ホーム>スタッフブログ>2015年1月

2015年1月

「TOYOTA VELLFIRE 2.4Z」の入庫です。

さてさて本日から新たにお預かり致しております

「TOYOTA VELLFIRE 2.4Zをご紹介させていただきましょう手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

昨年の平成26年11月に納車されたばかりの新車ですフィットNEW

つい先日にフルモデルチェンジが発表になりましたので

本当の意味での最終モデルとなりますねひらめき電球

NEWモデルもネットでチラリと画像を見ただけなのでなんとも言えませんが

私的にはこちらの最終モデルのほうが断然好みです恋の矢

そんなオッサンの車の趣味はあっちに置いておきまして…

また今回もこれまでのノウハウと持てる技術をすべて駆使し

オーナーさまの期待と想像を上回るようなお車に仕上げさせていただきましょうグッド!

では気になる塗装のコンデションをご紹介したいと思いますサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

まだ納車されてから約2ヶ月ほどの経過ですが何も問題が無いわけではありませんビックリマーク

近年の国産車に採用されている水性タイプの塗料は

そのイメージ通りにどちらかといえばサラッとした塗料となり

車のボディーに塗装された場合にも塗膜が薄く表面が柔らかいのが特徴ですしずく

塗膜が薄い分だけ写真にあるような塗装の塗り肌(ゆず肌)が非常に目立ってしまうんですねゆず?

照明の映り込み具合を見ていただくとゆずの皮のように微妙にデコボコとした

表面の肌の質感がお分かりいただけると思いますサーチ

またその影響もあって照明の映り込みが弱く鮮明さがないでしょう汗

もうかれこれ5~6年以上前から環境保護の為という名目であまり大きく報道されないうちに

国産車のすべての自動車メーカーの塗装がいつの間にやら水性塗料に転換されています叫び

環境保護と言いながらも明らかにコスト削減のような気もしないでもないですが…汗

焼き付け塗装ではなく温風で乾燥させるだけという簡単さですから

塗装そのものに耐久性もなくどうしてもモヤモヤした感じの塗り肌になってしまうのです泣き2

車の性能や燃費はどんどん進化して来ておりますが

塗装の耐久性は逆に減退しているというのをよ~く覚えておいてくださいおじぎ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

フルサイズミニバンの広いボディー側面部分も

照明の映り込みが弱くモヤモヤした塗り肌(ゆず肌)が確認出来るでしょうサーチ

このような垂直の面は塗装される際に塗料が垂れないように

ボンネットやルーフ面と比べると若干ながら塗装も薄めになる傾向がありますヤバス!!

その為にやっぱり余計にモヤモヤも出やすいのかもしれませんねショック!あせる

しかしながらこれから行うカープロテクト徳島の肌調整によって

なんとか修正可能なレベルなのでその点はご安心いただきたいと思いますおじぎ

ではではそれらの塗装状態を十分に頭に入れながら

じっくり丁寧にワンパネルずつボディーの光沢を引き出して行きましょうCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S2000 2.2 Type-V」DCCエテルナ・クラスの完成です!

