ホーム>スタッフブログ>マツダ車コーティング施工

マツダ車コーティング施工

「MAZDA DEMIO 13L」 DCC Platinam Black Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

台風5号がじわじわと日本に向かって来ておりますねtyphoon

 

 

 

 

どのくらいの規模の台風なのか予測もつきませんが

 

 

皆さんそれぞれに十分に警戒していただきたいと思いますdanger

 

 

 

 

 

そんなちょっぴり心配なお天気の中で「MAZDA DEMIO 13L」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ ブラック”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

 

巷に溢れかえるそんじゃそこらの”なんちゃってコーティング”では絶対に真似の出来ない

 

 

目を見張るほどの仕上がりの違いをご覧いただきたいと思いますnote

 

 

 

 

 

極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

ボディー全体がヌメヌメ状態で深みのあるディープクリスタルブルーマイカに進化してますよぉ~shine

 

 

 

 

 

 

塗装の塗り肌がちょっと粗めのボディーコンデションでしたが

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますのでご安心してお任せ下さいませdeliciousnotes

 

 

 

 

 

 ではでは数日前のブログに遡って塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながらながら

 

 

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

 

201785171335.JPG

201785171416.JPG

201785172032.JPG

201785171444.JPG

201785171511.JPG

201785171537.JPG

201785171558.JPG

201785171619.JPG

201785171642.JPG

20178517178.JPG

201785171736.JPG

20178517183.JPG

201785171830.JPG

201785171853.JPG

201785171915.JPG

201785171939.JPG

20178517203.JPG

 

 

 

いかがでございますでしょうかdash

 

 

 

 

まるでもう一度クリアー塗装を厚塗りしたかのような

 

 

ぽってりとした厚み感のある光沢が十分に感じていただけるのではないでしょうかflair

 

 

 

 

 

 

ヌメヌメテロテロ♪のしっとりとした高級感溢れる輝きをした

 

 

ボディーに生まれ変わりましたねcarshine

 

 

 

 

 

 

いつも口を酸っぱくして申し上げておりますが

 

 

カープロテクト徳島のこだわり抜いたハイレベルな肌調整仕上げと

 

 

DCCの本当に分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた別格の光沢ですよsign03

 

 

 

 

 

 

そんじゃそこらのWAXみたいな”なんちゃってコーティング”では

 

 

この異様なまでの別格の輝きは実現しないのですup

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚くて硬いクリスタルコーティングバリアは

 

 

本物のガラスのように紫外線や酸性雨などの劣化要因を受けない性質に転換していますsecret

 

 

 

 

 

紫外線や酸性雨の影響を受けやすい油分やシリコーン成分で撥水させるだけの

 

 

一般的なカーコーティングとの違いがそこにあるという分けですねflair

 

 

 

 

 

 

DCCの極厚層コーティングバリアが塗装をガッチリと保護してくれるのですから

 

 

コイン洗車機で洗車をしていただいても塗装が直接キズついてしまうことがありませんgood

 

 

 

 

そんなカーコーティングを今までに見たことも聞いたこともないでしょうsign02

 

 

 

 

 

皆さんならWAXみたいに一時的に水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

1度の施工で長期に渡り塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングとどちらを選択されますかflair

 

 

 

 

 

本物のカーコーティングをお探しの方はぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「MAZDA DEMIO 13L」の肌調整が出来ました。

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

台風5号の影響でしょうか

 

 

徳島県では晴れたり曇ったりとはっきりとしないお天気となっておりますがcloud

 

 

 

 

 

そんな中で「MAZDA DEMIO 13L」

 

 

肌調整が無事に出来上がっておりますのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

 

塗装の特性や状態を見極めながら光沢アップを重視した工程で

 

 

じっ~くりとモヤモヤお肌を整えておりますのでdash

 

 

透明感のあるキメ細かいスベスベのお肌に生まれ変わっておりますnote

 

 

 

 

 

 

一般的に肌調整仕上げが難しいカラーではございますが

 

 

何の問題もなく見違えるような鏡面ボディーに仕上ったのではないでしょうかshine

 

 

 

 

 

ちなみに入庫時はこのような塗装状態でしたsearch

 

2017651645.JPG

20176516430.JPG

201765161625.JPG

201765161720.JPG

201765161739.JPG

 

 

お車は平成29年5月に納車されたまだまだバリバリの新車でございますnewshine

 

 

 

 

ボディーカラーはデイープブルークリスタルマイカという濃いネイビーメタリックですねsearch

 

 

 

 

 

当店の特殊な照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

 

 

塗装のお肌のモヤモヤしているのが気になりませんかsign02

 

