ホーム>スタッフブログ>2015年6月

2015年6月

「LEXUS LS600hL HYBRID」肌調整が出来ました!

さて「LEXUS LS600hL HYBRID」

肌調整が無事に出来上がりましたのでご紹介させていただきましょう手

正直なところかなりかなりかなり…苦戦いたしましたが汗

1パネルずつみっちりと丁寧に大小さまざまはキズを修正しながら

塗装のクスミを除去し表面をナノレベルにまでキメ細かく調整いたしましたので

昨日とはまったく違ったお車の輝きに進化しておりますニコニコチョキ

皆さまの目でその黒光り具合をよ~くお確かめくださいおじぎ

ちなみに入庫した時はこのような塗装状態でしたサーチ

今回のお車は平成21年式のお車になりますくるま。キラキラ

もう写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミやシミとなって表われていますサーチ

特に塗装表面がかなり白くくすんで見えるのは

以前に施工されていた粗悪なコーティングの残留成分の影響でしょうビックリマーク

こうして見る限りでもかなり塗装のコンデションが悪化しているのが分かりますね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分なのですが

年数が経過するごとにコーティング成分が劣化し始め余計に塗装に悪影響を与えますもやもやモヤモヤ

またこの”202ブラック”という真っ黒のソリッド塗装は非常に表面が柔らかく

ちょっと指でこすっただけでもキズが付いてしまうほどデリケートな塗装なのですヤバス!!

ですから洗車やお手入れの際にもかなり慎重に取り扱いをしないと

数年でこのように驚くほど塗装にキズが付いてしまい表面が痛んでしまうんですよ叫び

そんな薄くてキズ付きやすいデリケートな塗装ですから

コーティングを施工する際にもかなり難易度が高いと言われていますビックリマーク

その難易度の高さにきちんとした肌調整どころかまともな施工も出来ない

コーティング専門店もございますのでお店選びも慎重に行ってくださいねひらめき電球

カープロテクト徳島では粗悪なコーティングや経年劣化によって輝きを失いかけた

難易度の高い塗装のお車でもハイレベルな肌調整でボディーの輝きを生まれ変わらせてから

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

昨日までのもっと詳しい状況については→ 「LEXUS LS600hL HYBRID」の入庫です。

では他では絶対に真似の出来ない黒光りに生まれ変わった

その肌調整の仕上がり具合をじっくりとご覧ください音譜

まるで本当の鏡のように仕上がった鏡面状態の“202ブラック”をよ~くご覧いただいたでしょうかDASH!

大小さまざまのキズや粗悪なコーティングによるクスミなどもすっかり修正され

鮮明な映り込みのソリッドブラックに生まれ変わっているでしょう黒キラキラ

とても昨日までと同じ平成21年式のお車には見えないと思いますひらめき電球

こうして見るだけでは簡単な作業内容のように見えますが

まっ黒の塗装を一睡のクモリなく鏡面に仕上げるのはかなり難易度が高くなります上がるアップ!

しかしこのようにしてどのようなコンデションの塗装も完全に生まれ変わらせる事の出来る

肌調整技術がなければコーティングが本当の最高の仕上がりにはならないんですビックリマーク

巷に溢れる塗って拭き取るだけのなんちゃってコーティングは別としまして

プロが行う本物のコーティングとはそれなりに技術を要する専門作業です

どこでどんなコーティングを施工してもすべて同じ仕上がりになる分けではありませんビックリ

きちんとしたノウハウや施工技術があるのか

どのような性能レベルのコーティングを施工しているのか見極めていただきたいと思いますおじぎ

明日はさらにこの上にDCCプラチナの分厚いコーティング被膜をプラスして

さらに厚み感た~っぷりのピアノブラックに仕上げていきましょうCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「LEXUS LS600hL HYBRID」の入庫です。