さていよいよ「HONDA S2000 2.2 Type-V」

世界最高峰かつ最強のカーコーティングと言われる

”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

DCCエテルナクラスを施工したことによって形成されるコーティングバリアは

巷に溢れる一般的なコーティングの40~50倍以上という驚異的な厚さになりますチョキ

正直なところ信じられないという感想しかないかもしれませんが

これからご紹介する異次元の輝きに生まれ変わったお車こそが全ての答えでしょうビックリマーク

そんじゃそこらのなんちゃってコーティングでは絶対に真似の出来ない

厚み感たっぷりの別格の輝きです宝石白キラキラ

施工した私自身も見とれるくらいのヌメヌメヌメ~っとした

光沢に仕上がったボディーをじっくりと味わっていただきたいと思います手

ちなみに肌調整前はこんな感じでしたサーチ

いつものように特殊な高光度の照明を照らした状態ですひらめき電球

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミとなって表われていましたねサーチ

太陽の光だけでは一見するときれいなように見えても

太陽光とは光の波長が違う特殊な照明を照らすとこのように今まで見えなかったキズや

塗装表面のさらに詳細な様子が浮かび上がってくるのです叫び

いくら洗車をしてもすぐに汚れがついてしまう…

愛車の輝きがだんだんと無くなって来た…

などの症状があるようでしたら一度チェックが必要かもしれませんよぉ~ビックリマーク

想像以上に塗装の表面が肌荒れを起こして取り返しの付かないことになっているかもしれません泣き2

カープロテクト徳島ではどのような塗装コンデションのお車でも

これまでのノウハウとハイレベルな肌調整技術によって塗装の光沢を最大限にまで引き出し

常に最高の仕上がりになるようにコーティング施工を行っておりますので安心してお任せ下さいおじぎ

もっと詳しい状況については→ 「HONDA S2000 2.2 Type-V」の入庫です。

そんな施工前のボディーの塗装状態からどのような進化を遂げたのでしょうかビックリマーク

”DCC ETERNA”クラスの輝きをじっくりと味わって欲しいと思いますニコニコ音譜

平成19年式のお車がDCCエテルナのクルスタルガラスマニキュア効果によって

厚み感た~っぷりで深みのあるブルーメタリックに生まれ変わったでしょうひらめき電球

これはDCCエテルナの分厚いコーティング被膜が目で見えるほどの完全な層となって

ボディーをバリアのように保護しながらその存在感を示しているからです宝石白キラキラ

純度の高い液体ガラスを2層に重ねて施工することによって

普通では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナです1

誰もが振り向くような異常なまでのボディーの輝きが欲しいという方や

最強のコーティングバリアで塗装をバッチリ保護したいという方には

ぜひお勧めしたいとっておきのVIPなプランですねキラキラ

皆さんは簡単に雨で流れ落ちてしまう

3年保証や5年保証と呼ばれるなんちゃってコーティングにいつまでこだわりますかはてなマーク

普通に塗装に直接キズが付いたり雨ジミで塗装が陥没してしまうような

それらのコーティングで本当に塗装が守れていると思いますかはてなマーク

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますが

本当に効果があって本物とはどのようなものなのかをよ~く見極めて下さいねサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S2000 2.2 Type-V」DCCエテルナ・アンダーコート施工

さて本日より「「HONDA S2000 2.2 Type-V」

”D-CRYSTAL COAT Eterna"クラスのコーティング施工に入らせていただいておりますニコニコ音譜

もう当店でもかなり施工台数が増えて来ましたが

DCCのハイレベルなコーティングライナップの中でも

最高峰クラスとなるDCCエテルナクラスはコーティング業界初の永久保証でございますメモ

かなり純度の高い性質の異なる2層の液体硬化ガラスを重ねて施工することによって

通常のDCC以上の1.5倍以上も厚く硬いクリスタルコーティングバリアを生み出し

想像を超えた厚み感と光沢を実現可能にしたのがDCCエテルナなんですCarキラキラ

そんじゃそこらの3年保証や5年保証と呼ばれるガラス系コーティングと呼ばれる

撥水するだけのなんちゃってコーティングとは失礼ながらまったく比較の対象にすらならない

本格的な高いレベルの硬化系カーボディーコティングですよひらめき電球

施工後に完全硬化した時には洗車機でガンガン洗車していただいても

本当に厚くて硬いクリスタルの層が塗装を保護しているからな~んにも問題なしですガンバ

普通のコーティングで1度でもそんなことをしたら

ほとんど流れ落ちてしまいますからくれぐれも真似をしないでくださいねヤバス!!