 

 

 

 

これはいくら真新しい新車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

 

 

水性塗料を使用している国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますsweat02

 

 

 

 

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとした塗装状態がよ~くお分かりいただけるでしょうng

 

 

 

 

 

特にマツダ自動車さんの塗装は比較的このような塗り肌が粗めなので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

きちんとした肌調整を行わないお店では

 

 

このまんまの状態でコーティングを施工してしまうのですから恐ろしいですよねぇ~

 

 

 

それではコーティングの仕上がりどころか効果も半減してしまいますcrying

 

 

 

 

 

 

数年前より国産車メーカーがボディーの塗装に採用しております水性塗料は

 

 

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなっておりますsweat01

 

 

 

 

 

塗料の品質や塗装ロボットの性能によってはかなり軽減出来るのですが

 

 

国産車メーカーそれぞれに塗装仕上がりには差があるのが本当の現状なのですsecret

 

 

 

 

 

最近ではカラフルなカラーバリエーションが増えたことで誤魔化されがちですが

 

 

塗装そのものの耐久性や厚さや仕上がりなんかは一昔前よりも下降しているということを知っておいて下さいdown

 

 

 

 

 

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

 

 

今回の肌調整という工程は重要であり無くてはならない作業なのですdash

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島では本物の仕上がりを表現する為に

 

 

じっくり丁寧に肌調整に時間をかけておりますのでご安心いただければと思いますdeliciousnotes

 

 

 

 

 

それでは最大限にまで光沢を引き出した

 

 

深みのあるボディーの輝き具合をじっくりと感じ取ってくださいませcrownshine

 

201784162912.JPG

201784162411.JPG

20178416251.JPG

201784162437.JPG

201784162528.JPG

201784162549.JPG

201784162610.JPG

201784162630.JPG

201784162655.JPG

201784162723.JPG

201784162748.JPG

201784162811.JPG

201784162838.JPG

 

 

 

施工前の塗り肌(ゆず肌)の強かった塗装表面を少しずつ緻密に整える工程から

 

 

最終仕上げの光沢を引き出す工程まで妥協する事なく丁寧に仕上げてさせていただいておりますshine

 

 

 

 

 

 

塗装表面のクリアー層により透明感が生まれ

 

 

緻密なメタリックの粒子が鮮明に浮かび上がり光沢がかなり増しましたよねup

 

 

 

 

 

いくら真新しい新車と云いましても洗車をしただけのボディーに

 

 

ただコーティングを塗るだけで光り輝き最高の仕上がりになるものではありませんsoon

 

 

 

 

 

 

本当のプロが行うコーティングとはsign02

 

 

 

今回のようにベース下地となる塗装の肌調整をきちんと行い

 

 

その塗装本来の色と透明感のある瑞々しい光沢を引き出してこそ

 

 

本当の意味での最高の仕上がりになるというのを十分にご理解いただきたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

どうしても安価な施工価格だけを求めてコーティングを選びがちですが

 

 

それで果たして満足出来る仕上がりと本当の効果を望めるのでしょうかsign02

 

 

 

 

 

本物の仕上がりの本物のコーティングをお求めの方は価格や宣伝文句だけで判断するのでなはなくsweat01

 

 

コーティングの成分や効果は元より

 

 

その職人の仕事に対するこだわりと施工技術にも注目して下さいnotes

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

「MAZDA DEMIO 13S Tailored Brown」 DCC Platinam Black Class の完成です!

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですrain

 

 

 

 

 

本日、午前に四国、中国、近畿、中部、関東甲信越地方

 

 

いよいよ梅雨入りをしたとの発表がありましたsweat02

 

 

 

 

 

またしばらくはジメジメムシムシしたいや~な時期となりますが

 

 

気分だけはアゲアゲ♪で頑張って参りたいと思いますupup

 

 

 

 

 

 

そんなちょっぴり憂鬱な中で「MAZDA DEMIO 13S Tailored Brown」

 

 

”D-CRYSTAL COAT プラチナ ブラック”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

 

巷に溢れかえるそんじゃそこらの”なんちゃってコーティング”では絶対に真似の出来ない

 

 

目を見張るほどの仕上がりの違いをご覧いただきたいと思いますnote

 

 

 

 

 

極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

ボディー全体がヌメヌメ状態で深みのあるディープクリスタルブルーマイカに進化してますよぉ~shine

 

 

 

 

 

 

塗装の塗り肌がちょっと粗めのボディーコンデションでしたが

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますのでご安心してお任せ下さいませdeliciousnotes

 

 

 

 

 

 ではでは数日前のブログでの塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながらながら

 

 

