ホーム>スタッフブログ>「デリカ D5」DCC施工

「デリカ D5」DCC施工

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」DCCプラチナブラックの完成!

さて「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」

”D-CRYSTAL COAT Platinam Black”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介しましょう手

そんじゃそこらの巷に溢れる普通のコーティングでは絶対に真似することの出来ない

テロテロヌメヌメのとろけるような厚み感のある光沢に仕上がっておりますダイハツ ムーブカスタムキラキラ

当店のこだわり抜いた肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

何もかも鮮明に映し出すピアノブラックを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに施工前はこのような状態でした手

お車は昨年の平成26年10月に登録されたバリバリの新車です車(MPV車)NEW

いつものように特殊な照明を照らしてみると

国産車の塗装の短所とも言えるモヤモヤ感がよ~く確認出来ますねサーチ

いくら新車とはいえども塗装の仕上がりは100%ではありませんビックリマーク

塗装というのは塗料を空気圧によって霧状にボディー表面に吹き付け

段階を追って仕上げられているのは皆さんもご存じかと思いますひらめき電球

しかし各自動車メーカーの製造ラインでコンピューター制御されたロボットによって

塗装されたまんまのボディーの表面は肉眼では平滑に見えても実はデコボコ状態なのです叫び

また塗装後は温風乾燥されるだけなのでその日の気温や湿度などで

塗装の仕上がりにもバラつきが出てまいりますヤバス!!

そういった個体差もありますが国産車の塗装は80%ほどの出来具合だと思っておいてくださいおじぎ

カープロテクト徳島では塗装表面のキズや汚れはもちろんのこと

国産車の短所でもあるモヤモヤした塗装の塗り肌もじっくり丁寧に修正を施し

ボディーを最高の状態に仕上げさせていただいておりますのでご安心くださいおじぎ

施工前のもっと詳しい状況については→ 「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の入庫です。

それではまるで塗装を厚塗りしたかのような深みと厚み感のた~っぷりの

別格の輝きを放つボディーを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にした普通のコーティングでは真似の出来ない仕上がりですダイハツ ムーブカスタムキラキラ

まさにクリアー塗装を厚塗りしたかのような雰囲気で今にもとろけそうな質感でしょうしずく

世界広しと言えどもDCCにしか出せない輝きですよ!!

最近ではディーラーさんやコーティング専門店などでも

一時的な撥水効果を与えるだけのなんちゃってガラス系コーティングが横行しておりますが

果たして時間の経過と共に雨で流れ落ちてしまうコーティングでどれだけ塗装が守れるのでしょうかはてなマーク

DCCはそのようななんちゃってガラス系コーティングとは成分そのものが違いますメモ

車の塗装用に独自開発された液体ガラスを主成分としたコーティング溶剤を

マニキュアのようにボディーに塗り込み拭き取り作業などはしないんですDASH!

それが一般的なコーティングの40~50倍以上もある

コーティングバリアの厚さを生み出す秘密なんですねひらめき電球

今までに専門店でコーティングを施工してもらったが満足のいく仕上がりではなかった泣き2

それどころか1年も経たずしてコーティングがどこかへ流れ落ちてしまった汗

な~んて嘆いていらっしゃいませんか!?

カープロテクト徳島にお任せいただければ常識の外れたコーティング効果と

街中で注目され過ぎて恥ずかしいほどの別格の輝きに仕上げさせていただきますニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

悲しいことにまた知らぬ間に3位に転落です(T_T)

1位を目指しておりますのでどうぞご協力をよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の肌調整が出来ました!

