ホーム>スタッフブログ>2013年11月

2013年11月

「SUZUKI SPACIA CUSTOM」DCCプラチナの完成です!

なんとか今日も何事も無く無事に予定が終了いたしました音譜

これで気兼ねすることなく事務処理作業に取りかかれそうですメモ

さてそんな中で「SUZUKI  SPACIA CUSTOM」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラス施工もバッチリと出来上がりましたので

皆さまにご紹介させていただきましょうおじぎ

かなりモヤモヤが強めの”ホワイトパール”カラーでしたが

独自の肌調整で透き通るようなパールの輝きを表現させていただいております合格

DCCの極厚層コーティングバリア効果によって

ヌメヌメ~っとした厚み感たっぷりの光沢が生まれましたよしずく

その異様なまでのパールカラーの輝きと

巷に溢れる普通のコーティングとのレベルの違いをその目でじっくりと見極めてください手

ちなみに肌調整前はこのような状態でしたサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

パール塗装はその塗装工程の特性からこういったモヤモヤが出やすいのですが

今回のお車はかなりそのモヤモヤが強めでしたねもやもやもやもやモヤモヤ

最近の国産車の塗装はだんだんと塗り肌が粗くなっているように感じるのは私だけでしょうかショック!

肌調整前のもっと詳しく状態は→ 「SUZUKI SPACIA CUSTOM」の入庫です!

では直視出来ないほどの白光りに進化したそのボディーをじっくりと堪能して下さい手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN   Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

光の映り込みや反射の仕方なんかを見ると塗装に厚みが増したように感じませんかしずく

これはDCCプラチナの分厚いコーティング被膜が完全な層となって存在感を示しているからです宝石白キラキラ

モヤモヤしていた塗装表面も肌調整と厚みのあるコーティングバリアの相乗効果で

滑らかで鏡面に近い質感に変化しましたねひらめき電球

今後は強固なDCCのコーティング層が塗装表面のバリアの役目をし

地球上のあらゆる劣化要因や日常のお手入れキズなどから塗装を保護してくれますガンバ

DCCのコーティングバリアそのものは紫外線や酸性雨などに侵されることはまずありませんあせる

青空駐車などの方が特に心配される飛行機

ウォータースポットやシリカスケールなどの影響で塗装表面が焼き付いてしまったり

雨じみ状に陥没して塗装が侵されてしまうこともありませんのでご安心くださいひらめき電球

DCCは水をただ撥水するだけのWAXみたいな簡単コーティングではなく

分厚いクリスタル状のコーティングバリアで塗装を完全に保護してくれる最強のコーティングですグッド!

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

本当に効果があって本物のコーティングとは何なのかをよ~く見極めて下さいね音譜

本日もありがとうございましたおじぎ

最近ランキングが低迷しております

皆さまの熱い1票が私の元気の源となりますので(^^ゞ

誠にお手数ですがランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「SUZUKI SPACIA CUSTOM」の肌調整が出来ました!

さてエネチャージでグーン!ターボでダーン!!のCMでお馴染の

「SUZUKI  SPACIA CUSTOMの肌調整が出来上がりましたので皆さまにご覧いただこうと思います音譜

今回のお車はスズキ自動車さんの標準的な”ホワイトパール”カラーでしたがDASH!

当店こだわりの肌調整を施したことによって

パールの粒子がより強調され本当のパールのような淡い輝きに変化しましたよぱーるキラキラ

ぜひ皆さんも周りにある同じパールホワイトカラーのお車と

その発色の違いを見比べていただきたいと思いますサーチ

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

パール塗装はその塗装工程の特性からこういったモヤモヤが出やすいのですが

今回のお車はかなりそのモヤモヤが強めでしたねもやもやもやもやモヤモヤ

っていうか最近の国産車の塗装はだんだんと塗り肌が粗くなっているように感じられますショック!

肌調整前のもっと詳しく状態は→ 「SUZUKI SPACIA CUSTOM」の入庫です!

そのような塗装表面の微妙な肌質の変化にポイントをおいて

肌調整後との照明の映り込み具合や光沢の違いなんかを見比べていただきたいと思いますサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

ちょっとモヤモヤが強めだったホワイトパール塗装もスッキリ肌が整えられて

塗装本来のきれいな光沢を最大限に引き出せたのではないでしょうかpearl+.キラキラ

1パネルずつ塗装表面を丁寧丁寧にキメ細かく整えながら

最大限にまで光沢を引き出しておりますグッド!