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

 

201767164558.JPG

201767164624.JPG

20176716527.JPG

201767164641.JPG

20176716471.JPG

201767164728.JPG

201767164748.JPG

20176716488.JPG

201767164848.JPG

20176716499.JPG

201767164930.JPG

201767164952.JPG

201767165013.JPG

201767165035.JPG

201767165056.JPG

201767165117.JPG

201767165138.JPG

 

 

 

いかがでございますでしょうかdash

 

 

 

 

まるでもう一度クリアー塗装を厚塗りしたかのような

 

 

ぽってりとした厚み感のある光沢が十分に感じていただけるのではないでしょうかflair

 

 

 

 

 

ヌメヌメテロテロ♪のしっとりとした高級感溢れる輝きをした

 

 

ボディーに生まれ変わりましたねcarshine

 

 

 

 

 

 

いつも口を酸っぱくして申し上げておりますが

 

 

カープロテクト徳島のこだわり抜いたハイレベルな肌調整仕上げと

 

 

DCCの本当に分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた別格の光沢ですよsign03

 

 

 

 

 

そんじゃそこらのWAXみたいな”なんちゃってコーティング”では

 

 

この異様なまでの別格の輝きは実現しないのですup

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚くて硬いクリスタルコーティングバリアは

 

 

本物のガラスのように紫外線や酸性雨などの劣化要因を受けない性質に転換していますsecret

 

 

 

 

紫外線や酸性雨の影響を受けやすい油分やシリコーン成分で撥水させるだけの

 

 

一般的なカーコーティングとの違いがそこにあるという分けですねflair

 

 

 

 

 

 

DCCの極厚層コーティングバリアが塗装をガッチリと保護してくれるのですから

 

 

コイン洗車機で洗車をしていただいても塗装が直接キズついてしまうことがありませんgood

 

 

 

 

そんなカーコーティングを今までに見たことも聞いたこともないでしょうsign02

 

 

 

 

 

皆さんならWAXみたいに一時的に水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

1度の施工で長期に渡り塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングとどちらを選択されますかflair

 

 

 

 

 

本物のカーコーティングをお探しの方はぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

「MAZDA DEMIO 13S Tailored Brown」の肌調整が出来ました。  

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

さてだんだんと雲行きが怪しくなってきましたがsweat01

 

 

 

「MAZDA DEMIO 13S Tailored Brown」

 

 

肌調整が無事に出来上がっておりますのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

塗装の特性や状態を見極めながら光沢アップを重視した工程で

 

 

じっ~くりとモヤモヤお肌を整えておりますのでdash

 

 

透明感のあるキメ細かいスベスベのお肌に生まれ変わっておりますnote

 

 

 

 

 

一般的に肌調整仕上げが難しいカラーではございますが

 

 

何の問題もなく見違えるような鏡面ボディーに仕上ったのではないでしょうかshine

 

 

 

 

ちなみに入庫時はこのような塗装状態でしたsearch

 

2017651645.JPG

20176516430.JPG

201765161625.JPG

201765161720.JPG

201765161739.JPG

 

 

お車はつい数日前に納車されたばかりのチャッキチャキの新車でございますnewshine

 

 

 

 

ボディーカラーはデイープブルークリスタルマイカという濃いネイビーメタリックですねsearch

 

 

 

 

当店の特殊な照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

 

 

塗装のお肌のモヤモヤしているのが気になりませんかsign02

 

 

 

 

 

これはいくら真新しい新車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

 

 

水性塗料を使用している国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますsweat02

 

 

 

 

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとした塗装状態がよ~くお分かりいただけるでしょうng

 

 

 

 

 

特にマツダ自動車さんの塗装は比較的このような塗り肌が粗めなので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

きちんとした肌調整を行わないお店では

 

 

このまんまの状態でコーティングを施工してしまうのですから恐ろしいですよねぇ~

 

 

 

それではコーティングの仕上がりどころか効果も半減してしまいますcrying

 

 

 

 

 

数年前より国産車メーカーがボディーの塗装に採用しております水性塗料は

 

 

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなっておりますsweat01

 

 

 

 

 

塗料の品質や塗装ロボットの性能によってはかなり軽減出来るのですが

 

 

国産車メーカーそれぞれに塗装仕上がりには差があるのが本当の現状なのですsecret

 

 

 

 

 

最近ではカラフルなカラーバリエーションが増えたことで誤魔化されがちですが

 

 

塗装そのものの耐久性や厚さや仕上がりなんかは一昔前よりも下降しているということを知っておいて下さいdown

 

 

 

 

 

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

 

 

