ホーム>スタッフブログ>「トヨタ ブレイド/マークX」施行

「トヨタ ブレイド/マークX」施行

「TOYOTA CAMRY HYBRID L-Package」DCCプラチナブラックの完成です!

さて「TOYOTA CAMRY HYBRID Leather-Package」

”D-CRYSTAL COAT Patinum Black”クラスの施工がバッチリと完成しましたので

皆さまにご紹介させていただきましょうクラッカー

実際に施工した私もじっと眺めたくなるくらいのヌメヌメ~っとした

厚み感のある光沢に仕上がった別格の黒光りをじっくりと味わっていただきたいと思いますビックリマーク

ちなみに入庫したときはこんな感じでした手

お車は平成23年12月登録のお車でしたくるま。あせる

ボディーカラーは”アティチュードブラックマイカ”というきれいなメタリックですね黒キラキラ

新車購入時にディーラーさんの工場でよくありがちな

なんちゃってコーティングが施工されておりましたあせる

写真では十分に捉えきれておりませんが微細な粗悪なコーティング成分の劣化による

クスミが出始めていますサーチ

特殊な照明を照らしてアップで見てみると細かいキズやシミが浮き出て来ましたよぉ~叫び

太陽の下や普通の照明の下では一見するときれいなように見えても

光の波長が違う特殊な照明を照らすとこのように本当の塗装の姿が見えてくるのですヤバス!!

溢れるガラス系や撥水系のなんちゃってコーティングは

ほんの数ヶ月ほどは雨や水を撥水はするものの

その後はボディー表面についた粗悪なコーティング成分が劣化現象を起こしますDASH!

それらのコーティング剤の主成分でもあるシリコーンや油分などの撥水成分が

紫外線などの影響によってクスミの原因となる物質に劣化し汚れがこびり付きやすくなるのですドクロ

それだけならまだしも中には塗装表面が陥没したり耐久性が減少したりと

逆に塗装そのものに悪影響を与えるコーティングも多く存在しますので注意が必要ですよ注

「新車を買った時にディーラーさんでコーティングをしてもらっているから♪」

な~んて安心していませんかはてなマーク

コーティングと一言で申し上げましてもピンからキリまでございますので

コーテイング選びには十分にご注意下さいひらめき電球

そんな粗悪なコーティング剤の影響によって輝きを失いかけたお車でも

カープロテクト徳島ではハイレベルな肌調整技術で最大限にまで光沢を引き出し

じっくり丁寧の施工を行っておりますので安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫時の詳しいお車の状況については→ 「TOYOTA CAMRY HYBRID L-Package」の入庫です

さてこれからご覧いただくのが当店が自信をもってご紹介する

DCCプラチナブラッククラスの輝きですキラキラSilver

巷に溢れる普通のコーティングとの違いを皆さまの目でしっかりと見極めてください!!

透明感の増した塗装表面がヌメヌメ~っと厚みが増したように感じると思いますが

これはDCCの分厚いコーティング被膜が目で見えるほどの完全な層となって

その存在感を示しているからです宝石白キラキラ

最近ではDCCを真似てコーティングの厚みや10年保証を謳う専門業者が横行していますが

この仕上がりや別格の輝きまで真似をすることは不可能でしょうDASH!

今、ご覧いただいた厚み感のある深みのある光沢や仕上がりが

DCCのすべてを物語っていると思いませんかひらめき電球

ぜひ一度その歴然とした仕上がりの違いを見比べてみてください目

異常なまでにギラギラヌメヌメの鏡のような輝きが欲しいという方には

ぜひお勧めしたい至高のカーコーティングです王冠1キラキラ

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

本当に効果があって本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めてみて下さいサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA CAMRY HYBRID Leather-Package」の肌調整が出来ました!

さて徳島県は朝から暴風雨に見舞われ大変な状況となっておりますが

皆さんの地域では風や雨の被害は大丈夫でしょうかDASH!

