ホーム>スタッフブログ>2016年4月

2016年4月

「TOYOTA ALPHARD HIBRID G"Fパッケージ」DCCプラチナクラスの完成です!

この度カープロテクト徳島のHPが新しくなりました♪

5月6日よりアメブロを卒業しまして自社ブログへ引っ越しを致しますのでよろしくお願い致します<(_ _)>

新しいHPはコチラです→ 徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

さて「TOYOTA ALPHARD HIBRID G "Fパッケージ」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

巷に溢れる普通の撥水目的だけのコーティングではとても真似することの出来ない

ヌメ~っととろけるような透明感のある光沢に仕上がりましたよ ステップワゴンキラキラ

もちろんですがいつものように妥協することなく

大きなボディーの細部にまでこだわり抜いて施工させていただいておりますおじぎ

当店こだわりの光沢アップ重視の肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

パールの粒子がキラキラと浮かび上がる別格の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までにこれまでの施工流れは下記のブログをご覧になって下さい手

→ 「TOYOTA VELLFIRE HIBRID X」の入庫です。

→ 「TOYOTA ALPHARD HIBRID G "Fパッケージ」の肌調整が出来ました!

セルフリストアリングコート”というクセのある塗装ということもありまして

コーティングの施工の仕方を間違えるととんでもないことになっちゃいます叫び

それなりのノウハウと施工経験がなければ肌調整すらまともに出来ないので

コーティング施工はお断りのお店も存在するぐらいなんですよヤバス!!

カープロテクト徳島ではそんな難易度の高い特殊な塗装もバッチリと攻略しビックリマーク

まるでマニキュアのトップコートを厚塗りしたかのような

厚み感たっぷりで見応えのあるボディーの輝きを表現しておりますキラキラステップワゴンキラキラ

どうぞじっくりとご覧になってみてください手

コーティングのビフォー&アフターが分かりにくいとされるパールホワイトですが

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアの効果で

オーロラのような光沢を放つ別格の輝きに進化しておりますCarキラキラ

モヤモヤ感の強かった塗装表面が

スパーン!っと透明感のある鏡面状態に見えますね宝石白キラキラ

そんじゃそこらの普通のコーティングでは絶対に真似の出来ない輝きですよビックリマーク

巷ではディーラーさんの工場で行われるなんちゃってコーティングや

ただ見た目の撥水だけの効果しかない○○系コーティングなどが横行しておりますが

果たしてそれで本当に塗装が守れるのでしょうか!?

カープロテクト徳島にはそれらのコーティングの効果や輝きなんかに

満足出来ないというお客さまがよ~くご相談にいらっしゃいますおじぎ

カーコーティングと一言で言いましてもどれもすべて同じではありませんビックリマーク

使用するコーティング剤の性質や効果

施工する職人の技術こだわりや設備などで大きく変わってまいりますDASH!

本当に愛車を守れる本物のコーティングをお求めの方はぜひお気軽にご相談下さいおじぎ

それでは本日の業務もこれで無事になんとか終わりまして

明日からGW休暇に入らせていただきますDASH!

5月6日のブログの完全引っ越しまではこちらのブログにも

もしかしたらちょこちょこ登場するかもしれませんのでどうぞよろしくお願いいたしますおじぎ

それでは皆さま良いGWをお過ごし下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

新しいカープロテクト徳島 HPはこちら!

徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

「TOYOTA ALPHARD HIBRID G &quot;Fパッケージ」の肌調整が出来ました!