今回の肌調整という工程は重要であり無くてはならない作業なのですdash

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島では本物の仕上がりを表現する為に

 

 

じっくり丁寧に肌調整に時間をかけておりますのでご安心いただければと思いますdeliciousnotes

 

 

 

 

 

それでは最大限にまで光沢を引き出した

 

 

深みのあるボディーの輝き具合をじっくりと感じ取ってくださいませcrownshine

 

20176617139.JPG

20176617713.JPG

20176617222.JPG

2017661720.JPG

20176617254.JPG

20176617325.JPG

20176617345.JPG

2017661747.JPG

20176617429.JPG

20176617450.JPG

20176617521.JPG

20176617546.JPG

2017661768.JPG

20176617629.JPG

 

 

 

施工前の塗り肌(ゆず肌)の強かった塗装表面を少しずつ緻密に整える工程から

 

 

最終仕上げの光沢を引き出す工程まで妥協する事なく丁寧に仕上げてさせていただいておりますshine

 

 

 

 

 

 

塗装表面のクリアー層により透明感が生まれ

 

 

緻密なメタリックの粒子が鮮明に浮かび上がり光沢がかなり増しましたよねup

 

 

 

 

 

いくらDCCのようなハイレベルな次世代ハイブリッドコーティングでも

 

 

ただボディーに塗ったそれだけで塗装が光り輝き最高の仕上がりになるものではありませんsoon

 

 

 

 

 

 

このようにコーティングのベース下地となる塗装の肌調整をきちんと行い

 

 

その塗装本来の色と透明感のある瑞々しい光沢を引き出してこそ

 

 

本当の意味での最高の仕上がりになるというのを十分にご理解いただきたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

どうしても安価な施工価格だけを求めてコーティングを選びがちですが

 

 

それで果たして満足出来る仕上がりと本当の効果を望めるのでしょうかsign02

 

 

 

 

 

本物の仕上がりの本物のコーティングをお求めの方は価格や宣伝文句だけで判断するのでなはなく

 

 

その職人の仕事に対するこだわりと施工技術にも注目して下さいnotes

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「MAZDA DEMIO 13S Tailored Brown」の入庫です。  徳島 ガラスコーティング

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

昨日は私がお休みをいただいておりました関係でご紹介が遅れておりますが

 

 

つい先日より新しいお車が入庫しておりますのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

201765161841.JPG

 

 

「MAZDA DEMIO 13S Tailored Brown」をお預かりいたしましたsign01

 

 

 

 

ここ最近は本当に驚くほどマツダ車の施工が続いておりますが誠にうれしい限りですねnote

 

 

 

 

 

おかげさまでマツダさんの塗装にかなり精通してまいりましたので

 

 

マツダ車のコーティング施工はカープロテクト徳島にどんどんお任せくださいませcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

現在はいつものように肌調整の工程が進行中ではございますが

 

 

まず今日はちょっと気になる塗装のコンディションをご紹介させていただきましょうsearch

 

 

2017651645.JPG

20176516430.JPG

 

 

 

お車は納車されたその日にお預かりさせていただいた

 

 

新鮮でピッチピチの新車ですよぉ~newshine

 

 

 

 

 

オーナーさまと早い段階から上手く打ち合わせさせていただきながら

 

 

ベストのタイミングでご入庫いただきましたgood

 

 

 

 

 

さてさてボディーカラーはデイープクリスタルブルーマイカという

 

 

深みのあるネイビーメタリックカラーですねsearch

 

 

 

 

 

 

しかしながら照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

 

 

いつものごとく塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になりませんかsign02

 

 

 

 

 

もうこれはいくら真新しい新車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

 

 

水性塗料を使用している国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますsweat02

 

 

 

 

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけるでしょうng

 

 

 

 

 

 

いつも申し上げていますようにマツダ自動車さんの塗装は

 

 

比較的このような塗り肌が粗めに仕上がっておりますので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

数年前より国産車メーカーがボディーの塗装に採用しております水性塗料は

 

 

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなってしまうようですねsweat01

 

 

 

 

 

塗料の品質は大差がないものの塗装ロボットの性能や配合によって

 

 

国産車メーカーそれぞれに塗装仕上がりの差が出てしまうのですsecret

 

 

 

 

 

最近ではカラフルなカラーバリエーションが増えたことで誤魔化されがちですが

 

 

塗装そのものの耐久性や厚さや仕上がりなどは一昔前よりも下降しているということを知っておいて下さいdown

 

 

 

 

 

その為にも分厚くて硬い強固なコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

 

 

DCCのような本物のコーティングをお選びいただけると何も心配はございませんのでご安心くださいませflair

 

 

 

