ホーム>スタッフブログ>マセラティ/シトロエン DCC施行

マセラティ/シトロエン DCC施行

「CITROEN DS3 Sport Chic」のDCC Platinam Classの完成です!

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島!ですsun

 

 

 

 

本日も昨日に増してかなりのお疲れモードですが

 

 

お車のほうはきっちりと完璧に仕上がっておりますgood

 

 

 

 

今回は平成23年4月”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスの施工をさせていただいたお車の

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinam"クラスへのバージョンアップをご依頼でしたねrvcarshine

 

 

 

 

 

元々のDCCの極厚層コーティングバリアのポテンシャルの高さに加えて

 

 

光沢アップを重視したカープロテクト徳島のハイレベルな技術とのコラボにより

 

 

お車がさらにグレードアップした別格の輝きに生まれ変わっておりますrvcarshine

 

 

 

 

 

巷に溢れる一時的に雨や水が撥水するだけの

 

 

なんちゃってコーティングではとても真似することが出来ないdash

 

 

 

ヌメヌメ~っととろけてしまいそうな赤光りをどうぞご覧くださいsign01

 

 

 

 

「CITROEN DS3 Sport Chic」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの完成ですsign03

 

 

2016720175734.JPG

201672017588.JPG

2016720175851.JPG

2016720175914.JPG

2016720175935.JPG

2016720175957.JPG

201672018017.JPG

201672018035.JPG

201672018057.JPG

201672018116.JPG

201672018137.JPG

201672018157.JPG

201672018217.JPG

201672018236.JPG

201672018255.JPG

201672018314.JPG

201672018342.JPG

 

 

いつものように決して妥協することなく細部にまでこだわって施工させていただきましたnote

 

 

 

 

光沢アップを重視した独自の肌調整作業により

 

 

何もかも鮮明に映し出す本当に鏡のようなボディーを表現いたしておりますcdshine

 

 

 

 

まさに塗装を塗り直したかのような厚み感と

 

 

今にもとろけてしまいそうな質感を感じていただけるのではないでしょうかsweat02

 

 

 

 

これが世界広しと言えどもDCCだけが可能にした本物の仕上がりですよcrownshine

 

 

 

 

 

最近では宣伝文句だけの○年保証や厚さを語る業者が増えておりますが

 

 

このお車の普通ではない輝きこそがすべて物語っていると思いませんかdash

 

 

 

 

なんといっても仕上がったお車の輝きこそがすべての答えですflair

 

 

 

宣伝文句だけの類似品にはくれぐれもご注意下さいdanger

 

 

 

コーティングをしているが効果があるのかどうか分からないな~んて嘆いていらっしゃいませんかsign02

 

 

 

 


車のコーティングと一言で云いましてもその成分や施工方法によって

 

 

仕上がりや効果に大きな差が出てまいりますflair

 

 

 

 

本当に効果のある本物の仕上がりのコーティングをお求めの方は

 

 

カープロテクト徳島にお気軽にご相談下さいsign03

 

 

 

 

お見積りや愛車チェックはいつでも無料ですので気になる方はお気軽にご来店下さいませok

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

「CITROEN DS3 Sport Chic」の肌調整が出来ました。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島!ですsun

 

 

 

 

連日の猛暑のせいでしょうかsweat01

 

 

かなりお疲れモードなので今日は早めに帰路につきたいと思いますcoldsweats02

 

 

 

 

そんな中でも大切なお車の作業はきちんと仕上げさせていただいておりますよぉ~notes

 

 

 

 

「CITROEN DS3 Sport Chic」の 塗装表面の肌調整が

 

 

バッチリ出来上がっておりますのでご覧いただきましょうsign01

 

 

 

 

厳密に云えばDCCポリッシングメンテナンスになりますが

 

 

あとあとで話がややこしくなりますのでその点はゆる~い感じでお願いしたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

その前に昨日までのボディーの状態とよ~く見比べて見て下さいsearch

 

2016718163322.JPGのサムネイル画像

201671816334.JPGのサムネイル画像

 

今回は平成23年4月

 

 

”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスの施工をさせていただいたお車になりますrvcarshine

 

 

参考までにその当時の施工ブログはコチラですsoon http://ameblo.jp/a7730021/entry-10869193412.html

 

 

 

 

オーナーさまは遠くは三重県からご依頼いただいておりまして

 

