ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

「TOYOTA Vanguard 240S Sパッケージ」の入庫です。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

本日も1月とは思えないほど過ごしやすい1日でしたねnotes

 


そんな中でまた新たなお車が入庫いたしておりますのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

2018118173528.JPG

 

 

「SUZUKI PALETTE SW LTDⅡ」をお預かりいたしておりますnote

 

 

 

 

さあ久しぶりのコーティングの施工難易度が高いとされる”202ブラック”塗装の登場ですsign01

 

 

 

 

 

202ブラックとは真っ黒のソリッドブラックでして

 

 

非常に塗装表面が柔らかくキズのつきやすいデリケートな塗装なのですmemopencil

 

 

 

 

 

まあ難易度が高いと言いましても

 

 

きちんとした肌調整技術を持っていないコーティング専門店だけのお話ですよぉ~down

 

 

 

 

 

当店ではこれまでに何百台という施工実績がございますので

 

 

安心してお任せいただきたいと思いますgood

 

 

 

 

ではさっそ色々な問題があそうな施工前の塗装状態を見て行きましょうsearch

 

2018118172153.JPG

2018118172210.JPG

2018118172323.JPG

2018118172245.JPG

201811817233.JPG

2018118172348.JPG

 

 

今回は平成19年式のお車になりますsweat01

 

 

 

もう写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

 

 

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミとなって乱反射を起こしていますねsearch

 

 

 

 

 

より塗装状態をよ~く把握していただく為に

 

 

光の波長の違う2種類の照明を照らして撮影をしてみましたflair

 

 

 

 

塗装表面がかなり白くくすんで見えるのは

 

 

これまでに使用されてきたコーティング剤やWAXなどの残留成分の影響でしょうかng

 

 

 

こうしてパッと見るだけでもかなり塗装のコンデションが悪化しているのが分かるでしょうdown

 

 

 

 

 

冒頭にご紹介しましたように202ブラックという塗装はキズが付きやすいことから

 

 

お手入れも難しく誤った洗車をするとすぐにキズだらけとなってしまいますcrying

 

 

 

 

 

そのような取り扱いの難しい塗装の性質から肌調整が十分に出来ず

 

 

きちんとしたコーティング施工が出来ないお店もたくさんございますので注意が必要ですよdanger

 

 

 

 

 

 

愛車を輝かせたくて専門店にコーティングを依頼したものの

 

 

キズを埋める成分たっぷりの粗悪なコーティングでボディーがコテコテになってしまい

 

 

逆にお車の輝きを損なってしまうなんてこともよくある話なのでご注意くださいませcoldsweats01

 

 

 

2018118172625.JPG

2018118172645.JPG

201811817276.JPG

2017731152011.JPG

 

 

同じくボディーサイドもかなりの洗車キズやクスミによって塗装がかなり痛んでいますねdown

 

 

 

 

洗車やお手入れの際についてしまう細かなタオルキズだけではなく

 

 

かなり目立つようなハードな深いキズも多く見られますよぉ~search

 

 

 

 

 

しかしこうして見るだけでも太陽光の下ではあまり問題のないように見えても

 

 

本当は車の塗装というのはかなり傷んでいるということがよ~くお分かりいただけるでしょうsearch

 

 

 

 

 

さてまた今回もかなり手強そうなお車ですが果たしてどこまで塗装が復活するのでしょうかsign02

 

 

 

 

 

他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

 

 

いつものような極上の黒光りに仕上げてまいりますのでしばらくお付き合いくださいnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「BMW 320d Touring M-Sport」DCC Platinam Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですrain

 

 

 

 

 

徳島県では久しぶりに雨がシトシト降り続く1日となりましが

 

そんな中でいよいよ「BMW 320d Touring M-Sport」

 

 

世界中に数あるカーコーティングの中でも別格と呼ばれるカーコーティング

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinam”クラスの施工がバッチリと完成しましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

 

誰がどう見てもその輝きや光沢の違いが分かるほど極上のソリッドホワイトとなっておりますshine

 

 

 

 

 

施工した私自身も思わず見とれるくらいのヌメヌメ~テロンテロン♪っとした

 

 

極上のボディーをじっくりと味わっていただきたいと思いますnote

 

 

 

 

 

昨日までご紹介いたしましたブログの塗装状態と比較しながら

 