本日はそんな最強カーコーティングDCCエテルナ

1層目のベース下地となるアンダーコートの施工を行いました手

今日は久しぶり朝から気温が低めなので

先ほどから空調で室温と湿度を一定に保ちながら乾燥を促進させているところですエアコン

DCCは常温でも十分な被膜は形成が可能なんですが

最適な室温と湿度を保つことでより良い厚みと光沢を引きだことが出来るのですビックリマーク

DCCテクノロジーで生み出された高い次元の特殊なハイブリッドコーティングですから

洗車したボディーに塗って拭き取って出来上がりました合格

な~んて簡単な次元の話じゃあございませんよニコニコ音譜

本日、施工いたしました1層目のDCCエテルナ・アンダーコート手

分子構造がナノレベルという非常に緻密に出来ておりまして

塗装内部にまで浸透し約3ミクロン前後の浸透被膜を形成しますしずく

ここが塗装表面に塗るだけっという簡単コーティングとは大きく異なる点ですねひらめき電球

その作用によって次の2層目に施工するDCCエテルナ・トップコートの塗装内部への浸透を防ぎ

さらに厚いコーティングバリアが形成される手助けをしてくれるのです!!

それだけではなく非常に純度の高い液体硬化ガラスを使用しているので

本当のガラスのような質感のまさに鏡面と例えるのが相応しい光沢に変化していくんですよ宝石白キラキラ

今の状態でも普通のコーティングでは表現出来ないかなりの光沢となっておりますが

このくらいで満足していてる場合じゃございませんあせる

明日の施工予定となっております2層目のトップコートをこの上に重ねた時には

今までに目にしたこともないようなヌメヌメテロテロの輝きに進化することでしょう音譜

超別格の輝きが出来上がるまであとしばらくお待ちくださいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S2000 2.2 Type-V」の肌調整が出来ました!

さて「HONDA S2000 2.2 Type-V

肌調整がバッチリ出来上がりましたのでご紹介させていただきたいと思いますおじぎ

経年劣化によってコンデションが少し低下しかけておりましたボディーを

1パネルずつみっちりと丁寧に塗装をキメ細かく仕上げさせていただきましたので

昨日とはまったく違ったお車の輝きに進化しましたよぉ~ニコニコ音譜

ちなみに肌調整前はこんな様子でした手

いつものように特殊な高光度の照明を照らした状態ですひらめき電球

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミとなって表われていますねサーチ

太陽の光だけでは一見するときれいなように見えても

太陽光とは光の波長が違う特殊な照明を照らすとこのように今まで見えなかったキズや

塗装表面のさらに詳細な様子が浮かび上がってくるのです叫び

いくら洗車をしてもすぐに汚れがついてしまう…

愛車の輝きがだんだんと無くなって来た…

などの症状があるようでしたら一度チェックが必要かもしれませんよぉ~ビックリマーク

想像以上に塗装の表面が肌荒れを起こして取り返しの付かないことになっているかもしれません泣き2

近年の車の塗装はすべて水性タイプの塗料が使用されている為に

塗膜が薄くて弱くなりキズ付きやすくなっていますヤバス!!

またお車のメーカーによっても塗装の耐久性や性質が違いますので

いずれにしても出来るだけ丁寧にお手入れや洗車をしてあげて下さいおじぎ

もっと詳しい状況については→ 「HONDA S2000 2.2 Type-V」の入庫です。

では冴えわたるような光沢に進化したブルーメタリックのボディーをじっくりとご覧ください音譜

吸い込まれそうなほど深みのある光沢を放つボディーを十分に味わっていただけたでしょうかDASH!

塗装表面の大小さまざまなキズやクスミなどもすっかり修正されて

鮮明な映り込みのブルーメタリックに生まれ変わっているでしょうアルファ156 P2キラキラ

とても昨日までと同じ平成19年式のお車には見えないと思いますひらめき電球

いくら性能の良いコーティングを施工するとしても

ベースとなる塗装が痛んでいたりくすんでいるようでは本当に良い仕上がりにはなりませんDASH!

それでは見た目の輝きどころかコーティングの定着も悪くなってしまうのですヤバス!!