 

実はそれだけではなく今年の4月に「ARARTH 500」を施工させていただいたお客さまでもあるのですsign01

 

 

 

ちなみにその当時の施工ブログはコチラですsoon http://ameblo.jp/a7730021/entry-12150228649.html

 

 

 

本当にご遠方よりいつもいつもありがとうございます<(_ _)>

 

 

 

 

さて特殊な高光度の照明を照らしてアップで見てみると

 

 

若干の水アカの付着と微細な洗車キズが見えるもののsearch

 

 

 

目の肥えた方じゃないと気が付かないレベルのコンデションでしたねflair

 

 

 

 

ましてや塗装表面の詳細な様子をも照らしだす特殊な照明下でこのレベルですから

 

 

普通に太陽光に照らされたぐらいではほとんど気にならない程度ではないでしょうかdash

 

 

 

 

あえて申し上げると普通のなんちゃってコーティングで同じ5年の経過となると

 

 

まず同じような効果を得るのは無理な話ということを付け加えさせていただきますmemopen

 

 

 

 

っとは云いながらも洗車だけでは洗い流せない

 

 

水アカなどの付着によりクスミが発生し光沢が少し落ちた状態ですねdown

 

 

 

 

そんなコーティングバリアの表面についたクスミやキズを修正除去しながら

 

 

さらに鏡面に磨き上げ光沢を最大限にまで引き出すのが

 

 

昨日から行ってきました肌調整という工程になる分けですshine

 

 

 

 

あれやこれやややこしい説明はこのくらいにしまして

 

 

目が覚めるほどの赤光りに進化たボディーの様子をじっくりとご覧いただきましょうnote

 

 

2016719171833.JPG

2016719171853.JPG

2016719171913.JPG

2016719171931.JPG

2016719171948.JPG

201671917209.JPG

2016719172029.JPG

2016719172051.JPG

2016719172113.JPG

2016719172132.JPG

2016719172247.JPG

201671917237.JPG

2016719172328.JPG

2016719172350.JPG

 

 

瑞々しい透明感のあるソリッドレッドに仕上がりましたねrvcarshine

 

 

 

照明の光の映り込み具合もより鮮明になり

 

 

本当に一睡のクモリもない鏡面状態のお肌になっているのがお分かりいただけると思いますcd

 

 

 

とても2011年(平成23年)のお車には見えないでしょうsign01

 

 

 

 

しかしこれで完成じゃありませんよぉ~sweat01

 

 

 

 

この度はバージョンアップメンテナンスとなりますので

 

 

元々のDCCゴールドのコーティングバリアをベースにしまして

 

 

この上にDCCプラチナを厚く塗り重ねてまいりますup

 

 

 

 

想像しただけでもワクワクしてきませんかdeliciousnote

 

 

 

テロンテロンのとろけそうなshine赤光りshineの完成までもうしばらくお待ちくださいませflair

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「CITROEN DS3 Sport Chic」の入庫です。

 

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

3連休の最終日もとうとう終わろうとしておりますが

 

 

いつものごとく軽いめまいがするほどの暑さでしたねwobbly

 

 

 

そんな猛署の中でまた新しいお車の入庫がございますのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

201671816302.JPG

 

 

真っ赤な「CITROEN DS3 Sport Chic」をお預かりいたしましたnote

 

 

 

平成23年4月”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスの施工をさせていただいたお車になりますrvcarshine

 

 

参考までにその当時の施工ブログはコチラですsoon http://ameblo.jp/a7730021/entry-10869193412.html

 

 

 

 

今回のオーナーさまは遠くは三重県からご依頼いただいておりまして

 

 

実はそれだけではなく今年の4月に「ARARTH 500」を施工させていただいたお客さまでもあるのですsign01

 

 

 

ちなみにその当時の施工ブログはコチラですsoon http://ameblo.jp/a7730021/entry-12150228649.html

 

 

 

本当にご遠方よりいつもいつもありがとうございます<(_ _)>

 

 

 

日頃のご愛顧と感謝の気持ちを

 

 

お車をきっちりと別格の輝きに仕上げることでお返しさせていただきたいと思いますshinervcarshine

 

 

 

 

またご依頼いただいた内容は”D-CRYSTAL COAT Platinam Class”へのバージョンアップとなりますup

 

 

 

 

