ホーム>スタッフブログ>「トヨタ スぺイド/ポルテ」DCC施工

「トヨタ スぺイド/ポルテ」DCC施工

「TOYOTA SPADE 1.5F」DCCプラチナの完成です!

さて「TOYOTA SPADE 1.5F

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工行が出来上がりましたので

皆さまにど~ん!と紹介させていただきましょう音譜

もう私の余計なごちゃごちゃした補足がなくても写真だけでも十分に

他の一般的なコーティングとの仕上がりの差を感じていただけると思いますよニコニコチョキ

参考まで施工前はこのような状態でしたサーチ

お車は今年の平成27年5月に登録された新車でしたshokoNEW

昨日もお伝えしたように照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になっていましたよねもやもやモヤモヤ

これはもうコスト削減の為としか思えない

水性タイプの塗料が使用された国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますヤバス!!

照明の光の見え方がぼんやりとしてモヤモヤしているのがお分かりいただけるでしょうサーチ

特に今回のような色の濃いメタリックカラーは

こういったモヤモヤが特に目に付きやすい色になるのですもやもやもやもやモヤモヤ

数年前に国産車メーカーすべてが水性塗料に転換されてからは

以前のような焼き付けウレタン塗装仕上げではなく

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなってしまうようですよエアコン

水性塗料に転換されてからはオートメーション化された流れ作業の中で

瞬く間に温風乾燥される為にエネルギーコストの削減と生産効率がかなり向上したものの

塗装そのものの耐久性や厚さや仕上がりなんかはかなりダウンしていますので

その点をよ~く認識しておいて下さいねひらめき電球

燃費も良く故障が少ない優秀な国産車とはいえども

肝心なボディーの塗装そのものは下降しているので注意が必要です叫び

そのような耐久性のない薄くて弱い塗装を保護する為に

DCCのような分厚い強固なコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

本物のコーティングがだんだんと注目されて来ているのですグッド!

カープロテクト徳島では入念な塗装表面の肌調整をじっくりと時間をかけて行い

塗装の光沢を最大限にまで引き出し極厚層コーティングバリアで封じ込めるという

他には無いハイレベルな施工を行っておりますのでどうぞご安心くださいませおじぎ

肌調整前のもっと詳しく状態は→ 「TOYOTA SPADE 1.5F」の入庫です。

それではそんなこだわりの肌調整技術と極厚層コーティングバリアのコラボによって

貴賓あふれるボルドーマイカメタリックの輝きに進化したお車をぜひご覧になって下さい手

巷に溢れるただ雨や水を撥水するものをボディーに塗るあせる

というだけの簡単なんちゃってコーティングではとても真似の出来ない仕上がりでしょうビックリマーク

目に見えるほど厚みのあるコーティング効果によって

塗装を厚塗りし直したかのようなポッテリとした質感になりましたグッド!

WAXの延長のような普通のコーティングではこの厚み感のある輝きは表現出来ませんよぉ~あせる

近年の薄くて弱くなった車の塗装を守るために開発されたこの”D-CRYSTAL COAT”

一般的なコーティングの40倍以上もある極厚層のコーティングバリアを形成し

別格のボディーの輝きと仕上がりを実現しますCarキラキラ

お車のボディーにクルスタルガラスのマニュキュアを塗ったと

イメージをしていただけると分かりやすいかもしれませんね宝石白キラキラ

これからはこの目に見えるほど存在感のある厚くて硬いコーティングバリアが

お車の塗装をガッチリ保護してくれるのですガンバ

最近ではDCCを真似てコーティングの長期保証や厚さを語るお店もあるらしいのですが

この皆さんが目にした別格の輝きこそが本物の証ではないでしょうか!!

皆さんは今までのコーティングに満足していらっしゃいますかはてなマーク

今までにない常識外れコーティング”D-CRYSTAL COAT”に興味があるという方は

カープロテクト徳までお気軽にお問い合わせ下さい音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA SPADE 1.5F」の肌調整が出来ました!

