ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

「TOYOTA MARK-X 250G G`z」DCC Platinam Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

いきなり真冬のような寒さになり皆さん体調を崩されてないでしょうかsnow

 

 

風邪などには十分に気を付けていただきたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

 

 

そんな中で「TOYOTA MARK-X 250G G`z」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

 

巷に溢れかえるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない

 

 

目を見張るほどの仕上がりの違いをぜひともご覧くださいませnote

 

 

 

 

 

 

 

DCCによる極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

ボディー全体がヌメヌメ状態の”ホワイトパールクリスタルシャイン”に進化してますよぉ~shine

 

 

 

 

 

 

塗装の塗り肌がちょっと粗めのボディーコンデションでしたが

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますので輝きが増しておりますcarshine

 

 

 

 

 

 

 ではでは施工前の塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながらながら

 

 

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

20171120162552.JPG

20171120162622.JPG

20171120163326.JPG

20171120162644.JPG

20171120162740.JPG

2017112016281.JPG

20171120162830.JPG

20171120162853.JPG

20171120162912.JPG

20171120162935.JPG

20171120162958.JPG

20171120163022.JPG

20171120163046.JPG

20171120163110.JPG

20171120163134.JPG

20171120163155.JPG

20171120163216.JPG

20171120163239.JPG

 

 

 

 

このクリスタルのバリアで包まれた重厚で厚み感のある光沢が

 

 

これらの写真だけでも十分に感じていただけるのではないでしょうかheart01

 

 

 

 

 

 

ヌメヌメトゥルントゥルン♪の光沢ボディーに生まれ変わりましたねshinecarshine

 

 

 

 

 

 

いつも申し上げておりますがカープロテクト徳島こだわりの肌調整仕上げによる

 

 

ハイレベルな下地づくりとDCCの分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた

 

 

DCCにしか出来ない別格の光沢でございますsign03

 

 

 

 

 

 

塗装の下地調整技術やコーティング能力や性能がわずかに欠けても

 

 

この異様なまでの別格の輝きは実現しないのですdash

 

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚みのあるコーティングバリアは

 

 

本物のクリスタルガラスのように紫外線や酸性雨などの影響を受けない性質に転換していますsecret

 

 

 

 

 

DCCの極厚層コーティングバリアが塗装をガッチリと保護してくれますので

 

 

コイン洗車機で洗車をしていただいても塗装が痛んでしまう心配がないんですよgood

 

 

 

 

 

そんなカーコーティングを今までに見たことも聞いたことがないでしょうflair

 

 

 

 

 

 

コーティング専用という洗浄力の弱いシャンプーを使用しなければ

 

 

簡単に流れ落ちてしまうようなWAXレベルの”なんちゃってコーティング”とは比較になりませんbook

 

 

 

 

 

1度の施工でガッチリと塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれる

 

 

本物のコーティングをお探しの方はぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「TOYOTA MARK-X 250G G`z」の肌調整が出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

今日はかなり冷え込んでおりまして心が折れそうになりますが

 

 

さて「TOYOTA MARK-X 250G G`z」

 

 

肌調整がバッチリといい感じに出来上がりましたのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

 

塗装の光沢アップを重視した工程でみっちりとモヤモヤお肌を整えておりますので

 

 

透明感のあるキメ細かいスベスベのお肌に生まれ変わりましたよnote

 

 

 

 

 

 

一般的に光沢の表現が難しいパールカラーではございますが

 

 

誰が見ても違いの分かる光沢の鏡面ボディーに仕上ったのではないでしょうかshine

 

 

 

 

ちなみに入庫時はこのような塗装状態でしたsearch

 

20171117164237.JPG

20171117164258.JPG

20171117164015.JPG

20171117164047.JPG

20171117164136.JPG

2017111716422.JPG

 

 

今回は平成27年2月登録のお車でございましたdash

 

 

 

 

こうしてみると照明の映り込みが粗悪なコーティングの残留成分でクスミを起こしぼやけているのが

 

 

国産車の塗装の短所でもある塗り肌(ゆず肌)のモヤモヤがお分かりいただけると思いますsweat01

 

 

 

 

