ホーム>スタッフブログ>2012年3月

2012年3月

「ニッサン スカイライン250GT」DCCポリッシングメンテナンスです。

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

いや~今日は本当に強風で大荒れのお天気でしたね波

おかげで当店自慢の七色に光るLED電光看板が強風に煽られ倒れ込んでしまい

写真のように全面のカバーが破損してしまいましたドンッ

雨の日も風の日も文句一つ言わずに雨台風

店の前でお客さまにアピールし続けてくれた相棒がこのようなことになってしまい

本当に大変ショックを受けております泣き2

当然ながら修理費用には糸目を付けることなく

きちんときれいさっぱり元通りに直してあげたいと思います (ノω・、)

損害保険で…

それはさて置きDASH!

大変ご紹介が遅れましたが本日より新たにお預かりしているお車をご紹介したいと思います音譜

DCC Story Japan  by  Car Protect徳島

「ニッサン スカイライン 250GT」です手

昨年の2月に”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスを施工させていただいたお車なんですが

昨日に引き続きまして”DCCポリッシングメンテナンス”でお預かりさせていただきましたおじぎ

一応参考までに施工当時のブログをご覧くださいメモ

→ 「スカイライン 250GT」DCCプラチナの完成です!

珍しくポリッシングメンテナンスが2台続きましたが

今回もきっちり施工直後以上の輝きにバージョンアップさせていただきますグッド!

では昨年のDCCプラチナの施工から1年以上経過した

お車のコンデションはどのような感じなのかを見ていきましょうサーチ

DCC Story Japan  by  Car Protect徳島  DCC Story Japan  by  Car Protect徳島

 

オーナーさま自身は週末ぐらいしかお車に乗る機会がなく

ほとんど駐車場に止めたままということが多いそうですくるま。あせる

またお忙しくて洗車をする時間もあまりないとおっしゃっておりました(;^_^A

特殊な照明を照らしているのとボディーカラーがソリッドブラックということで

粗が見え過ぎてしまうというのもありますが少し水ジミの発生が見られますサーチ

 

まだ完全に無機質なDCCコーティング被膜に関しては非常に発生はしにくい性質なんですがDASH!

完全なガラスのウインドウガラスにもだんだんと水ジミが発生するように

保管状況や洗車の頻度によって水ジミというのはどうしても発生してしまいますどろ

長期間の雨ざらしで何も付着しない物質は存在しないと思っておりますm(u_u)m

しかし一つだけ大きく違う点は

その水ジミ(シリカスケールなど)の進行によって塗装が直接侵される心配がないという点です1

DCC Story Japan  by  Car Protect徳島  DCC Story Japan  by  Car Protect徳島

重度の水ジミになると塗装が完全に陥没してしまい

肌調整でも修正が出来ないほどまで塗装表面が荒れてしまいますもやもやモヤモヤ

でもDCCを施工したお車に関しては本当に厚みのあるコーティングバリアに保護されているので

塗装表面が陥没するという現象はまず起こりませんビックリマーク

ガラスに発生した水ジミと同じように表面にただ付いているというだけで

簡単なポリッシングで完全に除去出来るのです合格

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

これは軽くポリッシングメンテナンスを施した今の状態ですが

いかがでしょう手

跡形もなく水ジミの無くなりコーティング被膜表面により深みのある光沢が生まれていますキラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

本日の作業はここまでとしますが

明日はより光沢を引きだす工程に移りDCCプラチナの輝きをよりバージョンアップさせていきますアップ

WAXのようなコーティングとの違いや

DCCの本当の効果や実力を知りたい方は必見ですよビックリマーク

ぜひその仕上がりに期待しておいて下さいおじぎ

本日も最後までお付き合い下さいましてありがとうございました<(_ _)>

休んでいる間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが何卒ご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「プショー RCZ」DCCポリッシングメンテナンスが出来ました!

さて「プジョー RCZ」

”DCCポリッシングメンテナンス”が出来上がりましたのでご紹介したいと思います手

2010年10月”D-CRYSTAL COAT ゴールド”クラスの施行から

約1年数ヶ月ほど経過した状態でお預かりさせていただきましたが

また施行直後とは違った輝きにバージョンアップして出来上がりましたよロードスターキラキラ

ちなみに施工当時のブログはコチラ→ 「プジョー RCZ」DCCゴールドの完成です!

