ホーム>スタッフブログ>2016年2月

2016年2月

「NISSAN LEAF G」の肌調整が出来ました!

さて「NISSAN LEAF G」

コーティングのベースとなる塗装表面の肌調整が

バッチリ出来上がりましたので皆さまにご紹介させていただこうと思いますニコニコチョキ

その前に昨日までの塗装状態はどのような状態だったのかご覧下さいサーチ

お車はつい先月に納車された平成28年1月登録の新車になりますくるま。キラキラ

ボディーカラーは”スーパーブラック”というソリッド塗装ですね黒キラキラ

さていつものように高光度の照明を照らすと普通に大小さまざまな洗車キズや

雨じみのこびり付きが確認出来ましたサーチ

中にはかなりハードで深いキズも見えますよぉ~ヤバス!!

納車された段階からいろんなところにキズがあるとオーナーさまが嘆いておられましたが

確かに普通よりちょっと多めですね叫び

また塗装の塗り肌に関しましてはいつもより若干モヤモヤが強く

やはり照明の光や周りの景色の映り込みに鮮明さがありませんあせる

近年の国産車に採用されております水性タイプの塗料は

一昔前の塗装と比べると非常に表面がキズ付きやすく薄くて弱くなっております叫び

洗車の仕方によっては驚くほど予想以上にキズが付いてしまいますので注意が必要ですよ注意

出来るだけ素材の軟らかいマイクロファイバークロスなどを使用し

よく泡立てたシャンプー液で摩擦を減らしながら汚れを分解するように丁寧に洗ってあげてくださいね手

そのような塗装のいくつかの問題点に関しても

カープロテクト徳島ではじっくり時間をかけて肌調整を施し塗装の光沢を引き出してから

コーティング施工を行っておりますのでご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

入庫時のもっと詳しい内容についてはコチラ→ 「NISSAN LEAF G」の入庫です。

それでは新車以上の新車の輝き生まれ変わった

ソリッドブラックの深みのある光沢をしたボディーをじっくり味わってみてください音譜

ナノレベルにまで整えられたブラック塗装の仕上がりが

これらの写真だけで皆さんにどこまで伝わるでしょうか!?

昨日までのとは打って変わりボディーに映り込んでいる照明や景色の様子が

鮮明になっているのを確認していただけると思いますサーチ

光沢アップを重視した肌調整によってより透明感のあるボディーに進化しているでしょう黒キラキラ

もう今の段階だけでそんじゃそこらの新車に絶対に負けない塗装に仕上がっていますよグッド!

今回のように本格的なコーティング施工が難しいとされる特殊な塗装でも

カープロテクト徳島では普通の塗装と同じように同じレベルで施工が可能ですビックリマーク

よく耳する話ではきちんとした塗装の肌調整が出来ずに

洗車をしたボディーにコーティングを塗って拭き取って出来あがり~パチパチ拍手

な~んてなんちゃってコーティング施工をしている専門店がたくさんあるようですヤバス!!

それじゃあディーラーさんやガソリンスタンドの工場でなんかで行われている

簡易なんちゃってコーティングと変わらないですよねあせる

本物のプロのコーティングとはどのような特性を持った塗装でも

どのようなコンデションの塗装でも最高の状態の塗装に仕上げることが出来てこそ

初めて本物の仕上がりのカーコーティングと言えると思っておりますおじぎ

巷には名前だけのなんちゃってコーティングが山ほど溢れかえっておりますが

価格や宣伝文句だけで判断するのではなく

職人の施工技術やこだわりなんかに注目してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「NISSAN LEAF G」の入庫です。

さて本日よりまた新たなお車が入庫いたしましたので

皆さまにご紹介させていただきましょうビックリマーク

走行中のCO2排出ゼロでガソリンをまったく使わない100%電気自動車

「NISSAN LEAF G」をお預かりいたしました手

つい先月に納車された平成28年1月登録のお車になりますくるま。キラキラ

ボディーカラーは”スーパーブラック”というソリッド塗装ですね黒キラキラ

またまたまた5台連続の黒色となりますが

カープロテクト徳島の最も得意とするカラーでございますニコニコチョキ

今回も他では絶対に真似の出来ない極上の黒光りに仕上げていきましょう!!

ではさっそく現在の塗装状態を見て行きたいと思いますサーチ

さていつものように高光度の照明を照らすと普通に大小さまざまな洗車キズや

雨じみのこびり付きが確認出来ますサーチ

中にはかなりハードで深いキズも見えますよぉ~ヤバス!!