普通の太陽の光だけでは本当の塗装の状態は見えにくいのですが

 

 

当店の特殊な照明を照らすと塗装の肌の粗さなどが浮かび上がって見えてくるのですsearch

 

 

 

 

 

 

近年の国産車に採用される水性塗料は一昔前のウレタン焼き付け塗装と比べて

 

 

温風で乾燥させるだけの簡単仕上げとなりますのでこのような肌の粗さになってしまうようですよsweat02

 

 

 

 

 

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

 

 

今回の肌調整という工程は無くてはならない作業なのですdash

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島では本物の仕上がりを表現する為に

 

 

じっくり丁寧に肌調整に時間をかけておりますのでご安心いただければと思いますnote

 

 

 

 

 

 

それでは最大限にまで光沢を引き出したことで

 

 

高級感溢れる輝きに変化したボディーをじっくりとご覧くださいませcrownshine

 

 

20171119172742.jpg

2017310152111.JPG

2017310151455.JPG

2017310151520.JPG

2017310151540.JPG

2017310151558.JPG

2017310151616.JPG

2017310151638.JPG

2017310151657.JPG

2017310151718.JPG

2017310151736.JPG

2017310151756.JPG

2017310151817.JPG

2017310151836.JPG

2017310151858.JPG

 

 

 

施工前の塗り肌(ゆず肌)の強かった塗装表面を少しずつ緻密に整える工程から

 

 

最終仕上げの光沢を引き出す工程まで妥協する事なく丁寧に仕上げてさせていただいておりますshine

 

 

 

 

 

塗装表面のクリアー層により透明感が生まれ

 

 

緻密なパールの粒子が鮮明に浮かび上がり光沢がかなり増しましたよねup

 

 

 

 

 

いくらDCCのようなハイレベルな次世代ハイブリッドコーティングでも

 

 

ただボディーに塗ったそれだけで塗装が光り輝き最高の仕上がりになるものではありませんsoon

 

 

 

 

 

このようにコーティングのベース下地となる塗装の肌調整をきちんと行い

 

 

その塗装本来の色と透明感のある瑞々しい光沢を引き出してこそ

 

 

最高のコーティングの仕上がりになるというのを十分にご理解いただきたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

どうしても安価な施工価格だけを求めてカーコーティングを選びがちですが

 

 

それで果たして満足出来る仕上がりと本当コーティングの効果を望めるのでしょうかsign02

 

 

 

 

 

本物の仕上がりの本物のコーティングをお求めの方は価格や宣伝文句だけで判断するのでなはなく

 

 

その職人の仕事に対するこだわりと施工技術にも注目して下さいnotes

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「TOYOTA MARK-X 250G G`z」の入庫です。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島!ですsun

 

 

 

 

日増しに寒さが増していく中で

 

 

身体がまったくついて行ってない状況ですがsnow

 

 

 

また新たなお車をお預かりしておりますので簡単にご紹介させていただきましょうnote

 

 

20171117164335.JPG

 

 

 

 

「TOYOTA MARK-X 250G G`z」をお預かりしたしましたsign01

 

 

 

もう皆さんご存じのトヨタスポーツコンバージョンモデルですよねflair

 

 

 

 

 

専用パーツが盛りだくさんで

 

 

なんとなく男心をくすぐるデザインとなっておりますよねheart02

 

 

 

 

 

この度もオーナー様のご期待添えるように

 

 

精一杯に仕事をさせていただきますので完成までしばらくお待ちくださいませcoldsweats01

 

 

 

 

 

ではさっそくですが気になる塗装状態からご紹介していきましょうsearch

 

20171117164237.JPG

20171117164258.JPG

 

 

 

今回は平成27年2月登録のお車になりますdash

 

 

 

 

ぱっと見る分には問題の無いように見えますが

 

 

よ~く塗装状態に目を移しますと水アカの付着によるクスミと

 

 

いつものことながら塗装のお肌のモヤモヤが気になるところですねsweat02

 

 

 

 

 

”ホワイトパールクリスタルシャイン”というきれいなパールカラーですが

 

 

パール特有のキラキラした粒子が見えにくい状態となっておりますng

 

 

 