完全硬化したDCCの強固で分厚いコーティングバリアの表面の

水アカや微細な洗車キズを修正しながら全体的な光沢をさらにアップさせておりますアップ

そのバージョンアップされた今にもとろけ出しそうな厚み感のある光沢をじっくりご覧くださいおじぎ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

いくらポリッシングを施したとはいえ

コーティングの施工から約1年半ほど経過しているお車の輝きに見えないでしょうCarキラキラ

もちろんですが普通の被膜の薄いコーティングで同じような作業をすれば

跡形もなくすべて消えてしまいますよ 泣き2

DCCの本当に厚みのあるコーティング被膜が形成されているからこそ

可能にしたDCCならではのバージョンアップメンテナンスですグッド!

ナノレベルの専用DCCハイブリッドコンパウンドを使用して

曇ったガラスの表面を磨くような感覚で光沢を引き出しているだけなので

コーティング被膜が無くなってしまうという心配はありませんのでご安心くださいm(u_u)m

車のコンデションというのは使用している環境やお手入れ状況にもよりますので

お車の輝きが物足りなくなった時にいつでもお申し付けいただければと思います手

いつでも何年後でも何度でもこのように簡単な作業でバージョンアップ出来るのが

他のコーティングとは大きく違う点ですよニコニコチョキ

そんな最強のDCCがすんごく気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

休んでいる間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが何卒ご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「プジョー RCZ」DCCポリッシングメンテナンスです。

本日より平成22年式「プジョー RCZ」をお預かりしております手

DCC Story Japan  by  Car Protect徳島

このお車は平成22年10月

”D-CRYSTAL COAT ゴールド”クラスを施工させていただいたお車でして

この度はDCCポリッシングメンテナンスのご依頼でお預かりいたしましたおじぎ

参考までにDCCを施行した時のブログです→ 「プジョー RCZ」DCCゴールドの完成です!

先へ進む前にDCCポリッシングメンテナンスについてもうご存じの方も多いとは思いますが

簡単にご説明させていただきますとΣ\( ̄ー ̄;)

日頃のオーナーさまの洗車やお手入れだけでは落としきれない

DCCコーティング被膜の表面の微細な洗車キズや水アカやその他の汚れをどろ

専用コンパウンドによるポリッシング作業で施行直後の鏡面の状態にリフレッシュするという独自の作業です1

よくありがちなコーティング効果を持続させるためのメンテナンスと称する再施工ではございませんので

その点だけはくれぐれもお間違えないようにして下さいおじぎ

まず今回のメンテナンスのご依頼いただいたきっかけなんですがあせる

ある事情でボディーの一部に再塗装された箇所があり

その箇所のDCC部分施工を兼ねてメンテナンスも同時にご依頼いただいたという経緯になりますメモ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

非常にきれいに塗装はされてはいるのですが

当店の特殊な照明を照らしてみると塗装後の肌調整が不十分なようですねサーチ

塗装に映り込んだ照明の光が乱反射しているのが見えると思いますひらめき電球

これは塗装表面が肌調整が十分に整っていない為にクモリとなって表われている証拠なんですビックリマーク

分かりやすく言えば軽度のスリガラス状態ですね窓

もっともっと緻密にナノレベルにまで肌調整を行えば

クモリもなく本当の鏡のごとく鮮明に照明の光が映るようになるんですよ窓キラキラ

誠に失礼ではございますがこのままではDCCを施工出来るレべルに達していないので

きっちりとまた一から肌調整をさせていただくようになりますおじぎ

いくら分厚いコーティング被膜を形成出来るDCCとはいえ

下地となる塗装がクモっていては最高の仕上がりにはなりませんので見極めは大事ですよヾ( ´ー`)

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

また肌調整のやり直しによってボディーすべて同じように塗装表面の肌を合わせていきますので

再塗装された箇所もほとんど見分けが付かなくなりますよ合格

それと同時に今回塗装されていない部分に関しても

洗車では落としきれない汚れやキズなどを修正しながらリフレッシュ作業を行っていきますDASH!