さて「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の肌調整がようやく出来上がりましたので

皆様にご紹介させていただこうと思います手

塗装表面の微細なキズやモヤモヤした塗り肌もきちんと修正しながら

塗装表面をスッぴんスベスベの最高の状態に肌調整仕上げさせていただいておりますビックリマーク

三菱車の塗装の特性を考慮した光沢アップを重視とした工程によって

まるでコーティングを施したかのような瑞々しい光沢が表現出来たのではないでしょうかダイハツ ムーブカスタムキラキラ

ちなみに肌調整前はこんな感じでしたサーチ

お車は昨年の平成26年10月に登録されたバリバリの新車でした車(MPV車)NEW

いつものように特殊な照明を照らしてみると

国産車の塗装の短所とも言えるモヤモヤ感がよ~く確認出来ますサーチ

えっ?どこが?!っと思われる方も多いかもしれませんが

よく見ていただくと照明や景色の映り込みに鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますビックリマーク

いくら新車とはいえども塗装の仕上がりでは100%ではありませんヤバス!!

塗装というのは塗料を空気圧によって霧状にボディー表面に吹き付け

段階を追って仕上げられているのは皆さんもご存じかと思いますひらめき電球

しかし各自動車メーカーの製造ラインでコンピューター制御されたロボットによって

塗装されたまんまのボディーの表面は肉眼では平滑に見えても実はデコボコ状態なのです叫び

通常のプロの塗装専門店では塗装された表面を平滑に整えるために肌調整を行い

光沢を十分に引き出してこそ本当の塗装の完成となるのですが

何万台、何十万台と製造されるすべての新車にそこまで職人が手間暇をかけるのは不可能でしょう汗

それぞれの個体差もありますが80%ほどの塗装の出来具合だと思っておいてくださいおじぎ

また水アカの付着や洗車の際に付いてしまう微細なクロスキズも見られますねガーン汗

ボディーの側面は洗車する際にはどうしても力が入り過ぎてしまい

手荒になってしまう傾向がありますので注意が必要ですひらめき電球

カープロテクト徳島ではそのような塗装表面のキズや

国産車の短所でもあるモヤモヤした塗装の塗り肌を修正しながら丁寧な肌調整を行い

ボディーを最高の状態に仕上げさせていただいておりますのでご安心くださいおじぎ

もっと詳しくは→ 「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の入庫です。

それでは照明や周りの景色の映り込み具合に注目しながら

他では絶対に真似の出来ない鏡のようなボディーをぜひ味わってみてください音譜

一睡のクモリのないその光沢がお分かりいただけたでしょうか

これは塗装が完全にナノレベルにまで整えられているという証拠なんです合格

真新しいお車でも肌調整の技術やその施工方法によって

普通では味わえないような新車以上の輝きをした塗装に変化させることが出来るのですCarキラキラ

いくら良いとされるコーティングを使用しても

ただ洗車をしただけのボディーに塗るだけではそれなりの仕上がりにしかなりませんあせる

今回のように肌調整によって塗装本来の光沢を最大限にまで引き出してあげて

初めて本当の意味での最高の仕上がりになるんですビックリマーク

本物プロのコーティングとは手を施す職人の技術やこだわりによって

最終的な仕上がりに大きな差が生れるというのをよ~くご理解いただきたいと思いますおじぎ

本物のコーティングをお求めの方は安価な価格や宣伝文句だけに惑わされることなく

そのお店お店の施工技術と施工内容でお選びくださいグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

悲しいことにまた知らぬ間に3位に転落です(T_T)

1位を目指しておりますのでどうぞご協力をよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の入庫です。

さて本日よりまた新たなDCC施工のお車としまして

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」をお預かりしております手

国産車唯一のオールラウンダーミニバンとして非常に根強い人気のあるお車ですね音譜

この度は"D-CRYSTAL COAT プラチナBlack"クラスをご依頼いただきましたので

また本日よりじっくり丁寧に施工させていただきたいと思いますおじぎ

さて昨日のうちにDCCハイブリッドシャンプーによる極上手洗い洗車も済ませまして

コーティングのベース下地となる塗装表面の肌調整の工程に取りかかったところです車(MPV車)あせる

ちょっと作業の合間に気になる塗装の状態をご紹介させていただきましょうサーチ お車は昨年の平成26年10月に登録されたバリバリの新車です車(MPV車)NEW

いつものように特殊な照明を照らしてみると

国産車の塗装の短所とも言えるモヤモヤ感がよ~く確認出来ますサーチ

えっ?どこが?!っと思われる方も多いかもしれませんが

よく見ていただくと照明や景色の映り込みに鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますビックリマーク

いくら新車とはいえども塗装の仕上がりでは100%ではありませんヤバス!!