 

 

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけるでしょうsearch

 

 

 

 

 

水アカの付着によるクスミは簡単に除去出来ますが

 

 

やっかいなのは塗装のモヤモヤした塗り肌なんですねぇ~coldsweats01

 

 

 

 

特に塗装工程の多いパールカラーは少し塗り肌が粗めの傾向があり

 

 

こういったモヤモヤが特に目に付きやすので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

 

元々の車の塗料は各国産メーカーとも同じ塗料を採用しているのでが

 

 

メーカーそれぞれに塗装ロボットの仕様や性能が違ったりすることで独自の配合を加え

 

 

塗装の仕上がり具合にはいろんな特徴が出て来るようになりますsweat01

 

 

 

 

 

ただ共通して云えることは水性塗料が採用されている近年の国産車の塗装は

 

 

一昔前の塗装と比べると薄くて弱くなっているというのを十分に認識しておいてくださいねsweat02

 

 

 

 

 

しかし技術の進化によって故障が少なく燃費も年々良くなる国産車ですが

 

 

肝心なボディーの塗装が弱いとなれば意味がありませんよねdown

 

 

 

 

 

そうならない為にもきっちりとした肌調整で塗装の短所を修正する技術と

 

 

分厚い強固なコーティングバリアで塗装をガッチリ保護出来る

 

 

DCCのような本物のコーティングが広く見直されてきているのですflair

 

 

 

20171117164015.JPG

20171117164047.JPG

20171117164136.JPG

2017111716422.JPG

 

 

 

さてさてボリュームのあるデザインとなりますボディー側面部分も

 

 

これまた同じように水性塗料の短所とされる粗い塗り肌のモヤモヤ感がかなり出ておりますsearch

 

 

 

 

 

照明の映り込みなど見ていただいてお分かりのように鮮明さがないでしょうsearch

 

 

 

 

 

 

先ほどのお話したように塗装の特性は国産車メーカーによってそれぞれ異なりますので

 

 

1台1台それぞれの塗装仕上がりにも個体差が生じますsecret

 

 

 

 

 

塗装というのはその日のお天気や気温や湿度によって仕上がりが変わる生き物ですから

 

 

大量生産される新車だからと言ってもすべて同じ品質に造られている分けではないんですよflair

 

 

 

 

 

そのような塗装の個体差を修正する為にカープロテクト徳島では

 

 

塗装の仕上がりやコンディションに応じた塗装表面の肌調整に

 

 

じっくり時間をかけておりますのでご安心してお任せいただければと思いますcarshine

 

 

 

 

 

では今回も他では絶対に真似の出来ない輝きをしたお車に仕上げていきますので

 

 

またお時間がございましたら最後までお付き合い下さいませdeliciousnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「BMW Z4 S-Drive23i M-Sport」 DCC Platinam Black Class の完成です!

 

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

今日は朝から雑用が多く何かと慌ただしい1日でしたが

 

 

そんな中でいよいよ「BMW Z4 S-Drive23i M-Sport」

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinum Black クラス”の施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうnote

 

 

 

 

 

 

今回もカープロテクト徳島の持てるノウハウと技術と体力をすべて発揮して

 

 

精一杯仕上げさせていただきましたので皆さまの目で何かを感じ取っていただければ幸いでございますcoldsweats01

 

 

 

 

 

今回は平成19年式のお車ということもありまして

 

 

微細な洗車キズと今までに蓄積されてきた汚れの焼き付きやこびり付きなどによりボディーの輝きが損なわれている状態でしたsweat01

 

 

 

 

 

しかし皆さんあきらめるのはまだ早いですよflair

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではさまざまは要因で輝きを失いかけたお車でも

 

 

ハイレベルな肌調整技術でボディーの輝きを極限にまで引き出してから

 

 

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいませsign01

 

 

 

 

 

いろいろ大きな問題アリだったお車の輝きがどこまで進化したのでしょうか

 

 

まさに“ダイヤモンドブラック”と表現したくなる極上の黒光りをじっくりと味わってみてくださいringshine

 