 

DCCプラチナにより進化した別格の輝きをじっくりとご覧くださいdeliciousnotes

 

2018117172140.JPG

2018117172159.JPG

201811717288.JPG

2018117172219.JPG

2018117172235.JPG

2018117172259.JPG

2018117172320.JPG

2018117172340.JPG

2018117172359.JPG

2018117172419.JPG

2018117172439.JPG

2018117172455.JPG

2018117172514.JPG

2018117172532.JPG

2018117172557.JPG

2018117172617.JPG

2018117172635.JPG

2018117172654.JPG

2018117172730.JPG

 

 

 

さあ、いかがだったでしょうかdash

 

 

 

 

まるで高級な陶器の食器のような透明感のある質感と

 

 

厚み感の増したボディーの光沢に生まれ変わったでしょうflair

 

 

 

 

 

これはDCCプラチナの施工により形成された分厚いコーティング被膜が

 

 

本当に目で見えるほど厚みのある完全なクリスタル層となってその存在感を示しているからですcdshine

 

 

 

 

 

純度の高い液体ガラスをボディーに塗り込むことによって

 

 

普通では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCなのですscissors

 

 

 

 

 

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

 

 

最強のコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

 

 

ぜひお勧めしたいとっておきのコーティングとも言えるでしょうcrownshine

 

 

 

 

 

 

皆さんは○年保証とか言いながらも簡単に雨や洗車流れ落ちてしまう

 

 

なんちゃってコーティングで本当に塗装がちゃんと保護出来ると思いますかsign02

 

 

 

 

 

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

 

 

本当に効果がある本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めて下さいねsearch

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「BMW 320d Touring M-Sport」の肌調整が出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

本日の徳島県は3月中旬並みの気候ということで

 

 

非常に過ごしやすい1日で何よりございましたnote

 

 

 

 

まだ冬の真っただ中ではございますが春が待ち遠しいですねcherryblossom

 

 

 

 

 

そんな中で「BMW 320d Touring M-Sport」の塗装表面の肌調整が

 

 

バッチリと仕上がりましたのでご覧いただきましょうnote

 

 

 

 

 

コーティングの重要なベース下地となる塗装表面の光沢を引き出す為に

 

 

1パネルづつじっくり丁寧に肌調整の工程を行いましたsign01

 

 

 

 

 

もうそれだけで見違えるような光沢に進化しておりますよぉ~shine

 

 

 

 

ちなみに入庫した時の塗装状態は

 

 

私がお休みをいただいておりましたので撮影が出来ておりませんがsweat02

 

 

 

今回は平成29年6月登録のお車でございましたshine

 

 

 

 

ボディーカラーは人気の“アルピニンホワイトⅢ”という清潔感が溢れる中にも

 

 

高級感が漂うソリッドホワイトカラーですねnotes

 

 

 

 

 

お預かりした際にはディーラーさんのなんちゃってコーティングが施工されておりましたが

 

 

難なくDCCハイブリッドシャンプーできれいサッパリと洗い流しておりますsweat01

 

 

 

 

 

巷に溢れるなんちゃってコーティングは油分と撥水成分を混ぜ合わせたWAXの延長のようなものに過ぎずsweat02

 

 

それなりのシャンプーを使えば簡単に洗い流せちゃいますup

 

 

 

 

 

よくコーティング車専用シャンプーというのが販売されておりますが

 

 

その理由がよく分かるでしょうflair

 

 

 

 

あまり洗浄効果の高いシャンプーを使うと

 

 

コーティングが流れ落ちてしまうからなんですよぉ~down

 

 

 

 

 

 

まだまだ真新しいお車ではございますが

 

 

近年の車の水性塗装の短所となりますモヤモヤ感のある塗り肌も確認出来ていたようですsearch

 

 

 

 

 

輸入車は国産車と違って品質の高い塗料が使用されておりまして

 

 

まだなめらかさや光沢の度合いという点では優れてはいるものの

 

 

温風乾燥される水性タイプの塗料の影響でモヤモヤした状態に仕上がってしまうのですshock

 

 

 

 

 

 

また新車の製造段階の天気や温度や湿度の関係で

 

 

塗装そのものの仕上がり具合も個体差が生じてしまいますので注意が必要ですねdanger

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではそのような近年の車の塗装の短所をカバーする為に

 