塗装というのは塗料を空気圧によって霧状にボディー表面に吹き付け

段階を追って仕上げられているのは皆さんもご存じかと思いますひらめき電球

しかし各自動車メーカーの製造ラインでコンピューター制御されたロボットによって

塗装されたまんまのボディーの表面は肉眼では平滑に見えても実はデコボコ状態なのです叫び

通常のプロの塗装専門店では塗装された表面を平滑に整えるために肌調整を行い

光沢を十分に引き出してこそ本当の塗装の完成となるのですが

何万台、何十万台と製造されるすべての新車にそこまで職人が手間暇をかけるのは不可能でしょう汗

それぞれの個体差もありますが80%ほどの塗装の出来具合だと思っておいてくださいおじぎ

私の文章力がない為に非常に分かりにくい説明となりましたが

カープロテクト徳島ではモヤモヤした映り込みのまだ未完成の塗装に

じっくり丁寧な肌調整を行い光沢を最大限にまで引き出してからコーティング施工を行っておりますグッド!

どこかのコーティングみたいに新車だからと云って

洗車だけ済ませていきなりコーティングを施工する!?

な~んて簡単な仕事はしておりませんのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

さてマニアックな話が長くなりましたが

面積の広いボディーサイド部分やルーフも同じように塗装のモヤモヤ感が確認出来ますサーチ

また短期間の間に水アカの付着や洗車の際に付いてしまう微細なクロスキズも見られますねガーン汗

ボディーの側面は洗車する際にはどうしても力が入り過ぎてしまい

手荒になってしまう傾向がありますヤバス!!

大きな粒のドロ汚れなどもこびり付いていることが多いので

洗い方によっては知らないうちにキズを付けてしまうことが多くなるんです叫び

洗車の仕方一つで塗装のコンデションも大きく変わりますので

出来るだけ柔らかいクロスでシャンプー洗車を行い摩擦抵抗を少なくするようにして下さいひらめき電球

それではいつものように塗装のモヤモヤを調整しながら

塗装表面の汚れやキズを修正除去を行い光沢を引きだしていきましょうニコニコ音譜

また納得のいくお車の輝きになりましたら

改めてご紹介させていただきますので今回もぜひご期待下さいグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

悲しいことにまた知らぬ間に3位に転落です(T_T)

1位を目指しておりますのでどうぞご協力をよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 」DCCプラチナの完成です!

さて「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power package」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしますクラッカー

巷に溢れる普通のコーティングではとても真似することの出来ない

厚み感たっぷりのテロ~ンととろけるような透明感のある光沢に仕上がりましたよ ステップワゴンキラキラ

もちろんですがいつものように

妥協することなく細部にまでこだわり抜いて施工させていただいておりますおじぎ

カープロテクト徳島ならではのハイレベルな肌調整技術と極厚層コーティングバリアの効果によって

パールの粒子がキラキラと浮かび上がる別格の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

お車をお預かるする際にオーナーさまとも少しお話させていただいたのですが

ご覧のように別名ゆず肌とも言われる塗装の塗り肌が粗い感じでした叫び

塗装の仕上がり具合がゆずの皮のように微妙にデコボコになっている為に

照明の光の映り込みに鮮明さがなくモヤモヤした感じに見えると思いますゆず

近年の国産車に採用されている塗料はさらさらの水性タイプの塗料に変わり

ただ温風乾燥されるだけなので塗膜がかなり薄く弱くなっていますヤバス!!