201765161625.JPG

201765161649.JPG

201765161720.JPG

201765161739.JPG

 

 

 

さあ流線型のきれいなボディー側面なども見てみると

 

 

やはり強めの塗装のモヤモヤが確認出来ますねsearch

 

 

 

 

 

 

今回もかなり時間をかけた入念な肌調整が必要になってきそうですが

 

 

これまでのノウハウと肌調整技術によりスッキリと解消出来ますので心配は無用でございますhappy01notes

 

 

 

 

 

粗めの塗装の塗り肌(ゆず肌)を少しずつキメ細かく調整しながら光沢を引き出し

 

 

そんじゃそこらにないような極上の黒光りに仕上げていきましょうnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」 DCC Platinam Black Class の完成です! 徳島 ガラスコーティング

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

さて「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」

 

 

”D-CRYSTAL COAT Platinam Black”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

ただWAXの延長のようなカーコーティングでは絶対に真似の出来ない

 

 

目を見張るほどの仕上がりの違いをご覧いただきたいと思いますnote

 

 

 

 

 

極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

塗装に厚みが増したかのように別格の輝きに進化してますよぉ~shine

 

 

 

 

 

塗装の塗り肌がちょっと粗めのボディーコンデションでしたが

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますのでご安心お任せ下さいませdeliciousnotes

 

 

 

 

 

 ではでは施工前の塗装状態や光沢具合をよ~く見比べながらながら

 

 

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

201763172526.JPG

201763172550.JPG

201763173340.JPG

201763172614.JPG

201763172644.JPG

20176317275.JPG

201763172730.JPG

201763172753.JPG

201763172816.JPG

201763172839.JPG

20176317291.JPG

201763172925.JPG

201763172957.JPG

201763173024.JPG

201763173050.JPG

201763173118.JPG

201763173143.JPG

 

 

 

このまるで塗装をぽってりと厚塗りしたかのような重厚な厚み感のある光沢が

 

 

これらの写真だけでも十分に感じていただけるのではないでしょうかflair

 

 

 

 

 

今回もこの仕上がりを出来るだけ体感して欲しいという想いから

 

 

画像を多めに掲載させていただきましたsign03

 

 

 

 

 

夜空に輝く星の光のように

 

 

ボディー全体にキラキラしたメタリック粒子が光り輝いているでしょうnight

 

 

 

 

 

 

いつも申し上げておりますがカープロテクト徳島こだわりの肌調整仕上げと

 

 

DCCの分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた別格の仕上がりでございますnote

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚みのあるコーティングバリアは

 

 

本物のクリスタルのように紫外線や酸性雨などの影響を受けない性質に転換していますsecret

 

 

 

 

 

 

巷に溢れるコーティングとは比較にならない50倍以上のコーティングバリアを形成し

 

 

塗装の約3倍以上にまで硬く硬化してキズ付きなどからも保護してくれるのですよflair

 

 

 

 

 

 

DCCの極厚層コーティングバリアが愛車の塗装をガッチリと保護してくれるのですから

 

 

こ~んな安心なことはありませんよねgood

 

 

 

 

 

皆さんならWAXの延長のような一時的にただ水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

1度の施工で長期に渡り塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングとどちらを選択されますかsign02

 

 

 

 

 

こんなお車の輝きやコーティング効果に憧れる方はぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」 の肌調整が出来ました。  徳島 ガラスコーティング

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

 

さてさて「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」

 

 

肌調整がバッチリ出来上がりましたので皆さまにご紹介させていただきましょうsign01

 

 

 

 

 

 

 

少し粗めの塗装表面を調整しながら

 

 

光沢アップを重視した工程でじっくりとモヤモヤお肌を整えておりますので

 

 

透明感のあるキメ細かいスベスベのお肌に生まれ変わっておりますよぉ~note

 

 

 

 

 

これだけでも昨日までの真新しい新車の状態とは比較にならない

 

 

新車以上の新車の光沢をした鏡面ボディーに仕上ったのではないでしょうかshine

 

 

 

 

 

ちなみに入庫時はこのような塗装状態でしたsearch

 

2017423143434.JPG

201742314354.JPG

2017423143529.JPG

2017531172750.JPGのサムネイル画像

2017423144422.JPG

 

 

この度は平成29年5月登録のピッチピチの新車でございましたshine

 

 

 

 

ボディーカラーは人気の”ジェットブラックマイカ”という

 

 

マツダさんこだわりのきれいなブラックメタリックカラーですねgood

 

 

 

 

 

 

しかしながらブース内の照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

 

 

塗装のお肌のモヤモヤがかなり目に付く状態でしたsearch

 