納車された段階からいろんなところにキズがあるとオーナーさまが嘆いておられましたが

確かに普通よりちょっと多めですね叫び

また塗装の塗り肌に関しましてはいつもより若干モヤモヤが強く

やはり照明の光や周りの景色の映り込みに鮮明さがありませんあせる

ボディーのサイドパネルへ目を移してみても

やっぱり同じようにかなりの洗車キズやハードなキズが確認出来ますねサーチ

近年の国産車に採用されております水性タイプの塗料は

一昔前の塗装と比べると非常に表面がキズ付きやすく薄くて弱くなっておりますあせる

洗車の仕方によっては驚くほど予想以上にキズが付いてしまいますので注意が必要ですよ注意

出来るだけ素材の軟らかいマイクロファイバークロスなどを使用し

よく泡立てたシャンプー液で摩擦を減らしながら汚れを分解するように丁寧に洗ってあげてください手

もちろんですが最初に粒子の細かい小石混じりの泥汚れや

乾いてこびり付いた泥汚れをなんかを流水でよ~くふやかして

大まかに汚れを落としておくのを忘れてはいけませんあせる

泥汚れが付いたまんまいきなり洗車を始めるなんてことをしてしまうと

汚れの中の粒子の細かい小石などでボディーに余計なキズを付けてしまいますビックリマーク

それが最初は目立たない薄いキズのようでも

同じことを何度も繰り返すと積もり積もって目に見えるグルングルンのキズになるのです泣き2

さて今回も肌調整の難易度が高いとされる真っ黒塗装ですが

どこまでマイナス部分を修正することが出来るでしょうか!?

他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

新車以上の新車の輝きに仕上げていきましょう黒キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」DCCプラチナの完成です!

さて「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成しましたのでご紹介させていただきましょうクラッカー

今回もこだわりの肌調整で光沢を最大限にまで引き出したボディーを

DCCの純度の高い液体ガラスをた~っぷりと塗り込み仕上げさせていただいておりますしずく

普通のそんじゃそこらのコーティングでは絶対に真似の出来ない

別格の輝きをぜひご覧になってくださいませおじぎ

ちなみに入庫した際はこのような状態でしたビックリマーク

今回のお車は平成21年式でしたくるま。キラキラ

もう画像を見ていただいてお分かりのように

かなり塗装がクスミを起こしギラギラした洗車キズが見えると思いますサーチ

おそらく洗車機の簡易コーティングの多用による

撥水剤成分の蓄積によるクスミと洗車機キズによるものですねメモ

ガソリスタンドの洗車機なとても手軽で便利なのですが

くれぐれも撥水効果を謳う簡易コーティングの多用はしないようにしてくださいビックリマーク

ケミカル剤などでもスプレー式の撥水コーティングなどもよく販売されておりますが

それらに含まれるシリコーンなどの有機系溶剤はかなり塗装に悪影響を及ぼしますヤバス!!

今回のお車に見られるように塗装表面が軟化し陥没現象を起こし

その上にシリコーンなどの粗悪な成分が劣化した状態で塗装にこびり付き

画像あるように塗装を曇らせてしまう大きな原因となるのです!!

もうこのような症状になってしまうといくら洗車をしても元に戻りません叫び

きちんとした技術のあるコーティング専門店でなければ

クスミを除去し陥没した塗装を元通り修復するのはかなり困難を極めるのですDASH!

ましてや最もコーティング施工の難易度が高いとされるトヨタ202ブラック塗装ですから

難易度が高く施工が出来ない専門店がございますのでご注意ください汗

しかしカープロテクト徳島ではこれまでの施工ノウハウと技術により

どのようなコンデションの202ブラック塗装のボディーでも光沢を最大限に表現し

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫時のもっと詳しい状況については→「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」の入庫です。

ではではお車の輝きがどこまで進化したのでしょうか

まさに“ピアノブラック”と表現したくなる極上の黒光りをじっくりと味わってみてください手

本当に目に見えるほど厚みのあるクリスタルコーティング層の存在感を

この質感や映り込み具合で十分に味わっていただけたと思いますビックリマーク

肌調整によって生まれ変わったボディーに

マニキュアのように液体ガラスを塗り込むことで完全にお車が生まれ変わりましたねくるま。キラキラ

経年劣化やさまざまな要因によって光沢を失いかけていたお車でも

これだけの仕上がりになるんですひらめき電球

いくら良いコーティングを使用しもそのベースとなる塗装がくすんでいたら

それなりの仕上がりにしかなりませんあせる

どのような塗装も一睡のクモリのない光沢に仕上げる技術の裏付けがあってこそ

本当に最高のコーティングの仕上がりになるのではないでしょうかDASH!