さていよいよ6月最後のお仕事となります

新たなお車が入庫いたしましたのご紹介いたしましょうビックリマーク

「LEXUS LS600hL HYBRID」をお預かりいたしました手

ボディーカラーは202ブラックという真っ黒のソリッド塗装で

皆さんもよ~くご存じのように非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーですね黒

ではさっそく施工前の塗装状態を簡単に見て行きましょうサーチ

お車は平成19年式のお車になりますくるま。キラキラ

もう写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミとなって表われていますサーチ

特に塗装表面がかなり白くくすんで見えるのは

以前に施工されていた粗悪なコーティングの残留成分の影響でしょうビックリマーク

こうして見る限りでもかなり塗装のコンデションが悪化しているのが分かりますね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分なのですが

年数が経過するごとにコーティング成分が劣化し始め余計に塗装に悪影響を与えますもやもやモヤモヤ

3年保証や5年保証と言われる撥水系コーティングのほとんどは

1年ごとにそのコーティングを剥がしてまた再施工(塗り直し)というメンテナンスをしなければ

本当の効果は持続しないと思っていて下さいビックリ

最近よくディーラーさんや安価な専門店で施工されている簡易コーティングなども同じですよヤバス!!

汚れや古い角質の残ったお肌に何度も厚化粧を繰り返しているのと同じなのですから

その効果や結果は見えていますよねガーン汗

何度も重ね塗りだけをし続けると油分でコテコテにくすんだお車になってしまうのです泣き2

コーティングと一言で言いましてもピンからキリまでございます

お車を本当にきれいに維持されたい方は本物だけを見極めてお選び下さいひらめき電球

良かれと思って施工したコーティングの悪影響で逆に塗装を痛めてしまったり

お車の輝きを損なう原因になるのはよくある話なのでご注意くださいませメモ

またいつもの悪いクセで話がだいぶ脱線しましたが

同じくボディーサイドもかなりの洗車キズやクスミによって塗装がかなり痛んでいますねもやもやモヤモヤ

洗車やお手入れの際についてしまう細かなタオルキズだけではなく

かなり目立つようなハードな深いキズも多く見られますよぉ~サーチ

今回の”202ブラック”というソリッド塗装は非常に表面が柔らかく

ちょっと指でこすっただけでもキズが付いてしまうほどデリケートな塗装なのですヤバス!!

ですから洗車やお手入れの際にもかなり慎重に取り扱いをしないと

数年でこのように驚くほど塗装が痛んでしまいます叫び

そんなデリケートな塗装ですから

コーティングを施工する際にもかなり難易度が高いと言われていますビックリマーク

その難易度の高さにきちんとした肌調整どころか施工も出来ない

コーティング専門店もございますのでお店選びも慎重に行ってくださいねひらめき電球

さて久しぶりにかなり手強そうなお車ですが果たしてどこまで塗装が復活するのでしょうか!?

他では絶対に真似の出来ないこだわり肌調整によって

いつものような極上の黒光りに仕上げさせていただきましょう黒キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA FJ Cruiser Custom」DCCプラチナクラスの完成です!

さて「TOYOTA FJ Cruiser Custom」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