20171116165222.JPG

20171116165241.JPG

20171116165955.JPG

20171116165322.JPG

2017111616532.JPG

20171116165345.JPG

2017111616543.JPG

20171116165422.JPG

20171116165457.JPG

2017111616560.JPG

20171116165520.JPG

20171116165540.JPG

20171116165622.JPG

20171116165646.JPG

20171116165711.JPG

20171116165732.JPG

20171116165752.JPG

 

 

今回は調子に乗っていつもより画像を増量してご紹介させていただきましたflair

 

 

 

 

 

 

本当に目に見えるほど厚みのあるクリスタルコーティングバリア層の存在感を

 

 

この光沢具合によって十分に味わっていただけたと思いますhappy01

 

 

 

 

こんな異様なまでの黒光りをした平成19年式のお車を見たことがございますかsign02

 

 

 

こだわり抜いた独自の肌調整とDCCの効果によって完全にお車が生まれ変わりましたねcarshine

 

 

 

 

 

 

今後はDCCの分厚いコーティングバリアが塗装の倍以上の硬さとなり

 

 

しっかりと保護してくれますのでこ~んな安心なことはないでしょうheart02

 

 

 

 

 

薄くて傷つきやすいことで有名なブラック塗装が硬くて分厚い塗装に進化したのですup

 

 

 

 

 

 

この分厚いクリスタルガラスのベールで包み込まれたかのようなボディーが

 

 

その効果までもすべて証明してくれていることでしょうcrownshine

 

 

 

 

 

皆さんならWAXの延長のようなただ水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

クリスタルコーティングバリアが塗装を紫外線やキズなどからもガッチリ守ってくれる

 

 

世界最強カーボディーコーティングとどちらを選択されますかsign02

 

 

 

 

 

本物のコーティングの性能や効果や仕上がりとは

 

 

どのようなレベルのものなのかよ~くご理解くださいnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「BMW Z4 S-Drive23i M-Sport」の肌調整が出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

さて「BMW Z4 S-Drive23i M-Sport」

 

 

肌調整がようやく無事に出来上がりましたのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

正直なところかなりかなりか~なり…苦戦いたしましたがsweat02

 

 

 

 

1パネルずつみっちりと丁寧に大小さまざまはキズを修正しながら

 

 

塗装のクスミを除去し表面をナノレベルにまでキメ細かく調整いたしておりますshine

 

 

 

 

 

昨日とはまったく違ったお車の輝きに進化しているのではないでしょうかdash

 

 

 

 

このようなブラックメタリック塗装は輸入車とは云えども表面が柔らかく

 

 

ちょっと指でこすっただけでもキズが付いてしまうほど超デリケートな塗装となりまして

 

 

 

洗車やお手入れの際にもかなり慎重に取り扱いをしないと

 

 

数年でこのように驚くほど塗装にキズが付いてしまい表面が痛んでしまいますdanger

 

 

 

 

 

そのようなデリケートな塗装ですから

 

 

コーティングを施工する際にもかなり難易度が高いと言われていますsweat01

 

 

 

 

その難易度の高さにきちんとした肌調整どころか

 

 

まともな施工も出来ないコーティング専門店もたくさん存在するんですよng

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島では粗悪なコーティングや洗車キズによって輝きを失いかけた

 

 

難易度の高い塗装のお車でもup

 

 

ハイレベルな肌調整でボディーの輝きを生まれ変わらせてから

 

 

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいsign03

 

 

 

 

 

 では他では絶対に真似の出来ない黒光りに生まれ変わった

 

 

その肌調整の仕上がり具合をじっくりとご覧いただきましょうnote

 

20171115151411.JPG

20171115152344.JPG

20171115151450.JPG

20171115151518.JPG

20171115151543.JPG

2017111515167.JPG

20171115151634.JPG

2017111515178.JPG

20171115151730.JPG

20171115151750.JPG

20171115151811.JPG

20171115151843.JPG

20171115151910.JPG

20171115151934.JPG

20171115151956.JPG

 

 

 

まるで宇宙区間にちりばめられた無数の星が輝いているような

 

 

“サファイヤブラック”をよ~くご覧いただいたでしょうかnightshine

 

 

 

 

 

大小さまざまのキズや粗悪なコーティングによるクスミなどもすっかり修正され

 