一昔前の塗装と比べてボディーに塗装された塗膜が薄い為に新車の塗装の出来によっては

写真のような塗装の塗り肌(ゆず肌)の差が大きく目立ってしまうのです叫び

いくら新車と言えどもボディーが塗装された日の気温や湿度によって

塗装の仕上がりにどうしても差が出てしまうというのを知っておいて下さいひらめき電球

大量生産される新車はどれも同じ品質のように思いがちですが

デリケートな仕上がりを要求される塗装に関してはそれに当てはまらないのですDASH!

その為に薄くて柔らかくてキズ付きやすくなった国産車の塗装を

厚くて硬いクリスタルコーティングバリアで保護することの出来る

DCCのような本物のカーボディーコーティングがだんだんと注目されて来ております!!

カープロテクト徳島ではどのようなコンデションのお車の塗装も

みっちりと時間をかけて丁寧に肌調整を行い光沢を最大限にまで引き出してから

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

肌調整前のもっと詳しい状態は→ 「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power package」の入庫です。

それらの塗装の不具合もすっかり解消され合格

まるでマニキュアのトップコートで仕上げられたかのような

厚み感たっぷりで見応えのあるボディーにう進化したその輝きを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にした別格の光沢ですCarキラキラ

皆さんが今までに目にした事のないようなテロ~ンととろけそうな質感に仕上がってますよぉ~しずく

これが世界広しと言えどもDCCにしか出せない輝きでしょうグッド!

最近ではDCCと同じようなコーティングの効果や厚さ保証を語る専門店が増えてきていますが

油分やシリコンをボディーに塗って一時的な撥水効果を持たせるだけの

WAXみたいななんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない仕上がりです!!

このお車の進化がすべてを物語っていると思いますよニコニコ音譜

過剰な宣伝文句だけのなんちゃってコーティングにはくれぐれもご注意くださいませヤバス!!

専門店でコーティングを施工してもらったが満足のいく仕上がりではなかった

1年も経たない間に雨でコーティングが流れ落ちてしまったなど嘆いていらっしゃいませんかはてなマーク

当店にはそのような悩みを持ったお客さまがよくご来店いただいておりますおじぎ

普通のコーティングでは満足出来ないというこだわり派の方はいつでもお気軽にご相談下さいひらめき電球

本日もありがとうございました<(_ _)>

おかげさまで再び3位にまで順位が回復してきました♪

しかし今年もここからさらに上を目指したいと思っております<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power package」肌調整が出来ました!

今日は3連休の初日ということもあり慌ただしい1日でしたショック!あせる

そんな中で「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power package」の肌調整が出来上がりましたので

皆様にご紹介させていただこうと思います音譜

塗装の特性や状態を見極めながら当店こだわりの肌調整を施したことによって

”ウォームホワイトパール/クールシルバーメタリック”という2トーンカラーの

細かい粒子の一つ一つがさらに存在感を示した透明感のある輝きに変化しましたよぱーるキラキラ

この面積の大きなボディーすべてがかなり光沢を増しておりますので

これはかなり見応えがあるのではないでしょうか音譜

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

お車をお預かるする際にオーナーさまとも少しお話させていただいたのですが

ご覧のようにかなり塗装の塗り肌が粗い感じでしたサーチ

照明の光の映り込みに鮮明さがなくモヤモヤした感じに見えると思います叫び

近年の国産車に採用されている塗料は一昔前の焼き付けウレタン塗料ではなく

ただ温風乾燥されるだけの水性タイプの塗料となり塗膜がかなり薄くなっていますヤバス!!

ボディーに塗装された塗膜が薄い為に新車の塗装の仕上がり具合によっては

写真にあるような塗装の塗り肌(ゆず肌)がの差が大きく目立ってしまうのです叫び

いくら新車と言えどもボディーに塗装された日の気温や湿度によって

塗装の仕上がりにどうしても差が出てしまうというのを知っておいて下さいひらめき電球

大量生産される新車はどれも同じ品質のように思いがちですが

デリケートな仕上がりを要求される塗装に関してはそれに当てはまらないのですDASH!