いくら良いコーティング剤といえどもボディーにただ塗り込んだだけで

ピカピカの最高の仕上がりになるわけではありませんあせる

コーティングのベース下地となるまだまだ未完成な塗装を

肌調整によって最大限にまで光沢を引きだしてこそ最高の仕上がりになるのではないでしょうかビックリマーク

モヤモヤした塗装のままコーティングを施行しても

ず~っとモヤモヤしたままでそれ以上良くなることはあり得ませんよヤバス!!

コーティングをご検討中の方はその施工価格だけで判断するのではなく

施工する職人のこだわりの部分なんかも見極めていただきたいと思いますおじぎ

簡単に雨に流れ落ちてしまうようなその場凌ぎのコーティングではなく

半永久的にお車を守れる本当の意味でのコーティング技術を体感してみて下さいグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

最近ランキングが低迷しております

皆さまの熱い1票が私の元気の源となりますので(^^ゞ

誠にお手数ですがランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「SUZUKI SPACIA CUSTOM」の入庫です!

週末と月末が近いからでしょうか

今日はいろんな業種の方の出入りが激しくアタフタしておりますキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

さてそんな中で本日も新しいお車が入庫しておりますので

簡単にご紹介させていただきたいと思います手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

エネチャージでグーン!ターボでダーン!!

「SUZUKI  SPACIA CUSTOMをお預かりいたしておりますクラッカー

石原軍団によるCMでお馴染の「心奪われる、広さと走り!」というコンセプト通りに

より車内の広さを感じさせる作りになったハイトールコンパクトカーの登場ですよステップワゴンキラキラ

さてそんな新型モデルのお車はついこの前に納車されたバリバリの新車ですワゴンRNEW

この度は”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスのご依頼をいただきましたので

またヌメヌメテロンテロンの光沢に仕上げていきましょうしずく

DCCハイブリッドシャンプーによる入念な手洗い洗車も終わったところで

ちょっと気になる塗装のコンディションをご紹介させていただきます手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もう毎度毎度のことですがかなり塗装のモヤモヤが気になりませんかもやもやモヤモヤ

いくら新車といえどもこれは避けて通ることの出来ない

水性塗料が使用された国産車特有の大きな短所ですね汗

照明の映り込み具合でそのぼんやりとしたモヤモヤ加減がお分かりいただけると思いますサーチ

特に今回のようなパールカラーは塗装工程が1工程多い為に

こういったモヤモヤが出やすいのが短所でもありますもやもやもやもやモヤモヤ

しかし輸入車のように塗料の品質をもう少し高くすれば

こういったモヤモヤはかなり軽減出来るのですがコスト削減の為か

ますます国産車の塗り肌はかなりひどくなってきているように感じられますガーン

年々お車の燃費も良くなり壊れにくくなると

買い換えサイクルの年数が長くなり過ぎて困るのかもしれませんねあせる

一番気になる見た目を早く退化させる車業界の作戦なのかもしれませんよぉ~ヤバス!!

それはまた次の議題として置いておきまして…

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

今回も結構強めのモヤモヤが出ていますので

かなり時間をかけた入念な肌調整が必要になってきそうですねあせる

塗装の状態やクセを知り尽くしきちんとした技術ないと

いくら肌調整を行ってもこのモヤモヤを解消することが出来ませんヤバス!!

こういったところにそのお店お店の仕上がりの違いというものが現れるので

ぜひ注目していただきたいところですねサーチ

コーティングというものがまだ深く理解されていない為に

その価格だけで判断される方が多い世の中ですが

きちんとした施工技術があるかどうかというのも見極めて下さいメモ

ではでは粗めの塗装の塗り肌(ゆず肌)を少しずつキメ細かく調整しながら

そんじゃそこらにないようなパールホワイトカラーに仕上げていきましょう真珠キラキラ

しかしながら今日のところはキリのいいところまで終わらせまして

明日から本格的な肌調整工程に入らせていただくこととしますニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」DCCプラチナの完成です!

さて「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスのすべての工程が終了いたしましたのでご紹介しますクラッカー

DCCの施工によって形成された極厚層コーティングバリアの効果で

まだ納車前の新車のボディーが完全に生まれ変わりましたよ フィットキラキラ

一般的に塗装の光沢の変化が分かりにくいとされるパールホワイトカラーですが

誰が見てもその輝きの違いがお分かりいただけると思いますDASH!