 

鮮明な映り込みのブラックカラーに生まれ変わっていると思いますrecycle

 

 

 

 

とても昨日までと同じ平成19年式のお車には見えないでしょう~note

 

 

 

 

 

 

こうして見るだけでは簡単な作業内容のように思われがちですが

 

 

黒系の塗装を一睡のクモリなく鏡面に仕上げるのはかなり難易度が高いんですよupupup

 

 

 

 

 

 

しかしこのようにしてどのようなコンデションの塗装も完全に生まれ変わらせる事の出来る

 

 

肌調整技術がなければ本当に最高のコーティングの仕上がりにはならないんですflair

 

 

 

 

 

巷に溢れる塗って拭き取るだけのなんちゃってコーティングは別としまして

 

 

プロが行う本物のコーティングとはそれなりに技術を要する専門作業ですsign01

 

 

 

 

 

どこでどんなコーティングを施工してもすべて同じ仕上がりになる分けではありませんsoon

 

 

 

 

 

きちんとしたノウハウや施工技術があるのか

 

 

どのような性能レベルのコーティングを施工しているのかしっかり見極めてくださいsearch

 

 

 

 

 

明日はさらにこの上にDCCプラチナ・ブラックの分厚いコーティング被膜をプラスして

 

 

さらに厚み感た~っぷりのテロテロ♪のピアノブラックに仕上げていきましょうhappy01notes

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「BMW Z4 S-Drive23i M-Sport」の入庫です。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですrain

 

 

 

 

 

徳島県では久しぶりに朝から雨のお天気となっておりますが

 


そんな中でまた新たなお車が入庫いたしておりますのでご紹介いたしましょうsign01

 

20171114161446.JPG

 

 

「 BMW Z4 S-Drive23i M-Sport」をお預かりいたしましたnote

 

 

 

 

ボディーカラーはブラックサファイアという黒のメタリック塗装で

 

 

皆さんもよ~くご存じのように非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーですねsweat01

 

 

 

 

ではさっそく施工前の塗装状態を簡単に見て行きましょうsearch

 

20171114161247.JPG

20171114161318.JPG

20171114161416.JPG

 

 

今回は平成19年式のお車になりますshine

 

 

 

もう写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

 

 

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミとなって表われていますcrying

 

 

 

 

 

特に塗装表面がかなり白くくすんで見えるのは

 

 

シリコン系の成分のコーティング剤の残留成分の影響でしょうsearch

 

 

 

 

 

 

まだ年式から考えますと当たり前のことながら

 

 

こうして見る限りでも経年劣化により塗装のコンデションが悪化しているのが分かりますねdown

 

 

 

 

 

 

特にブラック系の塗装は

 

 

ご覧のようにキズなどが見えやすいということもありまして

 

 

いくら丁寧に手洗い洗車によるお手入れを繰り返していても

 

 

大小さまざまなキズがボディーに付いてしまいますsweat01

 

 

 

 

 

黒色のお車はお手入れが行き届いていれば

 

 

本当に見栄えのするきれいなカラーなんですがいつまでのきれいに保つには限界がありますので

 

 

ある程度の年数が経過すれば一度プロの手に任せてリフレッシュが必要ですねflair

 

 

 

 

20171114161138.JPG

2017111416126.JPG

 

 

またいつもの悪いクセで話がだいぶ脱線してしまいましたがtrain

 

 

 

 

同じくボディーサイドもかなりの洗車キズやクスミによって塗装がかなり痛んでいますねdown

 

 

 

 

 

洗車やお手入れの際についてしまう細かなタオルキズだけではなく

 

 

かなり目立つようなハードな深いキズも多く見られますよぉ~search

 

 

 

 

 

こうして見るだけでも輸入車とは云えども車の塗装は非常に表面が柔らかく

 

 

ちょっと指でこすっただけでもキズが付いてしまうほどデリケートな塗装だというのがお分かりいただけると思いますsweat02

 

 

 

 

 

そんなデリケートな塗装ですから コーティングを施工する際にも

 

 

かなり難易度が高いと言われておりますsecret

 

 

 

 

 