 

 

 

これは毎度毎度の事ながら口を酸っぱくしてお伝えしております

 

 

低コストの水性塗料を使用している国産車の塗装の大きな短所なのですsweat02

 

 

 

 

 

特にマツダさんのお車は塗装工程が多いために塗り肌が粗めうなtておりますので注意が必要ですdanger

 

 

 

 

 

数年前より国産車メーカーが車の塗装に採用しております水性塗料の関係で

 

 

簡単温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に塗装の肌質が粗くなってしまうようですねsweat01

 

 

 

 

 

新車の塗装は100%の仕上がりだと思っておられる方がほとんどかと思われますが

 

 

実は70~80%ほどの仕上がりでしかないということを覚えておいてくださいませsecret

 

 

 

 

 

 

そのような国産車の塗装の短所や塗装コンデションを良いものにする為に

 

 

カープロテクト徳島ではじっくり丁寧に肌調整に時間をかけておりますのでご安心いただければと思いますdeliciousnotes

 

 

 

 

 

 

それでは最大限にまで塗装の光沢を引き出したジェットブラックマイカ

 

 

重厚感溢れるボディーの輝き具合をじっくりと感じ取ってくださいcrownshine

 

 

20176116947.JPG

20176116346.JPG

20176116431.JPG

20176116413.JPG

20176116456.JPG

20176116518.JPG

20176116537.JPG

2017611664.JPG

20176116622.JPG

20176116643.JPG

2017611675.JPG

20176116723.JPG

20176116742.JPG

2017611680.JPG

 

 

 

念の為に一応お伝えいたしますが

 

 

まだコーティング施工前の状態でございますsweat01

 

 

 

 

 

施工前の塗り肌(ゆず肌)の強かった塗装表面を少しずつ緻密に整える工程から

 

 

最終仕上げの光沢を引き出す工程まで妥協する事なく丁寧に仕上げてさせていただきましたshine

 

 

 

 

 

塗装表面のクリアー層により透明感が生まれ

 

 

緻密なメタリックの粒子が鮮明に浮かび上がり光沢がかなり増しているのがお分かりいただけるでしょうかsign02

 

 

 

 

 

いくらDCCのようなハイレベルな次世代ハイブリッドコーティングでも

 

 

洗車したでけのボディーに塗っただけで光り輝き最高の仕上がりになるものではありませんsoon

 

 

 

 

 

ましてやきちんとした肌調整もどこえやら

 

 

コーティングを塗って拭き取るだけのでなんちゃってコーティングなんかは論外ですよsweat01

 

 

 

 

 

このようにコーティングのベース下地となる塗装の肌調整をきちんと行い

 

 

その塗装本来の色と透明感のある瑞々しい光沢を引き出してこそ

 

 

本当の意味での最高の仕上がりになるというのをご理解いただきたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

 

 

本物のコーティングと仕上がりをお求めの方は価格や宣伝文句だけで判断するのでなはなく

 

 

その職人の仕事に対するこだわりと施工技術にも注目して下さいnotes

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」 の入庫です。 徳島 ガラスコーティング

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですcloud

 

 

 

 

 

昨日とは打って変わりまして

 

 

本日はジメジメムシムシとした曇りがちのお天気でしたねcoldsweats01

 

 

 

 

 

さあそんな梅雨のような気候の中で

 

 

新しいお車をお預かりしておりますのでご紹介させていただきましょうsign01

 

 

2017531173052.JPG

 

 

 

またまたまたマツダ車の登場ですねdash

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Ppackag」をお預かりいたしておりますnote

 

 

 

 

特に狙っている訳でもないのですが

 

 

本当に近頃はマツダ車の入庫が続いてますよねsweat01

 

 

 

 

それだけ洗練されたマツダ車のお車がよく売れているとういうことなんでしょうup

 

 

 

 

 

少しクセのあるマツダ車の塗装も得意になってまいりましたので

 

 

これからもドンドン募集しておりますsign01

 


 

 

 

ではさっそくですが入庫したお車の

 

 

ちょっと気になる塗装のコンディションをご紹介させていただきましょうsearch

 

 

201753117301.JPG

2017423143434.JPG

2017531173023.JPG

 

 

 

お車はつい先日の平成29年5月登録の紛れもないピッチピチの新車でございますnewshine

 

 

 

 

ボディーカラーは”ジェットブラックマイカ”という

 

 

CX-5の中でも1、2を争うほど人気のブラックメタリックカラーですねshine

 

 

 

 

しかし照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になりませんかsearch

 

 

 

 

 

これは毎度毎度の事ながらお伝えしております

 

 