そんな中で「TOYOTA CAMRY HYBRID Leather-Packageの肌調整が

バッチリと出来上がりましたので皆さまにご覧いただこうと思いますニコニコチョキ

その前に入庫した際の塗装はどのような状態だったのかご覧下さい手

お車は平成23年12月登録のお車でしたくるま。あせる

ボディーカラーは”アティチュードブラックマイカ”というきれいなメタリックですね黒キラキラ

また何やら新車購入時にディーラーさんの工場で

なんちゃってコーティングが施工されているようですね汗

写真では十分に捉えきれませんが微細な洗車キズと若干のクスミが出始めていますサーチ

特殊な照明を照らしてアップで見てみると細かいキズやシミが浮き出て来ましたよぉ~叫び

太陽の下や普通の照明の下では一見するときれいなように見えても

光の波長が違う特殊な照明を照らすとこのように本当の塗装の姿が見えてくるのですヤバス!!

いつもお伝えしているように巷に溢れる撥水系のなんちゃってコーティングは

ほんの数ヶ月ほどは雨や水を撥水はするものの

その後はボディー表面についた粗悪なコーティング成分が劣化現象を起こしますDASH!

シリコーンや油分などの撥水成分が紫外線などの影響によって

今度は次第にクスミの原因となる物質に劣化し汚れがこびり付きやすくなるのですドクロ

それだけならまだしも中には塗装表面が陥没したり耐久性が減少したりと

逆に塗装そのものに悪影響を与えるコーティングも多く存在しますので注意が必要ですよ注

皆さんのお車は大丈夫ですかはてなマーク

「新車を買った時にディーラーさんでコーティングをしてもらっているから♪」

な~んて安心していませんかはてなマーク

コーティングと一言で申し上げましてもピンからキリまでございます

本当に塗装を守れるコーテイングとはどのようなレベルのものなのか

十分にご理解下さいおじぎ

入庫時の詳しいお車の状況については→ 「TOYOTA CAMRY HYBRID Leather-Package」の入庫です

ではでは粗悪なコーティングによる塗装表面のクスミや微細なキズを修正除去しながら

こだわりの肌調整によって深みのあるブラックカラーを表現させていただきました黒キラキラ

照明や周りの景色の鮮明な映り込み具合や

その深みのある光沢や質感などじっくり味わってみてくださいニコニコ音譜

みっちりとナノレベルにまで整えられた塗装表面の透明感のある光沢が

これらの写真だけで皆さんにどこまで伝わるのかは分かりませんが

塗装表面を極限にまで輝きを引き出したスッぴんの仕上がりですグッド!

あらゆる車の色の中で一番コーティング施工が難しいと言われるブラックカラーでも

こんな風に普通では味わえないような光沢の塗装に変化させることが出来るのですビックリマーク

今のこの状態だけでもかなり見応えのある仕上がりですよ音譜

いくら良いコーティングを施工するとしたとしても

肝心のベース下地となる塗装の状態が悪ければそれなりの仕上がりにしかなりませんあせる

今回のようにどのようなコンデションの塗装でも

その光沢を最大限に引き出す技術があってこそ本当の意味での最高の仕上がりになるのですグッド!

本物のレベルの高いコーティングや仕上がりをお求めの方は

価格や宣伝文句だけではなく施工技術や職人のこだわり部分に注目してみて下さいおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA CAMRY HYBRID Leather-Package」の入庫です。

台風15号がだんだんと近づいてきている影響でしょうか

徳島県では何やら怪しい雲行きとなって来ております雨。

さてそんな中でまた新しくお預かり致しました

TOYOTA CAMRY HYBRID Leather-Packageをご紹介させていただきましょう手

またこれから数日間かけてじっくり丁寧に極上の黒光りを表現していきますので

普通のコーティングとの圧倒的な仕上がりの違いをじっくりと見極めていただきたいと思います!!

早速ですが現在の塗装状態を見ていきましょうサーチ

お車は平成23年12月登録のお車ですくるま。あせる

ボディーカラーは”アティチュードブラックマイカ”というきれいなメタリックですね黒キラキラ

また何やら新車購入時にディーラーさんの工場で施工された

なんちゃってコーティングが施工されているようですね汗

写真では十分に捉えきれませんが微細な洗車キズと若干のクスミが出始めていますサーチ

特殊な照明を照らしてアップで見てみると細かいキズやシミが浮き出て来ましたよぉ~叫び

太陽の下や普通の照明の下では一見するときれいなように見えても

光の波長が違う特殊な照明を照らすとこのように本当の塗装の姿が見えてくるのですねヤバス!!

