけでは落としきれない汚れや水アカが クスミとなって表われ

 

 

パールホワイトが輝きを失いかけている状態ですねdown

 

 

 

 

皆さんのお車は大丈夫ですかsign02

 

 

 

 

 

キズやクスミが目立ちにくいボディーカラーだからといって安心していると

 

 

修正が出来ないほどにまで塗装が痛んでしまいますので

 

 

一度プロの目でよ~くチェックをしてもらって下さいflair

 

 

 

 

肌調整などで光沢が出せないほど塗装が痛んでいると

 

 

再塗装をしなければいけなくなってしまいますng

 

 

 

 

最近は一昔前と比べると塗装費用なども高騰しておりますので

 

 

驚くほどの金額が掛かってしまいますのでご注意くださいませdanger

 

 

2016825173418.JPG

2016825173449.JPG

2016825173512.JPG

2016825173541.JPG

 

 

 

さて塗装表面のキズや水アカの付着によるクスミ以外に

 

 

いつもの塗装のモヤモヤ感も同時に修正をしていきましょうsweat01

 

 

 

 

 

パールホワイトは塗装の工程が多いので

 

 

どうしてもこのモヤモヤが出やすいので特にきっちりとした肌調整が必要ですねsecret

 

 

 

 

白系のボディーは黒色などと違い

 

 

施工が簡単な色のように思われがちですがそうではないんですdash

 

 

 

 

誰が見ても分かるほどメリハリのある光沢を表現するのがすごく難しいんですよcoldsweats01

 

 

 

 

ではではじっくり丁寧に当店こだわりの肌調整によって

 

 

最大限にまで光沢を引きだしていきますので楽しみにしておいて下さいup

 

 

 

 

では今日もこの辺で…

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「TOYOTA ALPHARD HIBRID 2.4SR」DCC Eterna Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

さていよいよ「TOYOTA ALPHARD HIBRID 2.4SR」

 

 

世界最高峰かつ最強のカーコーティングと言われる

 

 

”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

誰がどう見てもその輝きの違いが分かるほど極上のホワイトパールクリスタルシャインとなっておりますshine

 

 

 

 

施工した私自身も思わず見とれるくらいのヌメヌメヌメ~っとした

 

 

光沢に仕上がったそのボディーをじっくりと味わっていただきたいと思いますnote

 

 

 

 

昨日までのボディーの状態や光沢を比較しながら

 

 

”DCC ETERNA”クラスの別格の輝きをじっくりとご覧くださいsign03

 

 

201682416203.JPG

2016824162023.JPG

2016824162042.JPG

201682416211.JPG

2016824162119.JPG

2016824162137.JPG

2016824162155.JPG

2016824162213.JPG

2016824162234.JPG

2016824162253.JPG

2016824162313.JPG

2016824162332.JPG

2016824162348.JPG

2016824162410.JPG

2016824162429.JPG

2016824162455.JPG

2016824162518.JPG

 

 

皆さまいかがだったでしょうかcoldsweats01

 

 

さらに高級感た~っぷりで厚み感の増したボディーの光沢に生まれ変わったでしょうflair

 

 

 

 

これはDCCエテルナの2層からなる分厚いコーティング被膜が

 

 

目で見えるほどの完全なクリスタル層となってその存在感を示しているからですcdshine

 

 

 

 

純度の高い液体ガラスを2層に重ねて施工することによって

 

 

普通では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナなのですscissors

 

 

 

 

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

 

 

最強のコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

 

 

ぜひお勧めしたいとっておきのコーティングプランとも言えるでしょうcrownshine

 

 

 

 

皆さんは○年保証とか言いながらも簡単に雨や洗車流れ落ちてしまう

 

 

なんちゃってコーティングで本当に塗装がちゃんと保護出来ると思いますかsign02

 

 

 

 

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

 

 

本当に効果がある本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めて下さいねsearch

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「TOYOTA ALPHARD HIBRID 2.4SR」の肌調整及びDCCエテルナ・アンダーコートが出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