現在コーティングをご検討中の方は施工価格だけ判断するのではなく

本物のコーティングの仕上がりとはどのようなものなのか!?

そのコーティングで本当に効果があるのかなどもっと深く掘り下げてご検討下さいませ手

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」の肌調整が出来ました!

さて「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」

肌調整がようやく出来ましたのでご紹介させていただきたいと思います手

正直なところ久しぶりに冷汗たらたらの状況でしたが

無事に自分でも納得のいく仕上がりになりましたあせる

光沢を失いかけていた塗装表面を

1パネルずつみっちりと丁寧にキメ細かく調整しながら光沢を引き出しておりますニコニコチョキ

どれだけこだわって肌調整をさせていただいたかは

今からご紹介する写真を見てご判断いただきたいと思いますくるま。キラキラ

ちなみに施工前はこんな様子でしたサーチ

今回のお車は平成21年式でしたくるま。キラキラ

もう画像を見ていただいてお分かりのように

かなり塗装がクスミを起こしギラギラした洗車キズが見えると思いますサーチ

おそらく洗車機の簡易コーティングの多用による

撥水剤成分の蓄積によるクスミと洗車機キズだと推測出来ますメモ

ガソリスタンドの洗車機なとても手軽で便利なのですが

くれぐれも撥水効果を謳う簡易コーティングの多用はしないようにしてくださいビックリマーク

ケミカル剤などでもスプレー式の撥水コーティングなどもよく販売されておりますが

それらに含まれるシリコーンなどの有機系溶剤はかなり塗装に悪影響を及ぼしますヤバス!!

今回のお車に見られるように塗装表面が軟化し陥没現象を起こし

その上にシリコーンなどの粗悪な成分が劣化した状態で塗装にこびり付き

画像あるように塗装を曇らせてしまう大きな原因となるのです!!

もうこのような症状になってしまうといくら洗車をしても元に戻りません叫び

きちんとした技術のあるコーティング専門店でなければ

クスミを除去し陥没した塗装を元通り修復するのはかなり困難を極めるのですDASH!

ましてや最もコーティング施工の難易度が高いとされるトヨタ202ブラック塗装ですから

難易度が高く施工が出来ない専門店も数多くあるかもしれませんね汗

しかしカープロテクト徳島ではこれまでの施工ノウハウと技術により

どのようなコンデションの202ブラック塗装のボディーでも

見違えるような光沢を引き出させていただきますので安心してお任せ下さいおじぎ

入庫時のもっと詳しい状況については→「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」の入庫です。

完全に塗装が生まれ変わり

まさにピアノブラックと表現したくなるその光沢をじっくりとご覧ください音譜

より深みのある塗装に進化した

“トヨタ202ブラック”の光沢を十分確認していただけたでしょうかDASH!

ギラギラと乱反射していた微細なキズやクスミなどもすっかり修正除去され

鮮明な映り込みのソリッドブラックに生まれ変わっているでしょう黒キラキラ

昨日までと同じお車とは誰も信じられないと思いますひらめき電球

よくありがちな一時的に塗装のキズを埋めたりするような誤魔化し仕上げなんかではなく

正真正銘の塗装そのまんまを再生したすっぴんの仕上がりですよグッド!

いくら良いコーティング剤を使用してもベースとなる塗装下地がくすんでいたり

その場凌ぎの誤魔化し施工では本当に良い仕上がりにはなりませんDASH!

このようにしてどのような塗装でも生まれ変わらせる事の出来る

肌調整技術があってこそ本当に本物の最高の仕上がりになるんです音譜

それではさらにこの上にDCCプラチナの分厚いコーティングバリアを創りだし

さらに深みのある鏡のような別格の黒光りに仕上げさせていただきましょうニコニコチョキ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5G」の入庫です。

さて本日よりまた新しいお車が入庫しておりますので

ご紹介させていただきましょうビックリマーク

「TOYOTA CROWN ATHLETE 2.5Gをお預かりいたしておりますくるま。キラキラ

またまた昨日までに引き続きまして“トヨタ202ブラックカラー”の登場ですね黒キラキラ

非常にデリケートな塗装でかなりキズが付きやすい性質の為

コーティング専門店の間では施工の難易度が非常に高い塗装と言われていますが…

な~んてことはございませんひらめき電球

きちんとした施行技術と塗装の特性さえ把握していればなにも問題もないのですグッド!