 

これまでの施工ノウハウとハイレベルな肌調整技術で最大限にまで光沢を引き出す工程に

 

 

自信を持っておりますのでご安心してお任せいただければと思いますsign03

 

 

 

 

 

ではでは光沢アップ重視の肌調整を施したことで

 

 

普通の輝きではないに進化しておりますのでどうぞじっくりとご覧くださいhappy01notes

 

 

201811617445.JPG

2018116165950.JPG

201811617012.JPG

201811617029.JPG

201811617048.JPG

20181161716.JPG

201811617126.JPG

201811617144.JPG

20181161722.JPG

201811617221.JPG

20181161733.JPG

201811617321.JPG

201811617341.JPG

20181161740.JPG

 

 

 

モヤモヤしていた塗装のお肌がキメ細かいスベスベお肌に生まれ変わり

 

 

もうこの時点で昨日までと同じお車とは思えない輝きに仕上がっておりますdash

 

 

 

 

 

照明の映り込みがドンヨリとした印象だったボディーが

 

 

高級な陶器のお皿のようにスッキリと鏡面に近い光沢に変化しましたよねcarshine

 

 

 

 

 

 

1台1台異なる塗装のコンデションや塗装の性質を見極めて

 

 

きちんとした肌調整を施すだけでこのような透明感のある光沢に進化させることが出来るんですよup

 

 

 

 

 

 

本物のコーティングの仕上がりを求めるには

 

 

今回の肌調整がどれだけ重要ポイントになるのかをよくご理解いただきたいと思いますflair

 

 

 

 

 

大切なお車をコーティング施工するにあたって疑問や不安などございませんかsign02

 

 

 

 

 

普通のレベルコーティングでは物足りない方や

 

 

誰もが振り向くような最高の輝きをお求めの方はぜひカープロテクト徳島にご相談下さいませcoldsweats01

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「BMW 320d Touring M-Sport」の入庫です。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県のハイクォリティー・ガラスカーコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

本日は少し寒さも和らいで過ごしやすい1日でしたねnote

 

 

 

 

私は久しぶりに昨日、一昨日の土日にお休みをいただきまして

 

 

家族とリフレッシュした時間を過ごすことが出来ましたflair

 

 

 

 

また今日から気分を一新して仕事に励みたいと思いますので

 

 

改めましてどうぞよろしくお願い申し上げますclover

 

 

 

 

 

さてそんな私が仕事とブログのお休みをいただいている間に

 

 

また新たなお車が入庫しておりますのでご紹介させていただきましょうnote

 

 

2018115162146.JPG

 

 

「BMW 320d Touring M-Sport」をお預かりいたしておりますcarsweat01

 

 

 

お車は平成29年6月登録のまだまだ真新しいお車ですが

 

 

いろいろとチェックをしてみたところ何かと問題がありそうですよぉ~down

 

 

 

 

またじっくり丁寧に新車以上の新車の輝きに仕上げていきたいと思いますgood

 

 

 

 

では現在の塗装状態はどのような感じなのかご紹介させていただきますsearch

 

201811516129.JPG

201811516150.JPG

 

 

ボディーカラーはアルピニンホワイトⅡという

 

 

BMWでは定番のソリッドホワイトカラーですねsign01

 

 

 

 

 

もう既に昨日から塗装表面の光沢を最大限にまで引き出す

 

 

入念な肌調整の工程に入っておりまして現在の画像しかありませんが

 

 

塗装表面のモヤモヤしたゆず肌と水アカの付着によりくすんだ状態になっていたようですsearch

 

 

 

 

 

 

新車購入時にディーラーさんでコーティング施工がされていたようですが

 

 

オーナー様によると効果や仕上がり共に満足できるものではないということで

 

 

今回は本物のコーティングを求めて当店にご依頼いただきましたsign03

 

 

 

 

 

 

新車購入時に良かれと思って施工されたコーティングが

 

 

年月の経過により逆に塗装表面を曇らせる原因となることはよくありますng

 

 

 

 

 

巷に溢れているカーコーティングのほとんどは

 

 

一時的な撥水性を与える効果はありますが塗装を保護する効果はほとんどありませんban

 

 

 

 

 

ディーラーさんや安価なコーティング専門店で施工されるなんちゃって簡易コーティングの主成分は

 

 