他では見られないオーロラのような輝きを十分に堪能して下さいニコニコ音譜

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

まだ登録もされていない新車なので特に大きな問題はなく

普通にはきれいなボディーなんですが…

何処となく物足りないと思いませんかはてなマーク

出来たてホヤホヤの塗装でも水性塗料が使われている関係で

その短所でもあるモヤモヤ感によって照明の映り込みや反射が弱く見えていましたもやもやモヤモヤ

もっと詳しくはコチラ→ 「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」の入庫です。

それではそのような細かな点に注目していただいて

本物のコーティングの仕上がりとはどのようなものなのかしっかりと見極めて下さいビックリマーク

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

室内の照明だけでこの状態ですから

太陽光に照らされるとまぶしいほどの”白光り”状態になると思いませんかキラキラミラジーノキラキラ

誰がどう見ても本当に存在感が感じられるDCCコーティングバリア効果で

テロ~ンととろけそうな厚み感のある塗装に進化しましたねひらめき電球

これがカープロテクト徳島独自のこだわり抜いて仕上げた肌調整と

DCCのコーティングとコラボによる相乗効果ですニコニコチョキ

普通のそんじゃそこらのコーティングではどう転んでも真似の出来ない仕上がりですよひらめき電球

皆さんは巷に溢れる短期間で雨や洗車で流れ落ちてしまう

WAXと変わらないレベルのコーティングで満足していますかはてなマーク

いくら安価なコーティングでも短期間で流れ落ちてしまうようでは

果たしてどこまで塗装を守れると思いますかはてなマーク

本当に塗装を守れる

本当に効果のあるコーティングをお求めの方はぜひ当店にご相談下さいおじぎ

今までのコーティングの常識をDCCが変えて行きますグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」の肌調整が出来ました!

さてさて「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」の肌調整の工程が

バッチリと出来上がりましたのでご紹介したいと思います音譜

今回のお車は何気ない普通のパールホワイトカラーですが

当店こだわりの肌調整を施したことによって透明感のあるパールの輝きに変化しましたよフィットキラキラ

これだけでもお車の見た目がかなりグレードアップしたのではないでしょうか合格

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

まだ登録もされていない新車なので特に大きな問題はなく

普通にはきれいなボディーなんですが…

何処となく物足りないと思いませんかはてなマーク

出来たてホヤホヤの塗装でも水性塗料が使われている関係で

その短所でもあるモヤモヤ感によって照明の映り込みや反射が弱く見えますもやもやモヤモヤ

もっと詳しくはコチラ→ 「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」の入庫です。

そこで塗装の特性や短所を知り尽くしたカープロテクト徳島こだわりの

肌調整によって手を加えると塗装がどのように変化するのでしょうか!?

微妙な照明の映り込みやパールホワイト塗装の発色の違いなんかにポイントを置いて

昨日までの様子と見比べていただきたいと思いますサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

水性塗料特有のモヤモヤが修正されたことによって

塗装本来のパールホワイト粒子がキラキラと存在感を示していますねひらめき電球

いつもひつこいくらいに申し上げていますが例え新車と言えども

塗装の光沢や仕上がりは100%ではないのです驚くマジで!?

メーカーの流れ作業による大量生産の中で

塗装ロボットによって塗装されたそのまんまのボディーでは完全な仕上がりとは言えませんあせる

一見は平面のようにも見えますが本当は凸凹で荒れたお肌のままなんですサーチ

また水性塗料は焼き付けではなく温風乾燥されるだけなので

表面にモヤモヤが発生してイマイチ鮮明な光沢が出ていないんですねもやもやモヤモヤ

その塗装されたまんまのボディーをきちんとした技術でお肌を整えることによって

新車でも新車以上の輝きに仕上げていくのが当店の他とは違うこだわりの施行方法ですニコニコチョキ

ボディーに液体シリコンなどを塗って表面上だけの光沢出したり塗装のキズを埋めてたりするような

誤魔化しの施工法などは一切行っておりませんビックリマーク

ごくありふれた普通のコーティングではなく

感動出来るほど別格な仕上がりの本物のコーティングをお求めの方はぜひお問い合わせ下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「MITSUBISI OUTLANDER PHEV」の入庫です。

今日は朝から大荒れのお天気となっておりますが

そんな中でまた新たなお車として「MITSUBISI OUTLANDER PHEVをお預かりいたしました手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

何かと話題のあるお車ですがようやく生産が開始されたようですねロボット

オーナーさまも半年以上も前から新車を予約されていたのですが

生産ストップの影響もありかなりヤキモキしておられましたショック!