私の文章力と説明が不十分な為に状況が掴みにくいと思いますので

後ほどご紹介しする施行完了後の写真でその違いをお確かめください(;^_^A

休んでいる間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが何卒ご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「スバル WRX STI」CCFLイカリングインストール

さて本日のお仕事は「スバル WRX STIパフォーマンス」

ヘッドライトのCCFLイカリングカスタムですレンチ

バッチリと仕上がっておりますのでご紹介しましょう手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

CCFLイカリングをインストールしたヘッドライトユニットに…

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

純正のHIDバラストやその他のランプ類を配線ごと移植ですね

慎重にしないと元々のHIDまで点灯しないという最悪のケースに陥ってしまいます怖い

その時に忘れてはならないのはイカリングの心臓部でもあるインバーターの取り付けですねレンチ

これがないとそのまんま車の12V電源を接続すると

せっかくのイカリングがオーバーヒートしてしまいますよドンッ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

さて配線接続を何度も何度も確認していざ点灯ひらめき電球

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

CCFLイカリングが怪しく光ってなかなかいい感じじゃないでしょうか( ̄▽+ ̄*)

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

せっかくなのでオレンジ色だったポジションランプをLEDに交換しましたひらめき電球

これでさらに見た目は引き締まりましたねグッド!

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

HIDライトを点灯するとこんな感じです手

これまた怪しい光ですねひらめき電球

純正そのまんまと違ってナイトシーンではかなり目を引くんではないでしょうかΣ(=°ω°=;ノ)ノ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

以前までは高額で特殊なドレスアップでしたが

中国製のCCFLやLEDの普及によって価格も手頃になりだいぶ手軽なドレスアップとなってきましたよねニコニコ音譜

現状の愛車では今一つ物足りないという方や

ライバルに差を付けたいという方には最適なカスタムではないでしょうかビックリマーク

HID化やLED化と同時に施工すると割安かもしれませんね(°∀°)b

では明日の仕込みが残っておりますのでこの辺で失礼しますあせる

本日もありがとうございました<(_ _)>

休みの間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが何卒ご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「スバル WRX STI」ヘッドライトカスタムです!

今日は本当にポカポカ陽気で心地いいですね晴れ

ちょうどランチタイムが終わったところで眠気が襲ってきたところです(@ ̄ρ ̄@)zzzz

ブログを書きながらほんの少しだけですが脳ミソを使って目を覚まさせたいと思います目

ということで本日より作業を行っております

「スバル WRX STIパフォーマンス」のご紹介をさせていただきましょうクラッカー

DCC Story Japan  by  Car Protect徳島

2011年6月”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスを施工させていただいたお車ですSilverプラチナ

その当時のブログはコチラ次 「スバル WRX STI」DCCプラチナの完成です!

DCC Story Japan  by  Car Protect徳島

当然ながら未だに施工当時と変わらない光沢を放ち続けていますねフィットキラキラ

普通のコーティングと呼ばれている物でしたら

もう既に雨や洗車でほとんど流れ落ちているころでしょうヾ( ´ー`)

余計な事までしゃべりそうになるのでコーティングの話はここまでとしましてDASH!

今回お預かりしたのはヘッドライトのカスタムなんですレンチ

その為にお車のほうはと言いますと…

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もう既にフロント部分が分解されバンパーが無い状態です手

ヘッドライトを交換して配線加工をする必要があるので

フロント周りのパーツはすべて外しちゃいました音譜

ヘッドライトを固定しているビスはほとんどがライトの下部にあるので

ここまでバラしてしまわないと仕方がないんですねぇ~(;^_^A

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

さてヘッドライトカスタムですが

あらかじめ別の純正ヘッドライトにCCFL(通称イカリング)を加工してありますひらめき電球

最近は新品の高額な純正パーツを購入しなくても

ネットオークションなどで程度のいいセコパーツが手に入りますので

このような加工時間のかかるカスタムなんかも手軽にしやすくなりましたねグッド!