先日までご紹介しておりました「VW POLO」と同じく

 

 

最近はメンテナンスを兼ねてコーティングのバージョンアップをご希望されるお客さまが増えているんですよflair

 

 

 

元々から分厚いコーティングバリアの上にさらに塗る重ねるのも善しsign03

 

 

さらにさらにより分厚く硬いコーティングを塗る重ねるのも善しsign03

 

 

 

 

そんじゃそこらのなんちゃってコーティングとは違って

 

 

DCCはコーティングバリアの厚さや硬さだけではなく

 

 

輝きまでもバージョンアップをすることが可能なんですdeliciousnotes

 

 

 

 

DCCのポテンシャルは本当にハンパないというのがよくお分かりいただけるでしょうdash

 

 


2016718163152.JPG

 

 

さりげないアピールタイムもこのくらいにしまして気になるお車のコンディションについてですがsweat01

 

 

 

ご覧のように最初の施工から5年以上が経過した今でも

 

 

異様なほどの赤光り状態となっておりますshine

 

 

 

こちらのお車は通勤などにはあまり使用されることがないそうですが

 

 

それにしてもよくお手入れがされていますよねnotes

 

 

 

それと同時にDCCの塗装保護効果がどれほどのものなのかも

 

 

よ~くご理解していただけるのではないでしょうかdelicious

 

 


201671816334.JPG

2016718163322.JPG

 

 

いつものように特殊な高光度の照明を照らしてアップで見てみると

 

 

若干の水アカの付着と微細な洗車キズが見えるものの…

 

 

目の肥えた方じゃないと気が付かないレベルでしょうsearch

 

 

 

 

ましてや塗装表面の詳細な様子をも照らしだす特殊な照明下でこのレベルですから

 

 

普通に太陽光に照らされたぐらいではほとんど気にならないかと思いますflair

 

 

 

あえて申し上げると普通のなんちゃってコーティングでは

 

 

まず同じような効果を得るのは無理な話ということを付け加えさせていただきますmemopen

 

 

 

ではオーナーさまの期待にお応えして極限にまでボディーの光沢アップをじっくりと行い

 

 

これからさらにグレードアップした輝きを表現していきましょうupupup

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「Bentley Continental GT V8」DCCプラチナクラスの完成です!

さて「Bentley Continental GT V8

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしましょうビックリマーク

巷に溢れるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングではとても真似することの出来ない

ボディー全体がクルスタルガラスに包まれたかのような光沢に仕上がっておりますスバルR-2キラキラ

いつものように感覚と神経を研ぎ澄まし

細部に渡り妥協することなくこだわり抜いて施工させていただきましたおじぎ

カープロテクト徳島のハイレベルな肌調整技術と極厚層マニキュア効果によって

他では絶対に真似の出来ない別格の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに入庫した際はこのような塗装状態でした手

今回のお車は平成24年式になりますトヨタ2000GTキラキラ

普段はきちんとした車庫で大切に保管されており

走行距離はまだ6,000km少々という極上車でございます!!

若干の微細な洗車キズや水アカの付着によるクスミは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じでしたひらめき電球

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

”クイックシルバー”というシルバーメタリックカラーということもあり分かりにくいものの

照明の映り込みがモヤモヤしているのが確認出来ると思いますサーチ

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されていますしずく

その分だけ車の塗装そのものの仕上がりは元より

耐久性も下がり塗膜も薄く非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の仕上がりとも云える新車の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出し塗装本来の輝き仕上げCarキラキラ

厚くて硬いコーティングバリアで封じ込めるという他では真似の出来ない

カーボディーマニキュアコーティングを行っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→  「Bentley Continental GT V8」の入庫です。

ではまるで高貴な雰囲気が漂うダイヤモンドのような

異次元の輝き放つそのボディーを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さと存在感のあるDCCコーティングバリアを生み出す

別格の仕上がりをご覧いただけたでしょうかCarキラキラ

クリスタルのマニキュアをボディーに塗り込んだ独特の厚み感のある質感に仕上がっておりますグッド!

これが世界広しと言えどもDCCにしか表現出来ない光沢ですよビックリマーク

巷ではガラス系コーティングはてなマーク

成るものが未だに溢れかえっておりますが

果たして名前だけのガラス系コーティングにどこまで効果を望めるのでしょうか!?

