ホーム>アフターサポート

アフターサポート

アフターメンテナンス

アフターメンテナンス

コーティング

D-CRYSTAL COATは一度施工すると一般的なコーティングのように定期的な再施工の必要が無く、定められた保証期間以上に車の塗装をあらゆる劣化要因から保護し続け ます。完全硬化後の硬度は6~8H以上となり、日常のお手入れの際のタオルキズや門型洗車機によるキズ等が普通の一般的な塗装と比べると半分以下のレベル で入りにくくなります。

その強固で分厚いDD-CRYSTAL COATコーティングバリアは車の塗装がある限り表面を保護し続けるのです。

しかし、日常のお手入れ方法や保管状況によりコーティングの表面に洗車だけでは洗い流せない汚れが蓄積され、洗車やお手入れの際に微細なお手入れキズがどうしても付いてしまいます。

そこで、アフターメンテナンスとして”DCCポリッシングメンテナンス”をご用意しています。

D-CRYSTAL COATは他のコーティングと大きく異なり、強固で分厚いコーティングバリアの表面を専用のコンパウンドで磨き上げることで表面にこびり付いた汚れや微細なお手入れキズを修正除去する”DCCポリッシングメンテナンス”を行うことが可能です。
D-CRYSTAL COATはこれにより施工直後のような輝きをいつでも何度でも取り戻すことができるのです。

一 般的なコーティングでポリッシングメンテナンスのような作業をすると跡形も無くコーティング被膜が無くなってしまいますが、D-CRYSTAL COATは、5~18ミクロンという本物の極厚層コーティングバリアが形成されています。この極厚・高耐久コート層があるからこそ可能な特殊メンテナンス なのです。

DCCポリッシングメンテナンス

DCCポリッシングメンテナンス

DCCは本来、コーティングの再施工によるメンテナンスで効果を持続させる簡素な物ではありません。一度の施工で半永久的に塗装を保護することが出来るのがD-CRYSTAL COATの本当に強さの証しでもあります。

DCCポリッシングメンテナンスは強制的な定期メンテナンスではなく、あくまでお客さまのご希望による任意のアフターメンテナンスとなります。お車の輝きやコンディションに何も問題がなければそのままお車を乗り続けていただいても
問題ありません。

DCCポリッシングメンテナンス費用に関しましては施工後からの年数やボディーの状態によりますので、ご希望の場合にはお気軽に当店にお問い合わせ下さい。

その他にも軽いスリキズ程度なら分厚いコーティングバリア効果で塗装まで到達していないことが多く、コーティングの表面を磨いて修正するだけでスリキズを消去したり目立たなくすることが出来るのもD-CRYSTAL COATのメリットです。

作業時間は目の前で数分で完了しますので、もしもの際にはいつでもご相談下さい。

施工ギャラリーはこちら
ご相談・お問い合わせ