いつもお伝えしているように巷に溢れる撥水系のなんちゃってコーティングは

ほんの数ヶ月ほどは雨や水を撥水はするものの

その後はボディー表面についた粗悪なコーティング成分が劣化現象を起こしますDASH!

シリコーンや油分などの撥水成分が紫外線などの影響によって

今度は次第にクスミの原因となる物質に劣化し汚れがこびり付きやすくなるのですドクロ

それだけならまだしも中には塗装表面が陥没したり耐久性が減少したりと

逆に塗装そのものに悪影響を与えるコーティングも多く存在しますので注意が必要ですよ注

皆さんのお車は大丈夫ですかはてなマーク

「新車を買った時にディーラーさんでコーティングをしてもらっているから♪」

な~んて安心していませんかはてなマーク

そのコーティングで本当に塗装を守れているのか

一度よ~く愛車の塗装を細かく観察してみてくださいメモ

本当に塗装を守れる本物のコーティングをお探しの方は迷わずDCCをお選び下さいおじぎ

ボディーの側面も同じように微細な洗車キズと

粗悪なコーティングによるクスミが確認出来ますねサーチ

左右ドア付近とフェンダーにはかなり深めの大きなスリキズも見られますが

なんとか目立たないように修正可能なレベルというところでしょうか合格

ではではそれらの塗装状態を十分に頭に入れながら

肌調整の工程を進めていきたいと思いますニコニコチョキ

また私自身が納得のいく仕上がりになりましたら改めてご紹介させていただきますので

お時間がございましたら最後までお付き合い下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G G`z」DCCプラチナブラッククラスの完成です!

さてTOYOTA MARK X 250G G`z

”D-CRYSTAL COAT プラチナ Black”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

実際に施工した私も思わず見とれるくらいの重厚感のある光沢に仕上がった

ピアノブラックの輝きをじっくりと味わっていただきたいと思いますニコニコ音譜

ちなみに肌調整前はこんな様子でしたサーチ

お車は平成25年1月に登録されたお車ということでちょうど約2年の経過ですねチョキ

もう皆さんもご存じのようにこのトヨタ202ブラックカラー

ご覧のように真っ黒なので非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーになります黒キラキラ

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分がクスミやシミとなって表われていましたねサーチ

何やら新車購入時に撥水系のコーティングが施工されているようですが

もうコーティングの撥水成分が劣化現象を起こし油膜とクスミの原因となっていますヤバス!!

これも毎度お馴染となってきた現象ですが最近は安価で粗悪なコーティングや

ディーラーさんの簡易なんちゃってコーティングなどが数多く施工されていますがあせる

コーティングと一言で言いましてもその性質や施工の仕方によっては

逆にお車を輝きを失い塗装までも痛めてしまうケースが増えてきているのが現状ですね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分が主成分となり

時間の経過と共にそのシリコン成分が劣化してしまい余計に塗装を曇らせてしまうのですもやもやモヤモヤ

お車を本当にきれいに維持されたい方は聞こえのいい宣伝文句や

安価な価格だけに捉われず本物だけを見極めていただきたいと思いますおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状況については→ 「TOYOTA MARK X 250G G`z」の入庫です。

これからご覧いただくのが当店が自信をもってご紹介するDCCプラチナブラックの輝きですSilverキラキラ

巷に溢れる普通のコーティングとの仕上がりの違いを皆さまの目で見極めてくださいサーチ

ヌメ~ヌメ~っとした厚み感と今にもとろけてしまいそうな黒光りに進化しました黒キラキラ

周りの景色や照明の映り込みがハンパじゃないでしょうひらめき電球

いつも車を見る視点と違った見た方をしていただくと

その普通ではない光沢の違いやコーティングの厚みというのを感じていただけると思います目

カープロテクト徳島のこだわり抜いた肌調整と

本当に目で見えるほど厚くて硬いコーティングバリアを生み出すDCCのコラボによって

別格のボディーの輝きを表現させていただいております宝石白キラキラ

またDCCによって形成されたコーティング被膜は限りなくクリスタルガラスに近い為に

あらゆる物質の劣化原因でもある太陽からの紫外線の影響を受けません晴れ

ですからよくある”なんちゃってコーティング”のように

コーティングそのものが劣化してくすんで光沢が無くなるということもないのですグッド!