短期間のうちに雨や洗車で流れ落ちてしまうガラス系なんちゃてコーティングが

どこまでどのように車のボディーを保護してくれるのでしょうか!?

コーティングと一言で言いましてもピンからキリまでございますDASH!

価格だけに惑わされることなく本物のコーティングを見極めていただきたいと思いますひらめき電球

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Bentley Continental GT V8」の肌調整が出来ました!

さて「Bentley Continental GT V8の肌調整が出来上がりましたので

皆さまにご紹介させていただきましょう手

特殊な仕上げ塗装の特性を見極めながらワンパネルずつじっくり丁寧に肌調整を施したことで

より渋みの増した”クイックシルバー”変化しておりますスバルR-2キラキラ

参考までに入庫した際はこのような塗装状態でした手

今回のお車は平成24年式になりますトヨタ2000GTキラキラ

普段はきちんとした車庫で大切に保管されており

走行距離はまだ6,000km少々という極上車でございます!!

若干の微細な洗車キズや水アカの付着によるクスミは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じでしたひらめき電球

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

”クイックシルバー”というシルバーメタリックカラーということもあり分かりにくいものの

照明の映り込みがモヤモヤしているのが確認出来ると思いますサーチ

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されていますしずく

しかしその分だけ車の塗装そのものの仕上がりは元より

耐久性も下がり塗膜も薄く非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の仕上がりとも云える新車の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出すことに

こだわりを持っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→ 「Bentley Continental GT V8」の入庫です。

ではでは微妙な景色や照明の映り込みの変化などに注目していただいて

肌調整後の光沢の違いをよ~く見比べていただきたいと思いますサーチ

水性塗料の短所ともいえるモヤモヤ感もバッチリ修正されて

塗装本来のきれいな発色を最大限に引き出せたのではないでしょうかニコニコチョキ

いくら真新しい輸入車といえどもどこかのコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんま施工してもそれなりの仕上がりにしかなりませんあせる

それではオーナーさま自身が市販のコーティング剤を自分で行うのと

ほとんど変わらないレベルだと思いませんか!?

本当のプロが行う本物のコーティングとはそんな簡単なものじゃあございませんおじぎ

DCCのようにハイブリッドなコーティングを施工するには

コーティングのベース下地となる塗装そのものを進化させる技術が必要になるのですビックリマーク

塗装のコンデションによって施工後のコーティングの効果や

最終的な仕上がりなども大きく違ってくるというのをぜひ知っておいてくださいメモ

コーティングをご検討中の方はその施工価格だけで判断するのではなく

どのようなレベルのコーティングをどのような技術や手法で施工するのか

深く掘り下げて注目していただきたいと思いますサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Bentley Continental GT V8」の入庫です。

さて本日よりまた新たなお車が入庫しておりますので

皆さまにご紹介させていただきましょう手

「Bentley Continental GT V8をお預かりさせていただきました音譜

一見するとラグジュアリーモデルの雰囲気を漂わせながらも

V8ツインターボエンジンを搭載し最高出力635psを叩き出すモンスターマシーンの登場ですビックリマーク

ちょっと本気になってアクセルを踏み込めば

トップスピードは331km/hに達する途方もない性能を持っているそうですDASH!

まあなんとも男心をくすぐられるお車ですよねニコニコ音譜

ではいつものように”DCC極上手洗いスペシャル洗車 その1”を済ませたところで

ちょっと気になる現在の塗装状態を見てみましょうサーチ

今回は平成24年式のお車になりますトヨタ2000GTキラキラ

普段はきちんとした車庫で大切に保管されており

走行距離はまだ6,000km少々という極上車ですよ!!

若干の微細な洗車キズや水アカの付着によるクスミは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じです合格

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

”クイックシルバー”というシルバーメタリックカラーということもあり

画像では分かりにくいかもしれませんが照明の映り込みがモヤモヤしていますよねサーチ

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されています水滴

さらに新車の製造過程でコンピューター制御によるロボットで塗装され

温風乾燥するだけという取扱いの簡単さから大きなコスト削減にもなっているとも言われていますお金

しかしその分だけ車の塗装そのものの仕上がりは元より

耐久性も下がり塗膜も薄く非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限にまで引き出してから

厚くて硬いコーティングバリアで封じ込める特殊なカーボディーマニキュアコーティング

行っておりますのでご安心してお任せくださいませおじぎ

さてその他の部分ですがボリュームのあるラインが特徴の

ボディーサイドはさらにモヤモヤ感が目立ちますヤバス!!