この度カープロテクト徳島のHPが新しくなりました♪

5月6日よりアメブロを卒業しまして自社ブログへ引っ越しを致しますのでよろしくお願い致します<(_ _)>

新しいHPはコチラです→ 徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

さて「TOYOTA ALPHARD HIBRID G "Fパッケージ」

肌調整が出来上がりましたので皆さまにご紹介させていただこうと思います音譜

今回のフルモデルチェンジされたアルファードから新たに採用された

”セルフリストアリングコートというちょっとクセのある塗装の性質を考慮しながらひらめき電球

カープロテクト徳島こだわりの肌調整を施したことによってきれいなパールカラーの

細かい粒子の一つ一つがさらに存在感を示した透明感のある輝きに変化しておりますぱーるキラキラ

この大きなボディーでこの光沢ですからさらにインパクトのある

かなり見応えのあるお車に仕上がっていると思いますよステップワゴンキラキラ

参考までに施工前はこのような状態でした手

お車はつい2週間ほど前に納車されたばかりで

平成28年4月登録のピッチピチの新車でございます手

ボディーカラーはトヨタさんでは人気の“ホワイトパールクリスタルシャイン”ですね真珠キラキラ

しかしながら最初のご紹介したように

従来までの塗装と大きく違う点はセルフリストアリングコート”という

塗装表面のキズが復元するという耐スリ傷性クリアー塗装が採用されておりますビックリマーク

現行のレクサスLSなどにも同じ性質の塗装が標準採用されているのですが

日産自動車でいうところのスクラッチシールド塗装と同じですねひらめき電球

私の文章力でこの塗装の効果や特性についてこの場でご紹介するとなると

かなり長くなっちゃうと思いますので参考までに下記のメーカーサイトをご覧くださいどーもっshokopon

→トヨタ ヴェルファイア | スタイル・カラー | トヨタ自動車WEBサイト

→日産:キズ・ヘコミ修理|スクラッチシールド補修 - 日産自動車

なんとなくお分かりいただけたでしょうか!?

まあ簡単にご説明しますと本来はグリフィスクリアーというクリアー塗料ですビックリマーク

ボディーの塗装のトップコートとして使われるクリアー塗料に特殊な樹脂を混合しており

塗装表面に弾圧性の性質を持たせて表面にキズを付きにくくしたり

高い温度を加えることで塗装を膨張させてキズを復元させることが出来るという塗装ですメモ

但しキズは付きにくいというだけでまったく付かないのではありませんし

すべてのキズが復元して直ってしまうということではありませんので過信はしないでくださいねDASH!

さてそのようなキズが復元するという夢のような塗装?!の短所と言いますか

従来より余計にモヤモヤ感が出やすいという性質がございまして

写真にあるような塗装の粗い塗り肌(ゆず肌)が余計に目立ってしまう傾向がありますサーチ

照明の映り込みをよ~く見ていただくとモヤモヤして鮮明さがないでしょうショック!汗

そのようなキズが復元するという性質の特殊な塗装ということで

きちんとした施工や肌調整が出来ないというコーティング専門店がほとんどのようですが

カープロテクト徳島では同じ塗装の性質を持つレクサス日産車など

数多くの施工実績がございますのでご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

施工前のもっと詳しい状態については→ 「TOYOTA ALPHARD HIBRID G "Fパッケージ」の入庫です。

そのような難易度の高い塗装というマニアックな部分に注目していただきながら

光沢のかなりアップしたボディーをよ~くご覧いただきたいと思いますニコニコ音譜

セルフリストアリングコート”の短所でもあるモヤモヤ感もスッキリと修正されて

透明感のあるきれいなパールカラーを表現出来たのではないでしょうか合格

いくら真新しいお車といえどもそんじゃそこらのコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまま施工するだけでそれなりの仕上がりにしかなりませんよね叫び

まだまだ仕上がりの不完全な国産車の塗装の肌質を調整しながら

光沢を最大限に引き出す技術やノウハウがあってこそ最高の仕上がりになるんですよビックリマーク

いくら良いコーティングを使用しても

そのベースとなる塗装そのものの輝きが不十分では効果も仕上がりも半減してしまうのですヤバス!!

コーティングをご検討中の方は安価な施工価格ばかりを追い求めるのではなく

施工内容や職人のこだわりの部分なんかにも注目していただきたいと思いますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

新しいカープロテクト徳島 HPはこちら!

徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

「TOYOTA ALPHARD HIBRID G &quot;Fパッケージ」の入庫です。

この度カープロテクト徳島のHPが新しくなりました♪

5月6日よりアメブロを卒業しまして自社ブログへ引っ越しを致しますのでよろしくお願い致します<(_ _)>

新しいHPはコチラです→ 徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

さてGW前の最後の施工となります

新たなお車が入庫しておりますのでご紹介させていただきましょうビックリマーク

「TOYOTA ALPHARD HIBRID G "Fパッケージを新たにお預かりしております手

もう街でもだいぶこの現行モデルを見かけるようになりましたよねニコニコ音譜

久しぶりのフルサイズミニバンの入庫となりますので

ちょっと気合いを入れ直し私の持てる技術とノウハウをすべて駆使しまして

見違えるような白光りの輝きをしたお車に仕上げていきたいと思いますワゴンRキラキラ

ではさっそく現在の塗装状態をご紹介していきましょうサーチ

お車はつい2週間ほど前に納車されたばかりで

平成28年4月登録のピッチピチの新車でございます手

ボディーカラーはトヨタさんでは人気の“ホワイトパールクリスタルシャイン”ですね真珠キラキラ

しかし従来までの塗装と大きく違う点は”セルフレストアリングコート”という

塗装表面のキズが復元するという耐スリ傷性クリアー塗装が採用されておりますビックリマーク

現行のレクサスLSなどにも標準採用されているのですが

日産自動車でいうところのスクラッチシールド塗装と同じですねひらめき電球

まあ簡単にご説明しますと本来はグリフィスクリアーという名称ですが

塗装のトップコートとして使われるクリアー塗料に特殊な樹脂を混合しておりましてしずく

塗装表面に弾圧性の性質を持たせて表面にキズを付きにくくしたり

高い温度を加えることで塗装を膨張させてキズを復元させることが出来るという塗装ですメモ

但しキズは付きにくいというだけでまったく付かないのではありませんし

すべてのキズが復元して直ってしまうということではありませんので過信はしないでくださいねあせる

余談になりますがそんな特殊なクリアー塗料を使用していますので

仮に再塗装が必要になった時にはちょっと割高になっちゃいますのでご注意ください¥

さてそのような夢のような塗装のもう一つの短所としまして

いつもの国産車の塗装特有のモヤモヤ感が出やすくなっておりますもやもやモヤモヤ

照明の映り込みなんかを見るとモヤモヤして光沢が弱く鮮明さがないでしょう泣き2

特殊な弾圧性樹脂が混合された塗料ということで

写真のような塗装の粗い塗り肌(ゆず肌)が余計に出やすいのかもしれませんねヤバス!!

かなり面積の広いボディーのサイドパネルへ目を移してみても

やはりモヤモヤ感のある映り込みがお分かりいただけると思いますサーチ

その影響からフロントからリアにかけてのボリュームのあるサイドパネルの凹凸が

見る角度によっては不鮮明に見えてしまいますね目

せっかくこだわって創られたデザインなのにこれでは勿体ないです汗

これから塗装表面の肌調整をじっくりと施しまして

メリハリのあるボディーラインをもっと強調しながら光沢を引き出していきましょうニコニコチョキ

キズが復元するという性質の特殊な塗装ということで

肌調整が出来ないというコーティング専門店がほとんどのようですが

当店ではなにも心配はございませんおじぎ

同じ塗装の性質を持つレクサス日産車など

数多くの施工実績がございますのでその点はご安心いただければと思いますグッド!

特殊な塗装で本格的なコーティング施工が出来ないとお困りの方は

カープロテクト徳島へバンバンご相談くださいニコニコチョキ

さあまた納得のいく光沢に仕上がりましたら

改めてご紹介させていただきますので今回もぜひともご期待下さい!!

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「CHRYSLER PT CRUISER Classic Edition」DCCプラチナの完成!

この度カープロテクト徳島のHPが新しくなりました♪

5月6日よりアメブロを卒業しまして自社ブログへ引っ越しを致しますのでよろしくお願い致します<(_ _)>

コチラです→ 徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

さて今日は朝から雨が降りっぱなしのお天気でしたが

そんな中で「CHRYSLER PT CRUISER Classic Edition」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうニコニコチョキ

かなりいい感じのテロテロの光沢に仕上がっております

そのDCCならではの別格の仕上がり具合をじっくりとご覧いただきたいと思いますおじぎ

ちなみに入庫した際のお車の状態はこんな感じでしたサーチ

今回は平成13年式のお車でしたが

オーナーさまの保管状況のよく年式を感じさせないコンディションを保っておりましたビックリマーク

しかしいくらコンディションがいいとは言いましても何も問題が無いという分けではありませんあせる

やはりそれなりの年数は経過しておりますので

特殊な照明を照らしてみると長年蓄積されてきた水アカなどの付着によるクスミで

塗装表面がツヤ引けを起こしで照明の映り込みがぼやけているのが確認出来ましたもやもやモヤモヤ

また照明の光の周りに細かなキズが見えると思いますが

塗装表面についた細かなキズにより乱反射している状態なんですねヤバス!!