車の性能や燃費は年々向上しておりますが

肝心のボディーの塗装は逆に弱くなっているというのをも合わせて認識しておいて下さいねメモ

その為に薄くて柔らかくてキズ付きやすくなった国産車の塗装を

厚くて硬いクリスタルコーティングバリアで保護することの出来る

DCCのような本物のカーボディーコーティングがだんだんと注目されて来ているのです!!

肌調整前のもっと詳しい状態は→ 「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power package」の入庫です。

そのような国産車の塗装の短所などを知っていただいた上で

肌調整後との光沢の違いなんかを見比べていただきたいと思いますサーチ

かなり粗めだった塗装の塗り肌と水性塗料特有のモヤモヤも肌調整によって修正されて

塗装本来のきれいな発色を最大限に引き出しておりますニコニコチョキ

いくら新車といえどもどこかのなんちゃってコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんま施工してもそれなりの仕上がりしか望めませんあせる

今回のように塗装の仕上がりにバラつきのある新車の塗装をレベルの高い肌調整技術によって

最大限にまで光沢を引き出して初めて最高の仕上がりになるんですビックリマーク

コーティングをご検討中の方は施工価格だけで判断するのではなく

施工を行う職人のこだわり部分や技術などにも注目していただきたいと思いますおじぎ

雨や洗車などで短期間に流れ落ちてしまうWAXみたいなコーティングではなく

他では真似の出来ない本当の仕上がりの本物のコーティングをぜひ体感してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

おかげさまで再び3位にまで順位が回復してきました♪

しかし今年もここからさらに上を目指したいと思っております<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power package」の入庫です。

さてさて本日から新たにお預かりいたしております

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Power packageをご紹介させていただきましょう手

お車は昨年の9月に納車された新車でございますワゴンRNEW

今回も私の持てる技術とノウハウをすべて駆使いたしまして

オーナーさまの期待と想像を上回るようなお車に仕上げさせていただきたいと思いますおじぎ

それではさっそく気になる塗装のコンデションを見ていきましょうサーチ

ボディーカラーは”ウォームホワイトパール/クールシルバーメタリック”

2トーンカラーとなっておりますワゴンRNEW

お車をお預かるする際にオーナーさまとも少しお話させていただいたのですが

かなり塗装の塗り肌が粗い感じがいたしますサーチ

近年の国産車に採用されている塗料は一昔前の焼き付けウレタン塗料ではなく

ただ温風乾燥されるだけの水性タイプの塗料となり塗膜がかなり薄くなっていますヤバス!!

ボディーに塗装された塗膜が薄い為に新車の塗装の仕上がり具合によっては

写真にあるような塗装の塗り肌(ゆず肌)がの差が大きく目立ってしまうのです叫び

まだまだ新しい新車ですが照明の映り込みが弱くイマイチ鮮明さがないでしょう汗

いくら新車と言えどもボディーに塗装された日の気温や湿度によって

塗装の仕上がりにどうしても差が出てしまうというのを知っておいて下さいひらめき電球

大量生産される新車はどれも同じ品質のように思いがちですが

デリケートな仕上がりを要求される塗装に関してはそれに当てはまらないのですDASH!

車の性能や燃費は年々向上しておりますが

肝心のボディーの塗装は逆に弱くなっているというのをよ~く認識しておいて下さいねメモ

その為に薄くて柔らかくてキズ付きやすくなった国産車の塗装を

厚くて硬いクリスタルコーティングバリアで保護することの出来る

DCCのような本物のカーボディーコーティングがだんだんと注目されて来ているのです!!

その他の面積の広いボディーサイド部分に関しましても

やはり同じように塗り肌が粗めでご覧のようにモヤモヤ感のある映り込みですねサーチ

しかしながらかなり時間は要しますがカープロテクト徳島の肌調整で

修正可能なレベルなのでその点はご安心いただきたいと思いますひらめき電球

ではではそれらの塗装状態を十分に頭に入れながら

光沢アップを重視した肌調整を本格的に進めていきましょうニコニコ音譜

また私自身が納得のいく仕上がりになりましたら改めてご紹介させていただきますので

今回もぜひともご期待下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

おかげさまで再び3位にまで順位が回復してきました♪

しかし今年もここからさらに上を目指したいと思っております<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」DCCプラチナの完成です!