巷に溢れる普通のなんちゃってコーティングではとても真似することの出来ない

テロ~ンととろけるような白光りに仕上がりましたよ フィットキラキラ

かなり複雑な形状のボディーでかなり冷や汗ものでしたが

いつものように妥協することなく細部にまでこだわり抜いて施工させていただいておりますおじぎ

当店こだわりの光沢アップ重視の肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

高級な陶器のような質感の輝きを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

参考までに施工前はこのような状態でした手

お車は今年の平成27年4月にバリバリにカスタムされ新車登録されたばかりお車ですフィットNEW

なんとなく照明の映り込みが弱く鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますサーチ

写真では十分に捉えきれませんが

特殊な照明を照らしてみると若干ながら微細な洗車キズと

国産車の水性塗料特有のモヤモヤが気になるところでしたもやもやモヤモヤ

最近はソリッドカラーと言いましても表面には透明のクリアー塗装が施されていますひらめき電球

真っ黒の塗装も同じですが一昔前の車のように

白なら白!黒なら黒!だけの塗装仕上げじゃなんですよひらめき電球

その為にどうしても塗装工程が多くなるので余計にこういったモヤモヤが出やすくなるのですもやもやモヤモヤ

また最近よくありがちななんちゃら系の撥水コーティング成分が

塗装の上でコテコテ状態となりボディーの光沢を損なう原因になっていましたよ叫び

カープロテクト徳島では真新しいお車とは云えども決してベストな状態ではない

塗装を最高の状態に仕上げる為にじっくり丁寧に下地づくりに時間をかけて

コーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

施工前のもっと詳しい状態は→ 「TOYOTA FJ Cruiser Custom」の入庫です。

それではまるでお車全体にマニキュアのトップコートを厚塗りしたかのような

厚み感たっぷりでとろけそうなボディーの輝きを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にした別格の白光りボディーの完成ですCarキラキラ

そんじゃそこらの普通の○○系コーティングでは絶対に真似の出来ない輝きですよビックリマーク

皆さんは簡単に雨や洗車で流れ落ちてしまう

3年保証や5年保証と呼ばれるなんちゃってコーティングで満足ですかはてなマーク

コーティングと一言でいいましてもその成分や施工技術によって

効果や仕上がり具合に歴然とした差が出て参りますビックリマーク

本当の意味で塗装を守れるコーティングとはどのようなものなのか

皆さまの目でよ~くお確かめて吟味して下さいねサーチ

白系のお車にコーティングを施してもあまり変化ないと思っている方や

そんじゃそこらのコーティングでは物足りないという方は

ぜひカープロテクト徳島までお気軽にご相談下さいおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA FJ Cruiser Custom」の肌調整が出来ました!

さて「TOYOTA FJ Cruiser Custom」の肌調整が出来上がりましたので

皆さまにご紹介させていただこうと思います音譜

塗装の特性を見極めながら当店こだわりの肌調整を施したことによって

何気ない普通のソリッドホワイトカラーが透明感のある光沢を放ち

まるで高級な陶器のお皿のような質感に変化しております皿キラキラ

この大きなボディーでこの光沢ですからかなり見応えがあると思いますよビックリマーク

参考までに施工前はこのような状態でした手

お車は今年の平成27年4月にバリバリにカスタムされ新車登録されたばかりお車ですフィットNEW

なんとなく照明の映り込みが弱く鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますサーチ

写真では十分に捉えきれませんが

特殊な照明を照らしてみると若干ながら微細な洗車キズが付いておりましたあせる

それに関してはいつもの想定内なのでまったく問題はないのですが

もう一つ気になるのは国産車の水性塗料特有のモヤモヤだけですねもやもやモヤモヤ

最近はソリッドカラーと言いましても表面には透明のクリアー塗装が施されていますひらめき電球

真っ黒の塗装も同じですが一昔前の車のように

白なら白!黒なら黒!だけの塗装仕上げじゃなんですよあせる

そうなるとどうしても塗装工程が多くなる為にこういったモヤモヤが出やすくなるのですもやもやモヤモヤ

また納車時に施工された撥水系のコーティングがコテコテ状態で

塗装の光沢を余計に損なう原因になっていましたよ叫び

そんな決してベストな状態ではないお車の塗装を最高の状態に仕上げる為に

今日行った肌調整という工程はすごく重要なポイントなんですよ!!

施工前のもっと詳しい状態は→ 「TOYOTA FJ Cruiser Custom」の入庫です。

そのようなマニアックな部分に注目していただいて

肌調整後の光沢の違いなんかを見比べていただきたいと思いますサーチ

国産車の水性塗料の短所ともいえるモヤモヤ感も肌調整によって修正されて

塗装本来のきれいな発色を最大限に引き出せたのではないでしょうか合格

いくら真新しいお車といえどもどこかのコーティング施工のように

洗車をしただけのボディーにそのまんま施工してもそれなりの仕上がりしかなりません叫び

塗装表面の洗車だけでは落ちない付着物や微細なキズなどを修正除去し

きちんとした技術で塗装の光沢を最大限に表現してこそ最高の仕上がりになるんですビックリマーク

コーティングをご検討中の方はその施工価格だけで判断するのではなく

職人の技術やこだわりの部分なんかにも注目していただきたいと思いますおじぎ

雨や洗車などで短期間に流れ落ちてしまうWAXみたいななんちゃってコーティングではなく

他では真似の出来ない本物のコーティングをぜひ体感してみて下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA FJ Cruiser Custom」の入庫です。