このようにしてどのような塗装も生まれ変わらせる事の出来る

肌調整技術があってこそ本当に効果のある本物の仕上がりになるんですビックリマーク

簡単にコーティングと言いましても職人の技術を要する専門職です

どこで誰がどんなコーティングを施工してもすべて同じ仕上がりになる分けではありません!!

きちんとしたノウハウや技術があるのか

どのような性能レベルのコーティングを施工しているの見極めていただきたいと思いますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「HONDA S2000 2.2 Type-V」の入庫です。

さて本日よりまた新たなコーティング施工のお車として

「HONDA S2000 2.2 Type-V」をお預かりしております手

お車のほうは平成19年式のお車になりますビックリマーク

今は残念ながら生産終了となりましたがリアルオープンスポーツカーとして

未だに根強い人気のあるお車ですねアルファ156 P2キラキラ

NSXも復活することですしまた新たなS2000も復活して欲しいものです!!

ではさっそく施工前の塗装状態はどんな感じなのか見て行きましょうサーチ

いつものように特殊な高光度の照明を照らした状態ですひらめき電球

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

今までに蓄積されてきた洗車だけでは落としきれない汚れがクスミとなって表われていますねサーチ

太陽の光だけでは一見するときれいなように見えても

太陽光とは光の波長が違う特殊な照明を照らすとこのように今まで見えなかったキズや

塗装表面のさらに詳細な様子が浮かび上がってくるのです叫び

いくら洗車をしてもすぐに汚れがついてしまう…

愛車の輝きがだんだんと無くなって来た…

などの症状があるようでしたら一度チェックが必要かもしれませんよぉ~ビックリマーク

想像以上に塗装の表面が肌荒れを起こして取り返しの付かないことになっているかもしれません泣き2

近年の車の塗装はすべて水性タイプの塗料が使用されている為に

塗膜が薄くて弱くなりキズ付きやすくなっていますヤバス!!

洗車やお手入れの際にはキズ付きにくいクロスなどを使用し

出来るだけ丁寧にお手入れをしてあげて下さいおじぎ

同じくボディーサイドも特殊な照明を照らして見てみると

微細な洗車キズやクスミの影響で照明が乱反射を起こしていますひらめき電球

ボンネットなどと違って側面部分は見えにくい箇所なので見落としがちですが

やはり同じように塗装は痛んでいきますDASH!

ドア付近やサイドステップ辺りにはかなり深いキズも確認出来ましたサーチ

さてカープロテクト徳島のノウハウと肌調整技術で

果たしてどこまで塗装の輝きが復活するのでしょうか!?

他では真似の出来ないこだわり肌調整によって

じっくり丁寧にお肌を整えて見違えるような光沢を表現していきましょうアルファ156 P2キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Audi S3 Sportback」DCCポリッシングメンテナンスの完成です!

さて昨日からお預かりしておりました「Audi S3 Sportback」

”DCCポリッシングメンテナンス”が出来上がりましたのでご紹介させていただきましょうパチパチ拍手

平成22年年10月”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスを施工させていただいたお車でした金キラキラ

その当時のDCC施工から約4年2ヶ月ほどの間に蓄積されてきた

日常の洗車やお手入れだけでは落としきれない汚れや洗車キズなどを

きれいさっぱりポリッシングを施し修正除去させていただいております音譜

よくあるコーティングのメンテナンスのように

汚れやキズを残したままコーティングを塗り重ねるようなメンテナンスではありませんよヤバス!!