その難易度の高さにきちんとした肌調整どころか施工も出来ない

 

 

コーティング専門店もございますのでお店選びも慎重に行ってくださいねbookpencil

 

 

 

 

 

さて久しぶりにかなり手強そうなお車ですが果たしてどこまで塗装が復活するのでしょうかsign02

 

 

 

 

他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

 

 

いつものような極上の黒光りに仕上げさせていただきましょうnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「SUZUKI Wagon-R Stingray-T」 DCC Platinam Black Class の完成です。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

私が昨日お休みをいただいておりました関係でご紹介が遅れてしまいましたがsweat01

 

 

「SUZUKI Wagon-R Stingray-T」

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinum Black クラス”の施工が完成しましたのでご紹介させていただきましょうnote

 

 

 

 

 

 

今回も当店の持てるノウハウと技術と体力をすべて発揮して

 

 

精一杯仕上げさせていただきましたので皆さまの目で何かを感じ取っていただければ幸いでございますflair

 

 

 

 

 

 

今回は黒いボディーカラーのお車ということもありまして

 

 

かなりの洗車キズと今までに蓄積されてきた汚れの焼き付きやこびり付き

 

 

またディーラーさんの粗悪なコーティングの劣化により輝きが損なわれている状態でしたcrying

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではさまざまは要因で輝きを失いかけたお車でも

 

 

ハイレベルな肌調整技術でボディーの輝きを極限にまで引き出してから

 

 

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいませsign01

 

 

 

 

 

 

ではいろいろ大きな問題アリだったお車の輝きがどこまで進化したのでしょうか

 

 

まさに極上の黒光りと表現したくなるボディーの光沢ををじっくりと味わってみてくださいshine

 

2017111317331.JPG

20171113171033.JPG

2017111317357.JPG

2017111317447.JPG

2017111317422.JPG

2017111317512.JPG

2017111317535.JPG

2017111317557.JPG

2017111317626.JPG

2017111317650.JPG

2017111317720.JPG

2017111317755.JPG

2017111317817.JPG

2017111317839.JPG

2017111317925.JPG

201711131791.JPG

2017111317947.JPG

 

 

 

本当に目に見えるほど厚みのあるクリスタルコーティングバリア層の存在感を

 

 

この光沢具合によって十分に味わっていただけたのではないでしょうか deliciousnotes

 

 

 

 

 

まるで高級なピアノを見ているような深みのある別格の黒光りでございますshine

 

 

 

 

こだわり抜いた独自の肌調整とDCCの効果によって完全にお車が生まれ変わりましたねnew

 

 

 

 

 

 

今後はDCCの分厚いコーティングバリアが塗装の約3倍以上の硬さとなり

 

 

しっかりと保護してくれますのでこ~んな安心なことはないでしょうheart02

 

 

 

 

 

薄くて傷つきやすいことで有名な”ブラック”塗装が硬くて分厚い塗装に進化したのですup

 

 

 

 

 

この分厚いクリスタルガラスのベールで包み込まれたかのようなボディーが

 

 

見た目の輝きだけではなくその効果までもすべて証明してくれることでしょうcrownshine

 

 

 

 

 

皆さんならただ数カ月ほど水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

クリスタルコーティングバリアが塗装を紫外線やキズなどからもガッチリ守ってくれる

 

 

世界最強カーボディーコーティングとどちらを選択されますかsign02

 

 

 

 

 

 

本物のコーティングの性能や効果や仕上がりとは

 

 

どのようなレベルのものなのかよ~くご理解くださいnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「SUZUKI Wagon-R Stingray-T」の肌調整が出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

ブログのシステムの不具合により昨日ご紹介することが出来ませんでしたがng

 

 

「SUZUKI Wagon-R Stingray-T」の 

 

 

肌調整がバッチリ出来上がっておりますのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

 

かなりか~な~り苦戦を強いられたもののsweat02

 

 

1パネルずつみっちりと丁寧に大小さまざまはキズを修正しながら

 

 

塗装のクスミを除去し表面をナノレベルにまでキメ細かく調整いたしておりますshine

 

 

 

 

 

 

