ホーム>スタッフブログ>2015年12月

2015年12月

「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION"」DCCプラチナブラックの完成です!

カープロテクト徳島の今年の業務終了カウントダウンが迫る中で…砂時計

「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION"

”D-CRYSTAL COAT プラチナ Black”クラスの施工がバッチリと完成しましたので

皆さまにご紹介させていただきましょうクラッカー

ボディー全体に形成された極厚層コーティングバリアの効果によって

ヌメヌメ~っとした重厚感のある光沢に仕上がっておりますビックリマーク

新車以上の新車の輝きに進化したその目を見張るような仕上がりを

じっくりと味わっていただきたいと思いますニコニコ音譜

ちなみに入庫したときはこんな感じでした手

今回はつい数ヶ月前に納車された平成27年10月登録のお車でしたくるま。キラキラ

ボディーカラーは新色のスパークリングブラックパールクリスタルシャイン”という

見る角度によってはパープルにも見えてしまうきれいなブラックパールですね黒キラキラ

しかし従来までの塗装と大きく違う点は”セルフリストアリングコート”という

塗装表面のキズが復元するという耐スリ傷性クリアー塗装が採用されておりますビックリマーク

これまでも何度かご紹介させていただきましたが

日産自動車が以前より採用しているスクラッチシールド塗装と同じ性質ですねひらめき電球

塗装のトップコートとして使われるクリアー塗料に特殊な樹脂を混合しておりまして

塗装表面に弾圧性の性質を持たせて表面にキズを付きにくくしたり

高い温度を加えることで塗装を膨張させてキズを復元させるという夢のような塗装ですビックリマーク

まあこれがすべて本当の話ならですけどね…汗

普通の塗装より表面に少しだけ弾力がありキズが付きにくいというだけで

まったくキズが付かないということではありませんDASH!

またトヨタさんのHPにあるように表面についたキズが復元して直ってしまう

な~んていうこともほとんどありませんのでくれぐれも過信はしないようにしてくださいおじぎ

さて画像を見ていただいてお分かりのように塗装表面についたキズが復元するはずの塗装が

高光度の照明を照らすと早くもかなりの洗車キズが付いているのが確認出来ますサーチ

中にはかなりハードで大きなキズもいくつかありましたよ叫び

近年の国産車に採用されております水性タイプの塗料は

一昔前の塗装と比べると非常に表面がキズ付きやすく薄くて弱くなっておりますあせる

洗車の仕方によっては驚くほど予想以上にキズが付いてしまいますので注意が必要ですよ注意

出来るだけ素材の軟らかいマイクロファイバークロスなどを使用し

よく泡立てたシャンプー液で摩擦を減らしながら汚れを分解するように丁寧に洗ってあげてくださいね手

そのような特殊な塗装の施工に関してもカープロテクト徳島では

数多くの施工実績がございますので何も心配はございません

ご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

入庫時のもっと詳しい内容についてはコチラ→ 「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION"」の入庫です。

それでは当店が自信をもってご紹介するDCCプラチナブラックの輝きを

じ~っくりとご覧いただきましょう黒キラキラ

巷に溢れる普通のコーティングとの仕上がりの違いを皆さまの目で感じ取ってくださいサーチ

まるで塗装をもう一度厚塗りしたかのような

ヌメヌメ~っとした感覚がお分かりいただけるでしょうかしずく

これは本当に目に見えるほど厚さのあるDCCプラチナブラックのコーティングバリアが

完全な層となって塗装表面を包み込んでいるからですよ宝石白キラキラ

ただの水を撥水させるだけのコーティングとは違って

カーボディーマニキュアコーティングと呼ばれる由縁がここにあるのです!!

純度の非常に濃い液体ガラスが主成分となるDCCプラチナブラック

特殊な独特の施工方法によってこれだけの光沢を生み出すことが出来るのです1

車の塗装を紫外線やキズ付きなどからも保護してくれるだけではなく

その見た目までグレードアップするのですからこんな良いことはないでしょう合格

もちろんですが硬くて分厚いコーティングバリアの効果で洗車機の使用もOKですグッド!