さて「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」

”D-CRYSTAL COAT Platinam Black”クラスの施工がようやく完成いたしましたクラッカー

そんじゃそこらの巷に溢れる普通のコーティングでは絶対に真似することの出来ない

テロテロヌメヌメのとろけるような厚み感のある光沢に仕上がっておりますダイハツ ムーブカスタムキラキラ

当店のこだわり抜いた肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

何もかも鮮明に映し出す本当に鏡のようなボディーを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに肌調整前の写真はこのような状態でした手

お車は今年の1月に登録されたばかりの新車です車(MPV車)NEW

またまたお決まりのディーラーさんのなんちゃってコーティングが施工されているようでしたが

これまでの数ヶ月ほどの間に早くも粗悪な成分が劣化現象を起こし

せっかくのボディーがクスミを起こしかけておりました叫び

ルーフやボンネットには雨ジミも見られ

この時期に多い虫などのこびり付きによるシミもかなりありましたよせみせみせみ

ディーラーさんではDCCと同じ10年保証と大きく謳っているようですが

数ヶ月ほどでこのような状態になってしまうコーティングが10年間も効果があるのでしょうかはてなマーク

巷に溢れる一般的なコーティングでは見た目の一時的な撥水効果はあっても

虫や鳥のふん害のこびり付きなどによる塗装へのダメージまでは防ぐ能力は無いに等しいのですビックリマーク

カープロテクト徳島ではそのような塗装表面のキズや

モヤモヤした塗装の塗り肌の修正しながら丁寧な肌調整を行い

ボディーを最高の状態に仕上げさせていただいておりますのでご安心くださいおじぎ

もっと詳しくは→ 「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の入庫です。

それではまるで塗装を厚塗りしたかのような深みと厚み感のある

別格の輝きを放つボディーを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にした普通のコーティングでは真似の出来ない仕上がりですダイハツ ムーブカスタムキラキラ

まさにクリアー塗装を厚塗りしたかのような感覚で今にもとろけそうな質感でしょうしずく

世界広しと言えどもDCCにしか出せない輝きですよ!!

最近ではDCCと同じようなコーティングの厚さや効果を語る専門店が増えてきていますが

このお車の仕上がりと見比べていただければその違いも一目瞭然ではないでしょうか目

似ても似つかない類似品にはくれぐれもご注意くださいませおじぎ

今までに専門店でコーティングを施工してもらったが満足のいく仕上がりではなかった泣き2

それどころか1年も経たずしてせっかくのコーティングが

どこかへ流れ落ちてしまったなど嘆いていらっしゃいませんかはてなマーク

当店にお任せいただければ常識の外れたコーティング効果と

注目され過ぎて恥ずかしいほどギラギラの輝きに仕上げさせていただきますニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

残念ながら2位からなかなか浮上できない状態です(p_-)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の肌調整が出来ました!