お預かりした時とはまったく違ったお車の輝きに進化しているのではないでしょうかdash

 

 

 

 

 

このようなブラック系の塗装は非常に表面が柔らかく

 

 

ちょっと指でこすっただけでもキズが付いてしまうほど超デリケートな塗装でして…

 

 

 

 

洗車やお手入れの際にもかなり慎重に取り扱いをしないと

 

 

数年でこのように驚くほど塗装にキズが付いてしまい表面が痛んでしまいますdanger

 

 

 

 

 

 

そんな薄くてキズ付きやすいデリケートな塗装ですから

 

 

コーティングを施工する際にもかなり難易度が高いと言われていますup

 

 

 

 

 

その難易度の高さにきちんとした肌調整どころか

 

 

まともな施工も出来ないコーティング専門店もたくさん存在するんですよng

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島では粗悪なコーティングや経年劣化によって輝きを失いかけた

 

 

難易度の高い塗装のお車でもハイレベルな肌調整でボディーの輝きを生まれ変わらせてから

 

 

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいませsign03

 

 

 

 

 

 

入庫した際の塗装状態につきましては

 

 

そのまま画面をず~っと下にスクロールしていただいて9日(木)のブログをご覧くださいねpc

 

 

 

 

 

 では他では絶対に真似の出来ない黒光りに生まれ変わった

 

 

その肌調整の仕上がり具合をじっくりとご覧いただきましょうnote

 

 

20171111163520.JPG

2017111116421.JPG

20171111163726.JPG

20171111163816.JPG

2017111116361.JPG

20171111163627.JPG

20171111163657.JPG

20171111163854.JPG

20171111163918.JPG

20171111163948.JPG

20171111164012.JPG

20171111164036.JPG

2017111116410.JPG

 

 

 

まるで本当の鏡のように仕上がった鏡面状態の“ブラックパール”

 

 

よ~くご覧いただいたでしょうかcdshine

 

 

 

 

レコード盤のような状態の洗車キズや粗悪なコーティングによるクスミなどもすっかり修正され

 

 

鮮明な映り込みのブラックカラーに生まれ変わっているでしょうrecycle

 

 

 

 

 

とてもお預かりした時と同じお車には見えないと思いますnote

 

 

 

 

 

こうして見るだけでは簡単な作業内容のように見えますが

 

 

黒色の塗装を一睡のクモリなく鏡面に仕上げるのはかなり難易度が高いんですよupupup

 

 

 

 

 

 

しかしこのようにしてどのようなコンデションの塗装も完全に生まれ変わらせる事の出来る

 

 

肌調整技術がなければ本当に最高のコーティングの仕上がりにはならないんですflair

 

 

 

 

 

 

巷に溢れる塗って拭き取るだけのなんちゃってコーティングは別としまして

 

 

プロが行う本物のコーティングとはそれなりに技術を要する専門作業ですsign01

 

 

 

 

 

どこでどんなコーティングを施工してもすべて同じ仕上がりになる分けではありませんsoon

 

 

 

 

 

きちんとしたノウハウや施工技術があるのか

 

 

どのような性能レベルのコーティングを施工しているのかしっかり見極めていただきたいと思いますsearch

 

 

 

 

 

 

明日はさらにこの上にDCCプラチナ・ブラックの分厚いコーティング被膜をプラスして

 

 

さらに厚み感た~っぷりのテロテロ♪のピアノブラックに仕上げていきましょうhappy01notes

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「Mercedes-Benz C200 Avantgarde-S」 DCC Platinam Class の完成動画です!!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラス・カーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

本日も穏やか秋晴れの1日で何よりでございましたnote

 

 

 

 

 

 

そんな中で本日もまたまた趣向を変えまして

 

 

昨日ご紹介いたしました「Mercedes-Benz C200 Avantgarde-S」

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinam ”クラスの完成状況をYouTube動画でお届けしたいと思いますtv

 

 

2017111018652.JPG

 

 

画像では伝わらないDCCならではの分厚いコーティングバリアによるヌメヌメの光沢と

 

 

別格の輝き具合をよ~く体感していただきたいと思いますnote

 

 

 

 

 