それがそんじゃそこらの普通のコーティングには絶対に真似の出来ない

最強コーティングの自信の表れでございますおじぎ

もっと詳しい質問についてはいつでもお気軽にお問い合わせ下さい音譜

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますが

本当に効果があって本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めて下さいサーチ

さてこれでカープロテクト徳島の今年の業務はすべて無事に終了いたしました

今年1年間ブログを通じてお付き合いいただきまして本当にありがとうございましたおじぎ

また冬休み中もちょこちょことブログを更新するかと思いますのでよろしくお願い致します音譜

少し早いですが皆さまも良いお年をお迎えください おじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION&quot;」の肌調整が出来ました!

さて「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION"

コーティングのベースとなる塗装表面の肌調整が

バッチリ出来上がりましたので皆さまにご紹介させていただこうと思いますニコニコチョキ

その前に昨日までの塗装状態はどのような状態だったのかご覧下さいサーチ

今回はつい数ヶ月前に納車された平成27年10月登録のお車になりますくるま。キラキラ

ボディーカラーは新色のスパークリングブラックパールクリスタルシャイン”という

ちょっとお高いシャンパンのようなネーミングのブラックパールですね黒キラキラ

しかし従来までの塗装と大きく違う点は”セルフリストアリングコート”という

塗装表面のキズが復元するという耐スリ傷性クリアー塗装が採用されておりますビックリマーク

これまでも何度かご紹介させていただきましたが

日産自動車が以前より採用しているスクラッチシールド塗装と同じ性質ですねひらめき電球

塗装のトップコートとして使われるクリアー塗料に特殊な樹脂を混合しておりまして

塗装表面に弾圧性の性質を持たせて表面にキズを付きにくくしたり

高い温度を加えることで塗装を膨張させてキズを復元させるという夢のような塗装ですビックリマーク

まあこれがすべて本当の話ならですけどね…汗

普通の塗装より表面に少しだけ弾力がありキズが付きにくいというだけで

まったくキズが付かないということではありませんDASH!

またトヨタさんのHPにあるように表面についたキズが復元して直ってしまう

な~んていうこともほとんどありませんのでくれぐれも過信はしないようにしてくださいおじぎ

また余計な話ですがそんな特殊なクリアー塗料を使用していますので

仮に再塗装が必要になった時にはちょっと割高になっちゃいますのでご注意くださいませひらめき電球

さて画像を見ていただいてお分かりのように

塗装表面についたキズが復元するはずの塗装が

高光度の照明を照らすと早くもかなりの洗車キズが付いているのが確認出来ますサーチ

中にはかなりハードで大きなキズも見えますよぉ~叫び

近年の国産車に採用されております水性タイプの塗料は

一昔前の塗装と比べると非常に表面がキズ付きやすく薄くて弱くなっておりますあせる

洗車の仕方によっては驚くほど予想以上にキズが付いてしまいますので注意が必要ですよ注意

出来るだけ素材の軟らかいマイクロファイバークロスなどを使用し

よく泡立てたシャンプー液で摩擦を減らしながら汚れを分解するように丁寧に洗ってあげてください手

そのような塗装のいくつかの問題点に関しても

カープロテクト徳島ではじっくり時間をかけて肌調整を施し塗装の光沢を引き出してから

コーティング施工を行っておりますのでご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

入庫時のもっと詳しい内容についてはコチラ→ 「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION"」の入庫です

それでは新車以上の新車の輝き生まれ変わった

ブラックパールの透明感のある光沢をしたボディーをじっくり味わってみてください音譜

ナノレベルにまで整えられたブラックパール塗装の仕上がりが

これらの写真だけで皆さんにどこまで伝わるでしょうか!?

昨日までのとは打って変わりボディーに映り込んでいる照明や景色の様子が

鮮明になっているのを確認していただけると思いますサーチ

光沢アップを重視した肌調整によってより透明感のあるボディーに進化しているでしょう黒キラキラ

もう今の段階だけでそんじゃそこらの新車に絶対に負けない塗装に仕上がっていますよグッド!

今回のように本格的なコーティング施工が難しいとされる特殊な塗装でも

カープロテクト徳島では普通の塗装と同じように同じレベルで施工が可能ですビックリマーク

よく耳する話ではきちんとした塗装の肌調整が出来ずに

洗車をしたボディーにコーティングを塗って拭き取って出来あがり~パチパチ拍手

な~んてなんちゃってコーティング施工をしている専門店がたくさんあるようですヤバス!!