現物加工となるとその間はヘッドライトが無しになるので

長期間お車が使えなくなりますからけっこう不自由だったりします汗

セコパーツが豊富に出回っているお車に関してはこんな手軽な選択肢もアリじゃないでしょうか合格

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

ロービーム部分へCCFLイカリングがバッチリこんな風にインストールされています

さてどんな仕上がりになるんでしょうねにひひ

また後ほど完成状況をご報告させていただきます (`・ω・´)ゞ

休みの間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが何卒ご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「フォルクスワーゲン トゥアレグ」DCCプラチナの完成です!

こんばんわm(u_u)m

4日間に及ぶすべての工程も終わり「フォルクスワーゲン トゥアレグ V6 FSI」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスがようやく完成しましたクラッカー

普通のコーティングと技術では絶対に真似の出来ない

DCCプラチナの目を見張るような輝きをじっくりとご覧いただきたいと思いますおじぎ

その前にもうお忘れだといけませんので

施工する前の塗装状態がどんな感じだったのか一応ご紹介しておきます手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もっと詳しい内容については→ 「フォルクスワーゲン トゥアレグ」の入庫です!

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

このまるで漆を厚塗りしたかのようなDCCプラチナ独得の光沢が

これらの写真だけでも十分に感じていただけたのではないでしょうかくるま。キラキラ

当店こだわりの肌調整仕上げと

DCCプラチナの分厚いコーティングバリアとの相乗効果によって生まれたレベルの違う光沢です宝石白キラキラ

またDCCプラチナによって形成された厚みのあるコーティングバリアは

紫外線や酸性雨などの影響を受けない物性です1

よくありがちなコーティングのように紫外線で劣化してくすんだり

雨や洗車で流れ落ちてしまうこともありませんビックリマーク

10年間以上お車の塗装をあらゆる劣化要因から保護し続けるのですガンバ

皆さんならWAXの延長のようなただ水を撥水するだけのコーティングと

1度の施工で10年間以上塗装を紫外線やキズなどからも守ってくれるコーティングと

どちらを選択されますか!?

本物はただ一つですよ1

よ~くご検討くださいニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

休みの間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが何卒ご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「フォルクスワーゲン トゥアレグ」その後の経過…

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

今日は思ったより暖かくて過ごしやすい一日でしたね

お陰で某所より依頼されました某作業も無事に終えることが出来ました( ̄▽ ̄)=3

きれいな青空がクッキリと映り込みようになりましたね飛行機

某ばかりで何がなにやら分かりませんが

今回は大人の世界のいろんな事情がありまして未公開ということでお願いしたいと思いますおじぎ

さてそれはさて置き…

「フォルクスワーゲン トゥアレグ V6 FSI」その後の経過報告をさせていただきましょう手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

お昼過ぎに”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラス

1層目となるアンダーコートの施工を済ませましたグッド!

もう今の状態ではほぼレべリングと被膜形成も終わり安定期に入っているようですね

被膜の表面は触っても問題ないくらいにほぼ乾燥はしていますひらめき電球

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

しかしながら表面上は乾燥しているように見えても

分厚いコーティング被膜の内部まではまだまだ乾燥不十分な状態なんですとろん

分子構造の緻密なDCCは塗装内部にまでも浸透して

塗装表面とより活着した内部浸透被膜も同時に形成しています宝石白キラキラ

塗装表面上にただ付いているだけの簡単なコーティングとは根本的な性能が違いますのでDASH!

まったく別物としてお考え下さいね1

このように十分な時間を必要とするのは

その塗装内部まで浸透したDCCも完全に乾燥させる必要があるからなんです晴れ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

真っ黒い写真で何がなんやら分かりにくいと思いますが

これはボンネット部分のアップですねshokopon

アンダーコート被膜が形成されたスッパリとキレのある光沢がお分かりいただけると思います∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

まるで黒い鏡のごとく鮮明に天井の様子を映し出していますねDASH!

写真を撮っている自分までも写り込んでしまうので撮影には非常に気を使うほどです汗

変なオッサンが写るとせっかくのお車が台無しですから(;´▽`A``

微細なホコリが見えるほどのアップですがバフ目なども一切確認できないでしょうサーチ

当店の他とは違うこだわり仕上げですグッド!