さて本日よりまた新しいお車として

真っ白な「TOYOTA FJ Cruiser Custom」をお預かりしております手

今年の4月に登録されたの新車ですフィットNEW

大阪にあるFJクルーザーカスタム専門ショップで

新車を登録前に好みのオーダーカスタムで仕上げてから購入されたそうですよビックリマーク

ただでさえ幅の広いボディーが真っ白に統一されることで

より迫力のあるフロントマスクに見えますねグッド!

普通なら未塗装の仕様になっているバンパーコーナーやオーバーフェンダーなども

ボディーと同色のソリッドホワイトに塗装されかなりいい感じです音譜

なぜ新車の状態から塗装しておかないのかいつも疑問に思いますが

メーカーのこだわりかなんかなのでしょうか!?

サイドやリアのバンパープロテククターなどももちろん同色に統一され

迫力のある4本マフラーが顔を出しておりますDASH!

室内もシートやドアの内張りなんかが赤いレザーに張り替えられおり

日本に1台しかないオリジナルのFJクルーザーと言っても間違いないでしょう1M

人はちょっと違ったお車をお求めの方はぜひ参考にされてみてはいかがでしょうかメモ

さてそんなお車のご紹介はこのくらいにしまして

肝心なボディーの塗装状態を見て行きましょうサーチ

ボディーカラーは清潔感のあるソリッドホワイトですキラキラ

写真では十分に捉えきれませんが

特殊な照明を照らしてみると若干ながら微細な洗車キズが付いておりますサーチ

それに関しては想定内なのでまったく問題はないのですが

もう一つ気になるのは国産車の水性塗料特有のモヤモヤだけですねもやもやモヤモヤ

最近はソリッドカラーと言いましても表面には透明のクリアー塗装が施されていますひらめき電球

真っ黒の塗装も同じですが一昔前の車のように

白なら白!黒なら黒!だけの塗装仕上げじゃなんですよあせる

そうなるとどうしても塗装工程が多くなる為にこういったモヤモヤが出やすくなるのですもやもやモヤモヤ

この照明の映り込み加減がお分かりになるでしょうかはてなマーク

照明の映り込みに鮮明さがなく結構モヤッているでしょうヤバス!!

水性タイプの塗料が使用された近年の新車の塗装は

塗装ロボットによって霧状に吹き出された塗料を温風乾燥させただけなので

肉眼では平滑に見えても顕微鏡レベルで見るとデコボコした状態なっています叫び

その為に曇ったような塗装表面となり余計にモヤモヤとして見えてしまうんですねもやもやモヤモヤ

よく新車の塗装の仕上がりが100%と勘違いしていらっしゃる方がおられますが

実際には80%前後くらいの仕上がりでしかないというのをよ~く知っておいてください汗

その為にカープロテクト徳島では真新しいお車でも

みっちりと肌調整の工程に時間をかけて最高の塗装の光沢を引き出してから

コーティングを施工させていただいておりますのでご安心くださいませおじぎ

ボディーサイズが大きく形状の複雑な難易度の高いお車が続き圧倒されていますが

他では絶対に真似の出来ない白光りをした光沢を表現していきましょう宝石白キラキラ

コーティング施工後のビフォー&アフターの違いが分かりにくいと言われるカラーですが

誰もが違いの分かるテロテロの輝きに仕上げさせていただきたいと思いますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz G-Class G550L」DCCエテルナクラスの完成です!