それじゃあディーラーさんの工場で行われている簡易コーティングと変わらないですよねあせる

本物のプロのコーティングとはどのような特性を持った塗装でも

どのようなコンデションの塗装でも最高の状態の塗装に仕上げることが出来てこそ

初めて本物の仕上がりのカーコーティングと言えると思っておりますおじぎ

巷には名前だけのなんちゃってコーティングが山ほど溢れかえっておりますが

価格や宣伝文句だけで判断するのではなく

職人の施工技術やこだわりなんかに注目してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION&quot;」の入庫です。

さていよいよ今年最後の締めくくりの施工となります

お車が入庫いたしましたので皆さまにご紹介させていただきましょうビックリマーク

「TOYOTA VELLFIRE Z“G EDITION"をお預かりいたしました手

つい数ヶ月前に納車された平成27年10月登録のお車になりますくるま。キラキラ

ボディーカラーは新色のスパークリングブラックパールクリスタルシャイン”という

ちょっとお高いシャンパンのようなネーミングのブラックパールですね黒キラキラ

しかし従来までの塗装と大きく違う点は”セルフリストアリングコート”という

塗装表面のキズが復元するという耐スリ傷性クリアー塗装が採用されておりますビックリマーク

これまでも何度かご紹介させていただきましたが

日産自動車が以前より採用しているスクラッチシールド塗装と同じ性質ですねひらめき電球

塗装のトップコートとして使われるクリアー塗料に特殊な樹脂を混合しておりまして

塗装表面に弾圧性の性質を持たせて表面にキズを付きにくくしたり

高い温度を加えることで塗装を膨張させてキズを復元させるという夢のような塗装ですビックリマーク

まあこれがすべて本当の話ならですけどね…汗

普通の塗装より表面に少しだけ弾力がありキズが付きにくいというだけで

まったくキズが付かないということではありませんDASH!

またトヨタさんのHPにあるように表面についたキズが復元して直ってしまう

な~んていうこともほとんどありませんのでくれぐれも過信はしないようにしてくださいおじぎ

ではさっそく現在の塗装状態を見て行きましょうサーチ

塗装表面についたキズが復元するはずの塗装なのに

高光度の照明を照らすと普通に洗車キズが付いているのが確認出来ますサーチ

中にはかなりハードで大きなキズも見えますよぉ~叫び

塗装の塗り肌に関しましてはいつもより若干モヤモヤも弱めですが

やはり照明の光や周りの景色の映り込みに鮮明さがありませんねヤバス!!

ものすごく面積の広~いボディーのサイドパネルを見てみても

やっぱり同じようにかなりの洗車キズやハードなキズが確認出来ますねサーチ

近年の国産車に採用されております水性タイプの塗料は

一昔前の塗装と比べると非常に表面がキズ付きやすく薄くて弱くなっておりますあせる

洗車の仕方によっては驚くほど予想以上に

キズが付いてしまいますので注意が必要ですよ注意

出来るだけ素材の軟らかいマイクロファイバークロスなどを使用し

よく泡立てたシャンプー液で摩擦を減らしながら汚れを分解するように丁寧に洗ってあげてください手

もちろんですが最初に粒子の細かい小石混じりの泥汚れや乾いてこびり付いた泥汚れを

強めの流水でふやかしてよ~く流しながら大まかに汚れを落としておくのを忘れてはいけませんあせる

泥汚れが付いたまんまいきなり洗車を始めるなんてことをしてしまうと

汚れの中の粒子の細かい小石などでボディーに余計なキズを付けてしまいますビックリマーク

それが最初は目立たない薄いキズのようでも

同じことを何度も繰り返すと積もり積もって目に見えるグルングルンのキズになるのです泣き2

さて塗装が復元するという特殊な性質を持つ塗装が故に肌調整の難易度もかなり高いのですが

これらのグルングルンのキズがどこまで修正出来るでしょうか!?

他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

いつものような極上の黒光りに仕上げさせていただきましょう黒キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

本日はDCC部分施工4本立てです!

さて今日もあっちゅう間に日が暮れてしまいましたが

時間に追われながら作業をしていると1日が終わるのも早いもんですねショック!あせる

そんな中で本日はいよいよ年末の追い込みの作業となります

コーティングの部分施工の4本立てでございます4

施工面積が小さい場合には普段の施工の合い間に

サクッ!と作業をさせていただけるのですが汗

ちょっと広範囲の施工面積のケースになってしまうとそうはいきましぇんDASH!