それでは逆に年数を重ねるごとにお車の輝きがドンドン失われてしまいますよね叫び

DCCで言うところのメンテナンスとは1

完全硬化した硬くて分厚いコーティング層の表面についた汚れなどを

専用のコンパウンドでまるでガラスの表面を磨き上げるかのように作業をするだけです窓キラキラ

ごちゃごちゃ言うより何よりほんの短期間のポリッシング作業で

お車がどのようにリフレッシュされ生まれ変わったのかご覧いただきましょう手

ちなみにメンテナンス前の状態はこんな感じでしたビックリマーク

これらの写真は塗装の表面が詳細に見える特殊な照明を照らしている状態ですひらめき電球

普通のご家庭用の照明とは違い光の強さや光量や波長が違うために

微細なキズまでも鮮明に映し出してくれるんですよ目

その照明の効果で水ジミや薄い洗車キズなどが目に付きますが

最もキズの目立ちやすいブラックメタリックカラーでこの状態ですから

普通の太陽光の下ではほとんど気にならないレベルではないでしょうかひらめき電球

DCCの施工によって形成される分厚いコーティング被膜は

完全硬化すると塗装の3倍以上の硬さにまで表面硬度がアップする為に

同じように洗車やお手入れをしても表面に付くキズなどが半分以下に抑えられるているのです手

DCCはこのように本当に硬くて厚みのあるコーティングバリアで

お車の塗装をこれらのキズ付きなどからもガッチリ保護してくれているのがよく分かりますねガンバ

もっと詳しい内容についてはコチラ→ 「Audi S3 Sportback」の入庫です。

それではみっちりとボディーを磨きあげてより光沢がグレードアップした

進化した別格の輝きをぜひご覧くださいませおじぎ

ナノダイヤモンドが混合された特殊なDCCハイブリッドコンパウンドによるポリッシング作業によって

DCCコーティングバリアの表面の光沢をさらにさらに引き出しております上がるアップ!

まるで吸い込まれそうなほど深みのある

その異様なまでの光沢を感じ取っていただけたのではないでしょうかDASH!

とてもコーティング施工から約4年2ヶ月以上も経過したお車の輝きには見えないでしょうCarキラキラ

DCCで施工後は厚くて硬いコーティングバリア層で完全に保護されている為に

このようにして簡単なメンテナンスによって何度でもお車のリフレッシュが可能なんですグッド!

もちろんですが本当に硬くて分厚いコーティングバリアですから

このくらいの作業で無くなってしまうようなことはございませんのでご安心いただければと思いますおじぎ

皆さんはただ一時的な撥水効果をもたせるだけの

WAXの延長のようななんちゃってコーティングで満足していますかはてなマーク

それで本当に塗装が守れているのでしょうかはてなマーク

本当に効果のある本物の最強コーティングを味わってみたい方は

ぜひカープロテクト徳島へご相談下さいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「Audi S3 Sportback」の入庫です。

さて本日よりまた新しいお車をお預かりしておりますのでご紹介いたしましょうニコニコ音譜

「Audi S3 Sportback」をお預かりしております手

平成22年10月”D-CRYSTAL COAT GOLD”クラスを施工させていただいたお車ですが

この度はDCCポリッシングメンテナンスのご依頼をいただきましたおじぎ

さっそくですが簡単に今のお車のコンディションを見ていきましょうサーチ

もうかれこれ最初のDCC施工から約4年2ヶ月ほどの経過ですが

若干の水アカのこびり付きはあるものの特に大きな問題は見られない感じですねくるま。キラキラ

ご覧のような塗装表面の粗が目立ちやすい”ブラックメタリック”カラーですが

DCCの施工からこれだけ月日が経過してもこれだけの輝きを保っています黒キラキラ

今回はちょうど一つの節目となる5年目が近づいてきたところで

更なる輝きへのグレードアップをご希望されてお預かりをいたしましたおじぎ

DCCは時間の経過と共に硬く完全に硬化したコーティングバリアを磨き上げ

グレードアップした別格の輝きに進化させることが出来るのが大きな特徴でもありますひらめき電球

それも本当に厚くて硬いコーティングバリアそのものが存在するからこそでしょうグッド!

