ホーム>スタッフブログ>DCCポリッシングメンテナンス>「Mercedes-Benz C63 AMG」DCCポリッシングメンテナンスが出来ました。
DCCポリッシングメンテナンス

「Mercedes-Benz C63 AMG」DCCポリッシングメンテナンスが出来ました。

 

 

 

 

こんにちは、徳島県の次世代ガラスコーティング専門店

 

 

カープロテクト徳島ですsun

 

 

 

 

 

いよいよ師走に突入ということで

 

 

あまりにも早い月日の経過に戸惑っておりますsweat02

 

 

 

 

そんな中で「Mercedes-Benz C63 AMG」

 

 

DCCポリッシングメンテナンスが一応は完成いたしましたのでご覧いただきましょうnote

 

 

 

 

 

 

もう完全硬化し厚くて硬いクリスタルコーティングバリアの表面を

 

 

DCC専用コンパウンドとポリッシャーによるポリッシング作業で修正しながら

 

 

最大限にまで光沢をアップさせてただいておりますflair

 

 

 

 

 

 

約2年9ヶ月の間にコーティング表面の表面に蓄積された汚れや微細な洗車キズを

 

 

軽~く除去しながら鏡面状態に磨き上げただけですが

 

 

もう誰もが目を見張るほどの黒光りの光沢を放っておりますよぉ~rvcarshine

 

 

 

 

 

また新たに生まれ変わったボディーを じ~っくりとご覧になってみてくださいcrownshine

 

2017121171926.JPG

2017121172455.JPG

2017121171949.JPG

2017121172012.JPG

2017121172034.JPG

2017121172055.JPG

2017121172115.JPG

2017121172134.JPG

2017121172153.JPG

2017121172222.JPG

2017121172246.JPG

2017121172311.JPG

2017121172335.JPG

2017121172357.JPG

2017121172417.JPG

 

 

 

この一睡のクモリのない透明感と

 

 

ブラックメタリックの深みある黒光りの艶感がたまらないでしょうshine

 

 

 

 

 

 

分厚いクリスタルコーティングバリアの表面を超DCCハイブリッドコンパウンドを使用し

 

 

一睡のクモリがないよう極限にまで磨き上げ光沢を最大限にまで引き出しておりますupupup

 

 

 

 

 

もう車の塗装というよりもまさにクルスタルガラスで覆われた鏡面ボディーって感じですねcdshine

 

 

これが本格的な完全硬化型コーティングの効果と云えるでしょうsign03

 

 

 

 

 

 

コーティング専用というような洗浄力を弱めたシャンプーを使用しなければ

 

 

簡単に流れ落ちてしまうようなsweat01

 

 

巷に溢れるなんちゃってコーティングとは根本的な性能や効果が違いますよgood

 

 

 

 

 

カーコーティングと一言で言いましても

 

 

施工技術や成分によって効果や仕上がりに歴然とした差があるということをよ~くご理解下さいflair

 

 

 

 

 

 

さてもうこれで十分な仕上がりのようですがまだまだこれで完成ではございませんdash

 

 

 

 

明日はただでさえ鏡面状態のボディーをグレードアップさせるために

 

 

DCCの液体硬化ガラスをさらに塗る重ねるヴァージョンアップメンテナンスを行いますsign03

 

 

 

 

 

いや~想像しただけでもワクワクしませんかlovely

 

 

 

 

 

 

いつでもコーティングのリフレッシュやヴァージョンアップの出来る

 

 

本物の硬化型カーコーティングを味わってみたい方はぜひともカープロテクト徳島にご相談下さいnote

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cptt.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9530