ホーム>スタッフブログ>2014年11月

2014年11月

「TOYOTA NOAH 2.0G」の肌調整が出来ました!

さてさて「TOYOTA NOAH 2.0Gの肌調整が出来上がりましたので

皆様にご紹介させていただこうと思います音譜

塗装の特性を見極めながら当店こだわりの肌調整を施したことによって

“ホワイトパールクリスタルシャイン”というきれいなパールカラーの

細かい粒子の一つ一つがさらに存在感を示した透明感のある輝きに変化しておりますぱーるキラキラ

この大きなボディーでこの光沢ですからかなり見応えがあるのではないでしょうか音譜

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

今回のお車はまだ納車前の新車でございますワゴンRNEW

当店の施工スケジュールに合わせてオーナーさまが納車の日までも調整して下さいましたメモ

本当にありがとうございますおじぎ

まだ納車前の真新しいお車ではございますが

写真のように照明の映り込みが弱く鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますサーチ

近年の国産車に採用されている水性塗料は一昔前の焼き付け塗装ではなく

温風乾燥されただけなのでこのような塗装の塗り肌(ゆず肌)が非常に目立ってしまうんですねヤバス!!

また塗装された日の天候や湿度などによってこの塗り肌も大きく変化しますので

大量生産される新車の塗装コンディションは1台1台違うということを知っておいて下さいCar

カープロテクト徳島ではどのような塗装のコンデションのお車でも

じっくり丁寧な肌調整を行い常にハイレベルで最高の仕上がりになるように

こだわった施工をさせていただいておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

肌調整前のもっと詳しい状態は→ 「TOYOTA NOAH 2.0G」の入庫です。

それではパールホワイトの発色の違いや照明の映り込みなどに注目していただいて

肌調整後の光沢の違いなんかを見比べていただきたいと思いますサーチ

新車の水性塗料特有のモヤモヤも肌調整によって修正されて

塗装本来のきれいなパールの発色を最大限に引き出せたのではないでしょうか合格

いくら新車といえどもどこかのコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんまコーティングを塗るだけ!?

な~んてようではそれなりの仕上がりしか望めませんよね泣き2

コーティングをご検討中の方はその施工価格だけで判断するのではなく

職人のこだわりや施工技術や仕上がりレベルなんかにも注目していただきたいと思いますおじぎ

雨や洗車などで短期間に流れ落ちてしまうWAXみたいなコーティングではなく

他では真似の出来ない本物のカーコーティングをぜひ体感してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA NOAH 2.0G」の入庫です。

さてさて本日から新たにお預かりしております

「TOYOTA NOAH 2.0Gをご紹介させていただきましょう手

お車はまだ納車前の新車でございますワゴンRNEW

当店のスケジュールに合わせて納車までも調整して下さったということで

本当にありがとうございましたおじぎ

私の持てる技術とノウハウをすべて駆使いたしまして

オーナーさまの期待と想像を上回るようなお車に仕上げさせていただきたいと思いますニコニコ音譜

それでは気になる塗装のコンデションを見ていきましょうサーチ

ボディーカラーは人気の“ホワイトパールクリスタルシャイン”ですねDASH! もちろんですがまだナンバープレートさえ付いていない極上車ですワゴンRNEW

しかしながら何も問題が無いわけではありませんよぉ~あせる

真新しい新車ですが照明の映り込みに鮮明さがなくモヤモヤした感じでしょう汗

近年の国産車に採用されている水性塗料は一昔前の焼き付け塗装ではなく

温風乾燥されただけの塗膜が薄くてすごく柔らかいのが特徴ですひらめき電球

その影響から写真のような塗装の塗り肌(ゆず肌)がモヤモヤと非常に目立ってしまうのですサーチ

コスト削減の為に安価な水性塗料を使用するのはいいとしても

塗装の耐久性もなくモヤモヤした感じの塗り肌になってしまうような塗料では困りますねヤバス!!