しかしながらカープロテクト徳島ではどのようなコンデションのお車でも

これまでのノウハウと技術を駆使し塗装の輝き最大限に表現してから

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

入庫時のもっと詳しい内容についてはココ「CHRYSLER PT CRUISER Classic」の入庫です。

ではそんな平成13年式のお車がどのように進化したのでしょうかあせる

DCCにの誰もが目で見えるほど厚みのあるコーティングバリア効果をゆっくりとご覧ください手

DCC独得のトロ~ンとした分厚いコーティングバリアの存在感が

写真だけでもよ~くお分かりいただけたのではないでしょうか音譜

これはDCCのコーティング被膜効果だけではなく

塗装本来の輝きを引き出した独自の肌調整との相乗効果によって生まれたものです宝石赤キラキラ

巷にあふれる普通のコーティングでは同じような仕上がりにはなりませんよあせる

DCCは本当に効果があって品質の良い物だけを求めたいという皆さまに

ぜひとも体感していただきたい本物のカーコーティングとなっておりますおじぎ

きっと必ずご満足いただけると確信しております!!

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

新しいカープロテクト徳島 HPはこちら!

徳島のカーコーティング|カープロテクト徳島

「CHRYSLER PT CRUISER Classic Edition」の肌調整が出来ました。

さて「CHRYSLER PT CRUISER Classic Edition」

肌調整がバッチリ出来上がりましたのでご紹介させていただこうと思います手

昨日までとは同じお車に見えないほどボディー全体の光沢がアップしておりますよビックリマーク

その前に入庫した際のお車の状態をご覧いただきましょうサーチ

今回のお車の平成13年式となりますが

オーナーさまが大切に乗られているが見た限りでも十分に伝わるくらい

その年式を感じさせないコンディションを保っておりましたビックリマーク

しかしいくらコンディションがいいとは言いましても何も問題が無いという分けではありませんあせる

やはりそれなりの年数は経過しておりますので

特殊な照明を照らしてみると長年蓄積されてきた水アカなどの付着によるクスミで

塗装表面がツヤ引けを起こしで照明の映り込みがぼやけているのが確認出来ますもやもやモヤモヤ

また照明の光の周りに細かなキズが見えると思いますが

塗装表面についた細かなキズにより乱反射している状態なんですねヤバス!!

カープロテクト徳島ではどのようなコンデションのお車でも

これまでのノウハウと技術を駆使し塗装の輝きを蘇らせること可能ですビックリマーク

ある程度の年数の経過したお車でも安心してお任せ下さいおじぎ

もっと詳しい内容についてはコチラ ココ「CHRYSLER PT CRUISER Classic」の入庫です。

長い間に蓄積された塗装表面の微細なキズや水アカなどを修正除去しながら

お肌をナノレベルにまで整えて光沢をアップさせていただいておりますCarキラキラ

どうぞその違いをご覧になってみてください手

いかがでしょうかはてなマーク

お車の印象そのものが激変していませんかひらめき電球

アップで見ていただいてもにも十分耐えられる仕上がりですよグッド!

表面のクリアー層に瑞々しい透明感が生まれ

きれいなメタリック粒子が浮かび上がって見えると思いますニコニコ 音譜キラキラ

 

とても平成13年式のお車には見えないでしょう!!

愛車をいくら洗車してもお手入れをして以前のような輝きを取り戻せない車汗

な~んて悩んでおられませんか!?

近年の車の塗装はそんなに強くありませんし

きちんとしたお手入れをしないと塗装はどんどん劣化して剥がれていってしまいますよDASH!

気になる方は手遅れにならないうちに一度ご相談下さいおじぎ

カープロテクト徳島にお任せいただければ

新車以上の眩しいくらいの輝きに生まれ変わるかもしれませんよCarキラキラ

ではこれから”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工を行い

さらにとろけるようなボディーに仕上げて行きますので楽しみにしておいてください音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「CHRYSLER PT CRUISER Classic」の入庫です。