さて「TOYOTA ALPHARD HIBRID 2.4SR」の塗装表面の肌調整及び

 

 

DCCエテルナ・アンダーコートの施工がバッチリ仕上がりましたのでご覧いただきましょうnote

 

 

 

 

コーティングの重要なベース下地となる塗装表面の光沢を引き出す肌調整の工程から

 

 

そのままの勢いで一気にDCCエテルナの1層目となるアンダーコート施工まで行いましたsign01

 

 

 

 

もう既にDCCエテルナ・アンダーコートの皮膜形成と乾燥も順調に進み

 

 

昨日までとは違った光沢に進化しておりますよぉ~shine

 

 

 

 

ちなみに入庫した時はこのような塗装状態でしたsearch

 

2016821163124.JPGのサムネイル画像

2016821163333.JPGのサムネイル画像

2016821163311.JPGのサムネイル画像

 

お車は平成25年式でございますsign01

 

 

 

ボディーカラーはトヨタさんでは人気の“ホワイトパールクリスタルシャイン”ですねnotes

 

 

 

 

照明の光の映り込み具合をみていただくと

 

 

塗装表面の塗り肌がモヤモヤデコボコしているのが確認出来ると思いますdown

 

 

 

 

近年の国産車に採用されている水性タイプの塗料は

 

 

そのイメージ通りにどちらかといえばサラッとした塗料となり

 

 

車のボディーに塗装された場合にも塗膜が薄く表面が柔らかいのが特徴ですdanger

 

 

 

 

塗膜が薄い分だけ写真にあるような塗装の塗り肌(ゆず肌)が非常に目立ってしまうんですねsweat02

 

 

 

またその影響もあって照明の映り込みが弱く鮮明さがないでしょうng

 

 

 

 

もうかれこれ7~8年ほど前から環境保護の為という名目で

 

 

国産車のすべての自動車メーカーの塗装がいつの間にやら水性塗料に転換されていますsecret

 

 

 

環境保護と言いながらも明らかにコスト削減のような気もしないでもないですが…

 

 

 

焼き付け塗装ではなく温風で乾燥させるだけという簡単さですから

 

 

塗装そのものに耐久性もなくどうしてもモヤモヤした感じの塗り肌になってしまうのですshock

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではそのような国産車の塗装の不具合を解消するために

 

 

これまでのノウハウとハイレベルな肌調整技術で最大限にまで光沢を引き出してから

 

 

コーティング施工を行っておりますのでご安心してお任せいただければと思いますsign03

 

 

 

 

 さらに光沢アップ重視の肌調整を行ったボディーにDCCエテルナ・アンダーコートを施したことで

 

 

普通の輝きではないに進化しておりますのでどうぞじっくりとご覧くださいhappy01notes

 

 

2016823153350.JPG

2016823153432.JPG

2016823153526.JPG

2016823153544.JPG

201682315366.JPG

2016823153624.JPG

2016823153642.JPG

201682315372.JPG

2016823153720.JPG

201682315380.JPG

2016823153740.JPG

2016823153828.JPG

2016823153851.JPG

2016823153911.JPG

2016823153931.JPG

2016823153952.JPG

 

 

一つ一つのパールの粒子が無限に光り輝き

 

 

もうこの時点で完全にグレードアップされたパールホワイトに仕上がっておりますdash

 

 

 

 

照明の映り込みがモヤモヤしていたボディーが

 

 

スパーン!と鏡面に近い映り込みに生まれ変わりましたよねcarshine

 

 

 

 

1台1台異なる塗装のコンデションや塗装の性質を見極めて

 

 

きちんとした肌調整を施すだけでこのような透明感のある光沢に進化させることが出来るんですよup

 

 

 

本物のコーティングの仕上がりを求めるには

 

 

今回の肌調整がどれだけ重要ポイントになるのかをよくご理解いただきたいと思いますflair

 

 

 

 

大切なお車をコーティング施工するにあたって疑問や不安などございませんかsign02

 