低コストの水性塗料を使用している国産車の塗装の大きな短所なのですsweat02

 

 

 

 

 

特殊な照明の反射や映り込み具合でモヤモヤした塗装の表面がお分かりいただけるでしょうsearch

 

 

 

特にマツダさんのお車は比較的このような塗り肌が粗めなので注意が必要ですよdanger

 

 

 

 

 

数年前より国産車メーカーが車の塗装に採用しております水性塗料は

 

 

これまた低コストの温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなってしまうんですねsweat01

 

 

 

 

 

国産車は大手2社の塗料メーカーを採用しておりますので同じ品質の塗料を使っているのですが

 

 

メーカーそれぞれに独自の調合や塗装ロボットを使うために塗装仕上がりに差が出てしまいますsecret

 

 

 

 

 

最近では車の燃費ばかりを追い求められがちですが

 

 

肝心な塗装そのものの耐久性や仕上がりは一昔前よりも下降しているということを知っておいて下さいdown

 

 

 

 

 

その為にも雨や水がほんの一時的に撥水するだけのなんちゃってカーコーティングでは

 

 

今の日本の過酷な環境下では本当に塗装は保護出来ませんdown

 

 

 

 

 

その為に厚くて硬い強固なクリスタルコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

 

 

DCCのような硬化型ハイブリッドコーティングを求める本物思考の方が増えて来ているんですgood

 

 

 

 

2017531172750.JPG

2017531172859.JPG

2017531172826.JPG

 

 

 

さてボリュームのあるプレスラインには定評がございます

 

 

ボディーの側面などもよ~く見てみるとやはり塗装の塗り肌のモヤモヤが確認出来ますねsearch

 

 

 

 

 

 

今回もかなりじっくりと時間をかけた肌調整が必要になってきそうですが

 

 

これまでのノウハウと肌調整技術によりスッキリとした塗装に生まれ変わりますのでご安心くださいませhappy01

 

 

 

 

 

少し粗めの塗装の塗り肌(ゆず肌)を少しずつキメ細かく調整しながら光沢を引き出し

 

 

そんじゃそこらにないような新車以上の新車の輝きに仕上げていきましょうnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」 DCC Eterna Class の完成です! 徳島 ガラスコーティング

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング・プロショップ

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

昨日は20日ぶりのお休みをいyただいておりまして

 

 

大変ご紹介が遅くなってしまいましたがcoldsweats01

 

 

 

 

 

先日よりご紹介しております「MAZDA CX-5 XD L-Ppackage」

 

 

”D-CRYSTAL COAT Eterna”クラスがようやく完成いたしましたのでご紹介いたしましょうsign01

 

 

 

 

 

世界最強と呼ばれるDCCのライナップの中でも

 

 

まさに最高峰とされるカーコーティング業界初の永久保証となりますmemopen

 

 

 

 

巷に溢れかえるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは比較にならない

 

 

極厚層のクリスタルガラスのコーティングバリアを形成出来るのがDCCでございますnote

 

 

 

 

その中でもDCCエテルナクラスは成分の異なる液体ガラスを2層に塗り重ねることで

 

 

通常のDCCゴールドクラスと比較しますと1.5倍ほど厚い超極厚層クリスタルコーティングバリアの効果で

 

 

ボディー全体がヌメヌメ状態の異次元の別格の輝きに仕上がるのですshinervcarshine

 

 

 

 

もう私がごちゃごちゃ説明するより仕上がった状態の画像をご覧いただきましょうsearch

 

 

 

 

 

 

今回は新車購入時に施工されたコーティングの成分が劣化し輝きを失いかけていたお車でしたが

 

 

じっくり丁寧に肌調整に時間をかけて塗装の光沢を引き出し

 

 

コーティング施工をさせていただいておりますのでご安心お任せ下さいませdeliciousnotes

 

 

 

 

 

 ではでは施工前の塗装状態や光沢具合を過去のブログでよ~く見比べていただきながら

 

 

どのようにボディーの輝きが進化したのかじっくりとご覧くださいsearch

 

201752817912.JPG

2017528171616.JPG

201752817935.JPG

201752817954.JPG

2017528171024.JPG

2017528171043.JPG

2017528171122.JPG

2017528171146.JPG

201752817128.JPG

2017528171232.JPG

2017528171250.JPG

2017528171311.JPG

2017528171333.JPG

2017528171357.JPG

2017528171417.JPG

2017528171436.JPG

2017528171455.JPG

2017528171514.JPG

2017528171541.JPG

 

 

 

この別格の輝きを皆さんに味わっていただきたいという想いから

 

 

いつもより画像を多めに掲載させていただきましたsweat01

 