さて「TOYOTA SPADE 1.5Fのコーティングの重要なベース下地となる

塗装表面の肌調整が出来上がりましたので皆さまにご覧いただこうと思います音譜

今回のお車はトヨタ自動車さんの”ボルドーマイカメタリック”というカラーでしたが

カープロテクト徳島こだわりの肌調整をじっくりと施したことによって透明感が生まれ

塗装の奥底からメタリック粒子が浮き出るような異次元の光沢に変化しましたよCarキラキラ

参考までに肌調整前はこのような状態でした手

お車は今年の平成27年5月に登録された新車ですshokoNEW

しかし毎度毎度お伝えしているように照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になりませんかもやもやモヤモヤ

これはもうコスト削減の為としか思えない

水性タイプの塗料が使用された国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますヤバス!!

照明の光の見え方がぼんやりとしてモヤモヤしているのがお分かりいただけるでしょうサーチ

特に今回のような色の濃いメタリックカラーは

こういったモヤモヤが特に目に付きやすい色ですよねもやもやもやもやモヤモヤ

数年前に国産車メーカーすべてが水性塗料に転換されてからは

以前のような焼き付けウレタン塗装仕上げではなく

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなってしまうようですエアコン

水性塗料に転換されてからはオートメーション化された流れ作業の中で

瞬く間に温風乾燥される為にエネルギーコストの削減と生産効率がかなり向上したものの

塗装そのものの耐久性や厚さや仕上がりなんかはかなりダウンしていますので

その点をよ~く認識しておいて下さいねひらめき電球

燃費も良く故障が少ない優秀な国産車とはいえども

肝心なボディーの塗装そのものは下降しているので注意が必要です叫び

そのような耐久性のない薄くて弱い塗装を保護する為に

DCCのような分厚い強固なコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

本物のコーティングがだんだんと注目されて来ているのですグッド!

カープロテクト徳島ではそのような国産車の塗装の不具合や短所を解消する為に

入念な塗装表面の肌調整をじっくりと時間をかけて行い塗装の光沢を最大限にまで引き出す

こだわりの施工を常に心がけておりますのでご安心くださいおじぎ

肌調整前のもっと詳しく状態は→ 「TOYOTA SPADE 1.5F」の入庫です。

ではでは塗装表面の微妙な肌質の変化に注目していただいて

照明の映り込み具合や光沢の違いなんかをじっくり見比べていただきたいと思いますサーチ

今回のような肌調整の難易度が高いとされる色の濃いボディーでも

ナノレベルにまで整えられた塗装表面の照明の映り込み具合の変化や

透明感のある発色の違いが十分に感じていただけるたのではないでしょうか宝石白キラキラ

塗装表面が滑らかに整えられて見るからにツルンとした質感に感じるでしょうビックリマーク

それだけ塗装表面が一睡のクモリもなく緻密に調整されているという証拠なんですね合格

トヨタさんの塗装の特性とコンデションに合わせたこだわりの肌調整によって

ボディーの光沢を目一杯引き出しております車キラキラ

真新しいお車にコーティング施工をしてもそんなに変化がないのでは…

な~んてお考えの方はぜひ当店にご相談下さいおじぎ

他では絶対に味わうことの出来ない誰もが違いを感じ取れるような

別格の輝きに仕上げさせていただきますニコニコチョキ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA SPADE 1.5F」の入庫です。

さて久しぶりに明るい爽やかな1日となりましたが

そんな中でまたまた新しいお車をお預かりしておりますのでご紹介させていただきましょうビックリマーク

「TOYOTA SPADE 1.5F」の入庫でございます手

マイナーチェンジされたNEWモデルの登場ですね車NEW

いつもお世話になっておりますお客さまの

今回は奥さまのお車のお車を買い替えられたということでご依頼をいただきましたビックリマーク

その日頃のご愛顧とご期待にお応えして

別格の輝きをしたお車に仕上げさせていただきますのでしばらくお待ちくださいませおじぎ

ではさっそくDCCハイブリッドシャンプーによる入念な手洗い洗車を済ませた

ちょっと気になる塗装のコンディションをご紹介させていただきましょうサーチ

お車は今年の平成27年5月に登録された新車ですshokoNEW

ボディーカラーは”ボルドーマイカメタリック”という女性に人気の

きれいなパープルカラーでございます音譜

しかし毎度毎度お伝えしているように照明の映り込み具合をよ~く見ていただくと

塗装のお肌のモヤモヤがかなり気になりませんかもやもやモヤモヤ

これはもうコスト削減の為としか思えない

水性タイプの塗料が使用された国産車の塗装仕上がりの大きな短所とも云えますヤバス!!