あくまできちんとした技術というのが前提ですが

手を加えれば加えるほど期待以上の輝きで応えてくれる素晴らしい塗装なんですよ音譜

バッチリ本物の仕上がりになった時には

こんなに見応えのある塗装は他にないのではないでしょうか黒キラキラ

ブラックカラーで普通の仕上がりや輝きでは物足りないという方は

ぜひカープロテクト徳島にお任せ下さいませおじぎ

さりげないアピールタイムはほどほどにしまして

簡単に現在の塗装の状態をご紹介していきましょうサーチ

今回のお車は平成21年式となりますくるま。キラキラ

画像を見ていただいてお分かりのように

かなり塗装がクスミを起こしギラギラしたお手入れキズが見えると思いますサーチ

おそらく洗車機の簡易コーティングの多用による

撥水剤成分の蓄積によるクスミと洗車機キズだと推測出来ますメモ

バッチリきれいにお手入れが出来ればこんなきれいな塗装はないのですが

国産車の中で最もデリケートでキズ付きやすいと言われるのが

この”トヨタ202ブラックカラー”という塗装の大きな短所なんです汗

とは言いましても本当のまっ黒色なので微細なキズでもすごく目立ちやすいというだけで

どのような塗装も色に関係なく同じようにキズは付いているというのを忘れないで下さいねもやもやグルグル

ご自分の愛車はパールホワイトだから……

な~んてくれぐれも油断はしないで下さいねヤバス!!

同じくボディーサイドも洗車機のコーティング剤によるクスミと

大小さまざまなキズの影響で景色の映りこみに鮮明さがなく乱反射を起こしてしまってますねもやもやモヤモヤ

これらの症状がだんだんと酷くなってくると

塗装そのもが劣化してしまい汚れや水アカがこびり付きやすくなってくるのです汚れ

そうなるといくら洗車をしてもケミカル剤を使用して元通りにはなりません叫び

くれぐれも洗車機などの簡易コーティングの多用はしないように

シャンプー洗車だけにしておいてくださいフィットあせる

洗車機による塗装の痛みが気になるという方は

洗車機キズからも塗装を保護してくれるDCCの施工をお勧めいたしますおじぎ

そんなこんなで正直なとことかなり苦戦しておりまして

久しぶりの残業となりそうですが汗

いつものように当店のこだわり肌調整によって

見違えるようなボディーの輝きに仕上げて行きましょうニコニコ音譜

では皆さまとはひとまずこの辺で…

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」DCCプラチナブラックの完成です!

さて「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ

”D-CRYSTAL COAT プラチナ Black”クラスの施工が

バッチリ完成しましたので皆さまにご紹介させていただきましょうクラッカー

ボディー全体に形成されたDCC極厚層コーティングバリアの効果によって

テロテロヌメヌメ~っとした重厚感のある光沢に仕上がっておりますビックリマーク

その異様なまでの別格の輝きに進化した目を見張るような仕上がりを

じっくりと味わっていただきたいと思いますニコニコ音譜

ちなみに入庫したときはこんな感じでした手

今回はお車は平成19年式でしたくるま。キラキラ

ボディーカラーはもう皆さんよ~くご存知の202ブラックという真っ黒のソリッド塗装ですねビックリマーク

昨年の11月にボディーすべてを202ブラックに全塗装されいる関係もあり

パッと見る限りでは平成19年式とは思えないほどのコンデションの良さと

塗装の輝きが感じられました合格

しかしこれらの画像を見ていただいてお分かりのように

ぐるぐると円を描いたような無数のキズが確認出来ると思いますサーチ

太陽光の下では一見は何も問題のないコンデションのように見えても

当店の光の波長が特殊な照明を照らしてみると塗装の本当の姿が浮かび上がって来るのです叫び

これはボディーを塗装した後の塗装表面の塗り肌を整える肌調整が不十分で

ポリッシャーを使用した際の俗に云う磨きキズが残っている状態なんですねヤバス!!