 

 

 

このまるで塗装をぽってりと厚塗りしたかのような重厚な厚み感のある光沢が

 

 

これらの写真だけでも十分に感じていただけるのではないでしょうかflair

 

 

 

 

テロン♪テロ~ン♪のとろけそうな厚み感があるボディーの光沢に生まれ変わりましたねrvcarshine

 

 

 

 

 

いつも申し上げておりますがカープロテクト徳島こだわりの肌調整仕上げと

 

 

DCCの分厚いコーティング層との相乗効果によって生まれた別格の光沢でございますsign03

 

 

 

 

 

どちらかの施工技術やコーティング能力がわずかに欠けても

 

 

この異様なまでの別格の輝きは実現しないんですよぉ~dash

 

 

 

 

 

また今回の施工によって形成された厚みのあるコーティングバリアは

 

 

本物のクリスタルのように紫外線や酸性雨などの影響を受けない性質に転換していますsecret

 

 

 

 

 

巷に溢れるコーティングとは比較にならない50倍以上のコーティングバリアを形成し

 

 

そのコーティング層に関しましても塗装の約3倍以上にまで硬く硬化しているんですよflair

 

 

 

 

 

DCCの極厚層コーティングバリアが愛車の塗装をガッチリと保護してくれるのですから

 

 

コイン洗車機で洗車をしていただいても塗装が痛んでしまうことがございませんgood

 

 

 

 

 

実績のない宣伝文句ばかりのなんちゃってコーティングはさて置きまして

 

 

そんなカーコーティングを今までに見たことも聞いたこともないでしょうsweat01

 

 

 

 

 

皆さんならWAXの延長のような一時的にただ水を撥水するだけのなんちゃってコーティングと

 

 

1度の施工で長期に渡り塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングとどちらを選択されますかsign02

 

 

 

 

 

こんなお車の輝きに憧れる方はぜひDCCをお選び下さいnote

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Package」の肌調整が出来ました。 徳島 ガラスコーティング

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

さて先日からみっちりと時間をかけて作業を行ってきました

 

 

「MAZDA CX-5 XD L-Package」の塗装の光沢を引き出す肌調整の工程が

 

 

ようやく出来上がりましたので皆さまにご覧いただきましょうrvcarshine

 

 

 

 

 

 

正直なところかなり苦戦は致しましたがディーラーさんのコーティングと

 

 

r水アカなどの影響によるクスミで輝きを失いかけていたお車が完全に生まれ変わりましたnote

 

 

 

 

 

カープロテクト徳島ではさまざまな要因でボディーの輝きを失いかけたお車でも

 

 

これまでのノウハウと塗装再生技術によってお車を生まれ変わらせることが可能ですsign03

 

 

 

 

 

大切なお車をもう一度生まれ変わらせたい

 

 

人よりも自分の愛車を輝かせたいという時にはお気軽にご相談いただきたいと思いますcoldsweats01

 

 

 

 

 

それでは眩いほどの赤色に生まれ変わった

 

 

ソウルレッドカラーのボディーをぜひともご覧になって下さいflair

 

 

2017526171144.JPG

201752617185.JPG

2017526171230.JPG

2017526171253.JPG

2017526171327.JPG

2017526171357.JPG

2017526171420.JPG

2017526171437.JPG

2017526171456.JPG

2017526171528.JPG

2017526171553.JPG

2017526171612.JPG

2017526171629.JPG


 

 

今回は平成25年式のお車でしたが

 

 

新車購入時に施工されていたなんちゃってコーティングの残留成分の影響と

 

 

洗車だけでは落としきれない汚れや水アカの付着によりボディー全体がくすんだ状態になっておりましたdown

 

 

 

 

 

 

しかしながら粗悪なコーティングの残留成分を除去しながら

 

 

塗装の光沢アップを重視した肌調整を施すことにより

 

 

照明がクッキリと鮮明に映り込むほどの仕上がりに進化しているでしょうup

 

 

 

 

 

ボディーのコンデションとデリケートな塗装表面の状態に合わせた肌調整技術によって

 

 

塗装のお肌をキメ細かく整えて光沢を最大限にまで引き出させていただいておりますcrownshine

 

 

 

 

 

 

年数の経過した車にコーティング施工をしてもあまり意味がないのでは…

 

 

どんなにお手入れをしても以前のような輝きを取り戻せない…

 

 

な~んて悩んでいらっしゃる方はぜひカープロテクト徳島に一度ご相談くださいcoldsweats01

 

 

 

 

 

もしかしたらそんな悩みも吹き飛ぶかもかもしれませんよdash

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>