また約10ミクロン以上の分厚いコーティング被膜が塗装の倍以上の硬さにまで硬化し

耐スリ傷性を発揮するとともに不燃性、耐透水性、耐薬品性、耐汚染性等にも優れているんです合格

それらのDCCの能力は皆さんが認識されているよりも遥かに高いと思って下さいアップ

巷に溢れるただ一時的な見た目の撥水だけの効果しかないコーティングとは

根本的な塗装の保護能力が違いますのでその点は十分にご理解いただければと思いますひらめき電球

またメンテナンスと称する定期的なコーティングの塗り重ね再施工なんかも必要ありませんので

お財布にもお車の塗装にもやさしいんですよがま口財布

半年後や1年後…そして10年後も満足していただけるコーティングはDCCだけですグッド!

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G G`z」の肌調整が出来ました!

さてTOYOTA MARK X 250G G`zの肌調整が無事に出来上がりましたので

皆さまにご紹介させていただきたいと思いますおじぎ

粗悪なコーティング施工による影響でかなりコンデションが低下しておりましたボディーを

1パネルずつみっちりと丁寧に丁寧に塗装をキメ細かく仕上げさせていただきましたので

本当に見違えるようなお車の輝きに生まれ変わりましたよぉ~ニコニコ音譜

ちなみに肌調整前はこんな様子でしたサーチ

お車は平成25年1月に登録されたお車ということでちょうど約2年の経過ですねチョキ

先ほどもご説明しましたがこのトヨタ202ブラックカラー

ご覧のように真っ黒なので非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーになります黒キラキラ

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分がクスミやシミとなって表われていますねサーチ

何やら新車購入時に撥水系のコーティングが施工されているようですが

もうコーティングの撥水成分が劣化現象を起こし油膜とクスミの原因となっていますヤバス!!

これも毎度お馴染となってきた現象ですが最近は安価で粗悪なコーティングや

ディーラーさんの簡易なんちゃってコーティングなどが数多く施工されていますDASH!

しかしコーティングと一言で言いましてもその性質や施工の仕方によっては

逆にお車を輝きを失い塗装までも痛めてしまうケースが増えてきているようですね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分が主成分となり

時間の経過と共にそのシリコン成分が劣化してしまい余計に塗装を曇らせてしまうのですもやもやモヤモヤ

巷に溢れる3年保証や5年保証と言われるほとんどのコーティングは

1年を目安にコーティングを除去しては塗り直すというメンテナンスと称する再施工をしなければ

見た目も本当のコーティング効果も持続しないと思っていて下さいビックリマーク

お車を本当にきれいに維持されたい方は聞こえのいい宣伝文句や

安価な価格だけに捉われず本物だけを見極めて下さいひらめき電球

その粗悪なコーティングによるクスミの除去に始まり

大小さまざまな塗装表面のキズの修正や再生にかなり時間がかかりましたが

完全に生まれ変わった黒光り具合をじっくりとご覧いただきたいと思います手

鮮明な映り込みと深みのある光沢を放つ“トヨタ202ブラック”を十分ご覧いただけたでしょうか音譜

かなり荒れていた塗装のお肌をナノレベルにまで整えて

何もかも鮮明に映し出す黒い鏡のようなボディーに仕上げさせていただいております黒キラキラ

とても昨日と同じお車には見えないでしょう驚き顔ビックリ

質のあまりよくないコーティングの影響で輝きを失いかけていたお車が

完全に生まれ変わりましたねグッド!

いくら安価にコーティング施工が出来たとしても

コーティングの質や施工技術が悪いようではまったく意味がありませんDASH!