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

今の状態でも普通とはかけ離れたボディーに変化して来ていますが 

まだまだこのくらいでは終わりませんよぉニコニコ音譜

このまま明日の朝までじっくりと乾燥熟成させて

さらにこの上に仕上げのトップコートをプラスしていくのです宝石ブルーキラキラ

一体どうなっちゃうんでしょうね∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

DCCプラチナはただコーティング被膜が分厚いだけではありませんよあせる

その深みのある光沢と今ままでに見たことのないような異次元の輝きに仕上がるのですCarキラキラ

このようなコーティングが他に存在するでしょうか!!

本日もありがとうございました<(_ _)>

休みの間にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが再び浮上出来るように投票にご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「フォルクスワーゲン トゥアレグ」肌調整が出来ました!

「フォルクスワーゲン トゥアレグ V6 FSI」肌調整がようやく出来上がりましたので

簡単にご紹介させていただきたいと思いますおじぎ

 

今回もそのボディーサイズと塗装のコンディションにかなり手こずりはしましたが

納得のいく輝きをしたお車に生まれ変わらせることが出来ましたよニコニコチョキ

まず最初に肌調整前の写真からご覧ください手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

新車の納車から約半年の間に蓄積された洗車キズや水ジミや水アカの付着によって

塗装表面が侵され光沢が損なわれている状態ですヤバス!!

新車納車時に施工されているコーティングの効果は何処にいってしまったのでしょうかはてなマーク

ちなみに入庫した際のもっと詳しい説明は→ 「フォルクスワーゲン トゥアレグ」の入庫です!    

それでは肌調整の難易度の高いブラックカラーですが

誤魔化しのない正真正銘の仕上がりをご覧下さい手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN   Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

いかがでしたでしょうか手

もうDCCを施工しているかのようなデロ~ンとした光沢の黒光りに仕上がっているでしょう音譜

誤魔化しのない完全にスッぴん状態のスベスベお肌になりましたロードスターキラキラ

今回は輸入車のブラックメタリックカラーということで

細かいキズや粗が非常に目立ちやすい塗装です黒

その為にコーティング専門店の間でも

肌調整仕上げの難易度が非常に高い塗装と言われています1

実際にきちんとした肌調整が出来ずにシリコンたっぷりのコンパウンドや

特殊な溶剤で塗装表面のキズを埋めて仕上げを誤魔化すというような

コーティング施工をしているお店が全国にたくさん存在するくらいなんですよ ナントマジで!?

コーティングを施工したけど数ヶ月ほどで効果が無くなったり

 

洗車を繰り返すうちにうず巻状のキズが浮き出てきたな~んて経験はありませんかもやもやグルグル

施工価格やセールストークだけで判断すると後で後悔する結果になるかもしれませんよ泣き2

現在コーティングをご検討中の方は

何処にどんな落とし穴があるのか分かりませんのでご注意くださいm(u_u)m

では今日もこの辺で…

本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました<(_ _)>

ランキングもストップしていた為にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが再び浮上出来るように投票にご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「フォルクスワーゲン トゥアレグ」途中経過!

さて本日は「フォルクスワーゲン トゥアレグ V6 FSI」

コーティング施工の重要な下地となる塗装表面の肌調整をおこなっております手

まだ仕上がりまでにはもう少し時間がかかりますが

現段階でどのような状態なのか途中経過を報告させていただきますおじぎ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

ようやく第2ステージまではクリアーしたって感じでしょうかニコニコチョキ

欧州車の塗装は高品質で表面硬度がある為に

国産車の塗装とはまた違った手法で肌調整を行っていきますひらめき電球

同じ車の塗装とは言えなんでもかんでも同じように施工すればいいってもんじゃないんですよDASH!

ちょっと判断を間違えると透き通るような瑞々しい光沢に仕上がらなくなるんですCarキラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

もう目に見える洗車キズやシミなどはきれいに修正され

普通の仕上がりを求めるなら十分な光沢が表現出来ていると思いますが

DCCを施工するからには普通の仕上がりだけではダメなんですバツあかん

写真ではとても捉えきれていませんが

肉眼で見ると本当に微妙に白くかすんだような反射をしていますサーチ

それはまだミクロンレベルのバフ目が残っているということで

言いかえればまだまだキメ細かく肌を調整出来る余地があるということになるんですね1

その微妙な光沢の違いを見極められるかどうかで

肌調整の最終的な仕上がりの差が現れてくるんです(*^-^)b

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

さてそんなマニアックなお話をしている間に休憩が出来たのでお茶

再び集中して車の塗装と向き合いながらじわじわと仕上げていきましょうオー

ここからは自身の感覚とこだわりだけが勝負ですグッド!