一時はもう購入さえも諦めようと考えたこともあったそうですが

ようやく納車までこぎつけたと今になってはたいへん喜んでいらっしゃいましたよニコニコ音譜

当店としましても他のお客さまにご協力をいただきながら

何度となく日程変更をしながらもなんとかこの日を迎えたという感じですあせる

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

っということでお車もメーカーから届いたばかりで

保護フィルムも付いたまんまでのお預かりですよぉ~フィットNEW

さっそく今日から首を長~くしてお待ちいただいているオーナーさまの

期待に十分応えられるように全身全霊で最高の輝きに仕上げていきたいと思いますニコニコ音譜

ちなみに現在の塗装状態はこんな感じですサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

出来てホヤホヤのお車をお預かりしておりますので

特に大きな問題はないのですが一つ気になるのがいつもの塗装のモヤモヤ感ですねもやもやモヤモヤ

各自動車メーカーの製造段階でロボットによって塗装されたそのまんまの新車の塗装には

絶対に付き物なんですがちょっと今回はモヤモヤ感が強いように思えますサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

写真を見てお分かりになるようにボディー側面にも

近年の水性塗料の採用された新車の塗装特有のモヤモヤ感がやっぱり出ていますねもやもやモヤモヤ

照明や景色の映り込みなど見ていただいてどうでしょうかサーチ

ぼんやりした反射で鮮明さがないでしょうもやもやモヤモヤ

しかしそのようなお車1台1台の塗装の仕上がりの差やトラブルを修正する為に

当店では塗装のコンデションに応じた独自のこだわり肌調整を必ず行っていますので

ご安心してお任せいただければと思いますニコニコ音譜

先ほど軽~く1工程だけ塗装表面の肌調整を施してみましたが

だいたい塗装の感じも掴めましたので明日から本格的に作業を進めさせていただくことに致しますグッド!

今回もどこにもないようなパールホワイトに仕上げさせていただきますので

ぜひご期待下さいませ!!

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「NISSAN MICRA C+C」DCCエテルナの完成です!

さていよいよ「NISSAN MICRA C+C」

世界最高峰のコーティングと言われる”D-CRYSTAL COAT ETERNA”クラス

施工が完成しましたのでご紹介させていただきましょうクラッカー

DCCエテルナクラスを施工したことによって形成されるコーティングバリアは

通常のDCCゴールドクラスの約2倍となる約18~20ミクロンという驚異の厚さになりますチョキ

ではでは施工した私自身も見とれるくらいのヌメヌメヌメ~っとした

今までに目にしたこともないような光沢に仕上がった輝きをじっくりと味わっていただきたいと思います音譜

ちなみに入庫したときはこんな感じでした手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

平成19年式のお車ですがご覧のようにかなりのクスミと洗車キズによって

ボディーの光沢が損なわれているのが確認出来ると思いますサーチ

実はこれはよく一般的に施工されているガラス系コーティングの影響なんですねマジで!?

一般的な撥水系のコーティングに含まれるシリコン成分が

紫外線などで劣化現象を起こし逆に塗装がくすむ原因になっているのですゾゾゾガーン

市場に溢れる多くの撥水系のコーティングに含まれる

化学溶剤やシリコン成分がある程度の期間が過ぎるとこのように塗装に悪影響を及ぼし始めますヤバス!!

その後はさらに進行が進み塗装表面のクリアー層が侵されてしまい

イオンデポジットと呼ばれる塗装表面の陥没が起こってしまっています叫び

良かれと思って施工したコーティングが

そのように逆に塗装を痛めてしまうケースが多く発生していますのでご注意くださいね注意

もっと詳しい内容については→ 「NISSAN MICRA C+C」の入庫です。

それでは今からご覧いただくのはコーティングの世界最高峰と言われる

”DCC ETERNA”クラスの至高の輝きです車キラキラ

巷に溢れる普通のコーティングとの違いと

目に見えるほど厚みのあるクリスタルのベールに包まれたそのボディーをぜひご覧くださいサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

塗装に完全に厚みが増したようなこの質感を体感していただけたでしょうかビックリマーク

これはDCCエテルナの分厚いコーティングバリアが目で見えるほどの完全な層となって

ボディー全体を包み込んでいるからです宝石白キラキラ

2層の成分の違う液体ガラスを重ねて施工することによって

普通では考えられない厚さと光沢を実現させたのがこのDCCエテルナです1

巷に溢れる普通のコーティングではどう転んでも絶対に真似の出来ない至高の輝きです王冠1

皆さんは簡単に雨で流れ落ちてしまう

名前だけの〇年保証や簡単コーティングにいつまでこだわりますかはてなマーク

雨ジミで塗装が陥没しまったり普通に塗装に洗車キズがついてしまうようなコーティングで

本当に塗装が守れていると思いますかはてなマーク

コーティングと一言でいいましてもピンからキリまでございますが

どこからがピンでどこまでがキリの効果を発揮するのかよ~く見極めて下さいね目

カープロテクト徳島は常に本物だけをお客さまに提供させていただいておりますグッド!