さて「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の肌調整が出来上がりましたので

皆様にご紹介させていただこうと思いますニコニコチョキ

塗微細なキズやモヤモヤした塗り肌もきちんと修正しながら肌調整を行い

塗装表面をスッぴんスベスベの最高の状態に仕上げさせていただいておりますひらめき電球

光沢アップを重視とした最終工程によって

まるでコーティングを施したかのような瑞々しい光沢が表現出来たのではないでしょうかダイハツ ムーブカスタムキラキラ

ちなみに肌調整前はこんな感じでしたサーチ

お車は今年の1月に登録されたばかりの新車です車(MPV車)NEW

またまたお決まりのディーラーさんのなんちゃってコーティングが施工されているようでしたが

これまでの数ヶ月ほどの間に早くも粗悪な成分が劣化現象を起こし

せっかくのボディーがクスミを起こしかけておりました叫び

ルーフやボンネットにはかなりの雨ジミも見られ

この時期に多い虫などのこびり付きによるシミもかなりありましたよせみせみせみ

ディーラーさんではDCCと同じ10年保証と大きく謳っているようですが

数ヶ月ほどでこのような状態になってしまうコーティングが10年間も効果があるのでしょうかはてなマーク

巷に溢れる一般的なコーティングでは見た目の一時的な撥水効果はあっても

虫や鳥のふん害のこびり付きなどによる塗装へのダメージまでは防ぐ能力は無いに等しいのですビックリマーク

カープロテクト徳島ではそのような塗装表面のキズや

モヤモヤした塗装の塗り肌の修正しながら丁寧な肌調整を行い

ボディーを最高の状態に仕上げさせていただいておりますのでご安心くださいおじぎ

もっと詳しくは→ 「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の入庫です。

それでは完全に生まれ変わったボディーの照明の映り込み具合や

他では絶対に真似の出来ない鏡面に輝くボディーをぜひ味わってみてください音譜

塗装表面にしっとりとした柔らかい光沢が浮き出てきたでしょう宝石白キラキラ

これは塗装が完全にナノレベルにまで整えられているという証拠なんです合格

真新しいお車でも肌調整の技術や施工方法によって

普通では味わえないような新車以上の輝きをした塗装に変化させることが出来るのですビックリマーク

いくら良いとされるコーティングを使用しても

ただ洗車をしただけのボディーに塗るだけではそれなりの仕上がりにしかなりませんあせる

今回のように肌調整によって塗装本来の光沢を最大限にまで引き出してあげてこそ

本当の意味での最高の仕上がりになると思いませんかビックリマーク

手を施す職人のこだわりや施工方法に違いが最終的な仕上がりの差にも現れるというのを

よ~くご理解いただきたいと思いますおじぎ

本物のコーティングをお求めの方は安価な価格や宣伝文句だけに惑わされることなく

その職人の施工技術と施工内容でお選びくださいひらめき電球

本日もありがとうございました<(_ _)>

残念ながら2位からなかなか浮上できない状態です(p_-)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」の入庫です。

さて本日よりまた新たなお車として

「MITUBISHI DELICA D:5 D-Premium」をお預かりしておりますニコニコ音譜

傾斜45度を制覇するには理由があった!

のインパクトあるCMでお馴染の本格的なオールラウンダーミニバンですね三菱

アウトドアマニアの方の間では非常に人気のお車です音譜

この度は”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスをご依頼いただきましたので

本日よりじっくり丁寧に施工させていただきたいと思いますおじぎ

現在のところDCCハイブリッドシャンプーによる極上手洗い洗車その2を済ませまして

コーティングのベース下地となる塗装表面の肌調整の工程に取りかかったところです車(MPV車)あせる

ここで皆さまには気になる塗装の状態をご紹介しておきましょうサーチ

お車は今年の1月に登録されたばかりの新車です車(MPV車)NEW

またまたお決まりのディーラーさんのなんちゃってコーティングが施工されているようでしたが

これまでの数ヶ月ほどの間に早くも粗悪な成分が劣化現象を起こし

せっかくのボディーがクスミを起こしかけておりました叫び

ルーフやボンネットにはかなりの雨ジミも見られ

この時期に多い虫などのこびり付きによるシミもかなりありましたよせみせみせみ

ディーラーさんではDCCと同じ10年保証と大きく謳っているようですが

数ヶ月ほどでこのような状態になってしまうコーティングが10年間も効果があるのでしょうかはてなマーク

近年の国産車の塗装は水性タイプの塗料に変わり

虫などのこびり付きなどでも長時間放っておくとすぐに塗装表面が侵されてしまい

もういくら洗車をしても取れない陥没したシミとなってしまいますヤバス!!

巷に溢れる一般的なコーティングでは見た目の一時的な撥水効果はあっても

虫や鳥のふん害のこびり付きなどによる塗装へのダメージまでは防ぐ能力は無いに等しいのですビックリマーク

それじゃあ一体何の為のコーティングなんでしょうね!?