不十分どころか正直なところまったく出来ていないというのが正しいかもしれませんあせる

塗装をした箇所の表面のデコボコした塗り肌を平滑に整えて光沢を出す作業を

塗装業界などでは俗に「磨き」と呼ばれていますビックリマーク

私はいつも”肌調整”という表現をしておりますが内容としては同じような感じですねニコニコ音譜

ハンドポリッシャーという電動工具とコンパウンドという液体研磨剤を使用して

粗めから細目から超細目という段階を追って塗装表面を平滑に調整し

手相や指紋までも映り込むほどの光沢に仕上げる分けにはそれなりの技術が必要になりますひらめき電球

技術だけではなく車の塗装仕上がり具合やコンデションによってその手法も変わってくことから

きちんとした経験とノウハウが必要でかなり重要な工程となるのです本

今回のお車はその重要な磨きという塗装の最終仕上げの工程が

まったく出来ていないのですね叫び

特にこの”202ブラック”という真っ黒の塗装は非常にデりケートな塗装で

キズがすごく付きやすい為に肌調整を行うにもきちんとした技術だけではなく

それなりの経験とノウハウも必要不可欠なってくるので注意が必要ですビックリマーク

それらが一つでも欠けてしまうとご紹介した画像にあるように

光沢を出すつもりが逆に余計なキズを付けてしまいとんでもない仕上がりになってしまうのですね汗

それは塗装に限らずコーティング施工にも同じことが云えるのですひらめき電球

カープロテクト徳島ではこれまでの経験とノウハウにより

難易度の高い塗装でもじっくり時間をかけて光沢を最大限に引き出してから

コーティング施工を行っておりますのでご安心してお任せくださいませおじぎ

入庫時のもっと詳しい内容については→ 「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」の入庫です

ではでは当店が自信をもってご紹介するDCCプラチナブラックの輝きを

じ~っくりとご覧いただきましょう黒キラキラ

巷に溢れる普通のコーティングとの仕上がりの違いを皆さまの目で感じ取ってくださいサーチ

まるで塗装をもう一度厚塗りしたかのような

ヌメヌメ~っとした厚み感のある光沢がお分かりいただけるでしょうしずく

これは本当に目に見えるほど厚さのあるDCCプラチナブラックのコーティングバリアが

完全な層となって塗装表面を保護しているからですよ宝石白キラキラ

ただの水を撥水させるだけのなんちゃってコーティングとは違って

カーボディーマニキュアコーティングと呼ばれる由縁がここにあるのです!!

純度の非常に濃い液体ガラスが主成分となるDCCプラチナブラック

拭き取りをしない独特の施工方法によってこれだけの光沢を生み出すことが出来るのです1

マニキュア効果によって車の塗装を紫外線やキズ付きなどからも保護してくれるだけではなく

その見た目までグレードアップするのですからこんな良いことはないでしょう合格

もちろんですが硬くて分厚いコーティングバリアの効果で洗車機の使用もOKですよグッド!

それがそんじゃそこらの普通のコーティングには絶対に真似の出来ない

最強コーティングの自信の表れでございますおじぎ

もっと詳しく知りたい方はいつでもお気軽にお問い合わせ下さい音譜

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますが

本当に効果があって本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めていただければと思いますビックリマーク

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」の肌調整が出来ました!

さて「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」

コーティングのベース下地となります塗装表面の肌調整が

バッチリ出来上がりましたので皆さまにご紹介させていただこうと思いますニコニコチョキ

その前に昨日までの塗装状態はどのような状態だったのかご覧下さいサーチ

今回はお車は平成19年式になりますくるま。キラキラ

ボディーカラーはもう皆さんよ~くご存知のトヨタ202ブラックという真っ黒のソリッド塗装ですねビックリマーク

今回のオーナーさまが昨年の11月にボディーすべてを

この202ブラックに全塗装されバッチリとカスタムされた状態のお車を購入されたそうですDASH!

そんなこともありパッと見る限りでは平成19年式とは思えないほどの

コンデションの良さと塗装の輝きが感じられます合格

しかしこれらの画像を見ていただいてお分かりのように

ぐるぐると円を描いたような無数のキズが確認出来ると思いますサーチ

太陽光の下では一見は何も問題のないコンデションのように見えても

当店の光の波長が特殊な照明を照らしてみると塗装の本当の姿が浮かび上がって来るのですビックリマーク

これはボディーを塗装した後の塗装表面の塗り肌を整える肌調整が不十分で

ポリッシャーを使用した際の俗に云う磨きキズが残っている状態なんですねヤバス!!