今回のようにスケジュール調整をしながらなんとかまとまった時間を作りまして

じっくりと丁寧に施工をさせていただいておりますおじぎ

もう昨夜から店の中と駐車場はお預かりしておりますお車で満杯状態でしたショック!あせる

大人の事情で詳しいお車の説明などは控えさせていただきますが

簡単にその作業内容をご紹介していきましょう手

こちらのお車は大まかに言うと右フロント部分の再塗装による

DCC部分施工ですねビックリマーク

塗装の塗り肌が少し粗めでしたがきっちりと塗装の肌調整から行い

いつも通りにテロテロに仕上げさせていただいておりますニコニコチョキ

こちらのお車はリアゲートドアにリアバンパーに

左リアクォーターパネルに左スライドドアとかなり広範囲の再塗装修理です手

こちらも塗装後の肌調整がかなり不十分だった為に

DCC施工基準レベルにまで光沢を最大限にまで引き出した後にコーティングを行いましたビックリマーク

まるで何事もなかったかのように極上の黒光りに仕上がっているでしょう音譜

さて次のお車はあまり詳しくは申し上げれませんが

左右のリアのドアから後ろ全部っていう感じです手

最初に塗装が仕上がった段階で塗装をされていない箇所との色が合っておらず

オーナーさまが再再塗装をされただけあってきれいに仕上がっておりましたひらめき電球

塗装屋さんによってはおいおい!本当に色合わせしたんかいっDASH!

っていうくらいちぐはぐな塗装がされている場合がございますので

皆さんもそのような場合にはよ~くチェックをして下さいねサーチ

さてようやく最後になりますが汗

こちらのお車はボンネットと広~いルーフ全面の作業となりました叫び

いくら塗装表面が見えにくい白色だからといって気を抜いてはいけませんあせる

しっかりと塗り肌を一から整えて光沢を引き出してから

バッチリとテロテロの光沢を引き出してDCC部分施工をさせていただきましたビックリマーク

そして重要なことですが今回ご紹介させていただいたDCC部分施工

施工費用に関してはすべて損害保険のほうで当店に支払われるようになりますメモ

あくまで損害保険を利用してお車を修理されたケースのみとなりますが

DCC10年間保証のサポートはコーティングの保証という点だけではございません!!

お車にもしもの事があった場合にコーティング施工に関する費用も

損害保険が適応されますので当店のお客さまにはたいへん安心していただいておりますおじぎ

一般的なコーティングでは施工から1年以上経過していると

保険の対応を受けられないケースがほとんどなので注意が必要ですよ注意

もしもの場合に保険が適応されずに問題になっているケースがよくあるそうですヤバス!!

言いかえれば巷に溢れるなんちゃってコーティングでは

世間一般的に1年ほどの効果しか認められていないということなんでしょうガーン汗

3年保証や5年保証と言いながらも雨や洗車で簡単に流れ落ちてしまったり

もしもの時に何のサポートもないなんちゃってコーティングの保証の意味合いって

一体どこにあるのかいつも疑問に感じませんか!?

まあそういうことが無いのが一番なのですが

もしもの時の保険対応についてご質問などございましたらお気軽にご相談下さいおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S660 α」DCCプラチナクラスの完成です!