照明の光の見え方がぼんやりとしてモヤモヤしているのがお分かりいただけるでしょうサーチ

特に今回のような色の濃いメタリックカラーは

こういったモヤモヤが特に目に付きやすい色ですよねもやもやもやもやモヤモヤ

数年前に国産車メーカーすべてが水性塗料に転換されてからは

以前のような焼き付けウレタン塗装仕上げではなく

温風乾燥仕上げとなる為にどうしてもこんな風に肌質が粗くなってしまうようですエアコン

焼き付けウレタン塗装ではエネルギーコストがかかる上に

乾燥時間もそれなりの時間を要する為に生産効率が悪かったようですが…

水性塗料に転換されてからはオートメーション化された流れ作業の中で

瞬く間に温風乾燥される為にエネルギーコストの削減と生産効率がかなり向上したようですビックリマーク

それだけではなく水性塗料そのものが価格も安く保管や取扱いが容易な為に

各自動車メーカーのとってはかなりメリットが高いらしいですよ¥¥¥

そんな中でカラフルなカラーバリエーションが増えたこともあり

お車を購入される方は誤魔化されがちですが塗装そのものの耐久性や厚さや

仕上がりなんかはかなりダウンしていますのでその点は注意が必要ですよひらめき電球

燃費も良く故障が少ない優秀な国産車とはいえども

肝心なボディーの塗装は下降しているということをよ~く認識しておいて下さい叫び

そうならない為にも分厚い強固なコーティングバリアで本当に塗装を保護出来る

DCCのような本物のコーティングがだんだんと注目されているのですおじぎ

さりげないアピールタイムもそこそこにしまして…

ボディーの側面なども見てみるとやはり強めのモヤモヤに加え

写真では捉えきれていないですがギラギラと乱反射している微細な洗車キズも確認出来ますねサーチ

真新しい新車とは云いましても

今回もかなり時間をかけた入念な肌調整が必要になってきそうですよぉ~ショック!あせる

しかしながらじっくり時間をかけないと本物の仕上がりが表現出来ないのです!!

粗めの塗装の塗り肌(ゆず肌)を少しずつキメ細かく調整しながら光沢を引き出し

そんじゃそこらにないような”ボルドーマイカメタリックに仕上げていきましょうCarキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまいつもご協力いただきましてありがとうございます<(_ _)>

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票をお願いします!!

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA Will Vi」DCCプラチナの完成です!