車の性能や燃費は年々向上しておりますが

肝心のボディーの塗装は年々弱くなっているというのをよ~く認識しておいて下さい本

巷に溢れる撥水だけを目的としたなんちゃってコーティングでは

塗装を本当の意味で守るのはかなり難しくなってきているが現状なんですビックリマーク

その他のボディーサイドを見てもやはり同じようなモヤモヤ感のある映り込みですねサーチ

しかしながらなんとかカープロテクト徳島独自の肌調整で修正可能なレベルなので

その点はご安心いただきたいと思いますひらめき電球

ではでは塗装の特性や塗装状態を十分に頭に入れながら

肌調整の工程を本格的に進めていきたいと思いますニコニコチョキ

また私自身が納得のいく仕上がりになりましたら改めてご紹介させていただきますので

今回もぜひともご期待下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz A180 Sports」DCCエテルナの完成です!

さていよいよ「Mercedes-Benz A180 Sports」

世界最高峰かつ最強のカーコーティングと言われる

”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

DCCエテルナクラスを施工したことによって形成されるコーティングバリアは

巷に溢れる一般的なコーティングの40~50倍以上という驚異的な厚さになりますチョキ

正直なところ信じられないという感想しかないかもしれませんがあせる

これからご紹介する異次元の輝きに生まれ変わったお車の輝きこそが全ての答えでしょうビックリマーク

そんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない

厚み感たっぷりの輝きです宝石白キラキラ

施工した私自身も見とれるくらいのヌメヌメヌメ~っとした

光沢に仕上がったオーロラの輝きを放つボディーをじっくりと味わっていただきたいと思います手

ちなみに肌調整前はこんな感じでしたサーチ

お車は今年の8月に納車されたばかりの新車ですフィットNEW

いつも申し上げている水性塗料の短所でもあるモヤモヤ感の影響で

照明の映り込みが物足りなく感じてしまいますもやもやモヤモヤ

当店の特殊な照明を照らすと塗装表面の塗り肌(ゆず肌)がモヤっと目立ちますねもやもや

これが近年の輸入車も国産車も問わず使用されている水性塗料の大きな短所なんですあせる

一昔前の焼き付け塗装とは違って

水性塗料は温風乾燥されるのでその際にどうしてもモヤモヤ感が出てしまうんですねヤバス!!

しかしカープロテクト徳島では1台1台コンデションの違うお車でもその塗装に応じた

肌調整を行いコーティングの下地から作り上げていきますのでご安心くださいフィットキラキラ

入庫した際のもっと詳しい状況については→ 「Mercedes-Benz A180 Sports」の入庫です。

そんな施工前のボディーの状態や光沢を比較しながら

”DCC ETERNA”クラスの輝きをじっくりと味わって欲しいと思いますニコニコ音譜

何気ないシルバーメタリックカラーが

厚み感た~っぷりで高級感あふれる”シルバーメタリック”に生まれ変わったでしょうひらめき電球

これはDCCエテルナの分厚いコーティング被膜が目で見えるほどの完全な層となって

ボディーをバリアのように保護しその存在感を示しているからです宝石白キラキラ

純度の高い液体ガラスを2層に重ねて施工することによって

普通では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナです1

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

最強のコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

ぜひお勧めしたいとっておきのVIPなプランですねキラキラ

皆さんは簡単に雨で流れ落ちてしまう

3年保証や5年保証と呼ばれるなんちゃってコーティングにいつまでこだわりますかはてなマーク

普通に塗装に直接キズが付いたり雨ジミで塗装が陥没してしまうようなコーティングで

本当に塗装が守れていると思いますかはてなマーク

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますが

本当に効果があって本物とはどのようなものなのかをよ~く見極めて下さいねサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz A180 Sports」DCCエテルナ・アンダーコート施工

さて本日より「Mercedes-Benz A180 Sports」

”D-CRYSTAL COAT Eterna"クラスのコーティング施工に入らせていただいておりますニコニコ音譜

もう知る人ぞ知っている

もしも知らないという方はぜひこの機会に知っていただきたいDASH!