さて「HONDA S660 α」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

巷に溢れかえるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない

目を見張るほどの仕上がりの違いをご覧いただきたいと思いますおじぎ

極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

ボディー全体がヌメヌメ状態の”プレミアムスターホワイトパール”に進化してますよぉ~Carキラキラ

ちょっとその前にもうお忘れだといけませんので

施工する前の塗装状態がどんな感じだったのか一応ご紹介しておきましょう手

お車は今年の平成27年11月登録のお車でしたフィットキラキラ

”プレミアムスターホワイトパール”という特別色となるきれいなパールカラーですね真珠

普段は通勤などには使用せずカーポートで常時保管されてされているとのことで

特に気になる大きな問題点はありませんでしたひらめき電球

しかしこうしてみると照明の映り込みがぼやけているのがお分かりいただけると思いますが

いつもの国産車の塗装の短所でもある塗り肌(ゆず肌)のモヤモヤがかなり気になるところですもやもやモヤモヤ

普通の太陽の光だけでは見えにくいですが

当店のブース内の特殊な照明を照らすと塗装の肌の粗さなどが浮かび上がってくるのです叫び

近年の国産車に採用される水性塗料は一昔前のウレタン塗料と比べて

塗膜が薄くて弱くキズ付きやすくなっておりますのでこのような肌の粗さもよく目に付きますねあせる

もちろんですがこのモヤモヤした状態の塗装にコーティングを施したとしても

モヤモヤが消えて無くなり最高の輝きになる分けではございません叫び

それどころかコーティングの定着や効果も半減し

余計にボディーを曇らせてしまう結果になってしまうのですヤバス!!

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

コーティング施工をさせていただいておりますのでご安心お任せ下さいませおじぎ

入庫時のもっと詳しいお車の状態はコチラです→ 「HONDA S660 α」の入庫です。

ではでは施工前の塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながらながら

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいニコニコ音譜

まるで塗装をぽってりと厚塗りしたかのような重厚な厚み感のある光沢が

これらの写真だけでも十分に感じていただけるのではないでしょうかフィットキラキラ

ヌメヌメトゥルトゥルのしっとりとしたボディーに生まれ変わりましたねしずく

いつも申し上げておりますがカープロテクト徳島こだわりの肌調整仕上げと

DCCの分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた別格の光沢です宝石白キラキラ

どちらかの施工技術やコーティング能力がわずかに欠けても

この異様なまでの別格の輝きは実現しないのです!!

また今回の施工によって形成された厚みのあるコーティングバリアは

本物のクリスタルのように紫外線や酸性雨などの影響を受けない性質に転換しています1

皆さんならWAXの延長のようなただ水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

1度の施工で長期に渡り塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングと

どちらを選択されますか!?

こんなお車の輝きに憧れる方はぜひDCCをお選び下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S660 α」の肌調整が出来ました!