オーナーさまのご期待に応えてきっちり丁寧に仕上げて行きたいと思いますおじぎ

っという分けでこれら画像は特殊な照明を照らしている状態ですひらめき電球

普通の家庭用の照明とは違い光の強さや波長が違うために

塗装表面の微細なキズまでも鮮明に映し出してくれるんですよサーチ

こうしてみるとその照明の効果で水ジミや薄い洗車キズなどが目に付きますが

最もキズの目立ちやすいブラックカラーでこの状態ですからかなり合格点ではないでしょうか合格

普通の太陽光の下ではほとんど気にならないレベルだと思いますよひらめき電球

DCCの施工によって形成される分厚いコーティング被膜は

塗装の倍以上の硬さまで硬化し塗装を保護しているので

同じように洗車やお手入れをしても表面に付くキズなどが半分以下に抑えられるのですビックリマーク

この様子を見ただけでもDCCのコーティングバリアが

お車の塗装をガッチリ保護してくれているのを実感していただけるのではないでしょうかガンバ

では微細な洗車キズを修正すると同時に洗車だけでは落としきれない汚れも除去しながら

硬く硬化したDCCのコーティングバリアの表面の光沢をアップさせていきましょうDASH!

そうすることでまた施工した時よりも進化した異次元の輝きを放つようになりますよぉ~Carキラキラ

普通のそんじゃそこらのコーティングでは絶対に真似の出来ない

DCCならではの特殊なグレードアップメンテナンスをしっかりとご覧になって下さい!!

またきちんと作業が完了しましたら改めましてご報告させていただきます音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G G`z」DCCプラチナブラッククラスの完成です!

さてTOYOTA MARK X 250G G`z

”D-CRYSTAL COAT プラチナ Black”クラスの施工が完成しましたのでご紹介いたしましょうクラッカー

実際に施工した私も思わず見とれるくらいの重厚感のある光沢に仕上がった

ピアノブラックの輝きをじっくりと味わっていただきたいと思いますニコニコ音譜

ちなみに肌調整前はこんな様子でしたサーチ

お車は平成25年1月に登録されたお車ということでちょうど約2年の経過ですねチョキ

もう皆さんもご存じのようにこのトヨタ202ブラックカラー

ご覧のように真っ黒なので非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーになります黒キラキラ

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分がクスミやシミとなって表われていましたねサーチ

何やら新車購入時に撥水系のコーティングが施工されているようですが

もうコーティングの撥水成分が劣化現象を起こし油膜とクスミの原因となっていますヤバス!!

これも毎度お馴染となってきた現象ですが最近は安価で粗悪なコーティングや

ディーラーさんの簡易なんちゃってコーティングなどが数多く施工されていますがあせる

コーティングと一言で言いましてもその性質や施工の仕方によっては

逆にお車を輝きを失い塗装までも痛めてしまうケースが増えてきているのが現状ですね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分が主成分となり

時間の経過と共にそのシリコン成分が劣化してしまい余計に塗装を曇らせてしまうのですもやもやモヤモヤ

お車を本当にきれいに維持されたい方は聞こえのいい宣伝文句や

安価な価格だけに捉われず本物だけを見極めていただきたいと思いますおじぎ

入庫した際のもっと詳しい状況については→ 「TOYOTA MARK X 250G G`z」の入庫です。

これからご覧いただくのが当店が自信をもってご紹介するDCCプラチナブラックの輝きですSilverキラキラ

巷に溢れる普通のコーティングとの仕上がりの違いを皆さまの目で見極めてくださいサーチ

ヌメ~ヌメ~っとした厚み感と今にもとろけてしまいそうな黒光りに進化しました黒キラキラ

周りの景色や照明の映り込みがハンパじゃないでしょうひらめき電球

いつも車を見る視点と違った見た方をしていただくと

その普通ではない光沢の違いやコーティングの厚みというのを感じていただけると思います目

カープロテクト徳島のこだわり抜いた肌調整と

本当に目で見えるほど厚くて硬いコーティングバリアを生み出すDCCのコラボによって

別格のボディーの輝きを表現させていただいております宝石白キラキラ

またDCCによって形成されたコーティング被膜は限りなくクリスタルガラスに近い為に

あらゆる物質の劣化原因でもある太陽からの紫外線の影響を受けません晴れ

ですからよくある”なんちゃってコーティング”のように

コーティングそのものが劣化してくすんで光沢が無くなるということもないのですグッド!