DCCのハイレベルなコーティングライナップの中でも

最高峰クラスとなるDCCエテルナクラスはコーティング業界初の永久保証でございますメモ

かなり純度の高い性質の異なる2層の液体硬化ガラスを重ねて施工することによって

通常のDCC以上の1.5倍以上も厚く硬いクリスタルコーティングバリアを生み出し

想像を超えた厚み感と光沢を実現可能にしたのがDCCエテルナなんです宝石赤キラキラ

そんじゃそこらの3年保証や5年保証と呼ばれるガラス系コーティングと呼ばれる

撥水目的だけのなんちゃってコーティングとは失礼ながらまったく比較の対象にすらならない

本格的な高いレベルの硬化系カーボディーコティングですよひらめき電球

施工後に完全硬化した時には洗車機でガンガン洗車していただいても

本当に厚くて硬いクリスタルの層が塗装を保護しているからな~んにも問題なしですガンバ

普通のコーティングで1度でもそんなことをしたら

ほとんど流れ落ちてしまいますからくれぐれも真似をしないでくださいねヤバス!!

本日はそんな最強カーコーティングDCCエテルナ

1層目のベース下地となるアンダーコートの施工を行いました手

今日は朝から少し乾燥気味のお天気なので

先ほどから空調で室温と湿度を一定に保ちながら乾燥を促進させているところですエアコン

DCCは常温でも十分な被膜は形成が可能なんですが

最適な室温と湿度を保つことでより良い厚みと光沢を引きだことが出来るのですビックリマーク

DCCテクノロジーで生み出された高い次元の特殊なハイブリッドコーティングですから

洗車したボディーに塗って拭き取って出来上がりました合格

な~んて簡単な次元の話じゃあございませんよマジで!?

本日、施工いたしましたDCCアンダーコート手

分子構造がナノレベルという非常に緻密な為に塗装表面の見えないほど小さな穴にまで入り込み

塗装内部にまで浸透し約3ミクロン前後の浸透被膜を形成しますしずく

ここが塗装表面に塗るだけっという簡単コーティングとは大きく異なる点ですねひらめき電球

その作用によって次の2層目に施工するトップコートの塗装内部への浸透を防ぎ

さらに厚いコーティングバリアが形成される手助けをしてくれるのです!!

それだけではなく非常に純度の高い液体硬化ガラスを使用しているので

本当のガラスのような質感のまさに鏡面と例えるのが相応しい光沢に変化していくんですよ宝石白キラキラ

今の状態でも普通のコーティングでは表現出来ないかなりの光沢となっておりますが

このくらいで満足していてる場合じゃございませんあせる

明日の施工予定となっております2層目のトップコートをこの上に重ねた時には

今までに目にしたこともないようなヌメヌメテロテロの輝きに進化することでしょう音譜

超別格の輝きが出来上がるまであとしばらくお待ちくださいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz A180 Sports」の肌調整が出来ました!

さてさて「Mercedes-Benz A180 Sports」

肌調整が出来上がりましたので皆さまにご覧いただこうと思います音譜

今回はメルセデス社の”ポーラシルバーメタリック”というシルバー調のカラーですが

その塗装の特性に合わせた当店こだわりの肌調整を施したことによって

その細かい粒子の一つ一つがさらに存在感を示し光沢がさらに増してきましたよぱーるキラキラ

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

お車は今年の8月に納車されたばかりの新車ですフィットNEW

いつも申し上げている水性塗料の短所でもあるモヤモヤ感の影響で

照明の映り込みが物足りなく感じてしまいますもやもやモヤモヤ

当店の特殊な照明を照らすと塗装表面の塗り肌(ゆず肌)がモヤっと目立ちますねもやもや

これが近年の輸入車も国産車も問わず使用されている水性塗料の大きな短所なんですあせる

一昔前の焼き付け塗装とは違って

水性塗料は温風乾燥されるのでその際にどうしてもモヤモヤ感が出てしまうんですねヤバス!!

しかし当店では1台1台コンデションの違うお車でもその塗装に応じた

肌調整を行いコーティングの下地から作り上げていきますのでご安心してお任せくださいフィットキラキラ

入庫した際のもっと詳しい状況については→ 「Mercedes-Benz A180 Sports」の入庫です。

ではそのような微妙な点に注目していただいて

肌調整後の照明や景色の映り込みの違いなんかを見比べていただきたいと思いますサーチ

水性塗料特有のモヤモヤもバッチリ修正されて

シルバーメタリックのきれいな発色を最大限に引き出せたのではないでしょうかフィットキラキラ

国産車とは違う輸入車の塗装の特性を知り尽くし

塗装の状態に合わせて手を施せばこれだけ光沢感をアップさせることが可能なんですグッド!