さて「HONDA S660 α」

肌調整が無事に出来上がりましたのでご紹介させていただきますニコニコチョキ

塗装の光沢アップを重視した工程でみっちりと入念にモヤモヤお肌を整えておりますので

もうすっかり透明感のあるキメ細かいスベスベお肌に生まれ変わりましたよフィットキラキラ

一般的に光沢の表現が難しいカラーではございますが

誰が見ても違いの分かる光沢の鏡面ボディーに仕上ったのではないでしょうか宝石白キラキラ

ちなみに昨日まではこのような塗装状態でした手

お車は今年の平成27年11月登録のお車でしたフィットキラキラ

”プレミアムスターホワイトパール”という特別色となるきれいなパールカラーですね真珠

普段は通勤などには使用せずカーポートで常時保管されてされているとのことで

特に気になる大きな問題点はありませんでしたひらめき電球

しかしこうしてみると照明の映り込みがぼやけているのがお分かりいただけると思いますが

いつもの国産車の塗装の短所でもある塗り肌(ゆず肌)のモヤモヤがかなり気になるところですもやもやモヤモヤ

普通の太陽の光だけでは見えにくいですが

当店のブース内の特殊な照明を照らすと塗装の肌の粗さなどが浮かび上がってくるのです叫び

近年の国産車に採用される水性塗料は一昔前のウレタン塗料と比べて

塗膜が薄くて弱くキズ付きやすくなっておりますのでこのような肌の粗さもよく目に付きますねあせる

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

今回の肌調整という工程は無くてはならない作業なのですビックリマーク

カープロテクト徳島では本物の仕上がりを表現する為に

じっくり丁寧に肌調整に時間をかけて施工を行っておりますのでご安心いただければと思いますおじぎ

入庫時のもっと詳しいお車の状態はコチラです→ 「HONDA S660 α」の入庫です。

それでは最大限にまで光沢が引き出された

コンパクトミッドシップカーのボディーの輝きの変化をじっくりと感じ取ってくださいませ音譜

施工前の塗り肌(ゆず肌)の強かった塗装表面を少しずつ緻密に整える工程から

最終仕上げの光沢を引き出す工程まで妥協する事なく丁寧に仕上げてさせていただいておりますおじぎ

塗装表面のクリアー層により透明感が生まれ

緻密なパールの粒子が鮮明に浮かび上がり照明の反射レベルもかなり増しましたねフィットキラキラ

いくらDCCのようなハイレベルなハイブリッドコーティングでも

ただボディーに塗ったそれだけで光り輝き最高の仕上がりになるものではありませんビックリマーク

このようにコーティングのベース下地となる塗装の肌調整をきちんと行い

その塗装本来の色と透明感のある瑞々しい光沢を引き出してこそ

本当の意味での最高の仕上がりになるというのをご理解いただきたいと思いますニコニコ音譜

どうしても安価な施工価格だけを求めてコーティングを選びがちですが

それで果たして満足出来る仕上がりと効果を望めるのでしょうか!?

本物の仕上がりの本物のコーティングをお求めの方は

価格や宣伝文句だけで判断するのでなはなく

その職人の仕事に対するこだわりと施工技術でお選びくださいおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S660 α」の入庫です。

さて本日も新たなコーティング施工のお車をお預かりしておりますので

簡単にご紹介させていただきましょう手

「HONDA S660 α」をお預かりいたしました音譜

男ならぜひ1度は所有してみたいミッドシップコンパクトオープンスポーツカーの登場です!!

こちらのオーナーさまもセカンドカーの一つとして情報を聞きつけてからすぐに予約をしたものの

何ヶ月も首を長~くして待ちわびて先月にようやく納車されたそうですよニコニコ音譜

そんなオーナささまはご自身だけではなくご家族がお車を購入される度に

当店をご愛顧いただいておりまして今回でかれこれ4台目のお付き合いとなります4

いつもいつもカープロテクト徳島をお選びいただきまして誠にありがとうございますおじぎ

この度もご期待添えるように精一杯に仕事をさせていただきますので

完成までしばらくお待ちくださいませビックリマーク

ではさっそくですが気になる塗装状態からご紹介していきましょうサーチ

お車は今年の平成27年11月登録のお車になりますフィットキラキラ

”プレミアムスターホワイトパール”という特別色となるきれいなパールカラーですね真珠

普段は通勤などには使用せずカーポートで常時保管されてされているとのことで

特に気になる点はありませんでしたひらめき電球

しかし毎度毎度のことですが照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になりますよねもやもやモヤモヤ

せっかくのパールホワイトカラーなのに特有のキラキラした粒子がほとんどみえましぇんショック!あせる

太陽が当たらなければ普通の白色に見間違えてしまうかもしれません叫び

もうこれはいくら新しいお車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

水性塗料を使用している国産車特有の大きな短所ですねヤバス!!

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけると思いますサーチ

特に今回のような塗装工程の多いパールカラーは

こういったモヤモヤが特に目に付きやすい色なので注意が必要ですもやもやもやもやモヤモヤ

国産車すべてが環境保護という名目で6~7年ほど前から水性塗料に転換され

焼き付け塗装仕上げではなく温風乾燥仕上げとなる為にどうしても肌質が粗くなるのですエアコン

それも使用される塗料の品質によってはかなり軽減出来るのですが

コスト削減の為か輸入車のように高品質の塗料は使われていないのが現状のようですね汗

近年はカラフルなカラーバリエーションが増えたために誤魔化されがちですが

塗装そのものの耐久性や厚さもかなり下降していますので注意が必要ですよひらめき電球

技術の進化によって故障が少なく燃費も年々良くなる国産車ですが

肝心なボディーの塗装が弱いとなれば意味がありません叫び

そうならない為にもDCCのような分厚い強固なコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

本物のコーティングを施工されることを強くお勧めいたしますおじぎ

さてさてボディーの側面部分もこれまた同じように水性塗料の短所とされる

粗い塗り肌のモヤモヤ感がかなり出ておりますもやもやモヤモヤ

照明の映り込みなど見ていただいてお分かりのように鮮明さがないでしょうショック!あせる

塗装の特性は国産車メーカーによってそれぞれ異なりますが

また1台1台それぞれの塗装仕上がりにも個体差が生じることがよくあります叫び

塗装というのはその日のお天気や気温や湿度によって仕上がりが変わる生き物ですから

大量生産される新車だからと言ってもすべて同じ品質に造られている分けではないんですよDASH!