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「NISSAN MICRA C+C」DCCエテルナ・アンダーコート施工

さて本日より「NISSAN MICRA C+C」

”D-CRYSTAL COAT Eterna"クラスのいよいよコーティング施工に入らせていただいております音譜

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もうだいぶお馴染になってきましたDCCのコーティングライナップの中でも

カーコーティング業界初の永久保証でとなるDCCエテルナクラスですね王冠2

純度の高い性質の異なる2層の液体硬化ガラスを重ねて施工することによって

今までのDCC以上に厚く硬いクリスタルコーティングバリアを生み出し

想像を超えた厚み感と光沢を実現可能にしたのがDCCエテルナです宝石ブルーキラキラ

巷に溢れる撥水だけを目的としたガラス系コーティングとは

まったく比較の対象にすらならない本物のカーボディーコーティングですよひらめき電球

本日はそんな最強カーコーティングDCCエテルナ

1層目のベース下地となるDCCエテルナ・アンダーコートの施工を行いました手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

お昼過ぎには無事にアンダーコートの施工も終わり

ブース内の室温と湿度を一定に保ちながら乾燥を促進させているところですエアコン

DCCは常温でも十分な被膜は形成が可能なんですが

最適な室温と湿度を保つことでより良い厚みと光沢を引きだことが出来るのです宝石ブルーキラキラ

DCCテクノロジーで生み出された高い次元の特殊なハイブリッドコーティングですから

コーティングを塗って拭き取ってハイ出来上がりましたパー

な~んて簡単な話じゃあございませんあせる

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もうだいぶ普通ではないしっとりとした光沢が出て来ましたねしずく

このDCCエテルナ・アンダーコートは分子構造がナノレベルと非常に緻密な為に

塗装表面の見えないほど小さな穴にまで浸透し塗装内部の数ミクロンにまで浸透し

約3ミクロン前後の浸透被膜を形成しますとろん

塗装表面にだけ付いているって簡単なレベルの話じゃないんですよひらめき電球

その作用によって次の2層目に施工するトップコートの塗装内部への浸透を防ぎ

より厚いコーティングバリアが形成される手助けをしてくれるのです合格

それだけではなくDCC独自開発された純度の高い液体硬化ガラスを使用しているので

本当のガラスのようなにまさに鏡面に近い光沢に変化していくのです宝石白キラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

さて今の状態でも十分なヌメヌメ感が出ておりますが

これで満足していてはDCCエテルナを施工する意味がございませんDASH!

明日はこの上に2層目となるDCCエテルナ・トップコートを施工しまして

さらにさらにヌメヌメの想像を超えた別格の輝きに仕上げさせていただきますおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「NISSAN MICRA C+C」の肌調整が出来ました!

さてさて「NISSAN MICRA C+C」

肌調整がバッチリ出来上がりましたので皆さまにご紹介したいと思います手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

こちらは昨日もご紹介させていただいた肌調整前の写真ですねshokopon

もっと詳しい内容については→ 「NISSAN MICRA C+C」の入庫です。

平成19年式のお車ですがご覧のようにかなりのクスミと洗車キズによって

ボディーの光沢が損なわれているのが確認出来ると思いますサーチ

実はこれはよくあるガラス系コーティングの影響なんですねマジで!?

一般的な撥水系のコーティングに含まれるシリコン成分が

紫外線などで劣化現象を起こし逆に塗装がくすむ原因になっているのですゾゾゾガーン

市場に溢れる多くの撥水系のコーティングに含まれる

化学溶剤やシリコン成分がある程度の期間が過ぎるとこのように塗装に悪影響を及ぼし始めますヤバス!!

