ホーム>DCCメニュー>ゴールドクラス

ゴールドクラス

DCC GOLD CLASS

DCC GOLD CLASS

ミドルクラスコーティング
形成されるコーティング被膜 約5~8ミクロン前後
表面硬度 約7H
コーティング保証期間 10年

D-CRYSTAL COATのラインナップの中ではミドルクラスコーティングです。
一般的なコーティグの30倍以上となる平均コーティング被膜厚5~8ミクロンを形成し車の塗装を紫外線や酸性雨などのあらゆる劣化要因から10年間以上保護し続けます。

DCCゴールドクラスを施工した際に形成される強固なコーティングバリア層はモース硬度約7Hにまで硬化し車のボディーをキズ付きなどからも保護してくれます。
極厚層コーティングバリアによりまるでボディーに液体ガラスでマニキュアを施したかのような厚み感のある光沢が生まれます。

コーティング

コーティング施工前の塗装の肌調整によりボディーの光沢を最大限にまで引き出しDCCゴールドクラスを施工することにより従来のコーティングでは表現することの出来ない別格の輝きが表現されます。

DCCのコーティングラインナップの中でも、このゴールドクラス以上になると無機質の液体ガラスで形成されたコーティング層により静電気が起こりにくくなります。
それにより空気中のホコリや汚れを寄せ付きにくく雨が降るだけで汚れが洗い流されたり、静電気防止効果によりオーディオなどの音質向上にも繋がるのです。

施工ギャラリーはこちら
ご相談・お問い合わせ