さてようやく「TOYOTA Will Vi」

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの施工が完成いたしましたのでご紹介いたしますクラッカー

巷に溢れる普通のコーティングではとても真似することの出来ない

テロ~ンととろけるような透明感のある光沢に仕上がりましたよ cyphaキラキラ

もちろんですがいつものように

妥協することなく細部にまでこだわり抜いて施工させていただいておりますおじぎ

独自の肌調整技術と極厚層のコーティングバリアの効果によって

何もかも鮮明に映し出す本当に鏡のようなボディーを表現出来たのではないでしょうか宝石白キラキラ

ちなみに肌調整前のボディーの様子はこんな感じでしたビックリマーク

平成12年式のお車です手

今回のコーティング施工をきっかけに不具合箇所は再塗装をされておりましたので

特に大きな問題はありませんでしたが再塗装された塗り肌が少し粗く感じますねサーチ

照明の映り込みに鮮明さがないのがお分かりいただけるでしょうか汗

塗装の塗り肌も塗装の仕方や手間のかけ方によって

デコボコした塗り肌を目立たせないように仕上げることが出来るのですが

それもコーティングと同じで施工した職人さんのこだわりや腕次第というところがあるんですねガンバ

塗装された表面に微妙なデコボコがあると照明や景色の映り込みに鮮明さがなくなり

その光沢自体も弱く感じてしまうので注意が必要ですよひらめき電球

カープロテクト徳島では再塗装されたボディーやその他の塗装の不具合などを

きちんとしたレベルに仕上げる仕上げてから施工させていただいておりますのでご安心くださいおじぎ

もっとくわしい内容については→ 「TOYOTA Will Vi」の入庫です。

ではではまるでマニキュアのトップコートで仕上げられたかのような

厚み感たっぷりで見応えのあるボディーの輝きを思う存分堪能してみてください手

本当に目に見えるほど厚さのあるコーティングバリアを生み出す

DCCだからこそ可能にした別格の仕上がりですCarキラキラ

まさに塗装を厚塗りしたかのようにテロ~ンととろけそうな質感でしょうしずく

世界広しと言えどもDCCにしか出せない光沢と質感ですよグッド!

最近ではDCCと同じようなコーティングの長期保証や厚さを語る専門店が増えてきていますが

このお車の輝きこそがすべての答えですビックリマーク

宣伝文句を真似ただけでは決して同じ仕上がりにはなりませんよあせる

類似品にはくれぐれもご注意くださいませヤバス!!

専門店でコーティングを施工してもらったが満足のいく仕上がりではなかった

きれいになるどころか余計に状態が悪くなって帰ってきたなど嘆いていらっしゃいませんかはてなマーク

当店にお任せいただければ

街中で注目され過ぎて恥ずかしいほどの輝きに仕上げさせていただきますニコニコ音譜

本日もありがとうございました<(_ _)>

またまた2位から脱出出来ない状況です(>_<)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA Will Vi」の肌調整が出来ました!

さて「TOYOTA Will Vi」の肌調整がようやく出来上がりましたので

皆さまにご覧いただきたいと思います手

今回は平成12年式のお車でしたが

光沢を最大限にまで引き出したことですっかり印象が変わりましたよフィットキラキラ

ちなみに肌調整前のボディーの様子はこんな感じでした手

今回のコーティング施工をきっかけに不具合箇所は再塗装をされておりましたので

特に大きな問題はありませんでしたが再塗装された塗り肌が少し粗く感じますねサーチ

照明の映り込みに鮮明さがないのがお分かりいただけるでしょうか汗

塗装の塗り肌も塗装の仕方や手間のかけ方によって

デコボコした塗り肌を目立たせないように仕上げることが出来るのですが

それもコーティングと同じで施工した職人さんのこだわりや腕次第というところがあるんですねガンバ

塗装された表面に微妙なデコボコがあると照明や景色の映り込みに鮮明さがなくなり

その光沢自体も弱く感じてしまうので注意が必要ですよひらめき電球

カープロテクト徳島では再塗装されたボディーやその他の塗装の不具合などを

きちんとしたレベルに仕上げるため今回のような入念な肌調整を行っておりますのでご安心くださいおじぎ

もっとくわしい内容については→ 「TOYOTA Will Vi」の入庫です。

シャンパンゴールドメタリックの粒子がまるで浮き出たように見える3D仕上げを

ぜひ体感してみて下さいニコニコ音譜

 

今回のような光沢の変化が分かりにくいゴールドメタリックカラーでも

照明の映り込み具合の変化が十分に感じていただけるのではないでしょうか宝石白キラキラ

塗装の特性とコンデションに合わせたこだわりの肌調整によって

塗装表面をナノレベルにまで整えて光沢を目一杯引き出しておりますキラキラ

明るいカラーのお車にーティング施工をしてもそんなに変化がないのでは…

な~んてお考えの方はぜひ当店にご相談下さいおじぎ

他では味わうことの出来ない極上の輝きに仕上げさせていただきますフィットキラキラ

本日もありがとうございました<(_ _)>

またまた2位から脱出出来ない状況です(>_<)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「TOYOTA Will Vi」の入庫です。