ハイレベルな下地技術と本当に分厚いコーティングバリアを形成するDCCとのコラボにより

 

 

生み出された本物のカーボディーコーティングがここにありますsign03

 

 

 

 

どちらかが僅かに欠けてもこの仕上がりにはならないのですshine

 

 

 

どうぞじっくりとご覧くださいpc

 

 

 

さあいかがでございましょうかflair

 

 

 

 

いつもより臨場感たっぷりで

 

 

吸い込まれそうなほどの黒光りを楽しんでいただけたと思いますnote

 

 

 

 

このような愛車の輝きの憧れる方はお気軽にお問い合わせ下さいtelephone

 

 

 

 

 

本日もありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

「SUZUKI Wagon-R Stingray-T」の入庫です。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

めっきり日が暮れるの早くなった今日この頃ですが

 


そんな中でまた新たなお車が入庫いたしておりますのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

201711917343.JPG

 

 

 

「SUZUKI Wagon-R Stingray-T」をお預かりいたしましたnote

  

 

 

さあコーティングの施工難易度が高いとされる”ブルーイッシュブラックパール”塗装の登場でございますsign01

 

 

 

 

 

 

ブラックパールとは真っ黒のソリッドブラックと同じくして

 

 

非常に塗装表面が柔らかくキズのつきやすいデリケートな塗装なのですmemopencil

 

 

 

 

 

 

まあ難易度が高いと言いましても

 

 

きちんとした肌調整技術を持っていないコーティング専門店だけのお話ですよぉ~down

 

 

 

 

 

当店ではこれまでに何百台という施工実績がございますので

 

 

安心してお任せいただきたいと思いますgood

 

 

 

 

 

ではさっそく色々な問題がありそうな施工前の塗装状態を見て行きましょうsearch

 

201711916594.JPG

2017119165927.JPG

2017119165946.JPG

 

 

今回は平成26年6月登録のお車になりますsweat01

 

 

 

 

 

新車から約3年半ほどの経過となりますが…

 

 

もう写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

 

 

洗車では落しきれない汚れが蓄積されクスミとなって乱反射を起こしていますねsearch

 

 

 

 

 

特に塗装表面がかなり白くくすんで見えるのは

 

 

新車購入時に施工されていた粗悪なディーラーコーティングの残留成分と

 

 

塗装表面のこびりついた水アカや洗車キズによる影響でしょうsearch

 

 

 

 

 

こうしてパッと見るだけでもかなり塗装のコンデションが悪化しているのが分かりいただけると思いますdown

 

 

 

 

 

 

冒頭にご紹介しましたようにブラックパールという塗装はキズが付きやすいことから

 

 

お手入れも難しく誤った洗車をするとすぐにキズだらけとなってしまいますcrying

 

 

 

 

 

そのような取り扱いの難しい塗装の性質から肌調整が十分に出来ず

 

 

きちんとしたコーティング施工が出来ないお店もたくさんございますので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

 

愛車を輝かせたくて専門店にコーティングを依頼したものの

 

 

キズを埋める成分たっぷりの粗悪なコーティングでボディーがコテコテになってしまい

 

 

逆にお車の輝きを損なってしまうなんてこともよくある話なのでご注意くださいませflair

 

 

 

 

20171191724.JPG

201711917226.JPG

201711917249.JPG

 

 

 

またいつもの悪いクセで話がだいぶ脱線してしまいましたがtrain

 

 

 

 

同じくボディーサイドもかなりの洗車キズやクスミによって塗装がかなり痛んでいますねdown

 

 

 

 

 

 

洗車やお手入れの際についてしまう細かなタオルキズだけではなく

 

 

かなり目立つようなハードな深いキズも多く見られますよぉ~search

 

 

 

 

 

 

しかしこうして見るだけでも新車時に施工されるディーラーコーティングが

 

 

塗装をキズから保護する効果がまったくないというのもよ~くお分かりいただけるでしょうban

 

 

 

 

 

さてまた今回もかなり手強そうなお車ですが果たしてどこまで塗装が復活するのでしょうかsign02

 

 

 

 

 

 

他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

 

 

いつものような極上の黒光りに仕上げてまいりましょうnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>