シリコーンとなり液体シリコーンを塗装上に塗ることで一時的な撥水性を与えますsweat01

 

 

 

但しあくまで一時的ということをよ~く認識しておいて下さいflair

 

 

 

 

 

 

シリコーン系の撥水成分は紫外線などの影響を受けやすく

 

 

太陽の光などの熱により成分が変質してしまい悪い成分となり塗装表面にこびりついてしまうのですsweat01

 

 

 

 

 

洗車や雨に打たれて撥水性が無くなる度に何度も何度も簡易コーティング剤を塗り重ねると

 

 

今回のケースのように塗装を逆に曇らせて弱くしてしまう原因となるのですsweat02

 

 

 

 

 

一言で車のコーティングと云いましても

 

 

その成分や施工方法によって効果や仕上がりがまったく変わってまいりますので

 

 

大切な愛車のコーティング選びにはくれぐれもご注意くださいませdanger

 

 

 

201811516930.JPG

 

 

 

さてさて肌調整の途中ではございますが

 

 

黄ばみやくすみが無くなり一皮剥けたように白さが増して見えますup

 

 

 

 

 

塗装表面のゆず肌も滑らかに整えられ

 

 

照明の光の映り込みも鮮明さが違いますよねflair

 

 

 

 

 

いくら真新しい新車とは云え表面が凸凹で荒れた状態のままでは

 

 

汚れや水アカがこびり付きやすくなり急速に塗装のコンデションが落ちていくのですdown

 

 

 

 

新車だから洗車をしてコーティングを塗って拭き取るだけは

 

 

本当のコーティング効果や仕上がりにはならないんですよsecret

 

 

 

 

 

 

さあ今回のお車は白系のボディーカラーということでメリハリを表現するのが難しいですが

 

 

誰が見ても違いの分かる白光りの輝きに仕上げてまいりますcarshine

 

 

 

 

 

またお時間がございましたらぜひ最後まで見届けてくださいcoldsweats01

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「NISSAN SKYLINE GT-R Vspec」肌調整の途中経過とお知らせです。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県のハイクォリティー・ガラスカーコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

今日も依然として真冬の冷え込みとなっておりますsnow

 

 

 

 

 

巷ではインフルエンザが流行して地域があるようなので

 

 

くれぐれも体調管理にだけはご注意下さいねnote

 

 

 

2018112141222.JPG

 

 

 

さて昨日もご紹介いたしました「NISSAN SKYLINE GT-R Vspec」ですが

 

 

現在は経年劣化による塗装のくすみやキズなどを除去しながら

 

 

塗装表面をナノレベルにまで調整し光沢を最大限にまで引き出しているところですshine

 

 

 

 

 

 

昨日の午後からじっくり丁寧に施してきた肌調整の工程も

 

 

現時点で終盤に差し掛かり最終仕上げの段階に入ってますよ~ok

 

 

201811214448.JPG

201811214514.JPG

201811214536.JPG

 

 

 

もう画像だけでも昨日にご紹介した時とは

 

 

見た目の雰囲気が変わった様子がお分かりいただけると思いますが

 

 

平成8年式のお車とは思えないほどのコンデションに生まれ変わりつつありますflair

 

 

 

 

塗装表面のクリアー層に透明感が生まれ

 

 

メタリックのキラキラした粒子の存在感が出てきた証拠ですねcarshine

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではどのようなコンデションのお車でも

 

 

洗車から最終仕上げまで妥協することなく施工させていただいておりますgood

 

 

 

 

 

な~んてさりげないアピールタイムが終わったところで

 

 

ちょっと急なお知らせになりますが

 

 

明日、明後日の2日間ですが私用でお休みをいただくことになりましたmemopencil

 

 

 

 

 

特に何か重要な出来事が起こったという分けではなく

 

 

店の運営を安心して任せられるスタッフが育って来たということで

 

 

今年は私も普通に休みを取り家族と過ごす時間を増やしたいと思っただけなんですheart01

 

 

 

 

これまでは仕事中心で家族に迷惑をかけたことが多々ありましたもので…coldsweats01

 

 

 

 

 

 

こちらのブログの方は2日間ほどお休みをいただきますが

 

 

明日からの土日の営業とお車の作業の方は

 

 

当店の優秀なスタッフに任せておけますのでご安心くださいsign01

 