ランキングもストップしていた為にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが再び浮上出来るように投票にご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「フォルクスワーゲン トゥアレグ」の入庫です!

今日も慌ただしかった日曜日が終わろうとしています

風の強い荒れたお天気にもかかわらずご来店して下さったお客さま誠にありがとうございました<(_ _)>

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

そんな日曜日でしたが「フォルクスワーゲン トゥアレグ V6 FSI」

コーティング施工も順調に進んでおります音譜

簡単にですがDCC施工前のお車の状態をご紹介させていただきましょう手

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

お車は2011年式8月登録となりますので新車登録から約半年が経過したところですねくるま。キラキラ

新車購入時にこのようなコーティングをディーラーさんで施工されたようですあせる

しかし数ヶ月ほどで違和感を感じ効果も感じられなくなったといことで

この度は当店に”D-CRYSTAL COAT”をご依頼下さったという経緯になりますおじぎ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

その違和感というのは何かと言いますと

分かりにくいですが写真のようなコーティング剤の白浮きですねサーチ

ボディーパネルの繋ぎ目やスキ間の至る所にコーティング剤の残留成分が浮き出していますヤバス!!

よくWAXなどでは効果が落ち始めた時にこんな風に白浮きの現象が起こりますが

それと同じようなケースですねΣ(・ω・ノ)ノ!

誰がどう見ても施工されているコーティング剤の効果が無くなっているのがよ~く分かると思いますDASH!

そんなコーティングが施されて半年が経過した塗装の状態はいかがなものでしょうかサーチ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

当店の特殊な照明を照らすと

洗車などによる渦巻き上のクロスキズが見られますねサーチ

当然ながら普通の雨を撥水するだけのコーティングでは塗装の保護能力はありませんので

普通にこのようなキズが付きますもやもやグルグル

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

またそれだけではなくオーナーさまがスゴク気にされていた

鳥のフン害によるシミがボンネットやルーフに何ヶ所も見られましたサーチ

ちょっと下品なお話になりますが鳥のフンなどには

鳥の胃の中になる酸や砂などが混じり込んでいますカモメ

車の塗装などに付いたまま長期間放置しておくとその酸の影響で塗装表面が溶けてしまうのですあせる

また無理に拭き取ろうとすると混じり込んだ砂などで塗装にキズを付けてしまうことがよくあります

もし大切なお車にそのようなフン害を見つけたらどろ

乾いたもので拭き取ろうとはせずに出来るだけ水を流しながら軽く洗い流すようにして除去して下さいしずく

小さな鳥の排泄物を決して侮ってはいけませんよヒヨコ

DCCのコーティングバリアならそのような酸の影響も何も心配は無いのですが

世に出回る一般的なコーティングではそこまでの塗装の保護能力はありませんのでご注意ください∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

そのような点でただ雨を撥水するだけのコーティングなのか

本当に塗装を守れるコーティングなのかよ~くご理解いただけるのではないでしょうかひらめき電球

コーティング選びは施工価格ばかりに目を奪われがちですが

その施工技術や効果や性能などを十分に掘り下げてからご検討下さいメモ

しばらくして雨で全部流れ落ちてしまったから気が付いてもすでに手遅れですよ泣き2

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

さて夕方よりコーティングの大切な下地づくりとも言える肌調整の工程に入りましたが

キリのいい所で今日はおしまいにしたいと思います(`・ω・´)ゞ

明日からは本格的に塗装表面のキズやシミなどをきれいに修正しながら

驚くような黒光りに仕上げていきましょうオー

本日もありがとうございました<(_ _)>

ランキングもストップしていた為にだいぶ順位がダウンしてしまいました   

誠にお手数ではございますが再び浮上出来るように投票にご協力お願いします<(_ _)>

クリックしてね♪クリック人気ブログランキングへ 押

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/