さて本日よりまた新たなお車をお預かりしておりますので

皆さまにご紹介させていただきましょう音譜

「CHRYSLER PT CRUISER Classic」をお預かりしております手

現代風アメリカンデザインが採用されていることもあり

根強いファンの多いモデルですよね音譜

今回のお車の平成13年式となりますが

オーナーさまが大切に乗られているが見た限りでも十分に伝わるくらい

その年式を感じさせないコンディションを保っていますビックリマーク

まだ近年の車に採用されております水性タイプの塗料と比べると

この当時の車の塗装は有機系の塗料となり塗膜も厚く耐久性がありますので

きちんとした保管状況でお手入れがされていると良いコンデションがを維持出来ますひらめき電球

しかしここ7~8年前後の車の塗装は水性塗料が採用され

塗装そのものが薄く耐久性も劣りますので同じようにはいきませんよぉ~ドクロ

保管状況はもちろんですがお手入れの仕方にもかなり注意が必要になります注意

それでは簡単に塗装状態をもう少し詳しくみていきましょうサーチ

インフェルノレッドティンティッドパールコートという

きれいなワインカラー系のメタリックとなりますアルファ156 P2キラキラ

しかしいくらコンディションがいいとは言いましてもやはりそれなりの年数は経過しておりますので

特殊な照明を照らしてもっとアップで見てみるとこのような感じですサーチ

水アカなどの付着によるクスミで照明の映り込みがぼやけていますよねもやもやモヤモヤ

その照明の周りに細かなキズが見えると思いますが

塗装表面にこの細かなキズが付いている為に証明が乱反射してぼやけて見えている状態ですショック!

このような長年に渡り蓄積されてきた無数の洗車キズや

洗車だけでは落としきれない水アカなどはこれから行っていく肌調整によって

修正除去してあげると塗装本来の鮮やかな色が復元されてくるのですよ宝石赤キラキラ

もちろんですがボディーサイドパネル部分も同じような状態ですねあせる

垂直な面ということもありまだ紫外線などの影響が少ないですが

やはり経年劣化によるツヤ落ちとクスミや微細なキズがかなり見られますサーチ

ではではこれまでのノウハウと”DCCハイブリッドコンパウンド”を駆使しまして

これから新車以上の塗装状態までに仕上げていきましょうアルファ156 P1キラキラ

愛車をいくら洗車してもきれいにならない…

塗装表面がくすみ輝きを失いかけている…

などのご自分のお車に関して同じようなお悩みをお持ちの方は

どのようにお車が変化していくのか参考までにご覧いただければと思いますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Bentley Continental GT V8」DCCプラチナクラスの完成です!

さて「Bentley Continental GT V8

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしましょうビックリマーク

巷に溢れるそんじゃそこらのなんちゃってコーティングではとても真似することの出来ない

ボディー全体がクルスタルガラスに包まれたかのような光沢に仕上がっておりますスバルR-2キラキラ

いつものように感覚と神経を研ぎ澄まし

細部に渡り妥協することなくこだわり抜いて施工させていただきましたおじぎ

カープロテクト徳島のハイレベルな肌調整技術と極厚層マニキュア効果によって

他では絶対に真似の出来ない別格の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに入庫した際はこのような塗装状態でした手

今回のお車は平成24年式になりますトヨタ2000GTキラキラ

普段はきちんとした車庫で大切に保管されており

走行距離はまだ6,000km少々という極上車でございます!!

若干の微細な洗車キズや水アカの付着によるクスミは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じでしたひらめき電球

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

”クイックシルバー”というシルバーメタリックカラーということもあり分かりにくいものの

照明の映り込みがモヤモヤしているのが確認出来ると思いますサーチ

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されていますしずく

その分だけ車の塗装そのものの仕上がりは元より

耐久性も下がり塗膜も薄く非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の仕上がりとも云える新車の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出し塗装本来の輝き仕上げCarキラキラ

厚くて硬いコーティングバリアで封じ込めるという他では真似の出来ない

カーボディーマニキュアコーティングを行っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→  「Bentley Continental GT V8」の入庫です。

ではまるで高貴な雰囲気が漂うダイヤモンドのような

異次元の輝き放つそのボディーを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さと存在感のあるDCCコーティングバリアを生み出す

別格の仕上がりをご覧いただけたでしょうかCarキラキラ

クリスタルのマニキュアをボディーに塗り込んだ独特の厚み感のある質感に仕上がっておりますグッド!

これが世界広しと言えどもDCCにしか表現出来ない光沢ですよビックリマーク

巷ではガラス系コーティングはてなマーク

成るものが未だに溢れかえっておりますが

果たして名前だけのガラス系コーティングにどこまで効果を望めるのでしょうか!?

短期間のうちに雨や洗車で流れ落ちてしまうガラス系なんちゃてコーティングが

どこまでどのように車のボディーを保護してくれるのでしょうか!?