そのおかげで時間の経過と共に逆にお車の見た目が悪くなったり

塗装に悪影響を及ぼし取り返しの付かないことになる場合もあるのです叫び

聞こえのいい宣伝文句や安価な価格に惑わされることなく

きちんとしたノウハウや施工技術があるのかどのような性能や効果のある

コーティングを使用しているのかしっかりと見極めていただきたいと思いますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G G`z」の入庫です。

さて久しぶりにシトシトと冷たい雨の降り続く1日となっておりますが

本日よりまた新しいお車が入庫しておりますので皆さまにご紹介させていただきましょう音譜

「TOYOTA MARK X 250G G`zの入庫でございます手

珍しいことに黒色のお車がこれで4台続くことになる分けですが

これまた私の大好物なトヨタ202ブラックカラーの登場ですよぉ~ニコニコ音譜

塗膜が薄くキズ付きやすいという性質を持っていることから

コーティング施工の難易度が一番高いと言われているカラーではございますが

ちゃんとした技術があれば何も難しいことはありませんひらめき電球

今回もカープロテクト徳島の持てるノウハウと技術を最大限に駆使しまして

極上の黒光りに仕上げさせていただきますのでまたしばらくお付き合いくださいませおじぎ

ではその気になる塗装状態などを見てみましょうサーチ

お車は平成25年1月に登録されたお車ということでちょうど約2年の経過ですねチョキ

先ほどもご説明しましたがこのトヨタ202ブラックカラー

ご覧のように真っ黒なので非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーになります黒キラキラ

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分がクスミやシミとなって表われていますねサーチ

何やら新車購入時に撥水系のコーティングが施工されているようですが

もうコーティングの撥水成分が劣化現象を起こし油膜とクスミの原因となっていますヤバス!!

これも毎度お馴染となってきた現象ですが最近は安価で粗悪なコーティングや

ディーラーさんの簡易なんちゃってコーティングなどが数多く施工されていますDASH!

しかしコーティングと一言で言いましてもその性質や施工の仕方によっては

逆にお車を輝きを失い塗装までも痛めてしまうケースが増えてきているようですね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分が主成分となり

時間の経過と共にそのシリコン成分が劣化してしまい余計に塗装を曇らせてしまうのですもやもやモヤモヤ

巷に溢れる3年保証や5年保証と言われるほとんどのコーティングは

1年を目安にコーティングを除去しては塗り直すというメンテナンスと称する再施工をしなければ

見た目も本当のコーティング効果も持続しないと思っていて下さいビックリマーク

最初はコーティングを安価に施工出来たと喜んでいても

そのような塗り直す手間と費用がかかるようでは余計に高い買い物になると思いませんか!?

現在コーティングをお考えの方は施工後の本当の効果や

維持管理費などのコストパフォーマンスの面もよ~く見極めてご検討くださいおじぎ

また話がだいぶ反れてしまいましたが…

同じくボディーサイドも粗悪なコーティングの残留成分で完全にくすんでしまっていますね叫び

照明の光でギラギラと乱反射を起こしている大小さまざまな洗車キズや

少し深めのハードなキズもかなり見られましたサーチ

近年の水性塗料が採用された車のボディーは非常にキズ付きやすくなっています

一昔前の車と同じようにお手入れをしていては想像以上に塗装表面は痛んでしまうのです1ポイント

またご覧のように一般的なコーティングでは塗装をキズから保護する性能はまったく無い

というのがよくお分かりいただけるのではないでしょうか汗

ではでは他では絶対に真似の出来ないこだわり抜いた肌調整技術によって

輝きを失いかけたボディーを極上の黒光りに仕上げていきましょう黒キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G S-package」の肌調整が出来ました!

さて「TOYOTA MARK X 250G S-packageの肌調整が

バッチリと出来上がりましたので皆さまにご覧いただこうと思いますニコニコチョキ

その前に肌調整前の塗装状態はどのような状態だったのかご覧下さい手

毎度お馴染の”トヨタ202ソリッドブラック”ですね黒キラキラ

きれいな黒色で人気のカラーなのですが国産車に採用されている水性塗料の中でも

非常に塗膜が薄くすごくキズ付きやすいのが特徴ですヤバス!!