不十分どころか正直なところまったく出来ておりませんあせる

塗装を行った箇所の表面のデコボコを平滑に整えて光沢を出す作業を

塗装業界などでは俗に「磨き」と呼ばれていますビックリマーク

私は「磨き」という言葉があまりにも安易過ぎるのと他との区別をしていただく意味で

いつもは”肌調整”という表現をしておりますが内容としては同じような感じですねニコニコ音譜

ハンドポリッシャーという電動工具とコンパウンドという液体研磨剤を使用して

粗めから細目から超細目という段階を追って塗装表面を平滑に調整し

手相や指紋までも映り込むほどの光沢に仕上げる分けにはそれなりの技術が必要になりますひらめき電球

技術だけではなく車の塗装仕上がり具合やコンデションによってその手法も変わってくことから

きちんとした経験とノウハウも必要となるのです本

今回のお車はその重要な磨きという塗装の最終仕上げの工程が

まったく出来ていないのですね叫び

特にこの”202ブラック”という真っ黒の塗装は非常にデりケートな塗装で

キズがすごく付きやすい為に肌調整を行うにもきちんとした技術だけではなく

それなりの経験とノウハウも必要不可欠なってくるのですビックリマーク

それらが一つでも欠けてしまうとご紹介した画像にあるように

光沢を出すつもりが逆に余計なキズを付けてしまいとんでもない仕上がりになってしまうのですね汗

それは塗装に限らずコーティングにも同じことが言えるのです1M

カープロテクト徳島ではそのような塗装の問題点に関してもじっくり時間をかけて

肌調整を施し塗装の光沢を引き出してからコーティング施工を行っておりますので

その点はご安心してお任せくださいませおじぎ

入庫時のもっと詳しい内容については→ 「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」の入庫です

それでは塗装仕上がりの不十分だったお車が一夜にして

深みある極上の黒光りに生まれ変わったその様子をじっくりご覧ください音譜

ナノレベルにまで整えられたソリッドブラック塗装の仕上がりが

これらの写真だけで皆さんにどこまで伝わるでしょうか!?

昨日までのとは打って変わりボディーに映り込んでいる照明や景色の様子が鮮明になり

まさに鏡のごとく鏡面に進化しているのを確認していただけると思いますサーチ

光沢アップを重視した肌調整によってより

ギラギラとした高級感のある光沢を放っているでしょう黒キラキラ

もう今の段階だけでそんじゃそこらの新車にも負けない塗装に仕上がっていますよグッド!

今回のように特殊な例で輝きを失いかけた塗装でも

カープロテクト徳島では何の問題もなくリカバリーが可能ですビックリマーク

よく耳する話ではきちんとした塗装の肌調整が出来ずに

洗車をしたボディーにコーティングを塗って拭き取って出来あがり~パチパチ拍手

な~んてなんちゃってコーティング施工をしている専門店がたくさんあるようですヤバス!!

本物のプロのコーティングとはどのような特性を持った塗装でも

どのようなコンデションの塗装でも最高の状態の塗装に仕上げることが出来てこそ

初めて本物の仕上がりのカーコーティングと言えると思っておりますおじぎ

巷には数多くのなんちゃってコーティングが溢れかえっておりますが

価格や宣伝文句だけで判断するのではなく

職人の施工技術やこだわりなんかに注目してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」の入庫です。

さてまた新たなコーティング施工のお車が入庫しておりますので

皆さまにご紹介させていただきましょうビックリマーク

「LEXUS LS460 Version-U Iパッケージ」をお預かりいたしました手

今回は平成19年式のお車になりますくるま。キラキラ

さてボディーカラーはもう皆さんもご存知の202ブラック”という真っ黒のソリッド塗装ですビックリマーク

非常に塗装そのものがデリケートで表面にキズが付きやすく

何かとコーティング施工の難易度が高いカラーとして有名なカラーですよね黒キラキラ

ではさっそくちょっと問題のありそうな現在の塗装状態を見て行きましょうサーチ

今回のオーナーさまが昨年の11月にボディーすべてを

この202ブラックに全塗装されバッチリとカスタムされた状態のお車を購入されたそうですDASH!

そんなこともありパッと見る限りでは平成19年式とは思えないほどの

コンデションの良さと塗装の輝きが感じられます合格

しかしながら太陽光の下では一見は何も問題のないように見えても

当店の光の波長が特殊な照明を照らしてみると塗装の本当の姿が浮かび上がって来るのですビックリマーク

塗装そのものは本当に細部に渡りきれいに手間をかけて仕上げられておりますが

ぐるぐると円を描いたような無数のキズが確認出来ると思いますサーチ

これは塗装表面の塗り肌を整える肌調整が不十分で

俗にいうポリッシャーを使用した際の磨きキズが残っている状態なんですねヤバス!!