コンピューター制御されたロボットが塗装することから

プレスラインの凹凸が深い部分は余計にモヤモヤが出やすいんですねあせる

このようなところは特に集中的に塗り肌の調整を行うことで

メリハリのあるきれいなラインやボリュームを表現出来るのですグッド!

それでは肌調整の難易度が高い塗装ではございますが

塗装の特性に合わせた肌調整をきっちりと施し最高の光沢を引き出していきましょう宝石白キラキラ

またお時間がございましたら完成までしばらくお付き合いくださいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Maserati Ghibli S」DCCプラチナクラスの完成!

さて真っ赤な「Maserati Ghibli S」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

巷に溢れるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングではとても真似することの出来ない

ボディー全体がクルスタルガラスに包まれたかのような光沢に仕上がっておりますアルファ156 P1 キラキラ

もちろんですがいつものように感覚と神経を研ぎ澄まし

細部に渡り妥協することなくこだわり抜いて施工させていただきましたおじぎ

カープロテクト徳島のハイレベルな肌調整技術と極厚層マニキュア効果によって

他では絶対に真似の出来ない別格の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石赤キラキラ

ちなみに施工前のボディーはこんな感じでした手

お車はつい1週間ほど前に納車されたばかりのバリバリの新車ですアルファ156 P1NEW

若干の微細な洗車キズやドア付近に浅いキズ付きは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じでした合格

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

今回のお車は”ロッソマグマ”という特別色で塗装されており

3層構造の塗装仕上げで表層にはハイグロスクリアー(高光沢クリアー)が施されているとのことですが

国産車と比べると塗料品質も良く塗装の塗り肌も滑らかなものの

当店のブース内の特殊な照明を照らすとモヤモヤ感がよ~く目立っておりましたサーチ

近年の車の塗装に使われる塗料は世界的に環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されています水滴

さらに新車の製造過程でコンピューター制御によるロボットで塗装され

温風乾燥するだけという取扱いの簡単さから大きなコスト削減にもなっているとも言われていますお金

しかしその分だけ車の塗装そのものの耐久性は下がり

塗膜も薄く表面も柔らかい為に非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

ハイグロスクリアー(高光沢クリアー)などの開発によりパッと見はきれいに見えますが

景色などの映り込みを見ていただくとその物足りなさがお分かりいただけると思いますよサーチ

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の仕上がりとも云える新車の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出し塗装本来の輝き仕上げCarキラキラ

厚くて硬いコーティングバリアで封じ込めるという他では真似の出来ない

カーボディーマニキュアコーティングを行っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→  「Maserati Ghibli S」の入庫です。

ではまるで高貴な雰囲気が漂うルビーのような

異次元の輝き放つそのボディーを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さと存在感のあるDCCコーティングバリアを生み出す

別格の仕上がりをご覧いただけたでしょうかCarキラキラ

クリスタルのマニキュアをボディーに塗り込んだ独特の厚み感のある質感に仕上がっておりますグッド!

世界広しと言えどもDCCにしか表現出来ない光沢ですよビックリマーク

巷ではガラス系コーティングはてなマーク

成るものが未だに溢れかえっておりますが

果たして名前だけのガラス系コーティングにどこまで効果を望めるのでしょうか!?

短期間のうちに雨や洗車で流れ落ちてしまうガラス系なんちゃてコーティングが

どこまでどのように車のボディーを保護してくれるのでしょうか!?

コーティングと一言で言いましてもピンからキリまでございますDASH!

価格だけに惑わされることなく本物のコーティングを見極めていただきたいと思いますひらめき電球

それでは改めまして業務連絡ですがメモ

カープロテクト徳島は明日3月27日~30日まで誠に勝手ながら

臨時休業をさせていただきますおじぎ

また休み中にもちょこちょこブログの更新はさせていただきますので

お時間がございましたら引き続きお付き合いくださいませニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ちょっとここ最近はランキングに元気がありません(T_T)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Maserati Ghibli S」の肌調整が出来ました!