コーティングと一言で言いましてもピンからキリまでございますDASH!

価格だけに惑わされることなく本物のコーティングを見極めていただきたいと思いますひらめき電球

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Bentley Continental GT V8」の肌調整が出来ました!

さて「Bentley Continental GT V8の肌調整が出来上がりましたので

皆さまにご紹介させていただきましょう手

特殊な仕上げ塗装の特性を見極めながらワンパネルずつじっくり丁寧に肌調整を施したことで

より渋みの増した”クイックシルバー”変化しておりますスバルR-2キラキラ

参考までに入庫した際はこのような塗装状態でした手

今回のお車は平成24年式になりますトヨタ2000GTキラキラ

普段はきちんとした車庫で大切に保管されており

走行距離はまだ6,000km少々という極上車でございます!!

若干の微細な洗車キズや水アカの付着によるクスミは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じでしたひらめき電球

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

”クイックシルバー”というシルバーメタリックカラーということもあり分かりにくいものの

照明の映り込みがモヤモヤしているのが確認出来ると思いますサーチ

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されていますしずく

しかしその分だけ車の塗装そのものの仕上がりは元より

耐久性も下がり塗膜も薄く非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の仕上がりとも云える新車の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限に引き出すことに

こだわりを持っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態は→ 「Bentley Continental GT V8」の入庫です。

ではでは微妙な景色や照明の映り込みの変化などに注目していただいて

肌調整後の光沢の違いをよ~く見比べていただきたいと思いますサーチ

水性塗料の短所ともいえるモヤモヤ感もバッチリ修正されて

塗装本来のきれいな発色を最大限に引き出せたのではないでしょうかニコニコチョキ

いくら真新しい輸入車といえどもどこかのコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんま施工してもそれなりの仕上がりにしかなりませんあせる

それではオーナーさま自身が市販のコーティング剤を自分で行うのと

ほとんど変わらないレベルだと思いませんか!?

本当のプロが行う本物のコーティングとはそんな簡単なものじゃあございませんおじぎ

DCCのようにハイブリッドなコーティングを施工するには

コーティングのベース下地となる塗装そのものを進化させる技術が必要になるのですビックリマーク

塗装のコンデションによって施工後のコーティングの効果や

最終的な仕上がりなども大きく違ってくるというのをぜひ知っておいてくださいメモ

コーティングをご検討中の方はその施工価格だけで判断するのではなく

どのようなレベルのコーティングをどのような技術や手法で施工するのか

深く掘り下げて注目していただきたいと思いますサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Bentley Continental GT V8」の入庫です。

さて本日よりまた新たなお車が入庫しておりますので

皆さまにご紹介させていただきましょう手

「Bentley Continental GT V8をお預かりさせていただきました音譜

一見するとラグジュアリーモデルの雰囲気を漂わせながらも

V8ツインターボエンジンを搭載し最高出力635psを叩き出すモンスターマシーンの登場ですビックリマーク

ちょっと本気になってアクセルを踏み込めば

トップスピードは331km/hに達する途方もない性能を持っているそうですDASH!

まあなんとも男心をくすぐられるお車ですよねニコニコ音譜

ではいつものように”DCC極上手洗いスペシャル洗車 その1”を済ませたところで

ちょっと気になる現在の塗装状態を見てみましょうサーチ

今回は平成24年式のお車になりますトヨタ2000GTキラキラ

普段はきちんとした車庫で大切に保管されており

走行距離はまだ6,000km少々という極上車ですよ!!