 

 

 

 

コーティングの御商談やご予約もバンバン受け付けておりますので

 

 

どうぞどんどんご来店くださいませsign03

 

 

 

 

 

GT-RのDCCプラチナクラスの完成の様子をご紹介出来ないのは

 

 

非常に残念ではございますが機会があれば改めてご覧いただきたいと思っておりますdash

 

 

 

 

 

それでは厳しい寒さが続きますが皆さんも良い週末をお過ごしくださいclover

 

 

 

 

 

また月曜日には元気に戻ってまいりますので

 

 

引き続きカープロテクト徳島をどうぞよろしくお願い申し上げますsign03

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「NISSAN SKYLINE GT-R Vspec」の入庫です。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県のハイクォリティー・ガラスカーコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

本日の徳島県では未明に降った雪の影響で

 

 

朝の通勤時間帯にとんでもない大渋滞となり困られた方も多いかと思いますsnow

 

 

 

 

 

私も家から店まで普段は20分ほどで通勤しておりますが

 

 

約3時間もかかってしまいスタッフに迷惑をかけてしまいましたcrying

 

 

 

 

まだまだ今後も雪の影響があると思われますので

 

 

くれぐれもご注意下さいねdanger

 

 

 

 

 

さてそんな大変な出来事が起こっている中で

 

 

また新たなお車が入庫しておりますのでご紹介させていただきましょうnote

 

2018111175149.JPG

 

 

「NISSAN SKYLINE GT-R Vspec」をお預かりいたしておりますcarsweat01

 

 

 

 

いろいろとチェックをしてみたところ何かと問題がありそうですが

 

 

また本日より見違えるような輝きに仕上げさせていただきたいと思いますhappy01

 

 

 

 

では現在の塗装状態はどのような感じなのかご紹介させていただきましょうsearch

 

2018111175025.JPG

201811117504.JPG

2018111175052.JPG

 

 

今回のお車は平成8年式になりますpencil

 

 

 

 

ボディーカラーはシリカブレスという

 

 

シルバーより少し濃いめのメタリックカラーですねchick

 

 

 

 

 

 

そのような色の関係もあり画像だけでは分かりにくいですが

 

 

塗装表面がかなりくすんだ状態となっており光沢が無い状態となっておりますsweat02

 

 

 

 

 

長年の経年劣化により紫外線の影響で塗装表面の光沢が損なわれ

 

 

また水アカなどの付着によりクスミが起こりツヤ消し塗装になっているんですねcrying

 

 

 

 


また塗装表面には劣化したコーティングのこびりつきがかなり見られ

 

 

経年劣化に追う打ちをかけているようですdash

 

 

 

 

 

新車購入時に良かれと思って施工されたコーティングが

 

 

年月の経過により逆に塗装表面を曇らせる原因となることは良くありますng

 

 

 

 

 

巷に溢れているカーコーティングのほとんどは

 

 

一時的な撥水性を与える効果はありますが塗装を保護する効果はほとんどありませんban

 

 

 

 

 

特にディーラーさんや安価なコーティング専門店で施工されるなんちゃって簡易コーティングの主成分は

 

 

シリコーンとなり液体シリコーンを塗装上に塗ることで一時的な撥水性を与えますsweat01

 

 

 

但しあくまで一時的ということをよ~く認識しておいて下さいflair

 

 

 

 

 

 

シリコーン系の撥水成分は紫外線などの影響を受けやすく

 

 

太陽の光などの熱により成分が変質してしまい悪い成分となり塗装表面にこびりついてしまうのですsweat01

 

 

 

 

 

洗車や雨に打たれて撥水性が無くなる度に何度も何度も簡易コーティング剤を塗り重ねると

 

 

今回のケースのように塗装を逆に曇らせて弱くしてしまう原因となるのですcrying

 

 

 

 

 

一言で車のコーティングと云いましても

 

 

その成分や施工方法によって効果や仕上がりがまったく変わってまいりますので

 

 

大切な愛車のコーティング選びにはくれぐれもご注意くださいませdanger

 

 

2018111174856.JPG

2018111174916.JPG

2018111174935.JPG

 

 

 

さてさて…その他のボディーサイドのドア周りやルーフを見ましても

 

 

やはり微細な洗車キズとコーティング剤の残留成分によりくすみが出ておりますsearch

 