さて本日よりまた新しいお車が入庫しておりますのでご紹介しましょう手

かぼちゃの馬車をイメージしてデザインされたという可愛いらしいスタイルが

未だに根強い人気の「TOYOTA Will Vi」をお預かりしておりますフィットキラキラ

実際の販売期間は2年と短かったようですが

その斬新なスタイルはルノー車などに大きな影響を与えた伝説のモデルだそうですビックリマーク

確かに十数年前に販売されていたお車ですが

まったく時代を感じさせないスタイルですよねニコニコ音譜

近年は燃費ばかりを追い求めありきたりなデザインの車が増えましたが

またこのようなデザイン性を重視したモデルもどんどん作って欲しいものですcyphaアルファ156 P2あんぱん

それではDCCハイブリッドシャンプーによる入念な手洗い洗車その2を済ませたところで

施工前の塗装状態を簡単にご紹介しておきましょうサーチ

今回は平成12年式のお車になりますミラジーノあせる

塗装表面の状態を鮮明に映し出す特殊な照明を照らした状態ですねひらめき電球

今回のコーティング施工をきっかけに不具合箇所は再塗装をされておりますので

特に大きな問題はなさそうです合格

しかしながらシャンパンゴールドメタリックというボディーカラーなので

これらの写真だけでは分かりにくいかも知れませんが再塗装された塗り肌が少し粗めですねサーチ

照明の映り込みに鮮明さがないのがお分かりいただけるでしょうか汗

大量生産される新車は別としまして

車のボディーなどを高圧エアーで吹きつけ塗装した場合には

塗り肌(ゆず肌とも言われます)というデコボコが出来てしまいますDASH!

その塗り肌も塗装の仕方や少し手間をかけることによって

デコボコを目立たせないように仕上げることが出来るのですが

それもコーティングと同じで施工した職人さんのこだわりや腕次第というところがあるんですねガンバ

今回のお車に関しましては塗装していない箇所との色合わせもバッチリで

すごくきれいに塗装はされいるのですが少し粗めの塗り肌が気になるところです汗

塗装された表面に微妙なデコボコがあると照明や景色の映り込みに鮮明さがなくなり

その光沢自体も弱く感じてしまうので注意が必要ですよひらめき電球

カープロテクト徳島では再塗装されたボディーやその他の塗装の不具合などを

きちんとしたレベルに仕上げるために必ず入念な肌調整を行っておりますのでご安心くださいおじぎ

ではではじっくりと丁寧に塗装表面をナノレベルにまで整えて

DCCが施工出来る基準値まで光沢を引き出していきましょうグッド!

シャンパンゴールドメタリックのボディーが

どのように進化して行くのかぜひ見届けていただきたいと思います!!

本日もありがとうございました<(_ _)>

いつの間にやらまた2位に逆戻りしてしまいました(>_<)

本日も誠にお手数ではございますが今日もお帰りの際にポチッと左クリック

ランキング投票にご協力お願いします♪

こちらをクリックお願いします♪クリック

Facebookにもいろんな情報が満載!お友達もどんどん募集中です!!

Shinji Momura |

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT HPはこちら! http://d-crystal.jp/

「トヨタ ポルテ Gパッケージ」DCCプラチナの完成です!

「TOYOTA ポルテ 150Gパッケージ」の cyphaキラキラ

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスキラキラの施工がようやく完成いたしましたクラッカー

その厚み感のあるトロトロに仕上がったしずく

異様なまでの光沢ですをぜひ味わっていただきたいと思います手

これがコーティングの世界最高峰と言われるDCCプラチナの輝きですよSilverキラキラ

他のと違いをどうぞご覧くださいどーもっshokopon

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

塗装に厚みが増したように見えると思いますが

これはDCCプラチナの分厚いコーティング被膜が完全な層となってプラスされているからですアップ

この強固なDCCのコーティング層が塗装表面のバリアの役目をし

地球上のあらゆる劣化要因や日常のお手入れキズなどから塗装を保護してくれますガンバ

DCCのコーティング被膜自体は紫外線や酸性雨などに侵されませんので

クスミやひび割れなど起こる心配は全くありませんのでご安心くださいおじぎ

今後のお手入れは基本的には水洗い洗車とくるま6あせる

月に数回のシャンプー洗車でボディーの余分な油を洗い流していただくだけなので超簡単です音譜ニコニコ

専用と言われる高価なシャンプーやメンテナンスクリーナーなどを使い続ける必要もありませんので

余分な維持経費もかかりませんよがま口財布

そのような専用メンテナン商品に

撥水成分が含まれていたりするケースはよくあることですマジで!?