さていよいよ「Mercedes-Benz G-Class G550L

”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

世界最高峰のカーボディーコーティングとして海外でも人気が高まっている

DCCエテルナクラスを施工したことによって形成されるコーティングバリアは

巷に溢れる一般的なコーティングの40~50倍以上という驚異的な厚さになりますチョキ

その誰もが肉眼ではっきりと確認できるほど存在感のある

コーティングバリアに包み込まれた別格のお車の輝きこそが全ての答えでしょうビックリマーク

そんじゃそこらのなんちゃって系コーティングでは絶対に真似の出来ない

厚み感た~っぷりの別格の輝きですよぉ~宝石白キラキラ

ヌメヌメテロテロ~っと今にもとろけそうな光沢に仕上がった

そのシルバーメタリックのボディーをじっくりと味わっていただきたいと思います手

ちなみに施工前はこんな感じでしたサーチ

お車は2013年登録(平成25年式)のお車です車あせる

メルセデスでは人気の”イリジウムシルバーメタリック”という

非常に粒子の細かいメタリックがキラキラ光るきれいなシルバーカラーですねビックリマーク

きちんとした車庫に保管され大切に乗られているそうで

目立つような大きなキズやダメージはほとんどなくいいコンデションでした合格

しかし何にも問題が無いという訳ではございませんあせる

新車購入時に施工された撥水系のなんちゃってコーティングによる

塗装表面のクスミと塗り肌(ゆず肌)がモヤモヤっとして見えますねもやもやモヤモヤ

照明の映り込み具合を見ていただくと鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますサーチ

いくら車庫保管とは云えある程度の年数が経過してくると

粗悪なコーティングの成分が劣化現象を起こし塗装を曇らせる原因になってくるのですヤバス!!

よくある撥水系などのなんちゃってコーティングは要注意ですよビックリマーク

カープロテクト徳島ではそのような経年劣化によって輝きを失いかけたお車での

入念な下地調整作業をきちんと行い最大限に塗装の光沢を引き出してから

コーティング施工を施しておりますのでご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態については→ 「Mercedes-Benz G-Class G550L」の入庫です。

それでは極厚層コーティングバリア効果でさらに重厚感の増した

”DCC ETERNA”クラスの輝きをじっくりと味わってみて下さいニコニコ音譜

何気ないシルバーメタリックカラーが眩いくらいの輝きと

貴賓あふれる”イリジウムシルバーメタリック”に生まれ変わったでしょうステップワゴンキラキラ

これはDCCエテルナの分厚いコーティングバリアが目で見えるほどの完全な層となって

ボディー全体を保護しその存在感を誇示しているからです宝石白キラキラ

車の塗装用に創られた純度の濃い液体ガラスを2層に塗り重ねることによって

常識では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナです1

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

最強のマニキュアコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

ぜひお勧めしたいとっておきのVIPなプランでございます王冠1キラキラ

皆さんは簡単に雨や洗車で流れ落ちてしまう

3年保証や5年保証と呼ばれるなんちゃってコーティングで満足ですかはてなマーク

コーティングと一言でいいましてもその成分や施工技術によって

効果や仕上がり具合に歴然とした差が出て参りますビックリマーク

本当の意味で塗装を守れるコーティングとはどのようなものなのか

皆さまの目でよ~く見極めて下さいねサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz G-Class G550L」の肌調整及びアンダーコート施工!

さて「Mercedes-Benz G-Class G550Lの塗装表面の肌調整及び

DCCエテルナ・アンダーコートの施工がバッチリ仕上がりましたのでご紹介させていただきましょうDASH!

前回のCX-5に続いてまたまたカーボディーコーティングの最高峰とも呼ばれる

DCCエテルナの施工ですよぉ~ビックリマーク

いつものコーティングの重要なベース下地となる塗装の肌調整の工程から

そのままの勢いで一気にDCCエテルナの1層目となるアンダーコート施工まで行いましたニコニコチョキ

もう既にDCCエテルナ・アンダーコートの皮膜形成と乾燥も順調に進み

昨日までとは違った光沢に進化しております!!