 

 

 

 

塗装表面がでこぼこした荒れたお肌のような状態になり

 

 

照明の光の映り込みも鮮明さがなくぼやけて映り込んでいるでしょうng

 

 

 

 

 

このように表面が凸凹で荒れた状態になると 汚れや水アカも付きやすくなり

 

 

急速に塗装のコンデションが落ちていくのですdown

 

 

 

 

皆さんも一度お車も手遅れにならないうちに一度チェックをしてみて下さいねflair

 

 

 

 

今回のお車は塗装表面の肌調整によってまだなんとか光沢が復活出来そうなので

 

 

ギリギリセーフってところですがdash

 

 

 

 

再塗装をしなければいけないくらいに塗装が劣化してしまうと

 

 

コーティングの施工より何倍もの費用が掛かってしまいますので要注意ですよsign03

 

 

 

 

 

 

さあ今回のお車もかなりハードルが高そうな雰囲気ですが

 

 

どこまで蘇えらせることが出来るでしょうかshine

 

 

 

 

 

またお時間がございましたらぜひ最後まで見届けてくださいcoldsweats01

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「HONDA N-BOX G Honda SENSING」DCC Platinam Class の完成動画です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラス・カーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

本日は昨日よりも少し寒さも和らいだ1日で何よりでございましたねnote

 

 

 

 

 

そんな中で「HONDA N-BOX G Honda SENSING」

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinam ”クラスの完成状況をYouTube動画でお届けしたいと思いますtv

 

 

2018110171154.JPG

 

 

いつもの画像では伝わらないDCCならではの

 

 

極厚層クリスタルコーティングバリアによるテロ~ンとした厚み感の光沢と

 

 

黄金のような別格の輝き具合をよ~く体感していただきたいと思いますshinefullmoonshine

 

 

 

 

 

ハイレベルな下地技術と本当に分厚いコーティングバリアを形成するDCCとのコラボにより

 

 

生み出された創造を超えたカーボディーコーティングがここにありますsign03

 

 

 

 

どちらかが僅かに欠けてもこの仕上がりにはならないのですshine

 

 

どうぞじっくりとご覧くださいpc

 

 

 

 

 

昨日の画像だけを見る時と比べてより臨場感たっぷりで

 

 

眩いほどの黄金の輝きを楽しんでいただけたと思いますnote

 

 

 

 

 

このような愛車の輝きに憧れる方はお気軽にお問い合わせ下さいませtelephone

 

 

 

 

 

本日もありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

「HONDA N-BOX G Honda SENSING」DCC Platinam Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

今日は爆弾低気圧の影響により大荒れのお天気でしたが

 

 

そんな中で「HONDA N-BOX G Honda SENSING」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

巷に溢れかえるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない

 

 

目を見張るほどの仕上がりの違いをご覧いただきたいと思いますnote

 

 

 

 

 

極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

ボディー全体がヌメヌメ状態の”プレミアムイエローパールカラーに進化してますよぉ~shine

 

 

 

 

 

 

塗装の塗り肌がちょっと粗めのボディーコンデションでしたが

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますのでご安心お任せ下さいませdeliciousnotes

 

 

 

 

 

 

昨日までのブログでご紹介しました施工前の塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながらながら

 

 

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

 

20181917157.JPG

201819171551.JPG

201819172133.JPG

201819171611.JPG

201819171631.JPG

201819171653.JPG

201819171712.JPG

201819171729.JPG

201819171746.JPG

20181917185.JPG

201819171824.JPG

201819171845.JPG

20181917194.JPG

201819171921.JPG

201819171938.JPG

20181917201.JPG

201819172019.JPG

201819172044.JPG

20181917214.JPG

 

 

 

このまるでハチミツをたっぷり垂らしたかのような光沢が

 

 

これらの写真だけでも十分に感じていただけるのではないでしょうかflair

 

 

 

 

 

ヌメヌメトゥルトゥルのしっとりとしたボディーに生まれ変わりましたねcarshine

 

 

 

 

 

 

いつも申し上げておりますがカープロテクト徳島こだわりの肌調整仕上げによる

 

 

ハイレベルな下地づくりとDCCの分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた

 

 

DCCにしか出来ない別格の光沢でございますsign03

 

 

 

 

 

 