結局はユーザーさん自身が知らないうちにコーティングを施行さされているようなもんですね∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

DCCでは市販されているごく普通の中性シャンプーをお使いいただければ十分です合格

コーティングと一言でいいましても多種多様ですが

本当に効果があって本物のコーティングとは何かをよ~く見極めて下さいサーチ

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまの温かい1票が何よりの元気の素になりますガンバ

お手数ではございますがランキング投票にご協力お願いします<(_ _)>

徳島県人気ログランキングに参加中です →   人気ブログランキングへ

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「トヨタ ポルテ Gパッケージ」肌調整が出来ました!

「TOYOTA ポルテ 150Gパッケージ」

肌調整及びDCCプラチナ・アンダーコートの施工が終わりました手

今日の午前中に肌調整の最終仕上げを行ってから

そのまま一気に流れるようにDCCプラチナアンダーコート施工まで済ませましたDASH!

万全の体調ではない私にとってはさすがにちょっとハード過ぎましたが

一つ一つの工程はきっちり丁寧に仕上げさせていただいておりますおじぎ

塗装の光沢を最大限引き出したところに間髪も入れず

”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの1液目となるアンダーコートを施工し

ベージュメタリックカラーの輝きをそのまんま封じ込めた形ですねドンッ

いろいろ言っても分かりにくいのでさっそく見ていただきましょう手

ちなみに昨日まではこのような状態でしたよ → 「トヨタ ポルテ Gパッケージ」の入庫です。

それでは昨日までのお車とは違う異次元の輝きをご覧くださいCarキラキラ

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN  Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

塗装の特性に合わせた当店のこだわり肌調整によって

ベージュメタリック粒子の反射が強くなりボディー全体の色合いが変化しましたねcyphaキラキラ

ナノダイヤモンドが混合された超超超微粒子DCCハイブリッドコンパウンドを使用して

塗装表面をナノレベルにまで調整してとろけるような光沢を引き出しておりますよぉ~宝石白キラキラ

その後とろけるような光沢をそのまんま封じ込める形でアンダーコートを施しているので

普通では見られないようなトロ~ンとした光沢に仕上がってますねしずく

DCCプラチナの1層目の被膜となるアンダーコートですが

それ自体は驚くような厚い被膜が出来る訳ではありません手

などと言いながらでも約3ミクロン前後の厚さのコーティングバリアが形成されますので

一般的なコーティングと比べると15倍以上の厚さですよぉ~宝石白キラキラ

今のままでも十分な仕上がりとコーティング効果は望めるのですが

それではコーティングの最高峰”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスの意味がありませんよねSilverプラチナ

普通でが妥協しないのがDCCですビックリマーク

明日にはこの上に2層目となるトップコートを施していきますグッド!

DCCプラチナの至高の輝きはこれからが本番ですよ音譜

とりあえず今日のところはこのまんま乾燥熟成させておきましょう晴れ

本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました<(_ _)>

皆さまの温かい1票が何よりの元気の素になりますガンバ

お手数ではございますがランキング投票にご協力お願いします<(_ _)>

徳島県人気ログランキングに参加中です →   人気ブログランキングへ

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「トヨタ ポルテ Gパッケージ」途中経過。

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

本日より本格的に施工を始めました

「TOYOTA ポルテ Gパッケージ」のその後の経過です手

2工程目までの肌調整が終わったところなので

なんとか第2ステージまではクリアーしたって感じでしょうかニコニコチョキ

まだ納得のいく仕上がりとはいきませんが

現時点でどのような状態になったのかちょっとだけご覧いただきましょうヾ( ´ー`)

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

モヤモヤ感のあった新車の塗装にいい感じの光沢が出て来たでしょうくるま6キラキラ

1工程目で大まかに塗装のお肌を整えながらモヤモヤを修正し

2工程目で光沢をアップさせるためにミクロンレベルにまでお肌を調整していますサーチ

最終仕上げの3工程目ではさらにナノレベルにまでキメ細かくお肌を整えて

瑞々しい透明感のある光沢をさらに引き出していきますよぉ上がるアップ!