若干の微細な洗車キズや水アカの付着によるクスミは見られるものの

全体的にボディーのコンデションはいい感じです合格

しかしながら国産車の塗装ほどでもないものの写真を見てお分かりになるように

いつもの水性塗料の短所でもあるモヤモヤした映り込みが目に付きますもやもやモヤモヤ

”クイックシルバー”というシルバーメタリックカラーということもあり

画像では分かりにくいかもしれませんが照明の映り込みがモヤモヤしていますよねサーチ

当店のブース内の特殊な照明を照らすとこのようにモヤモヤ感がよ~く目立ってくるのですひらめき電球

近年の車の塗装に使われる塗料は環境保護という名目で

すべてコストの安価な水性タイプの塗料が使用されています水滴

さらに新車の製造過程でコンピューター制御によるロボットで塗装され

温風乾燥するだけという取扱いの簡単さから大きなコスト削減にもなっているとも言われていますお金

しかしその分だけ車の塗装そのものの仕上がりは元より

耐久性も下がり塗膜も薄く非常にキズが付きやすくなっているのを知っておいてくださいね叫び

その為にカープロテクト徳島ではモヤモヤした未完成の塗装を

ハイレベルな肌調整を施しながら光沢を最大限にまで引き出してから

厚くて硬いコーティングバリアで封じ込める特殊なカーボディーマニキュアコーティング

行っておりますのでご安心してお任せくださいませおじぎ

さてその他の部分ですがボリュームのあるラインが特徴の

ボディーサイドはさらにモヤモヤ感が目立ちますヤバス!!

コンピューター制御されたロボットが塗装することから

プレスラインの凹凸が深い部分は余計にモヤモヤが出やすいんですねあせる

このようなところは特に集中的に塗り肌の調整を行うことで

メリハリのあるきれいなラインやボリュームを表現出来るのですグッド!

それでは肌調整の難易度が高い塗装ではございますが

塗装の特性に合わせた肌調整をきっちりと施し最高の光沢を引き出していきましょう宝石白キラキラ

またお時間がございましたら完成までしばらくお付き合いくださいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力の進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

「Mercedes-Benz G55 AMG Long」DCCプラチナクラスの完成です!

さていよいよ「Mercedes-Benz G55 AMG Long

世界最高峰かつ最強のカーコーティングと言われる

”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

誰がどう見てもその輝きの違いが分かるほど極上の黒光りとなっておりますくるま。キラキラ

施工した私自身も思わず見とれるくらいのヌメヌメヌメ~っとした

光沢に仕上がったそのボディーをじっくりと味わっていただきたいと思います手

ちなみにくどいようですが施工前はこんな感じでしたサーチ

お車は2007年式(平成19年)でしたビックリマーク

メルセデスベンツの中でも人気の高い”オブシディアンブラック”という

粒子の細かいメタリック層が際立つきれいなブラックメタリックカラーですねサーチ

オーナーさまが中古車で購入され2ヶ月ほど納車されたのですが

その際に一応コーテイングらしきものが施工されておりましたあせる

しかしコーティングの仕上がりに重要なポイントとなる

塗装表面の肌調整作業がまったく出来ておりましぇんヤバス!!

画像を見ていただいてもグルグルとした機械による磨きキズが残り

塗装表面にまったく光沢が出せていないのです叫び

欧州車の塗装は国産車の塗装と比べ品質が高く表面も少し硬いのが特徴となりですひらめき電球

その為に塗装の表面をきれいに整えて光沢を出すには

それなりのノウハウがなければ逆に自分で機械キズを付けてしまう事がよくあるのですもやもやグルグル

カープロテクト徳島ではそのようなコーティングの影響により輝きを失いかけたボディーでも

ハイレベルな肌調整で塗装そのものを再生し光沢を最大限にまで引き出してから

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいませおじぎ

参考までのこれまでの作業状況についてはコチラをご覧下さい手

→ 「Mercedes-Benz G55 AMG Long」の入庫です。 

→ 「Mercedes-Benz G55 AMG Long」の途中経過です。

→ 「Mercedes-Benz G55 AMG Long」肌調整&DCCエテルナアンダーコート施行

ではそんな施工前のボディーの状態や光沢を比較しながら

”DCC ETERNA”クラスの別格の輝きをじっくりと味わっていただきたいと思いますニコニコ音譜

いかがだったでしょうか手

さらに高級感た~っぷりで深みの増した別格の黒光りに生まれ変わったでしょうひらめき電球

これはDCCエテルナの2層からなる分厚いコーティング被膜が

目で見えるほどの完全なクリスタル層となってその存在感を示しているからです宝石白キラキラ

純度の高い液体ガラスを2層に重ねて施工することによって

普通では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナなのです!!

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

最強のコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

ぜひお勧めしたいとっておきのコーティングプランとも言えるでしょう王冠2キラキラ

皆さんは○年保証とか言いながらも簡単に雨や洗車流れ落ちてしまう

なんちゃってコーティングで本当に塗装が保護出来るの思いますか!?

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

本当に効果がある本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めて下さいサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

あらゆる運気上昇や人間の能力やDNAの進化について興味のある方はこちらもどうぞ手

http://natural-concept.jp/

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/