カープロテクト徳島ではそのような塗装のダメージなども入念な肌調整で

きちんと修正してからコーティング施工を行っておりますグッド!

そして本当に10年間塗装を保護する能力のあるDCCを施工しておくと

余計な心配もございませんのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

経費削減の為か近年の国産車の塗装は本当に薄くて弱いので油断は禁物ですよ注意

お伝えしたいことが多すぎてまた知らぬ間に横道それ過ぎてしまいましたが…

面積の広いボディーサイド部分にはかなりの洗車によるクロスキズが見られますねサーチ

ボディーサイドは目線から下を洗車する際にはどうしても力が入り過ぎてしまい

手荒になってしまう傾向がありますひらめき電球

大きな粒のドロ汚れなどもこびり付いていることが多いので

洗い方によっては知らないうちにキズをつけてしまいがちなんです叫び

洗車の仕方一つで塗装のコンデションも大きく変わりますので

出来るだけ柔らかいクロスでシャンプー洗車を行い摩擦抵抗を少なくするようにして下さいDASH!

また今回のお車も塗装のモヤモヤ感もかなり出ていますね

ボディーが大きいだけにかなり手強そうですがきっちりと丁寧に肌調整を進めていきましょうニコニコ音譜

また納得のいくお車の輝きになりましたら

改めてご紹介させていただこうと思いますので今回もぜひご期待下さい!!

本日もありがとうございました<(_ _)>

残念ながら2位からなかなか浮上できない状態です(p_-)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MITUBISHI DELICA D:5」DCCプラチナの完成です!

さてようやく分厚いDCCコーティングバリアの被膜形成も終わりまして

「MITUBISHI DELICA D:5 シャモニー」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたクラッカー

巷に溢れるそんじゃそこらの普通のコーティングでもとても真似することの出来ない

ヌメ~ととろけるような厚み感のある黒光りに仕上がりましたよ 黒キラキラ

いつものように

妥協することなく細部にまでこだわって施工させていただいておりますおじぎ

カープロテクト徳島独自の肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

何もかも鮮明に映し出すピアノのようなボディーを表現しましたのではないでしょうか宝石白キラキラ

まるで総漆塗りで仕上げられたかのような漆黒の黒光り具合を思う存分堪能してみてください手

参考までにお預かりした時はこのような感じでしたサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もっと詳しくはこちら→  「MITUBISHI DELICA D:5」の入庫です。

お車のほうは今年の4月に納車されたばかりの新車です車(MPV車)

写真でも十分に確認出来ると思いますが微細なキズが無数に付いてしまっていますもやもやモヤモヤ

これではせっかくの新車が逆に光沢が損なわれている状態ですね泣き2

同時に近年の国産車に採用されている水性塗料は

それだけ柔らかくキズが付きやすいというのがよくお分かりいただけると思いますDASH!

そのようなコンデションだったお車が

どこまで進化することが出来たのかじっくりとご覧いただきたいと思います車(MPV車)キラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にした極上の黒光りですグッド!

まさに塗装を厚塗りしたかのようなデロ~ンととろけそうな質感でしょうしずく

世界広しと言えどもDCCにしか出せない輝きですよグッド!

DCCと同じようなコーティングの効果や厚さを謳う専門店が増えてきていますが

このお車の仕上がりこそがすべての答えですビックリマーク

宣伝文句だけの類似品にはくれぐれもご注意ください(*^-^)b

以前にコーティングを施工したけど満足のいく仕上がりではなかったあせる

同じ黒系のお車でいくらお手入れをしてもきれいにならないと嘆いていらっしゃいませんかはてなマーク

当店にお任せいただければ

街中で注目され過ぎて恥ずかしいほどの黒光りに仕上げさせていただきます音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

最近ランキングが低迷しております

皆さまの熱い1票が私の元気の源となりますので(^^ゞ

誠にお手数ですがランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/