革靴を磨いて光沢を出すのにもある法則があるように

車の光沢を表現するにもあるポイントにこだわって仕上げるんです1

ただ単純にボ―――ッと作業を繰り返してるだけじゃないんですよあせる

ボディーのプレスラインやアールの部分などを強調しながら肌を調整することで

車全体を見た時の光の反射や光沢の見え方がかなり違ってくるのですヘ(゚∀゚*)ノ

これも当店のちょっとしたこだわりでしょうかひらめき電球

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

そんなマニアックな話は置いておきまして

今日の作業はここまでとさせていただきましょうおしまい

慌てて作業をしてもいい仕上がりにはなりませんから

一度リセットをして明日の午前中にみっちりと最終仕上げの工程に入りたいと思いますおじぎ

体調がイマイチなので今日はこの辺で…風邪or花粉。

本日もありがとうございました<(_ _)>

皆さまの温かい1票が何よりの元気の素になりますガンバ

お手数ではございますがランキング投票にご協力お願いします<(_ _)>

徳島県人気ログランキングに参加中です →   人気ブログランキングへ

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/

「トヨタ ポルテ Gパッケージ」の入庫です。

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

本日より「TOYOTA ポルテ 150Gパッケージ」のをお預かりしておりますおじぎ

トヨタさんが誇る3ドアハイト―ル2BOXカーですねy’sM

ボディー左側には大型スライドドアのみという今までに無い車の形で

ミニバンに匹敵するほど広い室内空間は

運転手以外の乗る人の居住性をかなり重要視された作りになっていますひらめき電球

確かにこのボディーサイズでこのゆったりとした室内空間は魅力的ですねニコニコ音譜

シートアレンジなどもかなり実用性があってかなりお勧め出来るお車です手

この度は”D-CRYSTAL COAT プラチナ”クラスをご依頼いただいておりますよぉ~Silverプラチナ

いつものように入念な”DCCハイブリッドスペシャル手洗い洗車その1”を済ませたところで

コーティングの最終的な仕上がりを左右する塗装表面の肌調整から始めていきましょうオー

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

お車のほうは納車から約1ヶ月ほど経過した新車になりますワゴンRキラキラ

早くからご予約をいただいておりましたが

当店の都合により大変長らくお待たせして申し訳ありませんでしたm(u_u)m

その分は必ず新車以上の輝きをした新車に仕上げさせていただきますので楽しみにお待ちください音譜

Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN Car Protect徳島 by DCC Story JAPAN

手洗い洗車の段階で少しだけ気になる点がございましたがその場で解決しておりますグッド!

しかしいつものように新車特有のモヤモヤした塗装は相変わらずですねもやもやモヤモヤ

特に今回のような“ベージュメタリック“カラーは塗装の色あいの関係から

塗り肌の粗が目立ちやすくモヤモヤが余計に強調される傾向にありますもやもやモヤモヤ

写真でもお分かりになるとは思いますが照明の映り込みが弱く鮮明さがないですよね汗

普通に見ると新車なのでそれなりには光沢があるのですが

まだまだ完全な塗装の仕上がりからすれば80%くらいではないでしょうか∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

言いかえればきちんとした技術とノウハウを持って

手の加えればまだまだ輝かせる余地が十分にあるということですひらめき電球

但し、手の加え方が間違っていればもっとモヤモヤになってしまいますよぉ~ショック!

ベージュメタリックカラーの特性に応じた肌調整で

誰もが目を見張るような光沢を引き出していきましょうCarキラキラ

皆さまの温かい1票が何よりの元気の素になりますガンバ

お手数ではございますがランキング投票にご協力お願いします<(_ _)>

徳島県人気ログランキングに参加中です →   人気ブログランキングへ

カープロテクト徳島 HPはこちら!

http://www.carprotect-tokushima.com/

D-CRYSTAL COAT [ディークリスタルコート]HPはこちら!

http://d-crystal.jp/