今回のような肌調整の工程でどこまで塗装を進化させられるかで

コーティングの仕上がりも大きく変わってくるというのがよくお分かりいただけると思いますひらめき電球

いくら新車といえども洗車をしたボディーにただコーティングを塗っただけでは

それなりの仕上がりしか望めませんあせる

メーカーの塗装ロボットで塗装されっぱなしの未完成な塗装面を

きちんとしたノウハウと職人の技術で最高の光沢を表現出来てこそ良い仕上がりになるんですビックリマーク

コーティングをご検討中の方は

その宣伝文句や安価な施工価格だけに目を奪われるのではなく

職人の技術やこだわりの部分なんかもしっかりと見極めていただきたいと思いますおじぎ

これでようやくコーティングのベース下地が出来ましたので

明日からは予定通りにコーティング施工に入らせていただきましょう音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz A180 Sports」の入庫です。

さてまた本日より

「Mercedes-Benz A180 Sports」を新たにお預かりしておりますフィットキラキラ

この洗練されたロー&ワイドフォルムが人気で

一躍メルセデスラインナップのヒット車になりましたAクラスの登場ですビックリマーク

コンパクトカーながらもそれなりの高級感を感じるのはさすがっていう感じですよねグッド!

それでは入念なDCCスペシャル極上手洗い洗車を済ませたお車の

施工前の塗装状態はどんな感じなのか簡単にご紹介いたしましょうサーチ

お車は今年の8月に納車されたばかりの新車ですフィットNEW

メルセデスでは人気の”ポーラシルバーメタリック”という

非常に粒子の細かいメタリックがキラキラ光るきれいなシルバーカラーですよ音譜

黒系統のお車と違って細かい状態が見えにくいというものありますが

目立つような大きなキズやシミなどもほとんどなくいいコンデションです合格

しかしカープロテクト徳島の特殊な照明を照らすと

塗装表面の塗り肌(ゆず肌)がモヤモヤっと目立ちますねもやもやモヤモヤ

照明の映り込み具合を見ると鮮明さがないでしょうヤバス!!

まだ輸入車の場合には日本車とちがって良質な塗料が使われている為に

塗装表面のモヤモヤ感も出にくいのですがあせる

やはり国産車と同じで輸入車もいち早く水性塗料に変わっていますので

一昔前のお車よりはモヤモヤした塗り肌が目立ちやすい傾向にありますねサーチ

同じくボディーサイドもこうしてみると結構モヤッてます叫び

このままの状態でDCCのように分厚いバリアを生み出すコーティングを施行しても

モヤモヤがマシになる分けではありませんし輝きが増す分けでもありませんDASH!

やはりコーティングのベース下地となる塗装そのものの光沢を引き出してあげないと

本当に良い仕上がりにはならないのですひらめき電球

その為にカープロテクト徳島では例え真新し新車であろうとも

じっくりと時間をかけて塗装表面の肌調整を行い最高の仕上がりになるように

努めさせていただいておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

皆さんは洗車した車にコーティングを塗るだけの簡単なんちゃってコーティングと

本物のプロの手で別格の輝きに生まれ変わるハイレベルなコーティングとどちらを選択されますかはてなマーク

本当に効果のある本物の仕上がりを求めておられる方は

安価な施工価格だけを追い求めるではなく施工技術レベルに注目してみてください!!

さあ今日からみっちりとお車と向き合い

他ではお店では絶対に真似の出来ないテロテロの光沢を表現していきましょうCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「NISSAN MURANO 350VX FOUR」DCCプラチナブラックの完成です!

朝から慌ただしかった3連休の最終日もなんとか無事に終わろうとしています夕暮れ

そんな中で「NISSAN MURANO 350VX FOUR」

”D-CRYSTAL COAT プラチナBlack”クラスの施工が完成しましたのでご紹介したいと思いますおじぎ

一般的にコーティング施工の難易度が高いとされる”スクラッチシールド”塗装ですが

当店の持てる技術とノウハウをすべて駆使して精一杯仕上げさせていただきました

皆さまの目で見て何かを感じ取っていただければ幸いですおじぎ

ちなみに肌調整前はこのような状態でした手

今回のお車は平成21年式になりますDASH!