そのような塗装の個体差を修正する為にカープロテクト徳島では

塗装の仕上がりやコンディションに応じた塗装表面の肌調整に

じっくり時間をかけておりますのでご安心してお任せいただければと思いますニコニコ音譜

ではこの度も他では絶対に真似の出来ない輝きをしたお車に仕上げていきますので

またお時間がございましたら最後までお付き合い下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MAZDA CX-3 XD Touring」DCCプラチナクラスの完成です!

さて「MAZDA CX-3 XD Touring」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしますクラッカー

巷に溢れる普通のコーティングではとても真似することの出来ない

テロ~ンととろけるような透明感のある光沢に仕上がりましたよ ステップワゴンキラキラ

もちろんですがいつものように

妥協することなく細部にまでこだわり抜いて施工させていただいておりますおじぎ

当店こだわりの肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

パールの粒子がキラキラと浮かび上がる別格の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

今回のお車は今年の平成27年5月登録の新車ですフィットNEW

写真でも十分にお分かりのようの照明の映り込みが弱く

鮮明さがないのが確認出来ると思いますサーチ

近年の国産車に採用されている水性塗料は塗装ロボットにより塗料を吹き付け

温風乾燥されただけでそのまんま新車として販売されていますくるま2くるま3くるま6

塗装されてから最終の仕上げまでの本来の姿としては

塗装された表面を均一に磨いて光沢を出すというのが一連の工程ですが

新車1台1台そんなことをしてたら大変な手間と時間がかかってしまいますDASH!

ですから塗装本来の姿からすると実際には70~80%ほどの仕上がり具合なんですねビックリマーク

そのような影響から写真のような塗装表面の粗い塗り肌(ゆず肌)

そのまま残った状態でモヤモヤした感じに見えてしまうのですヤバス!!

また塗装された日の天候や湿度などによってこの塗り肌も大きく変化しますので

大量生産される新車の塗装コンディションは1台1台違うということを知っておいて下さいCar

カープロテクト徳島ではそういった未完成の塗装や1台1台コンデションの異なるボディーを

ハイレベルな肌調整によって最大限に光沢を引き出してから

コーティング施工をさせていただいておりますので安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→ 「MAZDA CX-3 XD Touring」の入庫です。

ではではまるでマニキュアのトップコートで仕上げられたかのような

厚み感たっぷりで見応えのあるボディーの輝きを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にしたオーロラのような仕上がりですCarキラキラ

皆さんが今までに目にした事のないようなテロ~ンととろけそうな質感でしょうしずく

これが世界広しと言えどもDCCにしか出せない輝きですよグッド!

最近ではDCCと同じようなコーティングの厚さや効果を語る専門店が増えてきていますが

果たしてこのコーティングの仕上がりまで真似することが出来るのでしょうかはてなマーク

専門店でコーティングを施工してもらったが満足のいく仕上がりではなかった

1年も経たない間に雨で流れ落ちてしまったなど嘆いていらっしゃいませんかはてなマーク

カープロテクト徳島にお任せいただければ

街中で注目され過ぎて恥ずかしいほどの輝きに仕上げさせていただきますニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MAZDA CX-3 XD Touring」の肌調整が出来ました!

さて「MAZDA CX-3 XD Touring」の肌調整が出来上がりましたので

皆様にご紹介させていただこうと思います音譜

塗装の特性を見極めながら当店こだわりの肌調整を施したことによって

モヤモヤしていたパールホワイトカラーの細かい粒子の一つ一つがさらに存在感を示し

透明感のある輝きに変化しておりますぱーるキラキラ

まだコーティングを施す前の段階ですがかなり見応えがあるのではないでしょうか音譜

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

今回のお車は今年の平成27年5月登録の新車ですフィットNEW

写真でも十分にお分かりのようの照明の映り込みが弱く

鮮明さがないのが確認出来ると思いますサーチ

近年の国産車に採用されている水性塗料は一昔前のように焼き付け塗装ではなく

温風乾燥されただけでそのまんま各メーカーで製造されていますくるま2くるま3くるま6

その影響から写真のような塗装の塗り肌(ゆず肌)が非常に目立ってしまうんですねヤバス!!

また塗装された日の天候や湿度などによってこの塗り肌も大きく変化しますので

大量生産される新車の塗装コンディションは1台1台違うということを知っておいて下さいCar

そんな塗装を最高の状態に仕上げる為に

今日行った肌調整という工程はすごく重要なポイントなんですよ!!