不十分というか正直なところまったく出来ておりませんあせる

塗装を行った際に表面のデコボコを平滑に整えて光沢を出す作業を

一般的には「磨き」と呼ばれていますビックリマーク

私は「磨き」という言葉があまりにも安易過ぎるのと他との区別をしていただく意味で

いつもは”肌調整”という表現をしておりますが内容としては同じような感じですねニコニコ音譜

ハンドポリッシャーという電動工具とコンパウンドという液体研磨剤を使用して

粗めから細目から超細目という段階を追って塗装表面を平滑に調整し

手相や指紋までも映り込むほどの光沢に仕上げる分けにはそれなりの技術が必要になりますひらめき電球

技術だけではなく車の塗装仕上がりやコンデションによってその手法も変わってくことから

きちんとした経験とノウハウも必要となるのです本

特に今回のトヨタ社の”202ブラック”という真っ黒の塗装は

冒頭にも申し上げたように非常にデリケートでキズが付きやすい為に

肌調整にもきちんとしたノウハウと経験と技術が必要不可欠なのですビックリマーク

それらが一つでも欠けてしまうとご紹介した画像にあるように

光沢を出すつもりが逆に余計なキズを付けてしまい曇ったツヤのない塗装になってしまうのですね叫び

もしご自分の大切なお車がこんな風に塗装が仕上がって来たらどうしますか!?

それは塗装に限らずコーティングにも同じことが言えるのですよ1M

コーティングと簡単に一言で云いましても施工する職人の技術や施工方法によって

仕上がりや効果に大きな差がございますDASH!

本物の仕上がりのコーティングをお求めの方は

そういった職人の技術面までよ~くよ~く見極めてお店選びをして下さいおじぎ

さてもちろんですがその他のボディーサイドやルーフにトランクに至るまで

不用意に付けられたぐるんぐるんがあらゆるところに確認できますサーチ

それらのランダムに付けれたキズによってさらにさらに難易度が上がっておりますが

果たしてどこまで塗装が復活するのでしょうか!?

これからじっくり丁寧に他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

いつものような極上の黒光りに仕上げさせていただきますので

またその進化のほどを皆さまの目でお確かめいただきたいと思います黒キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「BMW 320i GranTurismo」DCCポリッシングメンテナンスの完成です!

さて昨日よりお預かりしておりました「BMW 320i GranTurismo」

”DCCポリッシングメンテナンス”の仕上がり具合をご覧いただこうと思いますおじぎ

その前に今回の”DCCポリッシングメンテナンス”の意味合いを簡単にご説明しますと手

塗装をガッチリ保護しております硬く分厚いDCCコーティングバリアの表面に付いた

日頃の洗車やお手入れだけでは処理出来ない微細な洗車キズや水アカなどを…

DCC専用コンパウンドとポリッシャーによるポリッシング作業で修正しながら

さらに鏡面状態に光沢をアップさせるというDCCにしか出来ないメンテナンスです1

この度は”D-CRYSTAL COAT プラチナ Black”クラスの施行から

約1年の経過という段階でお車をお預かりさせていただきましたが

入念な光沢アップ作業によって更にバージョンアップした輝きに進化しましたくるま。キラキラ

参考までに1年ほど前のDCC施工ブログはコチラです↓

→「BMW 320i GranTurismo」DCCプラチナブラッククラスの完成!

ちなみにこちらの写真はポリッシングメンテナンス前のものです手

決してコーティング施工したばかりのお車ではございませんよあせる

紛れもなく1年以上経過したお車の画像ですひらめき電球

いつものように特殊な高光度の照明を照らしてアップで見てみると

若干の水アカの付着によるクスミと微細な洗車キズが見えるものの

よほど目の肥えた方じゃないと気が付かないレベルではないでしょうかサーチ

ましてや塗装表面の詳細な様子をも照らしだす特殊な照明下でこのレベルですから

普通に太陽光に照らされたぐらいではほとんど目に付かないと思いますよひらめき電球

これもコーティング効果のおかげだと云いたいところですが

これはオーナーさまの日頃のお手入れの賜物としか言いようがありませんね合格

しかしもしもこれが一般的ななんちゃってコーティングを施工したお車だったとしたら

果たしてどうなっているでしょうか!?