何かと問題の多いニッサンのスクラッチシールド 塗装の施されたお車でしたねあせる

塗装表面についた軽微なスリキズが時間の経過と共に自然に復元してしまうという

もしも本当なら夢のような塗装です汗

これらの写真は塗装のキズが見えやすい特殊な照明を照らした状態ですが

ギラギラと乱反射をしているキズがよ~く見えると思いますサーチ

ボンネットの光沢がかなり損なわれるくらいのグルングルンした洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分が劣化し塗装表面が完全にクスミを起こしておりますもやもやグルングルン

それどころか日産自動車純正の粗悪なコーティング剤の影響で

雨ジミ状に塗装が陥没しているパネルもあり

塗装の状態としては正直なところかなりヤバイ状態でした叫び

キズが復元するという名目の特殊な塗装ですが

その特殊な塗装とコーティング剤に含まれる化学溶剤の相性がとにかく悪いのですドクロ

ある程度の年数が経過するとスクラッチシールド塗装の表面に悪影響を与え

塗装を守るどころか余計に塗装を劣化させてしまうのですよぉ~ダウン

カープロテクト徳島ではどのようなコンデションのお車でも

レベルの高い塗装の再生技術でその輝きを最大限にまで引き出し

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

もっと詳しい状況についてはこちら→ 「NISSAN MURANO 350VX FOUR」の入庫です。

ハイレベルな塗装再生技術とDCCの分厚いコーティングバリアがコラボした

まるで高級なピアノのような別格の黒光りに進化したボディーをじっくりとご覧ください音譜

デロンデロンしずくの今にもとろけそうな黒光りに進化しましたね黒キラキラ

周りの景色や照明の映り込みがハンパないでしょうひらめき電球

誰もが本当に目で見えるほど厚みのあるコーティングバリアが存在感を示し

この異常なまでの輝きを実現しているのです!!

またDCCによって形成されたコーティングバリアは限りなくクリスタルガラスの性質に近い為に

太陽からの紫外線や酸性雨などの劣化要因の影響を受けません晴れ雨雪

ですから塗装表面を半永久的に保護し続けるのですマジで!?

また一般的なコーティングの40~50倍以上もある分厚いコーティングバリア層が

耐スリ傷性を発揮するとともに不燃性、耐透水性、耐薬品性、耐汚染性等に非常に優れおります合格

DCCの能力や効果は皆さんが想像されているよりも遥かに高いと思って下さいニコニコチョキ

巷に溢れる撥水成分を塗るだけのWAXみたいなコーティングとは根本的な成分が違いますので

その点は十分にご理解いただきたいと思いますメモ

定期的なメンテナンスと称するコーティングの塗り重ねの再施工や

撥水性分を含んだシャンプーやコンディショナーなどのお手入れセットも必要ありませんので

数年単位で換算するとかなりお財布にやさしいんですよがま口財布

半年後や1年後…そして10年後も満足していただけるコーティングはDCCだけですグッド!

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「NISSAN MURANO 350VX FOUR」の肌調整が出来ました!

今日は3連休にピッタリなポカポカ陽気の良いお天気で何よりでしたね晴れ。

まあ私はずっと室内で仕事をしていたのであまり関係ありませんが汗

そんなことより昨日からコーティング施工に入らせていただいておりました

「NISSAN MURANO 350VX FOUR」の肌調整がバッチリ出来上がりましたのでご紹介しましょう手

じっくりとワンパネルづつ塗装表面のお肌をキメ細かく整えて

ようやく納得のいく光沢が表現出来ましたのでぜひご覧いただこうと思いますおじぎ

ちなみに肌調整前はこのような状態でしたサーチ

今回のお車は平成21年式になりますDASH!