さて真っ赤な「Maserati Ghibli S」の肌調整が出来上がりましたので

皆様にご紹介させていただきましょう手

特殊な仕上げ塗装の特性を見極めながらワンパネルずつじっくり丁寧に肌調整を施したことで

より深みのある眩いばかりのイタリアンレッドに変化しておりますアルファ156 P1キラキラ

参考までに入庫した際はこのような塗装状態でした手

お車はつい1週間ほど前に納車されたばかりのバリバリの新車ですアルファ156 P1NEW

若干の微細な洗車キズやドア付近に浅いキズ付きは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じでした合格

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

今回のお車は”ロッソマグマ”という特別色で塗装されており

3層構造の塗装仕上げで表層にはハイグロスクリアー(高光沢クリアー)が施されているとのことですが

国産車と比べると塗料品質も良く塗装の塗り肌も滑らかなものの

当店のブース内の特殊な照明を照らすとモヤモヤ感がよ~く目立っておりましたサーチ

近年の車の塗装に使われる塗料は世界的に環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されています水滴

さらに新車の製造過程でコンピューター制御によるロボットで塗装され

温風乾燥するだけという取扱いの簡単さから大きなコスト削減にもなっているとも言われていますお金

しかしその分だけ車の塗装そのものの耐久性は下がり

塗膜も薄く表面も柔らかい為に非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

また先ほど申し上げたような温風乾燥塗装仕上げ工程の問題から

モヤモヤした映り込みの塗装仕上がりとなり見た目まで下降しているのが現状なんですヤバス!!

ハイグロスクリアー(高光沢クリアー)などの開発によりパッと見はきれいに見えますが

景色などの映り込みを見ていただくとその物足りなさがお分かりいただけると思いますよサーチ

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の仕上がりとも云える新車の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出し塗装本来の輝き仕上げCarキラキラ

厚くて硬いコーティングバリアで封じ込めるという他では真似の出来ない

カーボディーマニキュアコーティングを行っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→  「Maserati Ghibli S」の入庫です。

ではでは微妙な景色や照明の映り込みの変化などに注目していただいて

肌調整後の光沢の違いをよ~く見比べていただきたいと思いますサーチ

水性塗料の短所ともいえるモヤモヤ感もバッチリ修正されて

塗装本来のきれいな発色を最大限に引き出せたのではないでしょうかニコニコチョキ

いくら真新しい輸入車といえどもどこかのなんちゃってコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんま施工してもそれなりの仕上がりにしかならないでしょう叫び

それではオーナーさま自身が市販のコーティング剤をボディーに塗り込むのも

ほとんど変わらないレベルだと思いませんか!?

本当のプロが行う本物のコーティングとはそんな簡単なものじゃあございませんおじぎ

DCCのようにハイブリッドなコーティングを施工するには

コーティングのベース下地となる塗装そのものをも進化させる技術が必要になるのですビックリマーク

塗装のコンデションによって施工後のコーティングの効果や

最終的な仕上がりなども大きく違ってくるというのをぜひ知っておいてくださいメモ

コーティングをご検討中の方はその施工価格だけで判断するのではなく

どのようなレベルのコーティングをどのような技術や手法で施工するのかまで

深く掘り下げて注目していただきたいと思いますサーチ

雨などで短期間に流れ落ちてしまう簡単WAXコーティングではなく

他では真似の出来ない別格のコーティングをぜひ体感してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ちょっとここ最近はランキングに元気がありません(T_T)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Maserati Ghibli S」の入庫です。

さて本日よりまた新たなお車が入庫しておりますので

皆様にご紹介させていただきましょう手

「Maserati Ghibli S」をお預かりさせていだきましたアルファ156 P1

イタリアを代表するラグジュアリースポーツセダンとも云える真っ赤な”Maserati"の登場ですビックリマーク

また欧州車とは違った雰囲気のハイセンスなボディーデザインがたまりませんよねニコニコ音譜

当初は"現行NISSAN GT-R"でコーティングのご予約をいただいていたのですが

お車をお預かりするこの日までの間に”Maserati”に買い替えをされるという

今までに無い異例の離れ業をされたオーナーさまでございます叫び

かなりの期待をしていただいているようなのでバッチリと期待にお応えしたいと思いますおじぎ

ではいつものように”DCC極上手洗いスペシャル洗車 その1”を済ませたところで

ちょっと気になる現在の塗装状態を見てみましょうサーチ

お車はつい1週間ほど前に納車されたばかりのバリバリの新車ですアルファ156 P1NEW

若干の微細な洗車キズやドア付近に浅いキズ付きは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じですね合格