納車の際にディーラーさんの工場で施工された

なんちゃってコーティングが施工されているようですねあせる

写真では十分に捉えきれませんが微細な洗車キズと若干のクスミが出始めていましたサーチ

太陽の下や普通の照明の下では一見するときれいなように見えても

光の波長が違う特殊な照明を照らすと塗装の本当の姿が見えてくるのです叫び

近年の新車に採用される水性塗料は洗車やお手入れの際には注意が必要ですよビックリマーク

予想以上に薄くて柔らかい為にキズが付きやすいというのをよ~く認識しておいて下さいメモ

皆さんのお車は大丈夫ですかはてなマーク

「新車を買った時にディーラーでコーティングをしてもらっているから♪」

な~んて安心していませんかはてなマーク

そのコーティングで本当に塗装を守れているのか愛車の塗装をよ~く観察してみてくださいメモ

もっと詳しいお車の状況については→ 「TOYOTA MARK X 250G S-package」の入庫です。

ではではそれらの塗装表面のクスミや微細なキズを修正除去しながら

こだわりの肌調整によって深みのあるソリッドブラックを表現させていただきました黒キラキラ

照明や周りの景色の鮮明な映り込み具合や

その深みのある光沢や質感などじっくり味わってみてくださいニコニコ音譜

ナノレベルにまで整えられた塗装表面の様子が

これらの写真だけで皆さんにどこまで伝わるのかは分かりませんが

塗装表面を極限にまで輝きを引き出したスッぴんの仕上がりですグッド!

あらゆる車の色の中で一番コーティング施工が難しいと言われる”トヨタ202ブラック”でも

当店ではこんな風に普通では味わえないような光沢の塗装に変化させることが出来ますビックリマーク

今のこの状態だけでもかなり見応えのある仕上がりですよ音譜

いくら良いコーティングを使用しても

肝心のベース下地となる塗装の仕上がりが悪ければそれなりの仕上がりにしかなりませんあせる

今回のように肌調整によって塗装本来の光沢を最大限に引き出す技術があってこそ

本当の意味での最高の仕上がりになるのですグッド!

本物のレベルの高いコーティングや仕上がりをお求めの方は

価格や宣伝文句だけではなく施工技術や職人のこだわり部分に注目してみて下さいおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

また最近はランキングに元気がありません(p_-)

本日も誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X G`z」のDCCプラチナの完成です!

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

さて「TOYOTA MARK X G`z」

世界最強のコーティングと言われる”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラス

施工が完成しましたのでご紹介させていただきましょうクラッカー

DCCプラチナクラスを施工したことによって形成されるクリスタルコーティングバリアは

約12~15ミクロンという驚異の厚さになりますチョキ

正直なところ信じられないという感想しかないかもしれませんがあせる

これからご紹介する完全に生まれ変わったお車の姿が全ての答えだと思いますひらめき電球

ちなみに入庫したときはこんな感じでしたサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

今年の1月に納車された新車ですが

いつものごとく国産車特有のモヤモヤした映り込みの塗装が気になりますもやもやモヤモヤ

特にパールホワイトは普通のカラーとは塗装工程が変わる為に

こういったモヤモヤが出やすい傾向にあるということを知っておいて下さいねひらめき電球

この状態のままコーティングを施してもそれなりにしか仕上がらないのは

私が言うまでもないと思いますヤバス!!

もっと詳しい内容については→ 「TOYOTA MARK X G`z」の入庫です。

ではでは施工した私自身も見とれるくらいのヌメヌメヌメ~っとした

厚み感たっぷりの光沢に仕上がったオーロラの輝きをじっくりと味わっていただきたいと思います手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

これらの小さな写真だけでどれだけ仕上がり具合が伝わるのか分かりませんが

塗装に完全に厚みが増したような光沢を体感していただけたのではないでしょうかビックリマーク

これはDCCの分厚いコーティング被膜が目で見えるほどの完全な層となって

その存在感を示しているからです宝石白キラキラ

純度の高い液体硬化ガラスを主成分の独自開発されたDCCを施工することによって

普通では考えられない厚み感と光沢を実現させたのです1

巷に溢れる普通のコーティングでは絶対に真似の出来ない至高の輝きです王冠1

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方には

ぜひお勧めしたいとっておきのボディーコーティングですねキラキラ

皆さんはまだ簡単に雨で流れ落ちてしまう

3年保証や5年保証と呼ばれるコーティングにこだわりますかはてなマーク

普通に塗装に直接キズが付いたり雨ジミで塗装が陥没してしまうそれらのコーティングで

本当に塗装が守れていると思いますかはてなマーク

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

本当に効果があって本物とは何なのかをよ~く見極めて下さいねサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

全国、自動車ブログランキング部門で1位を目指しています!!

誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X G`z」の肌調整が出来ました!