どちらかの施工技術やコーティング能力がわずかに欠けても

 

 

この異様なまでの別格の輝きは実現しないのですdash

 

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚みのあるコーティングバリアは

 

 

本物のクリスタルガラスのように紫外線や酸性雨などの影響を受けない性質となりますsecret

 

 

 

 

 

DCCの極厚層コーティングバリアが塗装をガッチリと保護してくれるのですから

 

 

コイン洗車機で洗車をしていただいても塗装が痛んでしまう心配がないんですよgood

 

 

 

 

 

そんなカーコーティングを今までに見たことも聞いたことがないでしょうdash

 

 

 

 

 

コーティング専用という洗浄力の弱いシャンプーを使用しなければならないほど

 

 

柔で耐久性の無いWAXレベルの”なんちゃってコーティング”とng

 

 

 

 

1度の施工でガッチリと塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングと

 

 

果たして皆さんならどちらを選択されますかok

 

 

 

 

 

 

こんなお車の輝きや本物のコーティングをお探しの方は

 

 

ぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「HONDA N-BOX G Honda SENSING」の肌調整が出来ました。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですrain

 

 

 

 

 

今日も3連休の最終日ということもありまして何かとバタバタした1日でしたが

 

 

そんな中で「HONDA N-BOX G Honda SENSING」

 

 

肌調整がバッチリといい感じに出来上がりましたのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

 

塗装の光沢アップを重視した工程でみっちりとモヤモヤお肌を整えておりますので

 

 

透明感のあるキメ細かいスベスベのお肌に生まれ変わりましたよflair

 

 

 

 

 

一般的に光沢の表現が難しいパールカラーではございますが

 

 

誰が見ても違いの分かる光沢の鏡面ボディーに仕上ったのではないでしょうかshine

 

 

 

 

ちなみに入庫時はこのような塗装状態でしたsearch

 

2018171783.JPG

20181717541.JPG

2018171762.JPG

20181717627.JPG

20181717647.JPG

 

 

お車は昨年末の平成29年12月に納車されたばかりのバリバリの新車でございましたnewshine

 

 

 

 

ボディーは”プレミアムイエローパール”というきれいな明るいパールカラーですねflair

 

 

 

 

 

こうしてみると照明の映り込みがぼやけているのがお分かりいただけると思いますが

 

 

いつもの国産車の塗装の短所でもある塗り肌(ゆず肌)のモヤモヤがかなり気になるところでしたsweat01

 

 

 

 

普通の太陽の光だけでは本当の塗装の状態は見えにくいのですが

 

 

当店の特殊な照明を照らすと塗装の肌の粗さなどが浮かび上がって見えてくるのですsearch

 

 

 

 

 

近年の国産車に採用される水性塗料は一昔前のウレタン焼き付け塗装と比べて

 

 

温風で乾燥させるだけの簡単仕上げとなりますのでこのような肌の粗さになってしまんですねsweat02

 

 

 

 

 

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

 

 

今回の肌調整という工程は無くてはならない作業なのですよdash

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島では本物の仕上がりを表現する為に

 

 

じっくり丁寧に肌調整に時間をかけておりますのでご安心いただければと思いますflair

 

 

 

 

 

それでは最大限にまで光沢を引き出したことで

 

 

高級感溢れるパールの輝きに変化したボディーをじっくりとご覧くださいませcrownshine

 

201818171536.JPG

20181817933.JPG

20181817955.JPGのサムネイル画像

201818171022.JPG

201818171045.JPG

20181817117.JPG

201818171129.JPG

201818171150.JPG

201818171253.JPG

201818171211.JPG

201818171233.JPG

201818171313.JPG

201818171334.JPG

 

 

施工前の塗り肌(ゆず肌)の強かった塗装表面を少しずつ緻密に整える工程から

 

 

最終仕上げの光沢を引き出す工程まで妥協する事なく丁寧に仕上げてさせていただいておりますshine

 

 

 

 

 

塗装表面のクリアー層により透明感が生まれ

 

 

緻密なパールの粒子が鮮明に浮かび上がり光沢がかなり増しましたよねup

 

 

 

 

 

いくらDCCのようなハイレベルな次世代ハイブリッドコーティングでも

 

 

ただボディーに塗ったそれだけで塗装が光り輝き最高の仕上がりになるものではありませんsoon

 

 

 

 