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

今回のお車は”ロッソマグマ”という特別色で塗装されており

3層構造の塗装仕上げで表層にはハイグロスクリアー(高光沢クリアー)が施されているとのことメモ

その効果から国産車と比べると塗料品質も良く塗装の塗り肌も滑らかなのですが

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されています水滴

さらに新車の製造過程でコンピューター制御によるロボットで塗装され

温風乾燥するだけという取扱いの簡単さから大きなコスト削減にもなっているとも言われていますお金

しかしその分だけ車の塗装そのものの耐久性は下がり

塗膜も薄く表面も柔らかい為に非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

また先ほど申し上げたような温風乾燥塗装仕上げ工程の問題から

モヤモヤした映り込みの塗装仕上がりとなり見た目まで下降しているのが現状なんですヤバス!!

ハイグロスクリアー(高光沢クリアー)などの開発によりパッと見はきれいに見えますが

景色などの映り込みを見ていただくとその物足りなさがお分かりいただけると思いますよサーチ

その為にカープロテクト徳島では手

モヤモヤした未完成の塗装をハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出し

透明感のある塗装に仕上げてから厚くて硬いコーティングバリアで封じ込める

という特殊なカーボディーマニキュアコーティングを行っておりますのでご安心くださいませおじぎ

さてその他の部分ですがボリュームのあるラインが特徴の

ボディーサイドはさらにモヤモヤ感が強くなっていますヤバス!!

コンピューター制御されたロボットが塗装することから

プレスラインの凹凸が深い部分は余計にモヤモヤが出やすいんですねあせる

このようなところは特に集中的に塗り肌の調整を行うことで

メリハリのあるきれいなラインやボリュームを表現出来るのですグッド!

それでは肌調整の難易度が高い塗装ではございますが

塗装の特性に合わせた肌調整をきっちりと施し最高の光沢を引き出していきましょうアップ

またお時間がございましたら完成までしばらくお付き合いくださいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

また油断している隙に3位に転落してしまいました(>_<)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「CITROEN DS3 Chic RHD」DCCプラチナの完成です!

ようやく数日間に及ぶすべての工程も終わり

「CITROEN DS3 Chic RHD」”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成しましたクラッカー

従来の普通のコーティングでは絶対に真似の出来ない

今にもとろけ出しそうな厚み感のある輝きをぜひ体感していただきたいと思いますおじぎ

本物のクリスタル状のコーティングバリアに包み込まれたボディーをじっくりと味わってみて下さい手

ちなみに肌調整前はこんな状態でしたビックリマーク

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

照明や景色の映り込みなど見ていただいてどうでしょうかサーチ

ぼんやりした反射で鮮明さがないでしょうもやもやモヤモヤ

もっと詳しい状況については→ 「CITROEN DS3」の入庫です。

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN   Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

この眩いばかりの深紅のボディーの輝きはいかがでしょうか手

おそらく皆さんが今までに目にしたことも感じたこともないほどの

車の光沢感に仕上がっていると思いますよくるま。キラキラ

今回の施工によって生み出されたDCCの分厚いコーティングバリアは

従来のコーティングのように短期間に雨や洗車で流れ落ちてしまうようなことはあり得ませんビックリマーク

分子構造の緻密なDCCは塗装の表面だけではなく

塗装内部にまで2~3ミクロンほど浸透し浸透被膜というものも形成していますしずく

塗装と完全に一体化しているんですね1M

その効果によって普通のコーティングに絶対に真似の出来ない

驚くような深みのある光沢が生まれるんです宝石赤キラキラ

さらにDCCが時間の経過と共に完全硬化した時には

薄くて耐久性のない塗装が厚くてキズの付きにくい塗装に進化していきますひらめき電球

DCCはただ撥水を目的としたコーティングではなく

塗装を紫外線や酸性雨の影響で塗装が劣化しないように完全に保護するコーティングとご理解下さい手

本当にお車の塗装を保護したい

普通の輝きでは物足りないという方はぜひDCCをお選びいただきたいと思いますおじぎ

その想像以上の仕上がりと効果にきっと満足していただけると確信しておりますグッド!

ではお車の納車がござますので今日はこの辺で…

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまの熱い1票がまた私の活力となります

誠にお手数ですがランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/