また約10ミクロン以上の分厚いコーティング被膜が塗装の倍以上の硬さにまで硬化し

耐スリ傷性を発揮するとともに不燃性、耐透水性、耐薬品性、耐汚染性等にも優れているんです合格

それらのDCCの能力は皆さんが認識されているよりも遥かに高いと思って下さいアップ

巷に溢れるただ一時的な見た目の撥水だけの効果しかないコーティングとは

根本的な塗装の保護能力が違いますのでその点は十分にご理解いただければと思いますひらめき電球

またメンテナンスと称する定期的なコーティングの塗り重ね再施工なんかも必要ありませんので

お財布にもお車の塗装にもやさしいんですよがま口財布

半年後や1年後…そして10年後も満足していただけるコーティングはDCCだけですグッド!

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G G`z」の肌調整が出来ました!

さてTOYOTA MARK X 250G G`zの肌調整が無事に出来上がりましたので

皆さまにご紹介させていただきたいと思いますおじぎ

粗悪なコーティング施工による影響でかなりコンデションが低下しておりましたボディーを

1パネルずつみっちりと丁寧に丁寧に塗装をキメ細かく仕上げさせていただきましたので

本当に見違えるようなお車の輝きに生まれ変わりましたよぉ~ニコニコ音譜

ちなみに肌調整前はこんな様子でしたサーチ

お車は平成25年1月に登録されたお車ということでちょうど約2年の経過ですねチョキ

先ほどもご説明しましたがこのトヨタ202ブラックカラー

ご覧のように真っ黒なので非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーになります黒キラキラ

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分がクスミやシミとなって表われていますねサーチ

何やら新車購入時に撥水系のコーティングが施工されているようですが

もうコーティングの撥水成分が劣化現象を起こし油膜とクスミの原因となっていますヤバス!!

これも毎度お馴染となってきた現象ですが最近は安価で粗悪なコーティングや

ディーラーさんの簡易なんちゃってコーティングなどが数多く施工されていますDASH!

しかしコーティングと一言で言いましてもその性質や施工の仕方によっては

逆にお車を輝きを失い塗装までも痛めてしまうケースが増えてきているようですね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分が主成分となり

時間の経過と共にそのシリコン成分が劣化してしまい余計に塗装を曇らせてしまうのですもやもやモヤモヤ

巷に溢れる3年保証や5年保証と言われるほとんどのコーティングは

1年を目安にコーティングを除去しては塗り直すというメンテナンスと称する再施工をしなければ

見た目も本当のコーティング効果も持続しないと思っていて下さいビックリマーク

お車を本当にきれいに維持されたい方は聞こえのいい宣伝文句や

安価な価格だけに捉われず本物だけを見極めて下さいひらめき電球

その粗悪なコーティングによるクスミの除去に始まり

大小さまざまな塗装表面のキズの修正や再生にかなり時間がかかりましたが

完全に生まれ変わった黒光り具合をじっくりとご覧いただきたいと思います手

鮮明な映り込みと深みのある光沢を放つ“トヨタ202ブラック”を十分ご覧いただけたでしょうか音譜

かなり荒れていた塗装のお肌をナノレベルにまで整えて

何もかも鮮明に映し出す黒い鏡のようなボディーに仕上げさせていただいております黒キラキラ

とても昨日と同じお車には見えないでしょう驚き顔ビックリ

質のあまりよくないコーティングの影響で輝きを失いかけていたお車が

完全に生まれ変わりましたねグッド!

いくら安価にコーティング施工が出来たとしても

コーティングの質や施工技術が悪いようではまったく意味がありませんDASH!