 

 

このようにコーティングのベース下地となる塗装の肌調整をきちんと行い

 

 

その塗装本来の色と透明感のある瑞々しい光沢を引き出してこそ

 

 

最高のコーティングの仕上がりになるというのを十分にご理解くださいませnote

 

 

 

 

 

 

どうしても安価な施工価格だけを求めてカーコーティングを選びがちですが

 

 

それで果たして満足出来る仕上がりと本当コーティングの効果を望めるのでしょうかsign02

 

 

 

 

 

本物の仕上がりの本物のコーティングをお求めの方は価格や宣伝文句だけで判断するのでなはなく

 

 

その職人の仕事に対するこだわりと施工技術にも注目して下さいsearch

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「HONDA N-BOX G Honda SENSING」の入庫です。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですcloud

 

 

 

 

昨日より仕事始めということもありましてご来店が多く

 

 

昨日も今日もバタバタと落ち着かない日々となっておりますがdash

 

 

本当にいつもながら有難いことだと感謝いたしておりますclover

 

 

 

 

そんな中で昨日もチラリとご紹介いたしました

 

 

記念すべき新年1発目の施工となるお車をご紹介させていただきましょうsign01

 

 

20181717925.JPG

 

 

 

目の覚めるようなイエローカラーが眩しい

 

 

「HONDA N-BOX G Honda SENSING」をお預かりいたしておりますnote

 

 

 

 

 

数あるコンパクトカーの中でも非常に人気で

 

 

今までのないロングヒットモデルの1台ですよねflair

 

 

 

 

今回はこれまでに2台ほどコーティング施工でお世話になってるお客さまが

 

 

新しく新車を購入されたということでご依頼をいただきましたclover

 

 

 

 

 

さっそくDCCハイブリッドシャンプーによる入念な手洗い洗車を済ませたところで

 

 

ちょっと気になる塗装のコンディションをご紹介させていただきたいと思いますdash

 

 

2018171783.JPG

20181717848.JPG

 

 

 

お車は昨年末に納車されたばかりの

 

 

平成29年12月登録となるピッチピチの新車でございますnewshine

 

 

 

 

 

さてさてボディーカラーは”プレミアムイエローパール”のボディーに

 

 

ルーフがホワイトいうこれまたキュートな配色ですねfullmoonshine

 

 

 

 

 

 

しかしながら照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

 

 

いつものごとく塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になるところですsweat02

 

 

 

 

 

真新しい新車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

 

 

水性塗料を使用している国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますsweat02

 

 

 

 

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけるでしょうng

 

 

 

 

特にホンダさんのお車は比較的このような塗り肌が粗めなので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

数年前より国産車メーカーがボディーの塗装に採用しております水性塗料は

 

 

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなってしまうんですねsweat01

 

 

 

 

 

塗料の品質や塗装ロボットの性能によっても違いありまして

 

 

国産車メーカーそれぞれに塗装仕上がりには大きな差があるのが現状なのですsecret

 

 

 

 

 

 

最近ではカラフルなカラーバリエーションが増えたことで誤魔化されがちですが

 

 

塗装そのものの耐久性や厚さや仕上がりなんかは一昔前よりも下降しているということを知っておいて下さいdown

 

 

 

 

 

その為にも分厚くて硬い強固なコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

 

 

DCCのような本物のコーティングをお選びいただきましたら何も心配はございませんよnote

 

 

 

 

 

一般的な雨や水を撥水するだけのなんちゃってカーコーティングでは

 

 

塗装の短所をカバーすることは出来ませんdown

 

 

20181717541.JPG

2018171762.JPG

20181717627.JPG

20181717713.JPG

20181717647.JPG

 

 

 

さて面積の広いボディーの側面なども見てみると

 

 

やはり少し粗めの塗装のモヤモヤが確認出来ますねsearch

 

 

 

 

 

今回もかなり時間をかけた入念な肌調整が必要になってきそうですが

 

 

これまでのノウハウと肌調整技術によりスッキリと解消出来ますので心配は無用でございますhappy01notes

 

 

 

 

 

粗めの塗装の塗り肌(ゆず肌)を少しずつキメ細かく調整しながら光沢を引き出し

 

 

そんじゃそこらに存在しないプレミアムイエローパールに仕上げていきましょうshinefullmoonshine

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>