何かと問題の多いニッサンのスクラッチシールド 塗装の施されたお車ですよぉ~

塗装表面についた軽微なスリキズが時間の経過と共に自然に復元してしまうという

もしも本当なら夢のような塗装ですね汗

これらの写真は塗装のキズが見えやすい特殊な照明を照らした状態ですが

ギラギラと乱反射をしているキズがよ~く見えると思いますサーチ

ボンネットの光沢がかなり損なわれるくらいのグルングルンした洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分が劣化し塗装表面が完全にクスミを起こしておりますもやもやグルングルン

それどころか日産自動車純正の粗悪なコーティング剤の影響で

雨ジミ状に塗装が陥没しているパネルもあり

塗装の状態としては正直なところかなりヤバイ状態でした叫び

キズが復元するという名目の特殊な塗装ですが

その特殊な塗装とコーティング剤に含まれる化学溶剤の相性がとにかく悪いのですドクロ

ある程度の年数が経過するとスクラッチシールド塗装の表面に悪影響を与え

塗装を守るどころか余計に塗装を劣化させてしまうのですよぉ~ダウン

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますので

安価な施工価格や宣伝文句だけで選んでしまうとたいへんなことになりますのでご注意ください注意

もっと詳しい状況についてはこちら→ 「NISSAN MURANO 350VX FOUR」の入庫です。

それだけ肌調整の難易度の高い塗装ということをよ~くご理解いただきながら

では昨日からみっちりと時間をかけて丁寧に仕上げた作品をごらんいただきましょう手

このクモリや歪みのない鮮明な映り込みと深みの増した黒光り具合を見ていただくと

”スクラッチシールド”を完全に攻略しているのがお分かりいただけるのではないでしょうかグッド!

粗悪なコーティング剤の残留成分を除去しながら

塗装表面のシミやくすみやキズなどを修正し光沢を最高レベルにまで引き出しております宝石白キラキラ

とても昨日までと同じ平成21年式のお車には見えないでしょうニコニコ音譜

今回のようにスクラッチシールドのお車でコーティング施工を断られたというお客さまや

誰もが振り向くような別格の黒光りを手に入れたいというお客さまは

いつでもカープロテクト徳島にご相談下さいおじぎ

他では不可能だったことが

当店では可能になるかもしれませんよグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「NISSAN MURANO 350VX FOUR」の入庫です。

さてメンテナンスウィークも終わり

本日よりまた通常業務に戻りまして「NISSAN MURANO 350VX FOUR」をお預かりしております手

SUVが各メーカーでも盛んに販売されるようになりましたが

ラージサイズSUVの代表的なお車ともいえるでしょうビックリマーク

初代は2004年からの発売となりますが斬新なデザインで根強い人気がありますよね音譜

DCCスペシャル極上手洗い洗車も終わりましたので いろいろ問題のありそうな塗装状態を詳しく見ていきましょうサーチ

今回のお車は平成21年式になりますDASH!

今までもブログにもたびたび登場している

何かと問題の多いニッサンのスクラッチシールド 塗装の施されたお車ですね手

塗装表面についた軽微なスリキズが時間の経過と共に自然に復元してしまうという

もしも本当なら夢のような塗装ですがどのような状態なんでしょうか!?

これらの写真は塗装のキズが見えやすい特殊な照明を照らした状態ですひらめき電球

ギラギラと乱反射をしているキズがよ~く見えると思いますが

ボンネットの光沢がかなり損なわれるくらいのグルングルンした洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分が劣化し塗装表面が完全にクスミを起こしているようですもやもやグルングルン

それどころか日産自動車純正の粗悪なコーティング剤の影響で

雨ジミ状に塗装が陥没していますよヤバス!!

塗装の状態としては正直なところかなりヤバイ状態かもしれませんね叫び

キズが復元するという名目の特殊な塗装ですが

塗料に弾圧性樹脂を混ぜてすこし弾力性を持たせているだけの塗装ですとろん

その弾圧性樹脂とコーティング剤に含まれる化学溶剤の相性がとにかく悪いのですドクロ

ある程度の年数が経過するとスクラッチシールド塗装の表面に悪影響を与え

塗装を守るどころか余計に塗装を劣化させてしまうのですダウン

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますので

安価な施工価格や宣伝文句だけで選んでしまうとたいへんなことになりますのでご注意ください注意

さてボディーサイドは比較的塗装の陥没などは少ないものの

塗装そのものの劣化が進みかなり傷みが激しくなっていますねサーチ

こうなると塗装表面が弱くなりキズが付きやすい塗装になってしまうのですよ泣き2

さあ全国のコーティング専門店でもこのスクラッチシールド 車は

キズが自然に復元するという特殊な塗装ということで

これらのキズを修正するのがかなり難しいことで有名なんです泣き2

あまりにも難易度が高過ぎて施工をお断りというお店もあるくらいなんですよドア

果たしてそんなかなりハードルの高いコンディションの”スクラッチシールド“塗装を

どこまで塗装を再生し輝きを取り戻すことが出来るでしょうか!?