そのおかげで時間の経過と共に逆にお車の見た目が悪くなったり

塗装に悪影響を及ぼし取り返しの付かないことになる場合もあるのです叫び

聞こえのいい宣伝文句や安価な価格に惑わされることなく

きちんとしたノウハウや施工技術があるのかどのような性能や効果のある

コーティングを使用しているのかしっかりと見極めていただきたいと思いますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA MARK X 250G G`z」の入庫です。

さて久しぶりにシトシトと冷たい雨の降り続く1日となっておりますが

本日よりまた新しいお車が入庫しておりますので皆さまにご紹介させていただきましょう音譜

「TOYOTA MARK X 250G G`zの入庫でございます手

珍しいことに黒色のお車がこれで4台続くことになる分けですが

これまた私の大好物なトヨタ202ブラックカラーの登場ですよぉ~ニコニコ音譜

塗膜が薄くキズ付きやすいという性質を持っていることから

コーティング施工の難易度が一番高いと言われているカラーではございますが

ちゃんとした技術があれば何も難しいことはありませんひらめき電球

今回もカープロテクト徳島の持てるノウハウと技術を最大限に駆使しまして

極上の黒光りに仕上げさせていただきますのでまたしばらくお付き合いくださいませおじぎ

ではその気になる塗装状態などを見てみましょうサーチ

お車は平成25年1月に登録されたお車ということでちょうど約2年の経過ですねチョキ

先ほどもご説明しましたがこのトヨタ202ブラックカラー

ご覧のように真っ黒なので非常に表面のキズや水ジミなどが目立ちやすいカラーになります黒キラキラ

写真を見ていただいてお分かりのようにかなりの洗車キズと

粗悪なコーティングの残留成分がクスミやシミとなって表われていますねサーチ

何やら新車購入時に撥水系のコーティングが施工されているようですが

もうコーティングの撥水成分が劣化現象を起こし油膜とクスミの原因となっていますヤバス!!

これも毎度お馴染となってきた現象ですが最近は安価で粗悪なコーティングや

ディーラーさんの簡易なんちゃってコーティングなどが数多く施工されていますDASH!

しかしコーティングと一言で言いましてもその性質や施工の仕方によっては

逆にお車を輝きを失い塗装までも痛めてしまうケースが増えてきているようですね叫び

巷に溢れるほとんどのコーティングはケイ素と呼ばれるシリコン成分が主成分となり

時間の経過と共にそのシリコン成分が劣化してしまい余計に塗装を曇らせてしまうのですもやもやモヤモヤ

巷に溢れる3年保証や5年保証と言われるほとんどのコーティングは

1年を目安にコーティングを除去しては塗り直すというメンテナンスと称する再施工をしなければ

見た目も本当のコーティング効果も持続しないと思っていて下さいビックリマーク

最初はコーティングを安価に施工出来たと喜んでいても

そのような塗り直す手間と費用がかかるようでは余計に高い買い物になると思いませんか!?

現在コーティングをお考えの方は施工後の本当の効果や

維持管理費などのコストパフォーマンスの面もよ~く見極めてご検討くださいおじぎ

また話がだいぶ反れてしまいましたが…

同じくボディーサイドも粗悪なコーティングの残留成分で完全にくすんでしまっていますね叫び

照明の光でギラギラと乱反射を起こしている大小さまざまな洗車キズや

少し深めのハードなキズもかなり見られましたサーチ

近年の水性塗料が採用された車のボディーは非常にキズ付きやすくなっています

一昔前の車と同じようにお手入れをしていては想像以上に塗装表面は痛んでしまうのです1ポイント

またご覧のように一般的なコーティングでは塗装をキズから保護する性能はまったく無い

というのがよくお分かりいただけるのではないでしょうか汗

ではでは他では絶対に真似の出来ないこだわり抜いた肌調整技術によって

輝きを失いかけたボディーを極上の黒光りに仕上げていきましょう黒キラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここ最近は3位と4位を行ったり来たりですっかり低迷をしております(>_<)

今年も引き続き1位を目指したいと思っておりますのでよろしくお願いします<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/