このように実際に年数の経過したお車を見ていただくことで

DCCのコーティング効果がどれほどのものなのかよくご理解いただけたと思いますおじぎ

なんて云いながらも手を加えれば加えるほど輝きがバージョンアップするのが

他ではないDCCのポテンシャルの高さでございますビックリマーク

硬く完全硬化したコーティングバリアを専用コンパウンドで磨き上げることで

さらなる別次元の輝きを表現することが可能になるのですグッド!

それではどのようお車が変化したのか十分にご覧いただきたいと思います音譜

普通の塗装の3倍以上にまで表面の硬さがアップしている

分厚いDCCクリスタルコーティングバリアの表面を

特殊なDCC超超超微粒子ハイブリッドコンパウンドで光沢を最大限にまで引き出しておりますアップ

とても平成26年式のお車の輝きには見えないでしょう音譜

しかし皆さん安心して下さいDASH!

DCCの硬いクリスタルコーティングバリアはこのくらいの研磨作業で

取れて無くなるな~んてことはございませんビックリマーク

注目していただきたいので今回のメンテナンスはコーティングの再施工ではなくて

あくまでポリッシングを行っただけなのですDASH!

これが本当の強さと厚さの証明とも云えるでしょうガンバ

コーティングバリアが取れて無くなるどころか光沢アップを重視した

ポリッシングメンテナンスによってより輝きを進化させることが可能なんですCarキラキラ

洗車機に入れただけで簡単に流れ落ちてしまうような

そんじゃそこらの○○系なんちゃってコーティングとは根本的な性能や効果が違いますよ!!

皆さんは今のコーティングで満足していらっしゃいますかはてなマーク

たった1度の施工で長期間に渡り本当に塗装を守れる

本物のコーティングを味わってみたい方はぜひとも当店にご相談下さいおじぎ

DCCを知ることによって今までのコーティングの常識が変わりますグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「BMW 320i GranTurismo」の入庫です。

今日は結局ずっと雨の1日でした雨

そんな中でまた新しいお車の入庫がございますのでご紹介いたしましょうビックリマーク

「BMW 320i GranTurismo」をお預かりしております手

昨年の平成26年1月”D-CRYSTAL COAT プラチナ Black”クラス

施工をさせていただいたお車なのですが

早くも”DCCポリッシングメンテナンス”でお預かりさせていただきましたビックリマーク

参考までにその当時の施工ブログはコチラです↓

→ 「BMW 320i GranTurismo」DCCプラチナブラッククラスの完成!

今回のお車のオーナーさまは

いつお車を拝見しても本当にきれいにお手入れをされているんですよCarキラキラ

私なんかは自分の車だけでもなかなか手入れが行き届かないのに

本当にいつも感心させていただいておりますおじぎ

まだまだDCCポリッシングメンテナンスを行うには勿体ないほどのコンデションですが

ちょうど1年が過ぎたのでリフレッシュをしておきたいというご要望がございまして

お預かりをさせていただきましたニコニコ音譜

では早速お車の現在の様子をご覧いただきましょう手

去年のDCC施工からちょうど約1年1ヶ月ほどの経過ですねビックリマーク

あの~コーティング施工したばかりのお車ではございませんよ

紛れもなく1年以上経過したお車の画像ですひらめき電球

いつものように特殊な高光度の照明を照らしてアップで見てみると

若干の水アカの付着によるクスミと微細な洗車キズが見えるものの

よほど目の肥えた方じゃないと気が付かないレベルではないでしょうかサーチ

ましてや塗装表面の詳細な様子をも照らしだす特殊な照明下でこのレベルですから

普通に太陽光に照らされたぐらいではほとんど目に付かないと思いますよひらめき電球

コーティング効果のおかげだと云いたいところですが

これはオーナーさまの日頃のお手入れの賜物としか言いようがありましぇんショック!

お車を拝見しなが本当に勿体ないではと申し上げたのですが

どうしてもというご希望なので恐縮しながらもお引き受けさせいただきました汗

っとはいうものの…

DCCは手を加えれば加えるほどさらに光沢をアップさせることが出来る

他には無いハイブリッドコーティングですから決して無駄には終わらないのですDASH!

専用のDCC超超超微粒子コンパウンドで磨き上げ

光沢をさらに引き出すことで輝きを変化させることが可能になるんですよ!!

これがそんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは

絶対に真似の出来ないDCCの強固な極厚層コーティングバリア効果の賜物でしょうガンバ

ではオーナーさまの期待にお応えして光沢アップ重視のポリッシングを施しながら

さらにグレードアップした輝きを表現していきたいと思いますCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/