 

入庫した際のもっと詳しい状態は→ 「MAZDA CX-3 XD Touring」の入庫です。

そのようなマニアックな部分に注目していただいて

肌調整後の光沢の変化や違いなんかを見比べていただきたいと思いますサーチ

少しモヤモヤが強めだった粗めの塗装も肌調整によってスッキリと修正されて

塗装本来のきれいな発色を最大限に引き出せたのではないでしょうか合格

パールの粒子が照明の光で眩しいほどに反射しているのがよ~く分かるでしょうフィットキラキラ

いくら新車といえどもどこかのコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんま施工するだけではそれなりの仕上がりにしかなりません叫び

このようにして本物のプロの手で肌調整を施しどれだけ塗装表面の光沢を

最大限にまで引き出せるかでコーティングの仕上がりも大きく変わってくるのですビックリマーク

コーティングをご検討中の方はその施工価格や宣伝文句に惑わされるのではなく

職人の技術やこだわりの部分なんかにも注目していただきたいと思いますおじぎ

雨や洗車などで簡単に流れ落ちてしまうWAXみたいなコーティングで満足ですか!?

他では真似の出来ない本物のコーティングをぜひ体感してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MAZDA CX-3 XD Touring」の入庫です。

さて本日から新たにお預かりしております

「MAZDA CX-3 XD Touringをご紹介させていただきましょう手

日本のみならず海外でも話題沸騰中の

SKYACTIVテクノロジーを満載したクリーンディーゼルモデルですねビックリマーク

この加速性能の静粛性は本当に今までのディーゼルエンジンの常識を覆しておりますDASH!

ただ単に低燃費だけを追い求めるのではなく

エコや環境保護に目を付けたマツダ自動車さんはGoodJob!ですねグッド!

そんな先進技術を代表したお車は今年の平成27年5月登録の新車ですフィットNEW

今回も私の持てる技術とノウハウをすべて駆使いたしまして

オーナーさまの期待と想像を上回るようなお車に仕上げさせていただきたいと思いますおじぎ

それでは気になる塗装のコンデションを見ていきましょうサーチ

さてボディーカラーがホワイトパールということもあり

画像だけでは詳細な塗装の状態がお伝えしきれませんが微細な洗車キズと共に

毎度毎度いつもの塗装のモヤモヤした塗り肌がたいへん気になるところですねショック!あせる

近年の国産車に採用されている水性タイプの塗料は一昔前の焼き付け塗装ではなく

温風乾燥されただけでそのまんま新車として販売されていますくるま2くるま3くるま6

云わば本当に塗りっぱなし状態の為に画像でも確認出来るような

まるでゆずの表皮のようにデコボコした塗装の塗り肌(ゆず肌)が非常に目立ってしまうのですサーチ

まだ真新しい新車ですが照明の映り込みが弱くイマイチ鮮明さがないでしょう汗

これは国産車及び輸入車すべてに言えることですがビックリマーク

コスト削減の為に安価な水性塗料を使用するのはいいとしても

塗装の耐久性も下がった上にこういったモヤモヤした感じの仕上げになってしまうのでは困りますねヤバス!!

車の性能や燃費は年々向上しておりますが肝心のボディーの塗装の方は

年々下降しているというのをよ~く認識しておいて下さい本

それだからこそ分厚くて硬いコーティングバリアで本当に塗装を守れる

DCCのような品質の高い本物のコーティングや技術が注目されているのですビックリマーク

その他のボディーサイドもやはり同じようなモヤモヤ感のある映り込みですねサーチ

特にマツダ自動車さんの最近の塗装はアルミフレーク層がプラスされ

こだわった塗装になってはいるのですがその分だけ肌が粗めなので注意が必要になります汗

しかしながら安心して下さい音譜

カープロテクト徳島こだわりの肌調整で十分修正可能な範囲なので

その点はご安心いただきたいと思いますひらめき電球

ではではそれらの塗装状態を十分に頭に入れながら

じっくり丁寧に肌調整の工程を本格的に進めていきましょうニコニコ音譜

また私自身が納得のいく仕上がりになりましたら改めてご紹介させていただきますので

今回もぜひともご期待下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/