それともお手上げ状態なのでしょうかパー

またお時間がございましたらしばらくお付き合い下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「LEXUS GS350 VersionI」DCCポリッシングメンテナンスの完成です!

さて昨日からお預かりしておりました「LEXUS GS350 VersionI」

”DCCポリッシングメンテナンス”が出来上がりましたのでご紹介させていただきましょうパチパチ拍手

今回は平成24年1月”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスを施工させていただいたお車ですSilverキラキラ

参考までにその当時の施工ブログは→「LEXUS GS350」DCCプラチナの完成です!

その当時のDCC施工から約3年が経過したところですが

これまでの間に蓄積されてきた日常の洗車やお手入れだけでは落としきれない汚れや洗車キズなどを

独自の技術でポリッシングを施しきれいさっぱり修正除去させていただいております音譜

よくあるコーティングのメンテナンスのように手間と費用がかかり過ぎる

コーティングをまた塗り重ねるというような再施工メンテナンスではありませんヤバス!!

それでは逆に年数を重ねるごとに厚化粧状態となりお車の輝きがドンドン失われてしまいますよね叫び

DCCで言うところのメンテナンスとは1

完全硬化した硬くて分厚いコーティング層の表面についた汚れなどを

専用のコンパウンドでまるでガラスの表面を磨き上げるかのように磨きあげるだけです窓キラキラ

ちなみにメンテナンス前の状態はこんな感じでしたビックリマーク

いつものように塗装の表面が詳細に見える特殊な照明を照らしている状態ですひらめき電球

普通の照明とは違って光の強さや波長が違うために

本当に細かで微細なキズまでもバッチリと映し出してくれますサーチ

その照明の効果で若干の水アカによるクスミと微細な洗車キズなどが目に付きますが

高光度の照明を照らしてこの状態ですからかなり合格点でしょう合格

屋外の太陽光の下ではほとんど気にならないレベルだと思いますよひらめき電球

DCCプラチナの施工によって形成される分厚いコーティング被膜は

塗装の3倍以上の硬さまで硬化し塗装を保護してくれているので

こんな風に塗装表面に付くキズなどが半分以下に抑えられるのです手

DCCの施工から年数の経過した状態を見ていただくだけでも

本当に硬くて厚みのあるコーティングバリア効果によって

お車の塗装をガッチリ保護してくれているのを実感していただけるのではないでしょうかガンバ

それではダイヤモンドの原石を宝石に生まれ変わらせるかのようにみっちりと磨きあげ

よりグレードアップしたその別格の輝きをぜひご覧くださいませおじぎ

ナノダイヤを成分とした特殊なDCCハイブリッドコンパウンドによるポリッシング作業によって

DCCコーティングバリアの表面の光沢をさらにさらに引き出しておりますアップ

まるで吸い込まれそうなほど深みのある

その異常なまでの黒光り具合を十分に感じ取っていただけたのではないでしょうかDASH!

とても約平成18年式のお車の輝きには見えないでしょうCarキラキラ

DCCは本当に厚くて硬いコーティングバリア層でボディーを保護している為に

まるでくもったガラスの表面を磨きあげるようにして何度でもお車のリフレッシュが可能なんですグッド!

もちろんですが厚くて硬いコーティングバリアですから

このくらいの事で無くなってしまうようなことはございませんのでご安心いただければと思いますおじぎ

皆さんはただ一時的な撥水効果をもたせるだけの

WAXの延長のようななんちゃってコーティングで満足していますかはてなマーク

それで果たしでどれだけ塗装が守れているのでしょうかはてなマーク

本当に効果のある本物の最強コーティングを味わってみたい方は

ぜひカープロテクト徳島へご相談下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングが低迷をしております(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/