 

 

普通のレベルコーティングでは物足りない方や

 

 

誰もが振り向くような最高の輝きをお求めの方はぜひカープロテクト徳島にご相談下さいませcoldsweats01

 

 

 

 

それでは今日はこのまま十分に乾燥をさせてまして

 

 

明日はこの上にDCCエテルナ・トップコートを塗り重ねさらなる輝きを表現していきましょうsign03

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「TOYOTA ALPHARD HIBRID 2.4SR」の途中経過です。

 

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

東日本では台風の影響により大変な状況のようですが

 

 

徳島県では今日もこれでもかっ!!っていうほど良いお天気でしたねsun

 

 

 

 

そんな中で昨日よりお預かりしております

 

 

「TOYOTA ALPHARD HIBRID 2.4SR」のカーコーティング施工の途中経過をご紹介したいと思いますcoldsweats01

 

 

201682215300.JPG

 

 

予想通りと言いますか予想以上に時間を要しておりますsweat02

 

 

 

ボディーが大きく面積が広いということもございまして

 

 

じっくり丁寧にワンパネルづつ塗装の修正をしていると知らない間に時間が過ぎてしまうのですdown

 

 

 

本当に集中していると時間の経つのがスゴク早く感じるものですねsandclock

 

 

 

2016822153031.JPG

2016822153051.JPG

 

 

 

念のために申し上げるとまだまだ仕上がりではございませんsoon

 

 

まだ最終仕上げの1工程を残しておりますので80%ほどの出来具合というところでしょうかsweat01

 

 

 

 

ただ今のところ作業しております肌調整とはコーティングの大切なベース下地となる

 

 

塗装表面のお肌をキメ細かく整えて透明感のある光沢を引き出す重要な工程となりますflair

 

 

 

 

よくカーディーラーさんのサービス工場やガソリンスタンドなんかで行われている

 

 

洗車をしただけのボディーにいきなりコーティングを塗って拭き取るだけの

 

 

”なんちゃってコーティング”とはまったく別次元のモノとお考え下さいdash

 

 

 

2016822153128.JPG

 

 

カーコーティングというのは使われるコーティング剤の成分も注目すべきところなのですが

 

 

新車や経年車にかかわらずボディーの塗装の光沢を最大限に引き出す肌調整技術が最も重要なのですsign03

 

 

 

 

 

年数の経過したお車の塗装には洗車だけでは落としきれない汚れや

 

 

洗車やお手入れの際についてしまう大小さまざまなキズが蓄積され輝きが損なわれているのですsweat02

 

 

 

 

そのような1台1台異なるボディーのコンデションに合わせて

 

 

塗装の光沢を最大限に引き出す肌調整を施してこそ本物のカーコーティングの仕上がりになるんですねshine

 

 

 

 

ただ洗車しただけのボディーにコーティング剤を塗って拭き取るだけでは

 

 

仕上がりがどうのこうのという前にコーティングの定着が半減してしまいますよdown

 

 

 

2016822152932.JPGのサムネイル画像

 

 

画像だけではすべてをお伝え出来ませんが

 

 

スッキリとした透明感のあるパールホワイトの輝きに変化してきたのがお分かりいただけるでしょうかflair

 

 

 

 

な~んて簡単に云いましてもここまでで足腰がへロへロガクガクでございますcrying

 

 

もうあんまり若くないもので…secret

 

 

 

 

 

さあ、あらゆる車のカラーの中でも一番カーコーティング仕上げのメリハリが表現しにくい

 


パールホワイトカラーですが一体どこまで輝きに変化が出るのでしょうかsign02

 

 

 

 

今日のところは集中力が切れてしまいましたので

 

 

最終工程の鏡面仕上げは明日に持ち越したいと思いますnote

 

 

 

 

あまり無理をして遅くまで作業をしても良い仕上がりにはなりませんからねぇ~coldsweats01

 

 

 

 

別格の輝きまでもうしばらくお待ち下さいませshine

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>