ちなみに入庫した時はこのような塗装状態でした手

お車は2013年登録(平成25年式)のお車です車あせる

メルセデスでは人気の”イリジウムシルバーメタリック”という

非常に粒子の細かいメタリックがキラキラ光るきれいなシルバーカラーですねビックリマーク

きちんとした車庫保管で大切に乗られているそうで

目立つような大きなキズやダメージはほとんどなくいいコンデションでした合格

しかし何にも問題が無いという訳ではございませんあせる

カープロテクト徳島の特殊な照明を照らしてみると

塗装表面のクスミと塗り肌(ゆず肌)がモヤモヤっと浮かび上がっ来ますねもやもやモヤモヤ

照明の映り込み具合を見ていただくと鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますサーチ

いくら車庫保管とは云え新車購入時に施工されたディーラーさんのなんちゃってコーティングが

もうそろそろ劣化現象を起こし塗装を曇らせる原因になっていたようですねヤバス!!

そうのような塗装仕上がりのバラつきの修正や経年劣化による不具合を解消する為に

カープロテクト徳島では入念な下地調整作業をきちんと行っておりますので

ご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状態については→ 「Mercedes-Benz G-Class G550L」の入庫です。

光沢アップ重視の肌調整を行ったボディーにDCCエテルナ・アンダーコートを施したことで

普通の輝きではない”イリジウムシルバーメタリック”をどうぞじっくりとご覧くださいニコニコ音譜

エッジの効いたボディーラインがより一層強調されて重厚さが増し

メタリックの粒子の反射もより輝きが増しましたねグッド!

モヤモヤが強めだった塗装のお肌もスパッと鏡面に近い

瑞々しい光沢をに生まれ変わったと思いませんかフィットキラキラ

1台1台異なる塗装のコンデションや塗装の性質を見極めてきちんとした肌調整を施すと

それだけでこのような透明感のある光沢に進化させることが出来るんですよ宝石白キラキラ

本物のコーティングの仕上がりを求めるには

今回の肌調整がどれだけ重要ポイントになるのかをよくご理解いただきたいと思いますひらめき電球

大切なお車をコーティング施工するにあたって疑問や不安などございませんかはてなマーク

当店ではさまざまな輸入の塗装に関しても精通しておりますひらめき電球

普通のレベルコーティングでは物足りない方や

誰もが振り向くような最高の輝きをお求めの方はぜひ当店にご相談下さいおじぎ

それでは今日はこのまま一晩十分に乾燥をさせてまして

明日はこの上にDCCエテルナ・トップコートを重ねさらなる輝きを表現していきましょう宝石白キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Mercedes-Benz G-Class G550L」の入庫です。

さて本日よりまた新たなコーティング施工のお車としまして

「Mercedes-Benz G550Lをお預かりしております車キラキラ

武骨なデザインの中にも貴賓溢れるこのフォルムが車好きには堪らないモデルですよねビックリマーク

我が家の奥さまの許可が出ればぜひとも乗ってみたい車の1台でもあります

あくまで許可が出ればですが…

さあそんな夢のような話はどこかに置いておきまして

入念なDCCスペシャル極上手洗い洗車 その2を済ませたお車の

塗装状態はどんな感じなのか簡単にご紹介いたしましょうサーチ

お車は2013年登録(平成25年式)のお車です車あせる

メルセデスでは人気の”イリジウムシルバーメタリック”という

非常に粒子の細かいメタリックがキラキラ光るきれいなシルバーカラーですねビックリマーク

黒系統のお車と違って塗装表面の細かい状態が見えにくいというものありますが

目立つような大きなキズやダメージはほとんどなくいいコンデションです合格

きちんとした車庫保管で大切に乗られているそうですよニコニコ音譜

しかしカープロテクト徳島の特殊な照明を照らしてみると

塗装表面のクスミと塗り肌(ゆず肌)がモヤモヤっと目立ちますねもやもやモヤモヤ

照明の映り込み具合を見ていただくと鮮明さがないのがお分かりいただけると思いますサーチ

いくら車庫保管とは云え新車購入時に施工されたディーラーさんのなんちゃってコーティングが

もうそろそろ劣化現象を起こし塗装を曇らせる原因になっているようですよヤバス!!