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

さて昨日よりお預かりしております

「TOYOTA MARK X G`z」の肌調整が出来ましたのでご紹介いたいと思います手

まだ真新しいお車でしたが丁寧に1パネルずつみっちりと

塗装表面をキメ細かく仕上げさせていただいておりますので

その細かいパールの粒子一つ一つがさらに存在感を示し光沢がさらに増してきましたよぱーるキラキラ

どれだけこだわって肌調整をさせていただいたかは

今からご紹介する写真を見てご判断してみて下さいフィットキラキラ

ちなみに肌調整前はこんな様子でしたビックリマーク

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

今年の1月に納車された新車ですが

いつものごとく国産車特有のモヤモヤした映り込みの塗装が気になりますもやもやモヤモヤ

特にパールホワイトは普通のカラーとは塗装工程が変わる為に

こういったモヤモヤが出やすい傾向にあるんですよひらめき電球

もっと詳しくは→ 「TOYOTA MARK X G`z」の入庫です。

それでは透明感の生まれたクリアー層の奥底から浮かび上がる

パールホワイト粒子の輝きをどうぞご覧くださいぱーるキラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

普通ではなかなかお目にかかれないパールホワイトカラーの違い確認していただけたでしょうかひらめき電球

これも新車の塗装特有のモヤモヤが解消され

肌調整によって表面のクリアー層が本当にクリアーに仕上がっているからです宝石白キラキラ

これならせっかくのパールホワイトが普通の白色と勘違いされることもないと思いますよひらめき電球

太陽の光に照らされると本当に眩いばかりにキラキラとした七色の光を放つことでしょうキラキラ

しかしここで決して満足してないのがDCCですグッド!

明日はさらにこの上にDCCの分厚いコーティングバリアで包み込み

厚み感をプラスしていきますので驚くようなヌメヌメのお車に仕上がりますよCarキラキラ

ぜひ楽しみにしておいて下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

全国、自動車ブログランキング部門で1位を目指しています!!

誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X G`z」の入庫です。

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

さて本日よりまた新しいお車として

「TOYOTA MARK X G`z」をお預かりしております手

今年の1月に納車されたの新車ですねフィットNEW

特別スポーツバーションモデルということで発売された”G‘z”ですが

マークXモデルは非常に珍しいと思いませんか音譜

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

この2色に色分けされたエアロバンパーを見ればすぐに見分けが付きますよね

ノーマルなモデルよりも近未来的なコンセプトカーにより近いデザインでかなりいい感じですビックリマーク

ヘッドライトもインナーブラック仕様でキリッとDASH!

イカツイ目をしていますよぉ~目

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

それに合わせてテールランプもユーロタイプのスモークデザインで

なかなか高級感がありますよね王冠2キラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

トランクフードにはまたブラックに色分けされたスポイラーが装備されて

かなり特徴的な印象を与えていますひらめき電球

マークXも人気の車種なので

人はちょっと違ったマークXをお求めの方はぜひいかがでしょうかグッド!

そんなお車のご紹介はこのくらいにしまして

肝心なボディーの塗装状態を見て行きましょうサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

塗装の表面はパールホワイトカラーということで

写真では十分に捉えきれませんが若干ながら微細な洗車キズが付いておりますサーチ

このくらいの軽微なものでしたらぜんぜん想定内なので問題はないのですがあせる

もう一つ気になるのはいつも申し上げております

国産車の水性塗料特有のモヤモヤだけですねもやもやモヤモヤ

特にパールホワイトは普通のカラーとは塗装工程が変わる為に

こういったモヤモヤが出やすい傾向にありますもやもやモヤモヤ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

この照明の映り込み加減がお分かりになるでしょうかはてなマーク

今回のお車も結構モヤッているでしょうヤバス!!

ではではパールホワイト塗装の特性に応じた当店こだわりの工程で

お肌をキメ細かく整えながらスッキリとした光沢を表現していきましょう宝石白キラキラ

コーティング施工後のビフォー&アフターの違いが分かりにくいと言われるカラーですが

誰もが違いの分かるテロテロの輝きに仕上げさせていただきますおじぎ

もう既に肌調整の工程に入りましたので

きちんと出来上がりましたら改めてご紹介いたしますニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

全国、自動車ブログランキング部門で1位を目指しています!!

誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/