その後はさらに進行が進み塗装表面のクリアー層が侵されてしまい

イオンデポジットと呼ばれる塗装表面の陥没が起こってしまっていますのでご注意ください注意

良かれと思って施工したコーティングが

そのように逆に塗装を痛めてしまうケースが多く発生していますのでご注意くださいね注意

そんなクスミを除去しながら陥没した塗装と洗車キズをじっくり丁寧に修正したことで

完全に生まれ変わったその様子をじっくりとご覧いただきましょう手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

微細なキズやクスミの大きな原因となっていた粗悪なコーティング残留成分もすっかり修正され

鮮明な映り込みのプリーズブルーカラーに生まれ変わりましたくるま。キラキラ

その細かなメタリック粒子がキラキラと浮かび上がっている様子も

しっかりと確認していただけたと思いますキラキラ

コーティングの下地となる塗装の本来の輝きを何処まで表現出来るかで

最終的な仕上がりやその後の効果がすべて決まってしまうのです!!

安価なコーティング施工では洗車しただけのボディーにいきなりコーティングを施工したり

満足な肌調整も出来ないままでコーティングを施工して誤魔化したりなどなど…

そんな話も近頃ではすっかり業界では有名な話ですよねあせる

コーティングとは価格だけで選ぶものではありません

その仕事内容やコーティングの性能などもきちんと見極めてからお選び下さいおじぎ

明日はさらにこの上にDCCの分厚いコーティング被膜をプラスして

厚み感たっぷりのヌメヌメの輝きに仕上げていきますのでご期待下さいCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「NISSAN MICRA C+C」の入庫です。

さてまた本日より新しくお預かり致しております

「NISSAN MICRA C+C」をご紹介させていただきましょう手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

えっ?これはマーチじゃないの!?と思われた皆さん

マーチのようでマーチじゃないんですにひひ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

リアはこんな感じです手

見慣れたハッチバックタイプのマーチとはなんとなく様子が違うでしょうDASH!

そこで資料画像を探し出してきましたのでご覧いただきましょうひらめき電球

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

日産自動車がヨーロッパ市場をメインに販売していた

K12型マーチをベースにしたクーペカブリオレモデル車なんです音譜

強化ガラス製のルーフは約22秒で電動フルオープンになっちゃうんですよオープンカーM

2007年から限定1500台で日本市場に逆輸入販売され

2010年に予定販売台数に達した為に販売終了されているというなんとも貴重なお車でございます音譜

な~んて偉そうに言いながら実は私も始めて見たんですけどねσ(^_^;)

ではではそんな貴重なお車の詳しい塗装状態を見ていきましょうサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

お車は平成19年式になりますあせる

日産車の中でもよく目にする爽やかな色のプリーズブルーカラーですねくるま。キラキラ

入念なスペシャル手洗い洗車を済ませた状態ですが

特殊な照明を照らすと塗装表面にかなりのクスミが見られますヤバス!!

また正体不明のガラス系シリコンコーティングによる残留成分の形跡が

ありありと表われていますよぉ~サーチ

それらの撥水効果だけを目的としたコーティングは短期間ですぐに劣化してしまい

塗装を守るために施工したはずのコーティング成分で逆に塗装を痛めてしまうことがよくあります泣き2

超撥水効果を売りにしているコーティングのほとんどが

化学溶剤ケイ素(シリコン)の含有量が多くそれが塗装を痛める大きな原因となるのです試薬ビン

市場でも出回っている効果が長持ちするとされるシリコン入りのタイヤワックスも同じですよ

あまり多用するとシリコン溶剤の影響でタイヤの表面がひび割れを起こしてしまいますタイヤ

皆さんはそんな経験はございませんかはてなマーク

タイヤをチェックしてひび割れや茶色い変色を起こしているようでしたら

すぐに使用するのをやめて下さいね注意

最近は人間が使うシャンプーやコンディショナーなどもノンシリコンが注目されていますがシャンプートリートメント

それだけ化学溶剤やシリコンというのは

塗装を含めて物質の劣化を急速に早める大きな要因となるというのを認識しておいて下さいひらめき電球

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

ボディーサイドも同じようにコーティングの残留成分によるクスミが見られますねサーチ

せっかくのきれいなメタリックカラーがそれらのクスミによって輝きを失い

お車全体がドンヨリとした曇り空のようになっていますくもり。

まずは頑固にこびり付いた粗悪なコーティングを除去し

スッぴんの状態にしてからじっくりと塗装本来の光沢を引き出していきましょうグッド!

またお時間がございましたらしばらくお付き合い下さいませおじぎ

本日もありがとうございました<(_ _)>

ここのところランキングのほうが低迷しておりましてピンチを迎えております(p_-)

誠に誠にお手数ではございますがお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら!

http://d-crystal.jp/