またボディーのデザインの関係で細かい区切りのパネルが多く見落としがちですが

塗装の塗り肌の粗さによるモヤモヤ感が確認出来るでしょうサーチ

まだ輸入車の場合には日本車とちがって良質な塗料が使われている為に

塗装表面のモヤモヤ感も出にくいながらも

やはり輸入車も日本車と同じくすべて水性タイプの塗料に変わっていますので

以前よりかはモヤモヤした塗り肌が目立ちやすくなってきましたね叫び

近年の技術進化が進んだ時代にもう少しどうにかならないものでしょうかあせる

こうして改めて見てみるとボディーサイドも結構モヤッてます叫び

このままの塗装状態で分厚いバリアを生み出すDCCを施しただけで

モヤモヤが無くなる分けではありませんしそれだけで輝きが増す分けでもありませんDASH!

やはりコーティングのベース下地となる塗装そのものの状態を整えて

光沢を引き出してあげないと本当に良い仕上がりにはならないのですひらめき電球

その為にカープロテクト徳島では例えどのようなコンデションのお車でも

じっくりと時間をかけて塗装表面の肌調整を行い最高の仕上がりになるように

努めさせていただいておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

さあお車の状態を把握したところで今日からみっちりとお車に向き合い

他ではお店では絶対に真似の出来ない別格の輝きを表現していきましょうCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MAZDA CX-5 XD PROACTIVE」DCCエテルナの完成です!

さていよいよ「MAZDA CX-5 XD PROACTIVE」

”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

DCCエテルナクラスを施工したことによって形成されるコーティングバリアは

巷に溢れる一般的なコーティングの40~50倍以上という驚異的な厚さになりますチョキ

これからご紹介させていただく誰もが肉眼ではっきりと確認できるほど存在感のある

コーティングバリアに包み込まれたお車の輝きこそが全ての答えでしょうビックリマーク

そんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない

厚み感た~っぷりの別格の輝きですよぉ~宝石白キラキラ

ヌメヌメテロテロ~っとした光沢に仕上がった

そのシルバーメタリックのボディーをじっくりと味わっていただきたいと思います手

ちなみに施工前はこんな感じでしたサーチ

お車は今年の平成27年2月登録の新車になりますNEW

”ソニックシルバーメタリック”というきれいなシルバーカラーでしたロボット

しかし毎度毎度のことですが照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になる状態でしたねもやもやモヤモヤ

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけると思いますサーチ

特にマツダ社のお車はこういったモヤモヤが

平均して強めとなっておりますので注意が必要ですねもやもやもやもやモヤモヤ

新車の塗装はどれも同じでどれも同じ仕上がり!?

と勘違いしておられる方がいらっしゃいますが実はそうではないんですよヤバス!!

また各メーカーの塗装ロボットの性能や塗料の配合具合

または塗装されるその日の気温や湿度変化で塗装の塗り肌具合も微妙に変化しますDASH!

そのような新車の塗装仕上がりのバラつきや不具合を修正するために

カープロテクト徳島では入念な下地調整作業によって塗装の光沢を最大限に引き出してから

コーティング施工を行っておりますのでご安心してお任せ下さいませおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状況については→ 「MAZDA CX-5 XD PROACTIVE」の入庫です。

皆さんの周りにある同じようなシルバーメタリックのお車と比較しながら

”DCC ETERNA”クラスの輝きをじっくりと味わってみて下さいニコニコ音譜

何気ないシルバーメタリックカラーが眩いくらいの輝きと

貴賓あふれる”ソニックシルバーメタリック”に生まれ変わったでしょうフィットキラキラ

これはDCCエテルナの分厚いコーティングバリアが目で見えるほどの完全な層となって

ボディー全体を保護しその存在感を誇示しているからです宝石白キラキラ

車の塗装用に創られた純度の高い液体ガラスを2層に重ねて塗り重ねることによって

常識では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナです1

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

最強のコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

ぜひお勧めしたいとっておきのVIPなプランでございます王冠1キラキラ

皆さんは簡単に雨や洗車で流れ落ちてしまう

3年保証や5年保証と呼ばれるなんちゃってコーティングで満足ですかはてなマーク

塗装に簡単にキズが付いたり雨ジミで塗装が陥没してしまうような軟なコーティングで

本当に塗装が守れていると思いますかはてなマーク

コーティングと一言でいいましてもその成分や施工技術によってピンからキリまでございますビックリマーク

本当に効果があって本物の塗装を守れるコーティングとはどのようなものなのか

皆さまの目でよ~く見極めて下さいねサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「MAZDA CX-5 XD PROACTIVE」肌調整及びDCCエテルナ・アンダーコート施工

さて「MAZDA CX-5 XD PROACTIVE」の塗装表面の肌調整及び

DCCエテルナ・アンダーコートの施工がバッチリ仕上がりましたのでご紹介させていただきましょうDASH!

いつものコーティングの重要なベース下地となる塗装の肌調整の工程から

そのままの勢いで一気にDCCエテルナの1層目となるアンダーコート施工まで行いましたニコニコチョキ

もう既にDCCエテルナ・アンダーコートの皮膜形成も進み

昨日までとは違った光沢に進化しております!!

ちなみに入庫した時はこのような塗装状態でした手

お車は今年の平成27年2月登録の新車になりますNEW

”ソニックシルバーメタリック”というきれいなシルバーカラーですねロボット

しかし毎度毎度のことですが照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になりませんかもやもやモヤモヤ

もうこれはいくら新車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

水性塗料を使用している国産車特有の大きな短所ですねヤバス!!

特殊な照明の反射の仕方でぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけると思いますサーチ

特にマツダ社のお車はこういったモヤモヤが

平均して強めとなっておりますので注意が必要ですねもやもやもやもやモヤモヤ

環境保護という名目で6~7年ほど前から水性塗料に転換されてからは

焼き付け塗装仕上げではなく温風乾燥仕上げとなる為にどうしても肌質が粗くなるのですエアコン

また各メーカーの塗装ロボットの性能や塗料の配合具合

または塗装されるその日の気温や湿度変化で塗装仕上がりも微妙に変わってくるのですDASH!

新車の塗装はどれも同じでどれも同じ仕上がり!?

と勘違いしておられる方がいらっしゃいますが実はそうではないんですよヤバス!!

そうのような新車の塗装仕上がりのバラつきや不具合を修正するために

カープロテクト徳島では入念な下地調整作業をきちんと行っておりますので

ご安心してお任せいただければと思いますおじぎ

光沢アップ重視の肌調整を行ったボディーにDCCエテルナ・アンダーコートを施したことで

普通ではない”ソニックシルバーメタリック”になりましたよぉ~

どうぞじっくりとご覧くださいニコニコ音譜

CX-5のボリュームの効いたボディーラインが

より一層強調されて映り込み具合やメタリックの反射や輝きが増しましたね合格

モヤモヤが強めだった塗装のお肌もスパッと鏡面に近い

瑞々しい光沢をに生まれ変わったと思いませんかフィットキラキラ

昨日もお伝えしたようにお車の塗装とは塗装されるその日の気温や湿度変化などによって

塗装仕上がりも微妙に違いが生まれ光沢も100%ではありませんあせる

そのような1台1台異なる塗装の特性や肌質を見極めてきちんとした肌調整を施すと

それだけでこのような透明感のある光沢に進化させることが出来るんですよ宝石白キラキラ

本物のコーティングの仕上がりを求めるには

今回の肌調整がどれだけ重要ポイントになるのかをよくご理解いただきたいと思いますひらめき電球

大切なお車をコーティング施工するにあたって疑問や不安などございませんかはてなマーク

当店ではどのような車種の塗装の特性に関しても精通しておりますひらめき電球

普通のレベルコーティングでは物足りない方や

誰もが振り向くような最高の輝きをお求めの方はぜひ当店にご相談下さいおじぎ

っていう分けでまだまだこのくらいで満足している場合じゃございませんあせる

それでは今日はこのまま一晩十分に乾燥をさせてまして

明日の朝一からこの上にDCCエテルナ・トップコートを重ねさらなる輝きを表現していきましょう宝石白キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/